原幹恵 最後の写真集とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
原幹恵、ラスト写真集に「集大成のような作品」 - 芸能 : 日刊スポーツ
3時間前 - 女優の原幹恵(30)が11日、都内でラスト写真集「mytreasure」発売記念イベントに 出席した。撮影は今年5月にグアムとパラオで行われ、表紙にはバストトッ… - 日刊 スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・ ...
原幹恵、最後の写真集でグラビア卒業 「いろいろなことのケジメをつけたい ...
原幹恵、最後の写真集でグラビア卒業 「いろいろなことのケジメ...
グラビア卒業・原幹恵 ラスト写真集は「すっぽんぽんで撮影」 - 東スポWeb
グラビアアイドルで女優の原幹恵(30)が11日、東京都内で写真集「my treasure」(ワニブックス、3240円)の発売記念イベントに出席した。同写真集でグラビアを「卒業」するという原は、「7月...- サンケイスポーツ- 2時間前

■2017年8月18日
ダーション監督が異色の音楽映画「52Hzのラヴソング」を撮った意外な理由
 台湾の映画監督、ウェイ・ダーション氏(48)が18日、東京・渋谷区の恵比寿リキッドルームで行われた映画「52Hzのラヴソング」(12月16日公開)の来日記者会見に登場した。同映画はヒットメーカーのダ

■2017年8月18日
巨人・山口俊への処分発表 “制裁金”は総額1億円オーバー
 巨人・山口俊投手(30)が18日、器物破損と傷害の容疑で書類送検されたことを受け、都内で会見を行った。午後4時、石井球団社長とともに、久々に姿を現した山口俊は神妙な面持ちで「今回、私の軽率な行動によ

■2017年8月18日
【RIZIN】山本アーセン「折れない心、あきらめない姿勢を見てもらいたい」
「RIZIN 2017 in FUKUOKA—秋の陣—」(10月15日、マリンメッセ福岡)の会見が18日、都内で行われ男子のバンタム級トーナメント2カードと女子スーパーアトム級トーナメントの3カードが

■2017年8月18日
【北九州記念】ポメグラネイト出走できず…ならばファインニードルに託す
【北九州記念(日曜=20日、小倉芝1200メートル)栗東トレセン発秘話】「まるで重賞を勝った時のような雰囲気でしたよ」とは羽月調教師。何のことかといえば先週、1年ぶりに戦線に復帰し、土曜札幌7Rのアグ

■2017年8月18日
競馬界の女神が今年デビュー富田暁騎手を直撃
【稲富菜穂のだいじょばない特別編】どうも、稲富菜穂です。今週の「超フレッシュでいいとも!」(仮)は、少し緊張気味ながらも、キラキラとした目が印象的な富田暁騎手(20)です。さっそくですがデビューから半

■2017年8月18日
球界の次代を担う「YMO」が笑顔で合体
 18日の日本ハム―西武戦(札幌ドーム)で日本球界の次代を担う「YMO」が合体した。試合前、日本ハム・大谷翔平投手(23)が、前日の楽天戦(メットライフ)で2安打完封の12勝目を挙げた花巻東の先輩・菊

■2017年8月18日
【リアルジャパン】王者・船木 スーパー・タイガーを警戒「2年前とは違う変化遂げている」
 リアルジャパンプロレス9月14日後楽園大会でレジェンド選手権を行う王者・船木誠勝(48)と挑戦者のスーパー・タイガー(40)が18日、都内で行われた会見に出席し、互いにストロングスタイルの体現を誓っ

■2017年8月18日
北島康介氏 吉田沙保里にエール「東京五輪でのプレーを見たい」
 競泳平泳ぎで五輪2大会連続2冠の北島康介氏(34)とリオ五輪53キロ級銀メダリストの吉田沙保里(34=至学館大職)、同48キロ級金メダリストの登坂絵莉(23=東新住建)が18日、都内で日本オリンピッ

■2017年8月18日
広島・メヒアが一軍昇格「アベレージを意識したい」
 広島のアレハンドロ・メヒア内野手(24)が18日、僚友のバティスタとの入れ替わりで初の一軍昇格を果たした。二軍で92試合に出場し、打率3割2分4厘、13本塁打、63打点の好成績をマーク。7月下旬に支

■2017年8月18日
打撃不振の阪神・高山 初の二軍降格
 阪神・高山俊外野手(24)が18日、プロ入り初の二軍降格となった。この日の中日戦で先発する秋山と入れ替わりで出場選手登録を抹消された。ドラフト1位で入団した高山は、昨年は新人王を獲得するなどブレーク

グラビア卒業宣言の原幹恵が写真集「ラストということで露出も頑張った ...
3時間前 - 原幹恵、最後の写真集でグラビア卒業 「いろいろなことのケジメをつけたいと思った」 ( サンケイスポーツ)のコメント一覧。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも原幹恵 最後の写真集に関連のある画像ばかりではありません。
原幹恵 最後の写真集の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

原 幹恵(はら みきえ、1987年(昭和62年)7月3日 - )は、日本の女優、タレント、グラビアアイドル。
新潟県岩船郡神林村(現・村上市)出身。
オスカープロモーション所属。
* 趣味は、半身浴・マッサージ・ケアベア集め。
特技は水泳。
* 胸は小学校3年生から大きくなり始めた。
「自分だけ変わっちゃう」と感じ、最初はコンプレックスに思っていたが、グラビアアイドルとして活動するようになって自分の武器だと思えるようになった。
自分の体では「目」が好きだと語っている。
北海道上川郡東川町で生まれる。
小学4年生の春に新潟県岩船郡神林村(現村上市)に移りそこで育つ。
家族構成は父、母、姉(13歳年上)、兄2人(12歳、11歳年上)。
新潟県村上市立神納中学校→新潟県立中条高等学校英語科卒業。
デビュー当時は仕事のために新潟から東京に通っていたが、2006年(平成18年)から東京で1人暮らしをしている。
幼い頃から女優になりたいと思っており、2003年(平成15年)に雑誌『Audition』に載っていた「第9回全日本国民的美少女コンテスト」へ自ら応募。
本選で「グラビア賞」を受賞し、芸能界デビュー。
以後、グラビアアイドルとして人気を博す。
美少女クラブ31や、日テレジェニック2006のメンバーであった。
また、依知川絵美、酒井瑛里、中島唯、中村静香によって結成されたユニット「」の一員でもある。
現在チームは解散しているが、オスカープロモーションに所属する女性芸能人で構成される芸能人女子フットサルチーム・表参道BEAUTYの当時の選手であった。
テレビ東京系のドラマ『キューティーハニー THE LIVE』でドラマ初出演で初主演を果たす(2007年10月 - 2008年3月)。
2009年(平成21年)にミュージカル「シンデレラ」で初舞台。
2012年(平成24年)の新潟県燕市を舞台にした映画「アノソラノアオ」では主人公の姉の田上尚役を務めた 燕市 燕市。
2015年(平成27年)、新潟県や新潟日報などがキャンペーンメンバーを構成する「WHITE PEACE project」ではスペシャルサポーターを務める(2015年8月8日時点のアーカイブ) 新潟日報。

引用:Wikipedia:データベース

原幹恵 最後の写真集に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも原幹恵 最後の写真集に関連のある動画ばかりではありません。

原幹恵 最後の写真集に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング