大谷翔平とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
大谷翔平:ニュースまとめ【6/1更新】 - ライブドアニュース
大谷翔平の「ライバル」はスタントンよりもJ.D.。オールスタ...
「必要だと思うときには…」大谷翔平の潜在能力に敵将も驚き - ライブドア ...
オールスター・ゲームのファン投票が始まった。 大谷翔平 (ロサンゼルス・エンジェルス)は、DH部門の候補15人(各チーム1人)に挙がっている。 この投票で大谷の最大のライバルとなるのは、 ジャンカル...- Yahoo!ニュース 個人- 40分前

■2018年10月26日
【膝関節再生治療を追う!】過信は禁物だが、短期で9割改善も 医療機関を見極めることが大事
★(5)4回にわたって検証してきた「変形性膝関節症」に対する再生医療の現状。日本国内の医療施設で臨床導入されている、PRP療法、APS療法、細胞由来幹細胞移植のいずれも、明確な効果を裏付けるデータが出

■2018年10月26日
大阪桐蔭・根尾、中日との“相思相愛”ぶり 初めてのグラブは川上憲伸モデル?
今ドラフトの目玉、大阪桐蔭高・根尾昂内野手の交渉権は、中日が獲得した。投手としても逸材で甲子園春夏連覇に貢献した根尾には、最大8球団が1位指名とも報じられたが、結局中日、巨人、日本ハム、ヤクルトの4球

■2018年10月26日
お見事!日本ハム戦略勝ち…外れ1位で吉田“一本釣り” 花咲徳栄・野村、横浜・万波、大阪桐蔭・柿木と甲子園スターを“乱獲”
お見事と言うほかない。日本ハムは25日のドラフト会議で、1位指名の最初の抽選では大阪桐蔭高・根尾昂内野手(3年)を4球団競合の末に外したが、外れ1位で今夏甲子園の準優勝投手で最速152キロを誇る金足農

■2018年10月26日
東洋大「150キロトリオ」ら4人指名も… 杉本監督はまさかの一喝「プロはそんなに甘くない」
東洋大からは“150キロトリオ”の上茶谷大河(かみちゃたに・たいが)が横浜DeNA1位、甲斐野央(かいの・ひろし)がソフトバンク1位、梅津晃大が中日2位。内野手の中川圭太もオリックスから7位指名を受け

■2018年10月26日
阪神、人気回復の切り札は“矢野スマイル” 「マダム世代」のファン獲得に関係者期待
紆余曲折を経てチーム再建を託された阪神・矢野燿大新監督(49)には、もう1つの使命が課されている。「みんな、ファンを喜ばせるアイデアを持ってきてよ。何とかみんなで協力して、いいタイガースを作っていきた

■2018年10月26日
【サッカー日本代表 リオ五輪世代の逆襲】MF・中島翔哉 長友佑都も舌巻いた“ドリブルお化け” 本領発揮の指標は「楽しい」の回数
■本領発揮の指標は「楽しい」の回数森保ジャパンの初陣だった9月のコスタリカ戦後に7回。強豪を破った今月16日のウルグアイ戦後には9回。新生日本代表の「10番」を担う中島翔哉(24)=ポルティモネンセ=

■2018年10月26日
【鎮目博道の顔ハメひとり旅】年中、阿波踊り アホになりきって祭を楽しむ
あ、千手観音!と思われたかもしれませんが、阿波踊りです。なぜ今の季節に阿波踊りなの?と言われそうですが、実はここに徳島ぐるみの壮大な“陰謀”が隠されているのです。あ、陰謀といっても、総踊りを強行すると

■2018年10月26日
【健康寿命UP術】外出機会や交流が減ると死亡率が2.2倍に 高齢者になる前から地域社会との関わりを
高齢になって外出する機会や人と交流する機会が減ると、死亡率が高くなる-。このショッキングな事実が、今年7月、東京都健康長寿医療センター研究所社会参加と地域保健研究チームの国際雑誌に掲載された論文で明ら

■2018年10月26日
安田さん救出の裏に「国際テロ情報ユニット」の働き 5つの政府機関出身の専門チーム
内戦下のシリアで2015年に行方不明になったフリージャーナリスト、安田純平さん(44)が解放された。国際テロ組織アルカーイダ系の過激派「ヌスラ戦線」が身代金目的で、拘束していたとみられる安田さん救出の

■2018年10月26日
【有本香の以毒制毒】発売前にベストセラー!? アマゾンランキングも不動の一位 百田尚樹さん「日本国紀」現象とは
身近なところで、ちょっとした“事件”が起きている。来月12日に発売予定である、作家の百田尚樹氏の新作『日本国紀』(幻冬舎)が、発売1カ月前から予約殺到で、現在世の中に出ている全書籍を抑えて、ベストセラ

ルーキー23歳大谷翔平vs.最年長45歳コロン。エンジェルスvs.レンジャーズ ...
6月は大谷翔平の月になる?/編集部25時【0602...- 週刊ベースボールONLINE- 29分前

■2018年10月23日
102年ぶりの対決! マエケン所属ドジャースvs.今季108勝レッドソックス。ワールドシリーズのみどころ


■2018年10月13日
連覇狙うアストロズ vs. 雪辱のレッドソックス。ア・リーグチャンピオンシップのみどころ


■2018年10月12日
マエケン所属のポストシーズン常連チームvs.最強中継ぎ陣を持つダークホース。ナ・リーグチャンピオンシップのみどころ


■2018年10月05日
大舞台に強い田中、宿敵との対決に挑む。ア・リーグ ディビジョンシリーズのみどころ


■2018年10月04日
マエケンの熱投必至。ナ・リーグ ディビジョンシリーズのみどころ


■2018年10月01日
大谷翔平、ユニフォーム売上げで堂々の8位にランクイン


■2018年9月25日
大谷翔平、新人王獲得の妥当性を主張する本塁打を放つ


■2018年9月19日
大谷翔平、「DH兼クローザー」で起用しないのか?というファンの疑問


■2018年9月11日
大谷翔平、今季2度目の週間MVP


■2018年9月10日
大谷翔平、大きな決断を前に打撃で走塁で躍動


■2018年9月06日
大谷翔平、「右肘靭帯損傷」の悲報と「17号18号連発」の快音


■2018年9月05日
大谷翔平、遂に左投手からホームラン


■2018年9月03日
大谷翔平、3ヶ月ぶりのマウンド


■2018年8月31日
大谷翔平とア・リーグ新人王争い。ライバルはヤンキースの2人


■2018年8月28日
大谷翔平、二刀流「プレ復活」の1日。実戦形式の投球練習、そして逆転3ラン


■2018年8月27日
大谷翔平、左投手先発ではスタメンに使えないチーム事情


■2018年8月26日
大谷翔平、バーランダーから一発。月曜には再び実戦形式の投球


■2018年8月23日
大谷翔平、ソーシア監督が今後についてコメント


■2018年8月19日
大谷翔平、マウンド復帰へ、次回は打者と対戦


■2018年8月17日
大谷翔平、マウンド上での”ショウタイム”第2幕が近づく


■2018年8月16日
大谷翔平、変化球を織り交ぜ2度目の投球練習もスプリットは封印


■2018年8月13日
大谷翔平、地元紙が「マウンド復帰へさらに一歩前進」と伝える


■2018年8月10日
大谷翔平、マウンド復帰への動きを現地メディアはどう見ているのか


■2018年8月08日
大谷翔平が左中間へ12号を打った日、ブルペンセッションの再開が発表される


■2018年8月07日
大谷翔平、久しぶりのブルペンで投げたのはボールではなく…


大谷翔平 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comのヤフオク!検索結果(3,594件)
大谷翔平、右中間二塁打で4試合ぶりヒット 第1打席...- スポーツ報知- 0分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも大谷翔平に関連のある画像ばかりではありません。
大谷翔平の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

大谷 翔平(おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )は、岩手県奥州市出身のプロ野球選手(投手、外野手)。
右投左打。
MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。
2015世界野球プレミア12銅メダリスト。
マネージメント契約はホリプロ(2016年12月 - )。
野球日本代表。
投手と打者を本格的に両立する二刀流であり、2014年にはNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」(11勝、10本塁打)を達成。
翌2015年には最優秀防御率、最多勝利、最高勝率の投手タイトルを獲得。
翌2016年には、NPB史上初の「2桁勝利・100安打・20本塁打」を達成。
投打両方で主力として日本ハムのリーグ優勝と日本一に貢献し、NPB史上初となる投手と指名打者の2部門でのベストナインの選出に加え Sponichi Annex、リーグMVPに選出された。
また、球速160km/hの日本のアマチュア野球最速投球記録、更に165km/hのNPB最速投球記録保持者である。
* 靴のサイズは28.5cm2017年1月1日の嵐にしやがれの放送内容より。
* 血液型はB型大谷翔平23弾 - プロ野球オーナーズリーグ AkaWiki。
* 父の徹は岩手県立黒沢尻工業高等学校時代は外野手で卒業後は三菱重工横浜でプレーしていた元社会人野球選手。
現在は金ケ崎シニアの監督。
* 母の加代子は元バドミントン選手として国民体育大会に出場した実績を持つ。
* 7学年上の実兄・龍太は、かつて独立リーグの高知ファイティングドッグスに所属していた。
現在はトヨタ自動車東日本でプレーしており、身長187cmのコーチ兼外野手。
* 2学年上の姉(一般人)もいる。
* 好きな選手にはダルビッシュ有とクレイトン・カーショウを挙げている日刊ゲンダイ、2016年2月18日。
* 高校時代には野手としても高い評価を受けていたが、本人は投手に対する拘りが強く「世界一の投手」を目標に掲げていた。
「誰もやった事が無い様な事をやりたい。
野茂英雄さんもそうですし、成功すれば高校からメジャーへという道も拓けると思う。
160km/hの目標を掲げた時には「無理じゃないか」と言う声もあったが、そう言われると、絶対やってやるという気持ちになる。
刺激というか、やる気になる」という考えから、高校3年時には日本のプロ野球を経ずに直接メジャーリーグ球団との契約を目指す意向がある事を明かし、「日本を選択した場合でも、肉体的ピークだという25歳でメジャーに挑戦していたい」「日本人投手として最初のアメリカ野球殿堂入りを果たしたい。
メジャーで殿堂入りする為にはメジャーで最低15年はやらないといけないという話なので、30歳近くになってからメジャーに挑戦するのは遅いと思う」「マイナーリーグから這い上がってメジャーに行く事も魅力」と話し、日本ハム入団を表明した後も「やっぱり最終的にはメジャーリーグに行ってみたいと思いますし、自分の憧れている場所」と話した。
アメリカで生活していく覚悟についても「その気持ちはあります」と話し、日米の文化や言語、野球の違いについては「合うかどうかというより慣れだと思っています。
そういう意味も含めて、若いうちに慣れた方がいいと思うんです。
だから不安はありません」と話した。
* 日本ハム時代にチームメイトだった上沢直之は「僕のほうが1学年上なのに平気でいじってくる。
タメ口で話し掛けて来る時もある。
クソガキみたいな部分もある。
でも、普段は礼儀正しい」と語っている。
同じく鍵谷陽平は「投手と野手をやっているので全員に隔てなく接して話す事が出来ている。
誰とでも気さくに話すし、言いたい事もしっかり言える性格。
皆んなから親しまれている」と話している。
* プライベートでは外出を殆どせず、「二刀流をやろうとしている事を考えたら、我慢しなくてはいけない事が一杯ある」という方針から外出する際は監督の栗山英樹に許可を得なければならないが、本人は「制限されてもされなくても変わらないと思う。
何したいとか特に無いですし、いいのかなと思います」と話している。
「無趣味」とも公言しており、強いて挙げている趣味は読書とDVD鑑賞。
読書については「その時にもよりますけど、読める時は1日で一気にいっちゃいますし、移動の際とか、時間があって眠くない時に読んでいます」と話し、漫画では井上雄彦の『リアル』や『スラムダンク』、寺嶋裕二の『ダイヤのA』等を読んだ事があると語っている。
* グローブには験担ぎでウェブに揚羽蝶をあしらったり刻印を施している。
* 好物はクレープ。
本人は洋菓子が大好物と語っているが、栄養管理のため比較的油分の少ない和菓子を食べる様にしているという。
* 高校時代の好きな教科は歴史で、「特に幕末が好きですね。
日本が近代的に変わっていく為の新しい取り組みが多くて、歴史的に見ても大きく変わる時代。
革命や維新というものに惹かれるんです」と語っている。

引用:Wikipedia:データベース

大谷翔平に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも大谷翔平に関連のある動画ばかりではありません。

大谷翔平に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング