大迫傑 帰国とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
大迫傑が帰国 日本新記録の賞金1億円「10%はコーチに」― スポニチ ...
5時間前 - シカゴ・マラソンで3位に入り、2時間5分50秒の日本新記録を樹立した大迫傑(27= ナイキ)が10日、成田空港に帰国した。日本実業団連合からの報奨金1億円の使い道に言及。「どういう形であれ、10%はコーチに渡したい。あとはあまり ...
大迫傑 コーチに1千万円贈る | 2018/10/10(水) 20:34 - Yahoo!ニュース
<陸上>日本新の大迫「まずは次のマラソン」成田で帰国会見
大迫傑が帰国 日本新記録の賞金1億円「10%はコーチに」(スポニチ ...
◇「シカゴで決勝弾」投稿の意図は「冗談半分だったが…」 シカゴ・マラソン(7日、米国)の男子で2時間5分50秒の日本新記録をマークし3位に入った大迫傑(ナイキ)が10日に帰国し、成田空港で記者会見し...- 毎日新聞- 2時間前
日本新の大迫傑が帰国「すっきりした気持ち」 世界記録にも意欲「やれば ...
日本新の大迫、報奨金「ありがたいが…」 帰国会見- 朝日新聞デジタル- 2時間前

■2018年10月18日
大手ブックメーカー、村田諒太勝利「1・22倍」挑戦者「4・00倍」 ラスベガスでV2戦/BOX 
 プロボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が米ラスベガスで20日(日本時間21日)に行われる同級3位ロブ・ブラント(28)=米国=と2度目の防衛戦を行う。

■2018年10月18日
アルバレスが最高額412億円の契約! 5年で11戦、DAZNと/BOX
 米スポーツ専門局ESPNは17日、世界ボクシング評議会(WBC)などミドル級の主要2団体王者サウル・アルバレス(メキシコ)が、5年で11戦を闘う総額3億6500万ドル(約412億円)の契約をDAZN

■2018年10月18日
渡辺は遠征に同行せず、グリズリーズ黒星発進/NBA
 米プロバスケットボールNBAのグリズリーズは17日、敵地インディアナ州インディアナポリスでのペーサーズ戦に83-111で敗れ、開幕戦で黒星を喫した。下部チームに所属しながら、一定期間昇格が可能なツー

■2018年10月18日
IPCのゴンザレスCEO、20年東京大会へ車いす客室1%義務化を歓迎
 国際パラリンピック委員会(IPC)のゴンザレス最高経営責任者(CEO)は18日、2020年東京大会に向け、政府が客室総数50室以上のホテルなどを新増築する場合、車いす利用者用の客室の割合を1%以上と

■2018年10月18日
古賀稔彦氏の次男ら世界ジュニア優勝/柔道
 柔道の世界ジュニア選手権は17日、バハマのナッソーで開幕し、男子60キロ級は1992年バルセロナ五輪覇者の古賀稔彦氏の次男、古賀玄暉(日体大)が小西誠志郎(国士舘大)との決勝を制し、頂点に立った。5

■2018年10月18日
常山、フクヒロらが2回戦へ デンマークOP/バドミントン
 バドミントンのデンマーク・オープンは17日、オーデンセで各種目の1回戦が行われ、シングルスは男子の常山幹太と西本拳太(ともにトナミ運輸)が勝って2回戦に進んだ。

■2018年10月18日
日本、東京五輪スプリント4種目で開催国枠を確保/カヌー
 国際カヌー連盟は17日までに2020年東京五輪で男女各6種目を実施するスプリントの予選方式を発表し、日本は男女計4種目で開催国枠を確保した。男女ともにカヤックとカナディアンのシングル(1人乗り)。各

■2018年10月18日
山岡、反則負けで不完全燃焼「自分のスタイル貫き通せなかった」 ユース五輪/空手
 夏季ユース五輪第12日は17日、ブエノスアイレスで行われ、空手の組手男子61キロ級の山岡政稀(香川・高松中央高)は銀メダルだった。

■2018年10月18日
銀メダルの田畑は涙「気持ちの部分で差」 ユース五輪/空手
 夏季ユース五輪第12日は17日、ブエノスアイレスで行われ、空手の組手女子53キロ級の田畑梨花(兵庫・夙川学院高)は銀メダルだった。

■2018年10月18日
ユース五輪で空手女子の坂地が金メダル!田畑と山岡はともに銀
 夏季ユース五輪第12日は17日、ブエノスアイレスで行われ、新たに採用された空手の組手女子59キロ級は17歳の坂地心(大阪学芸高)が決勝でロシア選手を3-0で破り、金メダルを獲得した。

■2018年10月18日
村田諒太が公開練習、日米50人以上の報道陣 対戦ブラントと“ニアミス”も/BOX
 プロボクシングのWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が17日(日本時間18日)、米ラスベガス市内のトップランクジムで、同級3位ロブ・ブラント(28)=米国=と2度目の防衛戦(20日)に向

■2018年10月18日
渡辺、いざ『日本選手2人目』歴史刻む!開幕戦登録メンバー入り/NBA
 2018-19年シーズンが開幕し、3連覇を狙うウォリアーズは16日、本拠地オークランドでサンダーを108-100で退けた。下部リーグのチームに所属しながら、一定期間NBAに出場することが可能なツーウ

■2018年10月18日
東京五輪の代表選考基準を発表 来年世界選手権でメダル獲れば切符/レスリング
 日本レスリング協会は17日、2020年東京五輪の代表について、19年世界選手権の五輪実施18階級でメダルを獲得した選手に出場権を与えるとの選考基準を発表した。同選手権の予選を兼ねた今年の全日本選手権

■2018年10月18日
村田、ロードワーク打ち上げ 21日2度目の防衛戦へ調整バッチリ/BOX
 【ラスベガス(米ネバダ州)16日=日本時間17日】プロボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が、同級3位のロブ・ブラント(28)=米国=を迎える2度目の防衛戦(20日=日本時間2

■2018年10月18日
東大卒プロゲーマー・ときど選手、500万円ゲット!/eスポーツ研究所
 テレビゲーム、オンラインゲームをスポーツとしてとらえ、近年世界的に盛り上がる「eスポーツ」。日本国内でもプロゲーマーが参加する賞金大会が多く開催されるようになった。サンケイスポーツではインターネット

■2018年10月18日
ダニエル組は敗れる ストックホルムOP/テニス
 男子テニスのストックホルム・オープンは17日、ストックホルムで行われ、ダブルス1回戦でダニエル太郎(エイブル)、マクシミリアン・マルテラー(ドイツ)組は英国のペアに4-6、6-7で敗れた。

■2018年10月17日
栃木、昨季覇者A東京破り開幕5連勝/バスケ
 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は17日、東京都のアリーナ立川立飛などで9試合が行われ、東地区で栃木が昨季覇者のA東京を延長の末に79-74で破って開幕5連勝とした。A東京は4勝1敗。

■2018年10月17日
サントリー・荻野監督「Vリーグ初代王者に」 昨季は6位、抱負語る/バレー
 26日に開幕するバレーボールの新リーグ「Vリーグ」男子のサントリーが17日、大阪市内で記者会見した。昨季はプレミアリーグで6位だっただけに、荻野正二監督は「悔しい思いをした。しっかり強化してきたので

■2018年10月17日
王者ウォリアーズ、サンダーから白星 カリー「3連覇を目指していることを隠そうとは思わない」/NBA
 米プロバスケットボールのNBAは16日、2018~19年シーズンが開幕し、3連覇を狙うウォリアーズは本拠地オークランドでサンダーを108-100で退けた。

■2018年10月17日
トヨタ自動車にミーク加入 来季ドライバーとして
 自動車の世界ラリー選手権(WRC)に参戦するトヨタ自動車は17日、来季のドライバーとして、WRC過去5勝のクリス・ミーク(英国)が加わると発表した。オット・タナク(エストニア)、ヤリマッティ・ラトバ

■2018年10月17日
カリー32得点でウォリアーズが開幕戦勝利 公式サイト「カリー、ウォリアーズを開幕戦勝利に導く」/NBA
 ウォリアーズ108-100サンダー(16日、オークランド)米プロバスケットボールNBAの2018~19年シーズンが、16日(日本時間17日)開幕。3連覇を狙うゴールデンステート・ウォリアーズは本拠地

■2018年10月17日
東京五輪ボランティア応募4万超 事務総長「不足する事態になるとは思っていない」
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は17日、日本記者クラブで講演し、8万人を見込む大会ボランティアに同日午前11時時点で目標の過半数となる約4万7000人が応募を完了した

■2018年10月17日
清水建設が東京五輪スポンサーに 国内55社目
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、清水建設とオフィシャルサポーター契約を結んだと発表した。

■2018年10月17日
3連覇狙うウォリアーズが白星発進 カリー、32得点でけん引/NBA
 米プロバスケットボールのNBAは16日、2018~19年シーズンが開幕し、3連覇を狙うウォリアーズは本拠地オークランドでサンダーを108-100で退けた。エースのカリーが32得点でけん引した。昨季東

■2018年10月17日
稀勢の里「いい状態」 巡業稽古で御嶽海と11番
 大相撲の秋巡業が17日、京都市で行われ、8場所連続休場明けの秋場所で10勝5敗だった横綱稀勢の里は稽古で関脇御嶽海と11番相撲を取り、9勝2敗だった。九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)へ

■2018年10月17日
ユース五輪陸上400M障害で金の出口「世界一になった実感はまだない」/陸上
 夏季ユース五輪第11日は16日、ブエノスアイレスで行われ、陸上男子400メートル障害で17歳の出口晴翔(東福岡高)が51秒28をマークし、1回目の51秒40との合計で金メダルを獲得した。

■2018年10月17日
【WEC富士6時間レース】抹消されたポールポジションの7号車が大逆転!速すぎるトヨタが1・2フィニッシュ
 10月13~14日に富士スピードウェイで開催された「FIA 世界耐久選手権 富士6時間耐久レース」。ル・マン24時間レースなども含まれるFIA 世界耐久選手権の日本ラウンドとなるのがこの富士6時間耐

■2018年10月17日
NBA開幕!セルティックスがセブンティシクサーズを下す
 米プロバスケットボールのNBAは16日、2018~19年シーズンが開幕し、3連覇を狙うウォリアーズは本拠地オークランドでサンダーと対戦した。昨季東カンファレンス決勝まで進んだセルティックスはセブンテ

■2018年10月17日
陸上部顧問が部員蹴る体罰、左腕骨折させる 京都・乙訓高
 京都府長岡京市の府立乙訓高校の陸上部顧問を務める50代の男性教諭が、部員の2年の男子生徒(17)を蹴る体罰を加え、左腕を骨折させていたことが17日、府教育委員会などへの取材で分かった。教諭は「大変な

■2018年10月17日
桃田、山口ら初戦突破 デンマークOP/バドミントン
 バドミントンのデンマーク・オープンは16日、オーデンセで開幕して各種目の1回戦が行われ、シングルスで男子の桃田賢斗(NTT東日本)はインドネシア選手を2-1で退けた。女子の山口茜(再春館製薬所)や奥

■2018年10月17日
東京五輪代表選考、世界選手権メダルで出場権/レスリング


■2018年10月17日
古沢、自己ベスト大幅更新で銀メダル! ユース五輪/陸上


■2018年10月17日
池田、100M銅に手応え「ほっとしている」 ユース五輪/陸上


■2018年10月17日
ナイキ広告に批判ツイート、米体操協会の会長代行が辞任


■2018年10月17日
ユース五輪5冠の偉業、北園「結果に満足」も「シニアでは全然まだまだ」/体操


■2018年10月17日
ユース五輪、陸上400M障害で出口が金!「狙い通りの展開になった」


■2018年10月17日
高山、東京への道開けた!プロ経験者初アマ登録/BOX


■2018年10月17日
【アマ登録一問一答】高山「3分3ラウンド。プロとは別競技だと認識」


■2018年10月17日
【五輪を語る 産経新聞特別記者・佐野慎輔】59歳の渡辺守成さんはぜひ理事会メンバーを目指して


■2018年10月17日
村田、米入り後初ジムワーク リナレスのジムでたっぷり汗/BOX


■2018年10月17日
【絆トーク】輪島大士氏の告別式に現役関取の姿は見えず…「天才」といわれた横綱への畏敬の念忘れてはならない


■2018年10月17日
鶴竜、今巡業初めて相撲取り8戦全勝「ここから上げていく」


■2018年10月17日
ダニエル太郎は1回戦敗退 ストックホルムOP/テニス


■2018年10月17日
陸上女子選手、出場資格への新規定導入は3月に延期 国際陸連が発表


■2018年10月17日
マクラクラン組は敗退 ヨーロピアンOP/テニス


■2018年10月17日
張本、ユース五輪は「内容の濃い2週間」 美宇「一日一日を大切にしないと」


■2018年10月16日
続発する競技団体不祥事…審査の仕組みを議連が検討、国がガバナンス規定策定も


■2018年10月16日
中国、第2セットからオランダを圧倒 指揮官「あと2試合を残すまで」/バレー


■2018年10月16日
セルビア、中国が1位突破 世界選手権/バレー


■2018年10月16日
セルビア、伊を下し全勝で1位突破「ハイレベルなバレーのキープに尽力」/バレー


  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも大迫傑 帰国に関連のある画像ばかりではありません。
大迫傑 帰国の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

大迫 傑(おおさこ すぐる、1991年5月23日 - )は、東京都町田市出身の陸上競技選手。
専門は長距離種目。
町田市立金井中学校・佐久長聖高等学校卒業、早稲田大学スポーツ科学部卒業、ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属。
マネジメントはアミューズ。
第26回ユニバーシアード男子10000m優勝者、ハーフマラソンのアジアジュニア記録、2013年カーディナル招待10000mにて日本人学生新記録を樹立。
3000m、5000m及びマラソンの日本記録保持者。
町田市立金井中学校で本格的に陸上競技を始める。
中学3年時の第33回全日本中学校陸上競技選手権大会3000mでは3位入賞。
3000mで東京都中学校最高記録:8分41秒59をマークした。
2007年に佐久長聖高校に進学。
1学年上には村澤明伸や後に大学でも先輩となる平賀翔太や佐々木寛文らがいた。
2008年に5000mで高校2年生としては史上4人目となる13分台を記録。
また、1シーズンに同一高校から複数選手が13分台をマークした初の例にもなった。
その年の全国高校駅伝では自ら志願してアンカーを務め、1位で襷を受けるとそのまま区間賞の活躍を見せ、またチームも外国人選手を含まない記録としては過去最高の2時間02分18秒を記録し、佐久長聖高校の初優勝に貢献した。
翌2009年には2度目の全国高校駅伝に出場、大迫自身は1区で区間賞を獲得し、同じ佐久長聖高校出身である上野裕一郎に次ぐ1区日本人歴代2位となる、29分06秒を記録した。
チームは4位に入った。
2010年、世界クロスカントリー選手権ジュニアに初出場して32位に入った。
日本人では村澤に次ぐ2位であった。
同年、早稲田大学に進学。
7月にカナダ・モンクトンで行われた、世界ジュニア選手権10000mに同学年の志方文典と共に出場。
8位に入賞し、志方も9位に入った。
同年の第22回出雲駅伝では2区を走り先頭を守ったが後続に差を詰められ、本人曰く悔しさの残る大学駅伝デビューとなった。
早稲田大学は14年ぶり2回目の優勝を飾った。
第42回全日本大学駅伝では2区で先頭の東洋大・柏原竜二との差を20秒縮めて、1区の遅れを取り戻す7人抜きの快走を見せた。
その後佐々木、志方等の活躍で早稲田大学は優勝を飾った 日本学生陸上競技連合. 2011年6月18日閲覧。

同年11月22日に行われた第23回上尾シティマラソンでは1時間01分47秒を記録して優勝すると共に、伊達秀晃が持っていたジュニア記録を更新した。
2011年の第87回箱根駅伝では1区序盤で集団から抜け出し、唯一付いてきた佐久長聖高校の2学年先輩である日本大学の堂本尚寛を中盤で振り切り、2位に54秒差を付けて区間賞を獲得。
早稲田大学は5区中盤まで先頭を守って東洋大学と27秒差の往路2位、翌日の復路で東洋大学を逆転して18年ぶりの総合優勝を飾った。
また2000年の順天堂大学以来10年ぶり3度目の大学駅伝3冠を達成した。
深圳で行われたユニバーシアードでは、28分42秒83のタイムで優勝。
日本人としては1995年福岡大会の渡辺康幸以来となる16年ぶりの優勝となった。
翌2012年の第88回箱根駅伝でも1区を走り、2年連続で区間賞を獲得した。
2013年4月28日カーディナル招待で2位、日本人学生10000m記録更新(日本人学生最高記録)、高岡寿成、中山竹通、佐藤悠基に続く日本歴代4位(当時)の記録27分38秒31をマーク。
一挙に日本を代表する長距離ランナーに躍り出た。
2014年に日清食品グループと所属契約。
その1年、ナイキ・オレゴン・プロジェクトと二重に籍を置いていた。
第98回日本陸上競技選手権大会兼第17回アジア競技大会代表選手選考競技会10000mで2位となり、10月2日、2014年アジア競技大会10000mに出場、28分11秒94で銀メダルを獲得した。
9月7日Rieti Meeting2014では、3000mで7分40秒09、日本記録を達成している。
2015年元旦のニューイヤー駅伝では1区を走り、ラスト1キロからのロングスパートで後続を引き離し区間賞を獲得。
実業団駅伝デビューを果たした。
しかし同年3月末日に日清食品グループとの所属契約を解消し、ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属に。
2017年現在は同プロジェクトの下、プロランナーとして活動中。
妻子と共にアメリカに在住している。
2015年5月31日開催オレゴン州ユージンでのPrefontaine Classic 10,000mでは、27分45秒27。
好タイムではあるが、2013カーディナル招待以来10000m記録の更新がない。
10000m自己記録、日本記録の更新が期待されている。
同年7月18日、ナイトオブアスレチックス5000mに出場し、13分08秒40で6位、8年ぶり、松宮隆行が保持していた日本記録を更新した。
同結果を受け、第15回世界陸上競技選手権大会の参加資格をクリア(日本選手権3位以上、参加標準記録を満たした競技者 選考基準3-(2)-5))JAAF 8月4日閲覧。
、8月4日に2015年世界陸上5000m代表に決定したデイリースポーツ online 8月4日閲覧。

2015年世界陸上では予選1組目に出場したが決勝出場に必要な着順5位にわずか0秒41及ばず7位に終わり、タイム順で拾われる5名も全て予選2組目から出たこともあり、予選敗退が決まった。
2016年第100回日本陸上競技選手権大会10000m&5000mの二冠を達成。
2017年4月17日に、初マラソンとなるボストンマラソンで2時間10分28秒で走破し3位。
日本人では瀬古利彦以来で初めてボストンマラソンの表彰台に立った。
同年6月、日本選手権の10000mで連覇を達成。
12月3日、第71回福岡国際マラソンで全体の3位(日本人1位)、日本歴代5位(当時)となる2時間07分19秒でゴール、MGCの権利を獲得。
2018年10月7日シカゴマラソンで3位、2時間5分50秒、日本記録を更新した。

引用:Wikipedia:データベース

大迫傑 帰国に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも大迫傑 帰国に関連のある動画ばかりではありません。

大迫傑 帰国に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング