小林稔侍 役者人生初とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
小林稔侍、56年目で初主演「星めぐりの町」 健さん ... - スポーツ報知
2018年1月14日 - 俳優・小林稔侍(76)が役者人生56年目にして映画に初主演した「星めぐりの町」(黒土 三男監督)が27日、公開になる。豆腐店を営み、つつましく生きる主人公と、大震災の ショックで心を閉ざした少年との交流を描く。小林は「主役【芸能】
「小林稔侍、56年目で初主演「星めぐりの町」 健さん ... - Yahoo!ニュース
2018年1月14日 - 俳優・小林稔侍(76)が役者人生56年目にして映画に初主演した「星めぐりの町」(黒土 三男監督)が27日、公開になる。豆腐店を営み、つつましく生きる主人公と、大震災の ショックで心を閉ざした少年との交流を描く。小林は「主役を頂き役者冥利に尽きる。この 恩を監督にどう返せばいいのか」と、どこまでも控えめ。実は、今作の意外なところで、 小林が長年憧れ続けた高倉健さんと“共演”している。 【写真】「鉄道員」で共演した高倉 健さんと固い握手を交わす小林稔侍 「人様に何かを感じてもらうのに、僕 ...
ごごナマ おしゃべり日和「小林稔侍 76歳 山あり谷あり役者人生!」[字 ...
ゲストは小林稔侍さん。400本を超える映画やドラマに出演してきたベテラン俳優が、76 歳にして映画初主演!あえて「大根」であることにこだわる小林さんの流儀に迫る!
小林稔侍 役者人生初 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
人生は出会いから. ──1962年に俳優デビューし57年目ですね。 「17、18歳のころ、 だれしも将来について考えるじゃないですか? 僕の場合は経済的に親孝行したい、親に 家を買ってあげたいと。典型的な昔の若者でした。それで映画雑誌でしか知らない けれど、役者を目指し、東映のオーディションを受けたら合格したんです」. ──「いつか 映画で主役を」と大きな夢を抱いていたころでは。 「いや、そのころは『こういう俳優に なりたい』『こんな役をしたい』とか全く思わなかった。演技経験がなく、それ以前に標準 語を話せない ...
俳優 小林稔侍さん 57年目で初主演映画 | ニュース和歌山
小林 稔侍(こばやし ねんじ、1941年2月7日 - )は、日本の俳優である。身長180cm、 血液型はA型。和歌山県伊都郡かつらぎ町出身。和歌山県立笠田高等学校卒業。鈍牛 倶楽部所属。本名は本名読みが(こばやし としじ)。 目次. [非表示]. 1 来歴; 2 人物; 3 受賞; 4 出演. 4.1 映画; 4.2 テレビドラマ; 4.3 旅番組; 4.4 バラエティ; 4.5 CM. 5 脚注. 5.1 注釈; 5.2 出典. 6 外部リンク. 来歴[編集]. 父親は洋服の仕立て職人。母親と10歳年 上の兄が居た。猛勉強をし、国立の和歌山大学教育学部附属中学校に入り、1時間かけ て ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも小林稔侍 役者人生初に関連のある画像ばかりではありません。
小林稔侍 役者人生初の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

小林 稔侍(こばやし ねんじ、1941年2月7日公式プロフィールでは長らく1943年生となっていたが、2010年9月1日付のスポーツニッポン「我が道」のコーナーにて、実際は1941年生まれであるが若く間違えられたので特に訂正を求めなかったと発言。
現在は公式プロフィールも1941年生に訂正されている。
- )は、日本の俳優である。
身長180cm、血液型はA型。
和歌山県伊都郡かつらぎ町出身。
和歌山県立笠田高等学校卒業。
鈍牛倶楽部所属。
本名は、小林 稔侍(こばやし としじ)。
中学生の頃からファンの高倉健は、東映に入って以後大部屋時代からの恩人であり、何度も小遣いをもらったり、小林が家を建てた時や結婚する際に保証人になってもらったというスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月15日)より。

高倉に対する恩や思い入れは強く、長男に「恩を一生忘れないこととありがとうの思いを込めて」、高倉と同じ「健」と名付けたりスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月28日)より。
、「健さんのためなら腎臓を一つ提供しても構わない」と思っているほどであるスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月16日)より。

そういうこともあって「端役でなく、ちゃんとした役で健さんと共演し、恩返しがしたい」との思いがあり、1999年の映画『鉄道員(ぽっぽや)』でその願いが叶うこととなった。
その『鉄道員(ぽっぽや)』で、第23回日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞を受賞した。
『鉄道員(ぽっぽや)』の中で高倉と小林が抱きしめ合うシーンがあり、これについてある映画評論家が講演会で「あれはホモじゃなきゃできない」と発言したのが元で、ある女性週刊誌に「高倉健と小林稔侍はホモ」と大見出しにされて掲載されたこともあったスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月17日)より。

オファーをくれた監督が自身のファンであるという理由だけで、学生の卒業制作として作られる自主映画に、小林は台本も読まずに出演を快諾する。
そして撮影中は経験不足からカースタントを巧くこなせないスタッフをサポートするなどして過酷な現場を支えるなどした。
苦労の末、完成した映画は評論家や若者に支持され、現在に至るまでB級映画の傑作として高く評価されている。
その映画は『狂い咲きサンダーロード』といい、監督した若者は、石井聰亙(現:石井岳龍)である。
その映画で小林は暴走族あがりの右翼でゲイという役を演じている。
馬や牛が大の苦手で、子供の頃に遊びで牛の腹を潜ろうとした時に蹴られ、5メートルくらい飛ばされたという出来事からそうなったとのことで、撮影で馬に乗ることになった時にためらったことも何度かあったというスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月11日)より。

長男に小林健、長女に小林千晴。
父親は洋服の仕立て職人。
母親と10歳年上の兄が居た。
猛勉強をし、国立の和歌山大学教育学部附属中学校に入り、1時間かけて通学していた。
中学生の頃から高倉健のファンで映画界に憧れを持っていたスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月1日)より。

「おふくろに家を建ててやりたい」という一念で映画界を志すスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月2日)より。

第10期東映ニューフェイスの試験日と大学の入試日が重なり迷った挙句、親には大学入試へ行くと嘘をつき、学生服姿で試験を受け合格した。
同期に池田駿介・吉田豊明がいた。
当初は本名で活動していた東映の友 1962年4月号 45頁。

デビュー後の1960年代初めから1970年代中頃まで、主に東映東京製作による高倉健・千葉真一・梅宮辰夫ら主演のアクション映画・仁侠映画やアクションドラマ・刑事ドラマ・特撮番組などに出演。
1967年のテレビドラマ『キャプテンウルトラ』でレギュラー出演をしていたが、初めてポスターに名前が刷り込まれた映画は1970年5月23日に日本で公開された映画『やくざ刑事』であるスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月10日)より。

後に深作欣二の推薦でピラニア軍団のメンバーになりスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月9日)より。
、映画『新仁義なき戦い 組長の首』では当初、バーテンダー役でワンシーンのみの端役出演だったが、監督の深作から主人公の弟分役へ抜擢された。
1978年の映画『冬の華』は忘れられない一本と述べており、「台詞が一言もない小林稔侍が抜群だ」と掲載された1978年5月24日付スポーツニッポンの映画評を宝物にしているというスポーツニッポン 芸能面『我が道・小林稔侍』(2010年9月12日)より。

1980年代前半までは脇役・悪役を演じていたが、1986年にテレビドラマ『はね駒』で主人公の父・橘弘次郎にキャスティングされ、転機を迎える。
1990年にはテレビドラマ『なんでも屋探偵帳』で初主演。
同作はシリーズ化され、このほかにも『税務調査官・窓際太郎の事件簿』など、2時間ドラマで主演を務める。
2018年公開の『星めぐりの町』で映画初主演。
男性タレント好感度ランキングで上位にランキングされた。
『学校III』以降、山田洋次作品の常連出演者である。

引用:Wikipedia:データベース

小林稔侍 役者人生初に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも小林稔侍 役者人生初に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング