家政夫のミタゾノ 続編とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」続編4月に放送へ - ドラマ : 日刊スポーツ
16年10月期に放送されたTOKIO松岡昌宏(41)のテレビ朝日系主演ドラマ「家政夫の ミタゾノ」の続編が、4月から放送されることが2月28日、分かった。タイ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。
TOKIO 松岡昌宏『家政夫のミタゾノ』続編で再び女装姿「何でも来い ...
「松岡ミタゾノ」帰ってくる 女装に自ら「おかえり!」ノリノリ...
松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」続編4月に放送へ - 日刊スポーツ芸能 ...
TOKIO・松岡昌宏(41)が女装で家政婦を演じ人気を博したテレビ朝日系人気ドラマ「家政夫のミタゾノ」が1年半ぶりに復活することが2月28日、分かった。2016年10月の連続ドラマの続編となる第2弾...- デイリースポーツ- 6時間前
松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」続編4月に放送へ|ニフティニュース
松岡昌宏「案外すんなり」ミタゾノで1年半ぶり女装- 日刊スポーツ- 3時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも家政夫のミタゾノ 続編に関連のある画像ばかりではありません。
家政夫のミタゾノ 続編の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

家政夫のミタゾノ』(かせいふのミタゾノ)は、2016年10月21日から12月9日まで、毎週金曜日23時15分 - 翌0時15分にテレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマである。
主演はTOKIOの松岡昌宏。
;三田園 薫(みたぞの かおる):演 - 松岡昌宏:むすび家政婦紹介所所属の派遣家政夫。
女装している男性だが、女性として勤務。
口癖は「痛み入ります」。
紹介所内では男だと全員に認識されているが各派遣先ではまちまち。
:家事が全てこなせる他、手先が器用で家の中に仕掛けられた盗聴器を発見するためのトランシーバーを自作したり第4話より、施錠されているアタッシュケースを鍵を使わずに解錠したり 第6話より、止まってしまっていた柱時計を修理する第7話より技術も持っている。
身体能力も高く第2話より、多数の資格を所持している。
常にクールかつ無表情であり、派遣先の家庭の家具などを見て、家庭内の問題を炙り出すことを得意としている。
プライバシーを暴く依頼を持ちかけられると「考えたこともない」とうそぶくが、言い回しを変えさせた上で受けたりもする。
:劇中、指を鳴らしたり 第1話、第2話、第6話、最終話、手を叩いたり第4話、第7話すると場面の進行が止まり、彼が自己紹介と共にその日の家事のポイントを紹介する第3話、第5話では人気のない所で行った。
また、第6話は紹介をしていないが、えみりの言うことは聞こえており、その内容は「62点」と採点していた。

また、「フライング」と称しクライマックスで登場する家事のポイントをほのめかす第6話におけるえみりも同様。

:えみりの頭にメガネ拭きをかけたり、彼女の口から「ペチャパイ」と言わせる等、意地悪をすることもある。
:第3話の終盤では初めて女装を解いた姿を見せた。
:第6話ではえみりによって仕事中にカツラを奪われ、派遣先に男性であることがバレそうになり、咄嗟に近くにあった麦わら帽子を被ってカムフラージュした。
:実はオバケが苦手という弱点がある(第7話では、夜中に突然物音が響く度に驚いて大きく飛び上がって奇声を発する等、普段の冷静さとは正反対で感情を露わにした)。
:最終話では劇中で初めて「承知しました」と発言した。
また過去に三田園がジャーナリストであったこと、生前に家政婦を務めていた妹・康江が居たことが藤川より語られるが、後にそれは三田園自身が藤川に吹き込んだ作り話であることが明らかになったただし、その後のエンディングで三田園が、康江が死亡した場所に献花をしていたため、妹の存在は真実の可能性がある。
;花田 えみり(はなだ えみり):演 - 清水富美加:むすび家政婦紹介所所属の派遣家政婦。
25歳第6話より。
明るく優しい性格だがドジであり、常に三田園の言動に翻弄されている。
三田園とペアを組む事が多く、なぜ彼が女装しているのかと強い興味を抱く。
第6話では三田園の代理として家事ポイントを紹介した。
実家は使用人もいる裕福な家庭。
その家の事情で1度家政婦を退職するつもりでいたが、仕事を本気で続けたいと決意し、父から勘当されて家政婦を続けることになる第6話より。
;藤川 蘭(ふじかわ らん):演 - 柴本幸:むすび家政婦紹介所所属の派遣家政婦。
他人の不幸話やゴシップネタが大好物 。
好き嫌いがはっきりしており、意見はきっちりと言うタイプ。
第3話のえみりの話より、彼女より年上と思われる。
;有沢 春希(ありさわ はるき):演 - 堀田茜:むすび家政婦紹介所所属の派遣家政婦。
お金に困っていて、幾つもの修羅場を重ねた後、結に雇ってもらう。
紹介所での噂や悪口が大好物。
第3話のえみりの話より、彼女より同年代か年下と思われる。
;阿部 真理亜(あべ まりあ):演 - 平田敦子:むすび家政婦紹介所所属のベテランの派遣家政婦。
紹介所唯一の既婚者。
大の甘党で、常にケーキ等を食べている。
経験に裏付けされた情報量の多さから、年齢の割にはあらゆるジャンルの流行りに精通している。
;結 頼子(むすび よりこ):演 - 余貴美子:むすび家政婦紹介所の所長。
元派遣家政婦。
従業員たちに「派遣先に深入りするな」とたびたび口にはするが、紹介所内でされる派遣先の噂話にはいつも加わっており、あっけらかんとした性格。
:三田園が女装をして働いている理由について、何らかの事情を知っている模様。

引用:Wikipedia:データベース

家政夫のミタゾノ 続編に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも家政夫のミタゾノ 続編に関連のある動画ばかりではありません。

家政夫のミタゾノ 続編に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング