勝谷誠彦とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
元祖かつや | 勝谷誠彦公式サイト
コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信 する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュース に対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の  ...

■2017年8月23日
2017年8月23日号。<いまから東京へ行く。軽井沢のことはここのこれまで、なので書き置く>。
日記 <天皇皇后両陛下 きょうから軽井沢で静養> <美智子さま「軽井沢の恋」から60年/カメラが捉えていた素顔>  3時半起床。軽井沢の自宅。今朝は陽差しが強くて。斜面に面した窓の障子を閉め

■2017年8月22日
2017年8月22日号。<歌でその場で人々を励ませる人が羨ましい。何カ月かたってようやく本が出る私としては>。
<松山千春、遅延にピリピリの機内で突然「果て~し~ない~」 乗客から拍手喝采 > <バルセロナのテロ、実行犯を射殺か/警察当局> <週刊新潮別冊/昭和とバブルの影法師/2017年8月30日号> 

■2017年8月21日
2017年8月21日号。<予備校の講習にいくフリをして芳賀書店にエロ本を買いに行くべく上京していたあの時代>。
日記  3時起床。軽井沢の自宅。寒い。涼しいのではなく、寒いのである。空は鈍色で今にも泣きだしそうだ。下界もう降っているのかも知れない。拙宅は低い雨雲から上に抜けたところにあるので、山沿いな

■2017年8月20日
2017年8月20日号。<「差別」こそ相対的で国家によって違うものはない。そのあたりをやっつけで書く『天声人語』には驚くほかはない>。
トランプ氏、窮余の「バノン切り」/政権瓦解回避 天声人語/白人至上主義に揺れる  4時起床。軽井沢の自宅。雨がいま、罷んだ。私の庭はほとんどが広葉樹で、葉が優しいので、そんなに雨音をたてない

■2017年8月19日
2017年8月19日号。<軽井沢の自宅。闘いすんで日が暮れて。やっと帰ってきた>。
日記 <スペイン・バルセロナ繁華街で車両攻撃、13人死亡/2件目を阻止と> <米南部の英雄像や記念碑、撤去相次ぐ/トランプ氏は異議>  3時起床。軽井沢の自宅。もうこの時刻にだんだんと明るく

■2017年8月18日
「64万人の魂 兵庫知事選記」サイン会 in尼崎
◇「64万人の魂 兵庫知事選記」(西日本出版社)刊行記念サイン会 三和書房 (尼崎市昭和南通7-161(最寄駅:阪神電鉄 尼崎駅)) 日時:8月26日土曜日 14時から 三和書房で「64万人の魂 兵庫

■2017年8月18日
2017年8月18日号。<私が愛した街でテロが起きる。アジア中東ならわかる。けれども、あそこで>。
<バルセロナでテロ、車暴走し13人死亡 ISが犯行声明> <徴用工問題/歴史再燃防ぐ努力こそ>  3時起床。昼前ごろから軽井沢の家に帰って、しばらく逼塞する。頭がおかしいようなことを兵庫県で

■2017年8月17日
2017年8月17日号。<さらば美しきひとよ。きみのところへいきたい>。
日記  3時起床。考えておくべきであった。私は嬉しくてかつ参ったなと、頭を抱えるのである。選挙のためにつくった例の「義」のTシャツ。8月15日にあちこちで目撃されたらしい。そりゃそうだよね。

■2017年8月16日
2017年8月16日号。<私のような「戦争を聞た子どもたち」も老いつつある。直接のことばによる伝えが、大切だ>。
日記 <戦争の記憶、孫が継ぐ/毎年硫黄島へ/SNSも活用/日本遺族会> <バスに設置された「平和の少女像」>  4時起床。東京の雨はいっとき、まことに激しかったが、時に弱くなる。靖国神社の近

■2017年8月15日
2017年8月15日号。<引退。ウサイン・ボルトは私にとっては「ことばのアスリート」でもあった>。
<昭和天皇の「聖断/1945年8月10日はこんな日だった> <北朝鮮がミサイルを移動か/マティス米国防長官、ミサイルがグアム直撃コースなら「撃墜する」> <ボルト「泣きそう」、最後にあのポーズ/引退式

元祖かつや | 勝谷誠彦公式サイト
コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信 する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュース に対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の  ...

■2017年8月23日
2017年8月23日号。<いまから東京へ行く。軽井沢のことはここのこれまで、なので書き置く>。
日記 <天皇皇后両陛下 きょうから軽井沢で静養> <美智子さま「軽井沢の恋」から60年/カメラが捉えていた素顔>  3時半起床。軽井沢の自宅。今朝は陽差しが強くて。斜面に面した窓の障子を閉め

■2017年8月22日
2017年8月22日号。<歌でその場で人々を励ませる人が羨ましい。何カ月かたってようやく本が出る私としては>。
<松山千春、遅延にピリピリの機内で突然「果て~し~ない~」 乗客から拍手喝采 > <バルセロナのテロ、実行犯を射殺か/警察当局> <週刊新潮別冊/昭和とバブルの影法師/2017年8月30日号> 

■2017年8月21日
2017年8月21日号。<予備校の講習にいくフリをして芳賀書店にエロ本を買いに行くべく上京していたあの時代>。
日記  3時起床。軽井沢の自宅。寒い。涼しいのではなく、寒いのである。空は鈍色で今にも泣きだしそうだ。下界もう降っているのかも知れない。拙宅は低い雨雲から上に抜けたところにあるので、山沿いな

■2017年8月20日
2017年8月20日号。<「差別」こそ相対的で国家によって違うものはない。そのあたりをやっつけで書く『天声人語』には驚くほかはない>。
トランプ氏、窮余の「バノン切り」/政権瓦解回避 天声人語/白人至上主義に揺れる  4時起床。軽井沢の自宅。雨がいま、罷んだ。私の庭はほとんどが広葉樹で、葉が優しいので、そんなに雨音をたてない

■2017年8月19日
2017年8月19日号。<軽井沢の自宅。闘いすんで日が暮れて。やっと帰ってきた>。
日記 <スペイン・バルセロナ繁華街で車両攻撃、13人死亡/2件目を阻止と> <米南部の英雄像や記念碑、撤去相次ぐ/トランプ氏は異議>  3時起床。軽井沢の自宅。もうこの時刻にだんだんと明るく

■2017年8月18日
「64万人の魂 兵庫知事選記」サイン会 in尼崎
◇「64万人の魂 兵庫知事選記」(西日本出版社)刊行記念サイン会 三和書房 (尼崎市昭和南通7-161(最寄駅:阪神電鉄 尼崎駅)) 日時:8月26日土曜日 14時から 三和書房で「64万人の魂 兵庫

■2017年8月18日
2017年8月18日号。<私が愛した街でテロが起きる。アジア中東ならわかる。けれども、あそこで>。
<バルセロナでテロ、車暴走し13人死亡 ISが犯行声明> <徴用工問題/歴史再燃防ぐ努力こそ>  3時起床。昼前ごろから軽井沢の家に帰って、しばらく逼塞する。頭がおかしいようなことを兵庫県で

■2017年8月17日
2017年8月17日号。<さらば美しきひとよ。きみのところへいきたい>。
日記  3時起床。考えておくべきであった。私は嬉しくてかつ参ったなと、頭を抱えるのである。選挙のためにつくった例の「義」のTシャツ。8月15日にあちこちで目撃されたらしい。そりゃそうだよね。

■2017年8月16日
2017年8月16日号。<私のような「戦争を聞た子どもたち」も老いつつある。直接のことばによる伝えが、大切だ>。
日記 <戦争の記憶、孫が継ぐ/毎年硫黄島へ/SNSも活用/日本遺族会> <バスに設置された「平和の少女像」>  4時起床。東京の雨はいっとき、まことに激しかったが、時に弱くなる。靖国神社の近

■2017年8月15日
2017年8月15日号。<引退。ウサイン・ボルトは私にとっては「ことばのアスリート」でもあった>。
<昭和天皇の「聖断/1945年8月10日はこんな日だった> <北朝鮮がミサイルを移動か/マティス米国防長官、ミサイルがグアム直撃コースなら「撃墜する」> <ボルト「泣きそう」、最後にあのポーズ/引退式

元祖かつや | 勝谷誠彦公式サイト
コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信 する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュース に対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の  ...

■2017年8月23日
2017年8月23日号。<いまから東京へ行く。軽井沢のことはここのこれまで、なので書き置く>。
日記 <天皇皇后両陛下 きょうから軽井沢で静養> <美智子さま「軽井沢の恋」から60年/カメラが捉えていた素顔>  3時半起床。軽井沢の自宅。今朝は陽差しが強くて。斜面に面した窓の障子を閉め

■2017年8月22日
2017年8月22日号。<歌でその場で人々を励ませる人が羨ましい。何カ月かたってようやく本が出る私としては>。
<松山千春、遅延にピリピリの機内で突然「果て~し~ない~」 乗客から拍手喝采 > <バルセロナのテロ、実行犯を射殺か/警察当局> <週刊新潮別冊/昭和とバブルの影法師/2017年8月30日号> 

■2017年8月21日
2017年8月21日号。<予備校の講習にいくフリをして芳賀書店にエロ本を買いに行くべく上京していたあの時代>。
日記  3時起床。軽井沢の自宅。寒い。涼しいのではなく、寒いのである。空は鈍色で今にも泣きだしそうだ。下界もう降っているのかも知れない。拙宅は低い雨雲から上に抜けたところにあるので、山沿いな

■2017年8月20日
2017年8月20日号。<「差別」こそ相対的で国家によって違うものはない。そのあたりをやっつけで書く『天声人語』には驚くほかはない>。
トランプ氏、窮余の「バノン切り」/政権瓦解回避 天声人語/白人至上主義に揺れる  4時起床。軽井沢の自宅。雨がいま、罷んだ。私の庭はほとんどが広葉樹で、葉が優しいので、そんなに雨音をたてない

■2017年8月19日
2017年8月19日号。<軽井沢の自宅。闘いすんで日が暮れて。やっと帰ってきた>。
日記 <スペイン・バルセロナ繁華街で車両攻撃、13人死亡/2件目を阻止と> <米南部の英雄像や記念碑、撤去相次ぐ/トランプ氏は異議>  3時起床。軽井沢の自宅。もうこの時刻にだんだんと明るく

■2017年8月18日
「64万人の魂 兵庫知事選記」サイン会 in尼崎
◇「64万人の魂 兵庫知事選記」(西日本出版社)刊行記念サイン会 三和書房 (尼崎市昭和南通7-161(最寄駅:阪神電鉄 尼崎駅)) 日時:8月26日土曜日 14時から 三和書房で「64万人の魂 兵庫

■2017年8月18日
2017年8月18日号。<私が愛した街でテロが起きる。アジア中東ならわかる。けれども、あそこで>。
<バルセロナでテロ、車暴走し13人死亡 ISが犯行声明> <徴用工問題/歴史再燃防ぐ努力こそ>  3時起床。昼前ごろから軽井沢の家に帰って、しばらく逼塞する。頭がおかしいようなことを兵庫県で

■2017年8月17日
2017年8月17日号。<さらば美しきひとよ。きみのところへいきたい>。
日記  3時起床。考えておくべきであった。私は嬉しくてかつ参ったなと、頭を抱えるのである。選挙のためにつくった例の「義」のTシャツ。8月15日にあちこちで目撃されたらしい。そりゃそうだよね。

■2017年8月16日
2017年8月16日号。<私のような「戦争を聞た子どもたち」も老いつつある。直接のことばによる伝えが、大切だ>。
日記 <戦争の記憶、孫が継ぐ/毎年硫黄島へ/SNSも活用/日本遺族会> <バスに設置された「平和の少女像」>  4時起床。東京の雨はいっとき、まことに激しかったが、時に弱くなる。靖国神社の近

■2017年8月15日
2017年8月15日号。<引退。ウサイン・ボルトは私にとっては「ことばのアスリート」でもあった>。
<昭和天皇の「聖断/1945年8月10日はこんな日だった> <北朝鮮がミサイルを移動か/マティス米国防長官、ミサイルがグアム直撃コースなら「撃墜する」> <ボルト「泣きそう」、最後にあのポーズ/引退式

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも勝谷誠彦に関連のある画像ばかりではありません。
勝谷誠彦の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

勝谷 誠彦(かつや まさひこ、1960年12月6日 - )は、日本のコラムニスト、ライター、タレント写真家、元ジャーナリスト。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属(マネジメント契約)。
日本写真家協会会員、株式会社世論社取締役、弟は大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学特任准教授で内科医の勝谷友宏。

引用:Wikipedia:データベース

勝谷誠彦に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも勝谷誠彦に関連のある動画ばかりではありません。

勝谷誠彦に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング