小柳ゆきとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
小柳ゆきオフィシャルファンクラブ「DREAMER」
小柳ゆきオフィシャルファンクラブ「DREAMER」出演情報やイベントなどのお知らせ。
小柳ゆきをApple Musicで - iTunes
"ever free"、"哀しみの恋人達(1st Stage Ver.)"、"Room 335(2nd Stage Ver.)"と その他を含む、小柳ゆきの曲とアルバムを聴こう。 Apple Musicに登録すると、無料で 利用できます。
小柳ゆき アルバム一覧 35件中1件-30件|新譜、ランキング、試聴 ...
小柳ゆきのアルバム一覧 35件中1件-30件目、新譜、ランキング、試聴、ディスコ グラフィーなど情報が満載!スマートフォン(スマホ)・パソコン対応の音楽ダウンロード ならレコチョク!2000002065.
小柳ゆき 楽曲一覧-人気順(ランキング)261件中1件-30件目|試聴 ...
小柳ゆきの曲一覧(人気順(ランキング))261件中1件-30件目、試聴、ディスコグラフィー など情報が満載!スマートフォン(スマホ)・パソコン対応の音楽ダウンロードなら レコチョク!2000002065.
小柳ゆき(コヤナギユキ)|ライブ/コンサート/ツアーのチケット情報・販売 ...
「小柳ゆき(コヤナギユキ)」のチケット情報です。小柳ゆき(コヤナギユキ)のライブ/ コンサート/ツアー・日程・会場・座席・料金をご案内します。チケット情報・販売・購入・ 予約ならe+(イープラス)
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも小柳ゆきに関連のある画像ばかりではありません。
小柳ゆきの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

小柳 ゆき(こやなぎ ゆき、1982年1月26日 - )は、日本の歌手。
本名、小柳 由紀(読み同じ)。
埼玉県大宮市(現さいたま市)出身。
所属芸能事務所はバーニングプロダクション。
レコード会社はユニバーサルミュージック・Prime Music所属。
姉は歌手・ミュージシャンの小柳裕美(美裕リュウ)。
身長154cm 体重40kg。
血液型B型。
5歳上の姉が音楽好きだったことで影響を受け、歌うことに興味を持ち始める。
10歳の頃に姉の持つCDの中から永井真理子などをこっそり取り出して、それを聞いたりそれにあわせて歌ったりしていた。
そして、姉の勧めで自分の歌をラジカセに録音して練習するようになった2012年12月24日放送『Music Travel』(BSジャパン)より。
最初は歌謡曲ばかり歌っていたが、その後、ホイットニー・ヒューストンやマライア・キャリーなどの洋楽を好んで歌うようになっていった。
埼玉県大宮市立日進中学校(現:さいたま市立日進中学校)では剣道部に所属し、ソウルフルな発声の基礎はここで鍛えられたという。
1994年、12歳の時に「コロムビア歌謡曲新人歌手オーディション」に出場。
尊敬する大黒摩季の『永遠の夢に向かって』を歌い、全国決勝大会にまで勝ち進んだ。
全国大会まで残った実績が評価されて音楽事務所からデビューの誘いを受けるが、当時、学校の部活動に没頭していた事もあって一度はデビューの誘いを断った。
しかし1997年に再びデビューの誘いを受けると、今度はその誘いを受け入れ歌手デビューに向けて一歩踏み出した。
高校に通いながら、約1年間に渡ってボーカルレッスンとデモテープ作りを積み重ねる。
オーディションを経て、1999年にシングル「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でワーナーミュージック・ジャパンからデビュー。
45週連続チャートインするというロングヒットを記録した。
2000年、3月に埼玉県立上尾高等学校の全日制を卒業するとすぐに東京都内に転居。
同年、シングル「愛情/can't hold me back」、「be alive」が大ヒット。
2ndオリジナルアルバム『EXPANSION』はミリオンセラーとなった。
また、海外の曲をカバーしたアルバム『KOYANAGI the COVERS PRODUCT 1』も好セールスを記録。
同年、日本有線大賞受賞。
「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でNHK紅白歌合戦初出場を果たした。
2001年、第52回紅白歌合戦に「remain〜心の鍵」で2年連続出場。
2002年、第53回紅白歌合戦には「Lovin' you」で3年連続の出場を果たす(世界的アコーディオン奏者フランク・マロッコ (Frank Marocco) と競演)。
2005年1月に渡英し、ロンドンで4ヶ月間過ごす。
4月、シングル『最後に記憶を消して』をリリースするが、オリコンチャートの最高位は100位であった。
10月7日に「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2005」に出演。
11月に発売予定の新曲が二転三転し、無期延期となった。

2006年5月10日、シングル「Fair Wind」をリリース。
9月にはZEPP TOKYO、なんばHatchで3年ぶりとなる単独ライブツアーを開催。
10月11日にリリースされたシングル「誓い」では、ジャケットでセミヌードを披露した。
2007年3月24日、日本テレビの「ミリオンヒットライブ2007」に出演し、久々にゴールデンタイムに顔を見せた。
この時、左の二の腕に十字架のタトゥーを入れていた事が確認出来ている。
2008年2月20日発売のYuki-K名義の「Rehab - 女神たちの休息 - / Listen」(エイミー・ワインハウスとビヨンセを日本語カバーした企画シングル)より、NAYUTAWAVE RECORDS(ユニバーサルミュージック内)へ移籍。
同年10月21日、移籍第1弾となるシングル「we can go anywhere」のプロモーションで「笑っていいとも!」(フジテレビ)に出演した同番組には2006年8月3日にもテレフォンショッキングでゲストとして出演している。
その2週間後、「稲垣潤一&小柳ゆき」名義で杏里の「悲しみがとまらない」をデュエットでカバーしたシングルをリリース。
奇しくもこの日は、杏里のオリジナルのリリースからちょうど25年に当たる。
2010年、7月24日に赤坂BLITZで、8月8日はなんばHatchにおいてライブが行われた(単独ライブとしては4年ぶり)。
また、7月21日には浜離宮朝日ホールにおいてアコースティックライブ「プレミアム・ミーツ・プレミアム2010」が行われた。
10月10日に放送された音楽特番「グッとくる歌謡祭」(ABC)で久々にテレビ出演をした。
2012年1月26日、自身の誕生日にカーネギー・ホールでライブを行った。

引用:Wikipedia:データベース

小柳ゆきのツイート

小柳ゆきに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも小柳ゆきに関連のある動画ばかりではありません。

小柳ゆきに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング