山根明 永久追放とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
山根明氏 事実上の永久追放 | 2019/2/10(日) 18:05 - Yahoo!ニュース
2時間前 - 日本ボクシング連盟の総会が10日、都内で行われ、前会長の山根明氏らの「除名」が決議された。事実上の永久追放。
山根明氏の“永久追放”決定 日本ボクシング連盟新会長「ここが区切り」
山根前会長の除名処分決議、事実上の永久追放に 日本ボクシング...
山根明氏の“永久追放”決定 日本ボクシング連盟新会長「ここが区切り」|au ...
日本ボクシング連盟は10日、東京都内で総会を開き、元暴力団組長との交際や選手への助成金不正流用問題で辞任した山根明前会長(79)について、除名処分とすることを賛成多数で決議した。山根氏は今後一切の役...- 毎日新聞- 1時間前
山根前会長の除名処分決議、事実上の永久追放に | ニコニコニュース
山根前会長の除名確定=退任後のどう喝なども理由-ボ...- 時事通信- 39分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも山根明 永久追放に関連のある画像ばかりではありません。
山根明 永久追放の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

山根 明(やまね あきら、1939年10月12日 - )は、日本のボクシング指導者。
2011年から日本ボクシング連盟会長を務め、2012年には終身会長となったが、2018年に辞任した。
週刊ポストによる本人へのインタビューでは、堺市で生まれ、5歳で母親の故郷の釜山市に渡った後、10歳で密入国して日本に渡った。
初体験は13歳。
27歳まで無国籍者であったという。
1980年4月、日本国籍を取得 。
「アマチュアボクシング不毛の地」といわれた奈良県を「ボクシング王国」とよばれるまでに引き上げ、同県出身の辻本和正などの五輪代表選手を育成した。
大阪商業大学ボクシング部ヘッドコーチ、大阪経済大学ボクシング部監督、2000年シドニーオリンピックの日本選手団ボクシング競技監督を歴任した。
1991年日本ボクシング連盟理事、1995年-2002年世界アマチュアボクシング連盟常務理事、2010年日本ボクシング連盟副会長を経て、2011年2月、会長に就任。
2012年10月、理事会全員一致で「終身会長」となった。
2013年には村田諒太のプロ転向に際し、転向には連盟の承認を必要とすることや、所属することになるジムに移籍金を連盟に支払わせるルールを明確化させ、物議を醸した。
学校法人日本大学第12代理事長田中英壽と親交があり、2011年頃から日本大学櫻門ボクシング会常任顧問を務め、2018年4月日本大学客員教授に就任した。
夕刊フジの取材で暴力団の元組長に約58年前に「俺の舎弟や」と言われて親交を続けたことを認めた。

引用:Wikipedia:データベース

山根明 永久追放に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも山根明 永久追放に関連のある動画ばかりではありません。

山根明 永久追放に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング