太川陽介とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
太川陽介|Sun Music Group Official Web Site - サンミュージック
ラジオ◇2月17日(月) 14:00~ TBS-R「たまむすび」. NEW ◇テレビ◇2月14日(金) 28: 23~28:53 日本テレビ「ポシュレデパート深夜店」 ◇2月15日(土) 12:00~13:30 日本 テレビ「メレンゲの気持ち」 ◇2月15日(土) 28:30~29:00 日本テレビ「ポシュレデパート  ...
太川陽介 - Yahoo!検索(人物)
来歴・人物-ディスコグラフィー-シングル-ベストアルバム
太川陽介 旅番組が高視聴率連発で「何か持っている」の声も (NEWS ...
Yahoo!検索(人物)は、太川陽介のプロフィール、ブログ、Twitter、facebook、 リアルタイム検索、ニュースなどの最新情報、画像、動画、ドラマ、映画などの出演作品 をチェックできます。
「乗りバス」番組が熱い~蛭子能収と太川陽介の絶妙コンビ - 日経BPネット
2013年11月10日 - 何が功を奏するかわからない。往年のアイドル、太川陽介(54)がここにきて注目を集め ている。発端は、『ローカル路線バス乗り継ぎ 人情ふれあい旅』(テレビ東京系)。蛭子 能収(66)との珍道中が話題を呼び、今年8月31日に放送された回の ...
藤吉久美子の元夫は?太川陽介は超亭主関白夫なの?実家と子供は ...
2014年1月17日 - 以前、バスマニアなる人の取材をしたことがある。鉄ちゃんならぬ「バスちゃん」の存在は あまり知られていないが、しっかりマニアがいるようで。古い路線バスの車体の姿を写真 に残す「撮りバス」もいれば、エンジン音を楽しむ「音バス」なんかも ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも太川陽介に関連のある画像ばかりではありません。
太川陽介の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

太川 陽介(たがわ ようすけ、1959年1月13日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手である。
本名、坪倉 育生(つぼくら いくお)。
京都府中郡大宮町(現:京丹後市)出身。
東京都調布市在住。
サンミュージックプロダクション所属。
身長171cm。
妻は女優の藤吉久美子。
1976年、「陽だまりの中で」でレコードデビュー。
デビュー時のキャッチフレーズは「昇れ!太陽くん」。
芸名は都倉俊一によるものと言われているが、実はサンミュージックプロダクション創業者の相沢社長が決めたもので、「太陽という文字を入れてみました」とのことである。
翌1977年、3曲目の「Lui-Lui」が太川自身最大のヒット曲となり、同年暮れの第19回日本レコード大賞を初め、各音楽大賞の新人賞を総なめにした。
歌詞の最後で「Lui-Lui!」と叫ぶポーズが、太川のトレードマークとなっている。
1978年よりNHK総合「レッツゴーヤング」の司会を務めるなど、昭和50年代を代表するアイドルであった。
明るい曲調でヒットした「Lui-Lui」の次の曲が硬派路線の「Cry Cry Cry」だった。
太川は「ルイルイの後はクライを三連発する曲となったけど、本当はB面の方が明るい曲でそちらを歌いたかった」と語ったことがある。
その後アイドル歌手から、主にタレント・司会者・俳優業に転向。
1989年のミュージカル『エニシング・ゴーズ』に起用されたこと 歌謡リミテッド、2014年12月17日がきっかけで舞台俳優として頭角を現す。
舞台版の『細雪』では1998年より「啓坊」こと奥畑啓三郎役を演じている。
もともとアイドルとしては茶目っ気や庶民性を前面に出すタイプであったこともあり、ホームドラマやコメディに適した俳優としてNHKなどでは特に厚遇された。
ラジオパーソナリティ、旅番組などでも幅広く活動している。
1995年、女優の藤吉久美子と結婚(太川は初婚だったが藤吉は再婚)。
2001年には長男が誕生した。
芸能界のおしどり夫婦として有名である。
なれそめは、1994年にNHK大阪で藤山直美主演のドラマ新銀河『大阪で生まれた女やさかい』の撮影で共演したこと。
撮影終了後に新大阪駅に向かうタクシーで相乗りし、そのまま新幹線で東京まで一緒に帰り、東京で食事をし、交際につながった。
ちなみに前述のドラマでは、二人が一緒に出てくるシーンは一度しかなかった。
また、それ以前はお互い顔と名前を知る程度で特に面識は無かったという。
2007年10月から2017年1月まで蛭子能収とともに『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』に出演していた。
太川のリーダーシップと計画性、さらにはチームメンバーに対する細やかな気遣いには定評があった。
なかでも正反対の性格である蛭子とのやりとりが好評で、ベストコンビとも言われていた。
このことは業界でも高く評価されており、水道橋博士は「蛭子さんを扱えるのは太川さんだけ」「自分たちの中で太川さんの何が凄いかといったら、蛭子さんと3泊4日一緒に過ごせること。
なおかつ番組として成立させられてしまうのだから本当に凄い」と、評価していた。
これは問題行動や問題発言をよく繰り返す蛭子にうまく対処できない人が多いからであった(だからといって、それでも常に蛭子をコントロールできていたというわけではなく、道中で蛭子の心無い一言に激怒して感情的になったりしていた第12弾で蛭子の発言に激怒し、番組途中で「もう今回で最後にしよう、最終回です」と言い放ち、第16弾でも蛭子が太川の失敗を揶揄したことに激怒し「どういうことだよ、それは!」と言い放つなど、シリーズ終了の危機に見舞われたことが2度あった。
詳細は当該項目参照。
のは日常茶飯事)。
「ぶらり途中下車の旅」の旅人としても長く活躍しており、旅番組のイメージが強い。
また近年では旅番組にかぎらず太川が出演すると視聴率が跳ね上がることが多く、業界内では「太川は何かを持っている」という評価を持たれているとされる。
実家は丹後ちりめんの卸販売をしている株式会社つぼりゅう。
香川県高松市に叔母がいる。

引用:Wikipedia:データベース

太川陽介に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも太川陽介に関連のある動画ばかりではありません。

太川陽介に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング