円周率とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。

円周率(えんしゅうりつ、、)とは、円の直径に対する円周の長さの比率のことで、数学定数である。
通常、ギリシア文字 で表される。
円の直径から円周の長さや円の面積を求めるときに用いる。
また、数学をはじめ、物理学、工学といった科学の様々な理論の計算式にも出現し、最も重要な数学定数とも言われる。
円周率は無理数であり、その小数展開は循環しない。
円周率は、無理数であるのみならず、超越数でもある。
円周率の計算において功績のあったルドルフ・ファン・コーレンに因み、ルドルフ数とも呼ばれる。
ルドルフは小数点以下35桁まで計算した。
小数点以下35桁までの値は次の通りである。
:
引用:Wikipedia:データベース

円周率に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング