宮崎美子とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。

宮崎 美子(みやざき よしこ、1958年12月11日 - )は、日本の女優、タレント。
本名同じ2021年5月3日放送のアイ・アム・冒険少年で本人の船舶免許と潜水士免許の写真が表示されたが、氏名が宮崎美子となっていた。

旧芸名、宮﨑 淑子(みやざき よしこ)。
熊本県熊本市出身。
ホリプロ所属。
*バイクブームだった1980年代半ばに、普通自動二輪免許(当時は自動二輪免許(中型限定))を取得している。
ヤマハのスクーターサリアンのCMに出演していた縁からか、一時期ヤマハSRX250Fを所有していたという。
*故郷のサッカークラブ・ロアッソ熊本の社長である岡英生とは熊本高校時代の同級生という縁もあり、ロアッソ熊本の試合が行なわれる際は、マネージャーを帯同させずに1人で応援に行ったりしている。
また、ロアッソ熊本の情報誌「K'move」にも応援コメントを寄せている。
*熱狂的な阪神タイガースファンとしても知られており、2003年度のリーグ優勝達成時にはテレビ番組の企画で自らの公約である「六甲おろしをBGMにチアガールをする」ことに挑戦したという。
本来は「チアガールになって甲子園で応援する」約束だったが、スケジュールの都合で甲子園での応援が出来なかった。
選手としては江本孟紀の熱烈なファンだったという。
*『爆笑レッドカーペット』がきっかけでもう中学生のファンになる。
ただし、ファンというより「テレビに出ている息子を心配しながら応援するお母さんという感じ」である。
*2010年7月20日放送の「芸能人こだわり王講座 イケタク」で、水晶等の鉱物系の石をコレクションしている事が紹介された。
*相撲観戦も趣味としており、若い頃に印象に残った力士としては高見山を挙げている。
2017年7月場所中に大相撲中継のゲストとして参加した際には、1972年7月場所で幕内最高優勝を果たした高見山の映像を見ながら「こんな楽しいお相撲さんは初めて。
いま見ても楽しい」と振り返っている。
中継席で一緒にいた芝田山(元横綱・大乃国)に関しても、1983年3月場所に寄り倒しで敗れた1番のエピソードを「あまりの大きさで、仕切っていて股の間から土俵下の審判の顔が見えたのには驚いた」とコメントしている『大相撲中継』2017年8月12日号 p19。
*BABYMETALのファン。

引用:Wikipedia:データベース

宮崎美子に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング