佐野史郎 過去とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
フジに闘争心 佐野史郎の過去 | 2018/6/9(土) 13:03 - Yahoo!ニュース
ドラマ「限界団地」で連ドラ初主演を務める佐野史郎が語る、バイプレーヤー論とは。30 代のときには「恋愛やってるフジテレビをぶっ壊すぞ的な闘争心」があったという。
佐野史郎 過去 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
佐野 史郎(さの しろう、1955年3月4日 - )は、日本の俳優、映画監督。島根県松江市出身。趣味はエレキギター。 目次. [非表示]. 1 来歴; 2 人物; 3 家族・親族; 4 出演. 4.1 テレビドラマ; 4.2 配信ドラマ; 4.3 映画; 4.4 オリジナルビデオ; 4.5 舞台; 4.6 ラジオ; 4.7  ...
最高のゴジラ、過去現在!-語り部:佐野史郎 | dmenu映画
2018年4月11日 - この作品は過去に同枠で放送された、『火の粉』、『真昼の悪魔』に続く心理サスペンス第3弾。 かつての ... そんな主人公の“最狂の老人”・寺内誠司を演じるのは、63歳で連続ドラマ初主演、オトナの土ドラ・最年長主演の佐野史郎さん。 クランク ...
怪奇俳優のレジェンド・佐野史郎が土曜の夜に新たな狂気を見せる!! - フジ ...
2018年4月11日 - 俳優の佐野史郎が、6月2日にスタートするオトナの土ドラ『限界団地』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~、全8話)で、63歳にして連続ドラマ初主演を務めることがわかった。 オリジナルで描かれる本作は、団地を舞台に、過去の幻想 ...
佐野史郎、63歳で連ドラ初主演!“最狂の老人”が団地に惨劇を招く | 限界 ...
Hulu(フールー)ではずっとあなたが好きだったの動画が見放題!,,第4話 妻の過去は 許さない! 美和 (賀 ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも佐野史郎 過去に関連のある画像ばかりではありません。
佐野史郎 過去の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

佐野 史郎(さの しろう、1955年3月4日 - )は、日本の俳優、映画監督。
島根県松江市出身。
趣味はエレキギター。
生まれ育った松江時代に、小泉八雲の怪談話に強く関心を持つようになった。
それ以来八雲に関する本の執筆やトークショー・テレビ番組出演、一人娘に「八雲」と名づけるほどの八雲ファンである。
また妖怪を通じて漫画家の水木しげるや、その水木の弟子を自称する京極夏彦らと交流があり、2005年公開の映画『妖怪大戦争』では水木・京極と共演した。
妖怪以外にもゴジラ、ドラキュラの他、クトゥルフ神話などのゴシックホラーファンとしても有名である。
「ゴジラに出演して欲しい俳優」のアンケートで1位になったことや、ゴジラシリーズ(『ゴジラ2000 ミレニアム』など)の出演経験もある。
本人曰く、「平田昭彦さんの演じたような博士をぜひ演じたい!」「クレージーキャッツとゴジラは永遠に僕のヒーローです」。
極度のラヴクラフティアン(作家 H・P・ラヴクラフト愛好家)としては、1992年にTBSの番組『ギミア・ぶれいく』で放映されたショートドラマ「インスマスを覆う影」に主演したことがある。
その際に劇中に出てきた架空の魔道書『ネクロノミコン』は佐野が自作した物を撮影に使ったとされる。
趣味はスキューバダイビング。
またロックミュージックやニューミュージックに精通し、「タイムスリップ」、「Sanch」などのロックバンドを組んだり、「はっぴいえんど」研究も行っている。
松任谷由実のデビュー当時からの古参ファンで、上京後には渋谷ジャンジャンなどの各コンサート会場へ出掛けるなど、ユーミンの追っかけをしていたという。
「ユーミンに当時の話をしたところ嫌がられた(笑)」と雑誌『レコードマップ』のインタビュー等で話している。
ビートルズも学生時代からのファンだったそう。
Sanchとしては、2005年のフジ・ロック・フェスティバルへ出演している。
BOWWOWの山本恭司とは高校の同級生にあたり、当時から親交があった。
高校時は「題名のないバンド」というバンドを組んでいた。
ブレイクする以前には『さんまのまんま』のセット準備のバイトをしたことがある、と本人が番組に出演した際に語っている。
また、『夢みるように眠りたい』でヴェネツィア映画祭に招待され、帰国した翌日に同番組のセット設営の仕事が入っており、セットを組みながら「俺、一体何やっているんだろう?」と疑問に思ったこともあったという。
* 日本一知名度の低い島根県を応援するリメンバーしまねの名誉団員。
* 第134回直木賞を受賞した『容疑者Xの献身』の探偵役である物理学者・湯川学は佐野をイメージして書いたと、作者の東野圭吾は語っている。
また、佐野は湯川シリーズの第一作『探偵ガリレオ』の文庫版の解説を担当。
* 幼少期に祖父を交通事故で失った経験から、2018年現在に至るまで自動車運転免許を取得していない。
* 弁護士の郷原信郎とは母親同士が学生時代からの親友であった事が縁で、幼少時代からの親友である。
後に広島から戻ってきた郷原と共に松江南高校に進学し、同じ演劇部に所属していた。
そして2011年には郷原が小説『司法記者』を上梓した際、池袋のジュンク堂書店で2人のトークショーが実現した。
『司法記者』を映像化したドラマ『トクソウ』(WOWOW、2014年5月-6月放送)には、東京地検特捜部長役で出演している。
なお、佐野・郷原共に1955年3月生まれであり、誕生日も郷原とはわずか2日違いである。
* 元サッカー選手の小村徳男、プロテニス選手の錦織圭、現在横浜DeNAベイスターズに所属する白根尚貴は母校・松江市立乃木小学校の後輩である。
* 島根県松江市出身だが、ヤクルトスワローズファンである。
* 松江市交通局が運行する路線バス「ぐるっと松江レイクライン」の魅力を高める取り組みとして、2013年から車内アナウンスに彼の観光案内ナレーションを採用している。
彼は帰省や仕事で年に数回松江に足を運んでいるという。
医師である父親がインターン勤務で山梨にいた関係で山梨市に生まれる。
佐野家は島根県松江市で代々続く医家。
生後間もなく東京都世田谷区に移り、のち練馬区に転居。
7歳の時に父親が松江の実家(医院)を継ぐため郷里の島根県松江市に引っ越す。
島根大学教育学部附属中学校を経て島根県立松江南高等学校卒業。
上京後、美學校の中村宏油彩画工房で絵を学ぶ。
1975年、劇団「シェイクスピア・シアター」に創設メンバーとして参加。
1980年、唐十郎主宰の「状況劇場」に移り、1984年まで在籍。
1986年に林海象監督の一般公開デビュー作となる『夢みるように眠りたい』の主役で映画に初主演した。
1992年、『ずっとあなたが好きだった』の桂田冬彦(冬彦さん)を演じたことで広く知られるようになり、「冬彦さん=マザコン」となるほどのブームを生んだ。
冬彦役の影響から、「知的ながらもどこか狂気を宿した演技」での起用が多いが、正統派演技からコミカルな演技まで幅広くこなす。
『世にも奇妙な物語』シリーズには初期の頃から出演しており、実質準レギュラー的存在である。
1995年からは竹内銃一郎と隔年活動の演劇ユニット「JIS企画」を組んで、本多劇場をメインとして活動していたが2004年から活動を休止している。

引用:Wikipedia:データベース

佐野史郎 過去に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも佐野史郎 過去に関連のある動画ばかりではありません。

佐野史郎 過去に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング