化血研とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
ワクチン等生物学的医薬品で皆様の健康に貢献する:化血研
ワクチン等生物学的医薬品で皆様の健康に貢献する:化血研.
化血研 | お知らせ一覧 - 化学及血清療法研究所
化血研からのお知らせ プレスリリース 2015年12月02日 :弊所製剤の製造にかかる 不正行為を受けた役員の処分並びに再発防止策について 2015年12月02日 :第三者 委員会報告書について 2015年11月27日.
ワクチン等生物学的医薬品で皆様の健康に貢献する:化血研 | 法人概要
法人名 一般財団法人 化学及血清療法研究所 設立 1945年(昭和20年)12月26日 売上高 475億円(平成27年3月期) 従業員数 1927人 代表者 理事長・所長 宮本誠二 本所所在地.
血液製剤を不正製造、記録も偽装 化血研、20年以上:朝日新聞デジタル
2015年11月5日 - 血液製剤やワクチンを製造する「化学及血清療法研究所」(化血研・熊本市)が、20年 以上前から国に承認された内容と異なる方法で血液製剤をつくっていたことが明らかに なり、厚生労働省は処分を検討している。化…

■2018年10月29日
外国人に「選ばれる国」か 不安な日本、自信見せる韓国


■2018年10月29日
ED薬処方「来院不要」? スマホで診察、危うい手軽さ


■2018年10月29日
バス2台と車1台絡む事故、7人死傷 横浜・桜木町


■2018年10月28日
八王子で乗用車4台の玉突き事故 女性2人が軽傷


■2018年10月28日
硫黄島沖で台湾漁船遭難 海自ヘリ、乗組員8人全員救助


■2018年10月28日
コシノジュンコさん、大阪凱旋 30年ぶりにショー開催


■2018年10月28日
福祉避難所、指定増える一方で 収容可能者数はまだ1割


■2018年10月28日
停電「たんが吸引できない」 知らなかった福祉避難所


■2018年10月28日
ハロウィーン、2200人行進 川崎駅周辺でイベント


■2018年10月28日
優雅な「琉球王国」を再現 那覇で王朝絵巻行列


■2018年10月27日
<CNET Japan>映画「シン・ゴジラ」の恐怖と絶望感を再現--VR ZONE「ゴジラVR」を体験


■2018年10月29日
錦織、決勝でストレート負け エルステバンク・オープン


■2018年10月28日
強いメドベが帰ってきた でも「笑うことはできない」


■2018年10月28日
広島・石原、老練なリード ジョンソンが柳田封じ


■2018年10月28日
井上雄彦さん「日本人の壁崩した」 NBAの渡辺を称賛


■2018年10月28日
広島、ソフトバンクに快勝 日本シリーズ、1勝1分けに


■2018年10月28日
<ZDNet Japan>「まずは事業部との信頼関係を築く」三菱ケミカルHD岩野CDOが狙うもの


■2018年10月27日
千趣会が大幅赤字予想、社長交代へ カタログ通販が低迷


■2018年10月27日
日立化成、新たな不正発覚 半導体素材で異なる検査手順


■2018年10月27日
うまい話には「裏」も… ポイントカード大国ニッポン


■2018年10月27日
本庶氏の指摘「心外」 オプジーボ開発の小野薬品社長


■2018年10月26日
アマゾン過去最高益、グーグルも増収増益 でも株価下落


■2018年10月27日
<CNET Japan>「記憶のプレイリスト」も現実に?--AR・VRのプロたちが予想する近未来


■2018年10月28日
新潟市長に中原八一氏が初当選 自民支持の前参院議員


■2018年10月28日
志位委員長、ピアノ披露 共産党が「サポーターまつり」


■2018年10月28日
福島県知事選、内堀雅雄氏が再選 無所属新顔を破る


■2018年10月28日
首相動静―10月28日


■2018年10月28日
昭恵氏「これから何度も北京へ」 積極展開した夫人外交


■2018年10月29日
北京の裁判所、柴犬をネット競売に 賛同の声相次ぐ


■2018年10月29日
「うちは台湾、あっちは日本」出稼ぎで建てた豪邸ずらり


■2018年10月28日
膨らむ憎悪、あおり続けたトランプ氏 米国でまた銃乱射


■2018年10月28日
日本人客も多い台湾観光列車 脱線で管理の甘さ浮き彫り


■2018年10月28日
路線バスが長江に転落、2人死亡 橋の柵突き破る 中国


■2018年10月24日
<鉄道コム>山電、5000系車両1編成をリニューアル


■2018年10月28日
金沢市立西南部に最高賞 全日本合唱コン・中学同声部門


■2018年10月28日
東北から8団体が全国へ バンドフェス・マーチングコン


■2018年10月28日
あさイチのキャラ生きてる有働さん 柳澤さんが見たゼロ


■2018年10月27日
かこさとしさん最後の絵本発売へ 亡くなる直前まで創作


■2018年10月26日
がん治療の新手法「パネル検査」とは 来春にも保険適用


■2018年10月19日
旗上げ→iPad採点 空手の判定、フィギュア式に変更


■2018年10月18日
魚食べない人は死亡リスク2倍に 大動脈の病気で差


■2018年10月28日
アイヌ民族彫刻家・藤戸竹喜さん死去 札幌駅に作品展示


■2018年10月28日
俳優の角替和枝さん、64歳で死去 夫は柄本明さん


■2018年10月26日
元大和ハウス工業常務、河合徳太郎さん死去 88歳


化血研 不正製造は40年以上(2015年12月3日(木)掲載) - Yahoo!ニュース
化血研が未承認の方法で血液製剤を製造していた問題で、40年以上不正を続けたとの 調査結果。「常軌逸した隠蔽体質」と指摘も。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも化血研に関連のある画像ばかりではありません。
化血研の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

一般財団法人化学及血清療法研究所(かがくおよびけっせいりょうほうけんきゅうしょ、)は、熊本県熊本市中央区に本所を置く一般財団法人である。
かつてはワクチンを主力事業とする製薬メーカーであった。
通称は化血研(かけつけん)。
2016年(平成28年)1月時点で、人体用ワクチンの国内製造6社、人体用血液製剤の国内製3社の一角を占めている。
国内製造シェアは2015年(平成27年)時点で、A型肝炎ワクチンが100%、B型肝炎ワクチンが約80%、日本脳炎ワクチンが約40%、インフルエンザワクチンが約30%。
また、2016年(平成28年)11月時点で、動物用ワクチンの国内製造大手3社でもある。
各種人体ワクチンや血液製剤の他、抗がん剤、動物用ワクチンの生産・販売を行う。
各種人体ワクチンで、遅くとも1974年(昭和49年)ごろから、製造時に添加剤の量の変更や国の承認書にないヘパリンの添加を行ったり、加熱方法を変更するなど、本来の製造方法の一部変更の承認手続きを踏むことなく、血漿製剤を承認書と異なる方法で違法に製造し始めた。
こうした法令違反の発覚を避けるために、1997年(平成9年)ごろから、製造記録を実際のものと査察用に分けるなど組織的な隠蔽工作を続け、2015年(平成27年)時点では、製造していた血液製剤全12製品で31の工程での不正が行われるようになっていた。
2015年(平成27年)5月のゴールデンウィーク明けに、詳細な不法行為が書かれた封書が厚生労働省へ郵送で届き、匿名の内部告発によって発覚し、同月に事前通告なしに立ち入り調査を行ったことを皮切りに、同年12月までに3回の立ち入り調査を行って、不正の証拠を確認した。
この不正に関連して、2015年(平成27年)9月に厚生労働省から、ワクチンなどについても出荷しないよう求められて出荷を自粛したため、A型肝炎ワクチンが100%、B型肝炎ワクチンが80%、日本脳炎ワクチンが40%、インフルエンザワクチンが約30%など、同年末には一部医療機関で不足に伴い、予防接種が停止する混乱が生じ、2016年(平成28年)1月29日に安全性が確認されたとして、厚生労働省から出荷自粛の要請を解除された。
そして、2015年(平成27年)12月14日に厚生労働省から製品の質や安全性の確保について行政指導を、2016年(平成28年)1月8日には厚生労働省から医薬品医療機器法に基づき全35製品のうち8製品を対象とする110日間の業務停止命令を受け、同年1月18日から5月6日まで製造・販売を停止した。
さらに、2016年(平成28年)1月21日には日本製薬工業協会からの除名の処分も受けた。
また、この不正を受けて2016年(平成28年)1月19日付で厚生労働省が全国の医薬品メーカー約1200社に対して国に承認された方法通りの製造方法が守られているかどうか製造部門以外の担当者による自主点検を求める通知も出されることになった。
この処分の際に、厚生労働大臣塩崎恭久は「本来は医薬品製造販売業の許可の取り消し処分とすべき事案。
化血研という組織のままで製造販売をすることはない」として、事業譲渡も含めた組織の見直しを求めたことから、2016年(平成28年)4月7日にアステラス製薬へワクチンや血液製剤の製造事業を譲渡する交渉に入った。
しかし、同年9月5日に「交渉先が厚労省に指定され譲渡価格などで公正な交渉ができない」などとして事業譲渡の断念と自社での存続を厚生労働省へ表明し、同年10月19日にアステラス製薬も事業譲渡の協議終結を発表して白紙撤回された。
また、動物用ワクチンでも、遅くとも1985年(昭和60年)ごろから加熱処理をしないなど承認書と異なる方法で違法に製造し始め、2015年(平成27年)2月に同様の不法行為が見つかったことが農林水産省へ報告されて発覚し、同年12月9日に立ち入り調査を行ったことで不正の証拠を確認され、2016年(平成28年)1月19日に農林水産省から医薬品医療機器法に基づき動物用ワクチンや診断薬全44製品のうち34製品を対象とする1月26日から2月24日まで30日間の業務停止命令を受けた。
1990年代の薬害エイズ事件では被告となった。
なお、2016年(平成28年)4月に発生した熊本地震 (2016年)により、製造設備が甚大な被害を受け、全製品の製造が停止している - 一般財団法人化学及血清療法研究所 (2016年4月21日、2016年5月12日閲覧)。
* 代表者:早川堯夫* 設立:1945年(昭和20年)12月26日* 主な事業:ワクチン・血漿分画製剤など生物学的医薬品の研究・開発・製造・供給* 主な製品:血漿分画製剤(ベニロン、ボルヒール等)、人体用ワクチン(インフルエンザ、日本脳炎、DPT、ビームゲン等)、動物用ワクチン(オイルバックス、ART2等)* 本所:熊本県熊本市北区大窪一丁目6番1号。
菊池研究所、阿蘇支所、東京事務所、東京・大阪・福岡営業所、長崎出張所のほか、菊池研究所(菊池郡旭志村)内に国内最大規模の遺伝子組み換えアルブミンの製剤工場IHI、2003年6月23日。
* 売上高457億9,085万9千円(2016年3月期)
引用:Wikipedia:データベース

化血研に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも化血研に関連のある動画ばかりではありません。

化血研に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング