坂道グループ 研修生とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
坂道グループ“隠し球”研修生15人を初公開へ - 坂道 : 日刊スポーツ
配属に至らず坂道研修生となった15人は、歌やダンスのレッスンを重ね、いずれかの坂道グループに配属される方向性が決まり、今回の初公開に至った。配属先は未定も、 個性派ぞろいの面々だという。1年遅れとはなったが、本格的な活動が ...
坂道研修生15名、ついにグループ配属へ。本日9/7発刊『日刊 ...
坂道グループ“隠し球”研修生15人を初公開へ

■2019年9月08日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
日向三期反対だったけど、ひなのは最高だった。今回のやつは歓迎するぞ。増本綺良、守屋麗奈、佐藤璃果は日向坂で会いましょう

■2019年9月08日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
なんか嫌だな 今の日向坂の雰囲気が好きなのに

■2019年9月08日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
来た子は暖かく応援してやろうや。

■2019年9月08日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
全員での体制は維持してほしいですそれがファン側のセンターはじめポジションに関する不満を抑えている面は大きいと思うし、変わればファンの分断は進む人数多くして広く浅くじゃ意味が無いのでは。自分は欅坂と日向

■2019年9月07日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
乃木坂や欅坂はかなりの人数入れてるのに更に入れるなんてあるんだろうかかと言って日向坂に10人近く入れそうにもないし

■2019年9月07日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
赤か黄色のカラーの新グループでお願いします。

■2019年9月07日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
※66いや、本当それ…内部の情報を流しちゃうとか信じられないわ

■2019年9月07日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
日向坂は増員するなら一からオーディションやり直してほしい。この中に坂道研修生のことリークしてた子もいるって考えたら怖いよなー

■2019年9月07日
かっぱ より
新坂道作ってほしい。それがファンにとってもメンバーにとってもいい気がするんだけどなー

■2019年9月07日
名無しさん@まとめきんぐだむ より
正直人数が必要なダンスってある?10人強で事足りるのに20人〜40人ぐらいの状態にするのは握手=売り上げ要因にしたいだけ握手以外に利益を出す道を開拓してよ写真集だって売れてるんだからポテンシャルはある

坂道グループ“隠し球”研修生15人を初公開へ|au Webポータル ...
乃木坂46、欅坂46、日向坂46の「坂道」グループに、“隠し玉”の15人が加わることが6日、分かった。昨夏の坂道合同オーディションに合格も、グループ配属に至らなかった「坂道研修生」15人のプロフィルと...- 日刊スポーツ- 16分前
「坂道研修生」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター ...
坂道研修生の遠藤光莉(えんどう・ひかり)乃木坂46、欅坂46、日向坂46の「坂道」 グループに、“隠し玉”の15人が加わることが6日、分かった。昨夏の坂道合同オーディションに合格も、グループ配属に至らな.
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも坂道グループ 研修生に関連のある画像ばかりではありません。
坂道グループ 研修生の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

坂道シリーズ(さかみちシリーズ)とは、秋元康がプロデュースする乃木坂46、欅坂46、吉本坂46、日向坂46ら一連のアイドルグループおよび各プロジェクトの総称である。
メディア等では「坂道グループ」とも称されるが、版元・運営元であるソニー・ミュージックによる公式サイト・公式リリース等は「坂道シリーズ」と称している。
2011年にAKB48の公式ライバルとして結成された同じ秋元康プロデュースによるは、デビュー後、AKB48とは一線を画して活動してきたが、2015年に「乃木坂46 新プロジェクト」として結成された新グループ・募集に際して「鳥居坂46」の名称で募集されたが、1期メンバー発表・結成の2015年8月21日の記者会見にて「欅坂46」への改名が発表された。
を「坂道シリーズ第2弾」と称し、それ以降、続くも「坂道シリーズ第3弾」と称するなど、各グループを合わせて坂道シリーズと総称するようになった。
AKB48の公式ライバルとして結成された乃木坂46は、そのAKB48との差別化を図り、更に坂道シリーズ第2弾として結成された欅坂は、AKB48グループや乃木坂46とも異なる作品性を提示している。
その他に、専用劇場を持たずに冠テレビ番組などが活動のベースになっている点が、AKB48グループと異なる坂道シリーズの特徴として挙げられる。
選抜・兼任などグループ間での人事交流があるAKB48グループに対し、坂道シリーズは、「坂道AKB」などAKB48グループ側の特別ユニットへの参加・選抜を除けば、グループ間の選抜や兼任がなく、「AKB48選抜総選挙」への坂道シリーズの参加や坂道シリーズとして類似のイベントの開催も(後述の生駒里奈の例外を除けば)していない。
2018年秋に乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の3グループ初共演舞台「ザンビ」が開催された。
2014年から2015年にかけて交換留学生として、乃木坂46の生駒里奈のAKB48チームBとの兼任およびSKE48チームEの松井玲奈の乃木坂46との兼任が実施されたが “”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年2月24日) 2014年2月24日閲覧。
、その発表された当初、ファンが反対署名を行うなどし“”. RBB TODAY (イード). (2014年2月27日) 2014年2月27日閲覧。
乃木坂46、丸山健志 「DISC1 (本編) 1:08:45 - 1:09:15」『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』スペシャル・エディション、東宝、2015年11月18日、Blu-ray。
TBR-25431D。

、公式ライバルとしてのコンセプトが問われた香月孝史 (2016年7月26日). “”. BLOGOS. LINE. 2016年7月26日閲覧。

2013年以降「ドラフト会議」として合同オーディションを行なっているAKB48グループと同様、坂道シリーズも2018年夏に乃木坂46・欅坂46・けやき坂46の合同オーディションを開催した。
その合格者39名の内21名は、乃木坂46の4期生(11名)・欅坂46の2期生(9名)・けやき坂46の3期生(1名)として配属された一方、いずれにも配属されなかった残りの合格者は、「坂道研修生」として引き続きレッスンを受けている。
AKB48グループと同様に坂道シリーズでも、表題曲の選抜に選ばれなかったメンバー(アンダー)も各シングルのカップリング曲を担当している(欅坂46のアンダーという位置付けだった「ひらがなけやき」こと「けやき坂46」も同様)が、乃木坂46のアンダーが独自の全国ライブツアーを行ったり、けやき坂46(ひらがなけやき)が2018年1月・12月の2回に渡って日本武道館での単独ライブを行ったり、乃木坂46アンダー・けやき坂46が共に独自のアルバムCDを発表したり、とAKB48グループのアンダーに前例のない活動を展開している2016年12月28日(楽天ブックス)2018年2月2日(Musicman-net)。
特に、けやき坂46は、当初、欅坂46のアンダーという位置付けで発足した、徐々に人気を獲得し、2019年にと改名して欅坂46から分離・独立し、単独シングルCDデビューすることとなった。
また、秋元康の他に(吉本坂46を除く)坂道シリーズを繋ぐ人物として、メディアによって「乃木坂46合同会社および欅坂46とけやき坂46が所属するSeed & Flower合同会社の代表」、(日向坂46の)「今野運営委員長」、「乃木坂46運営委員会委員長」、「ソニーミュージックエンターテインメント・ジェネラルマネージャー」、「乃木坂46合同会社代表・欅坂46運営委員会委員長」、「乃木坂46・欅坂46の運営委員長」、「欅坂46運営委員会委員長」「日向坂48運営委員会委員長」等の肩書で紹介され、各グループの運営を代表して記者会見などに登場する、今野義雄が挙げられる。

引用:Wikipedia:データベース

坂道グループ 研修生のツイート

坂道グループ 研修生に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも坂道グループ 研修生に関連のある動画ばかりではありません。

坂道グループ 研修生に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング