刑事7人 初回視聴率とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
東山紀之主演『刑事7人』シリーズ最高の初回視聴率13.2% | ORICON ...
2時間前 - 俳優の東山紀之が主演するテレビ朝日系ドラマ『刑事7人』(毎週水曜 後9:00)の第1話が10日に初回15分拡大(後9:00~10:09)で放送され、番組平均視聴率は13.2%だったことが、わかった。シーズン5を迎え、初回としては過去最高。
東山紀之主演「刑事7人」初回視聴率は13・2%…シリーズ5弾も好スタート ...
東山紀之主演「刑事7人」初回視聴率は13・2%…シリーズ5弾...
東山紀之主演「刑事7人」第5シリーズ初回視聴率13・2% 前シリーズ上回る ...
10日に放送された少年隊の東山紀之(52)主演のテレビ朝日系連続ドラマ「刑事7人」(水曜・後9時)初回の平均視聴率が13・2%だったことが11日分かった。 警視庁刑事部で専従捜査班刑事の天樹悠(東山...- スポーツ報知- 8時間前
東山紀之主演『刑事7人』シリーズ最高の初回視聴率13.2% - MSN.com
東山紀之主演『刑事7人』シリーズ最高の初回視聴率1...- オリコン- 8時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも刑事7人 初回視聴率に関連のある画像ばかりではありません。
刑事7人 初回視聴率の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

刑事7人』(けいじしちにん)は、2015年からテレビ朝日系「水曜21時」枠(水曜日21時 - 21時54分)で継続的に放送されている日本の刑事ドラマシリーズ。
主演は東山紀之。
本項での「S.1」はシーズン1を表す。
タイトルの「刑事7人」は各シーズンの主要メンバー7人のことで、刑事が7人いるというわけではない。
S.2は当初8人いたが、永沢が殉職して7人になる。
2018年までに通算シリーズ4本が放送された。
2019年7月10日から第5シリーズが放送中。
※ 年齢はS.1時点。
長年遺失物センターでくすぶってきた主人公・天樹悠はある日、「警視庁刑事部捜査一課12係」係長・片桐正敏にひっぱられ12係の刑事として現場復帰。
「時間」に執着を見せる風変わりな性格を武器に、個性溢れるメンバーと共に事件に立ち向かっていく。
同枠で同時期に制作・放送されている『相棒』や『警視庁捜査一課9係(2018年より『特捜9』)』と異なり、各シーズンによって主人公たちの所属や彼らの遭遇する事件が変遷していく点が特徴となっている。
S.1は「捜査一課12係」の天樹らの活躍を描く一話完結のシンプルな内容だった。
S.2からはメインライター・プロデューサーの変更と共に主人公の所属部署が「警視庁機動捜査隊」に変更。
刑事総務課の片桐と水田環・沙村康介・山下巧・永沢圭太ら旧12係の面々に加え、新たに配属された青山新と共に「別動捜査隊」として活躍するシリアスな雰囲気へ変貌。
S.3は「第11方面本部準備室」が結成されると共にメインシナリオが臨海エリア内の出来事に絞られ、これまでの一話完結エピソードに並行し、臨海エリアの大地主として裏社会を牛耳る馬久根恒義との対決を通して妻と娘の死の真相が明らかになる。
また、S.2-S.3ではメンバーや刑事達の協力者が惨殺される猟奇的なシーンが増加した。
S.4は天樹は「刑事資料係」兼「専従捜査班」として、旧メンバーに加え新たに集まった野々村拓海・海老沢芳樹と共に、資料保管庫に眠るデータを活かし過去の未解決事件の継続捜査や、新たに引き起こされた事件を解明する。
この活躍を経てS.5では12係から応援協力していたメンバーが合流し「専従捜査班」が正式発足する。

引用:Wikipedia:データベース

刑事7人 初回視聴率に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも刑事7人 初回視聴率に関連のある動画ばかりではありません。

刑事7人 初回視聴率に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング