休眠預金とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
休眠口座とは?|休眠口座について考えるための情報サイト
休眠口座とは? 「休眠口座」って何? 長い間引き出しや預け入れなどの取引がされ ていない、"眠っている"銀行預金のことです。 最後にお金を出し入れした日や定期預金 の最後の満期日から、銀行では10年、ゆうちょ銀行では5年以上経ったもののうち、 預金者 ...
5年で普通預金が消失!?休眠預金とは | 最新版!定期預金 比較 ...
休眠預金とはその名の通り、忘れ去られ眠ってしまっている口座=休眠口座の中の 預金ということになります。 忘れられていようがいまいが預金=銀行に預けたお金であり 、銀行にあげてしまったお金ではありません。となると何年経とうが預金者が要請すれば  ...
休眠預金を若者支援に 法成立 | 2016/12/2(金) 14:26 - Yahoo!ニュース
預金の時効消滅- 日本政府による休眠口座活用政策- 諸外国の活用例- 脚注
NPO界隈「税金つかみ取り」休眠口座法案が通りそうな件で(山本一郎 ...
「休眠預金」を若者支援などに活用する法律が、参院本会議で可決・成立した。助成先を 監査する仕組みが不透明との指摘も。

■2018年2月16日
「不適切な個人データ活用」VS「飲食店ドタキャン客」の不毛な戦い(訂正とお詫びあり)(山本一郎)
全日本飲食店協会なる団体が、飲食店のドタキャン対策でドタキャンをした予約の電話番号を記録しブラックリスト化するという適法とは言えない個人データの運用を発表し、物議を醸しています。続きを読む

■2018年2月14日
良くも悪くもGoogleのハードウェア部門は落ち着かない感じですね(山本一郎)
Googleが買収したNestをいったんは分社化していたものを、再び吸収合併するというニュースが流れておりましたが、スマートホーム系のハードウェアに限らず他でも積極的な買収と売却を繰り返しています。続

■2018年2月09日
インテル製CPUの脆弱性問題、大きな声では語られないIT業界が抱え込んだ不都合な現実(山本一郎)
Intel製CPUに重大な脆弱性が見つかり、それへの対応が困難であることが明らかになる中、これらの問題を突いたマルウェアが見つかり始め、大きな事件が起きるのではないかと危機感が高まってきています。続き

■2018年2月05日
自動車が自動運転で事故ったとき、誰がどう責任を取るのか(山本一郎)
自動運転も実証実験が進んでいく中で「事故ったとき誰がどう責任を取るのか」という賠償の在り方を巡る議論が進んできています。続きを読む

■2018年2月02日
コインチェック社問題を理解するうえで知っておきたい経済事案あれこれ(追記あり)(山本一郎)
仮想通貨界隈でも経済事案が少なくなく、処分や事件が続発している状態ですが、問題を理解するために必要な事案について項目別にまとめてみました。続きを読む

■2018年2月01日
ネットにつながる便利なカメラが怖い話(山本一郎)
以前から危険性が指摘されてはいた個人用の監視カメラですが、IoT時代になってなんでもネットにつながる風潮からさらに警戒感が下がってきているように思います。続きを読む

■2018年1月30日
コインチェック社「持ってないコインを消費者に売る」商法と顛末(山本一郎)
今回580億円の暗号通貨「NEM」の流出事件に晒されたコインチェック社ですが、取引所として確保できていないはずのNEMを販売し、巨額の手数料を確保していたことが分かりました。続きを読む

■2018年1月26日
ビットコイン取引所「コインチェック」で620億円以上が不正に引き出される被害が発生(追記あり)(山本一郎)
国内の仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)社で、暗号通貨「NEM」600億円分以上が不正に流出した疑いが強まり、市場では警戒感が高まってきています。続きを読む

■2018年1月25日
『T-ポイント』運営のカルチャーコンビニエンスクラブで、謎のデータ活用コンテストが開催される(山本一郎)
Yahoo!JAPANで社長交代人事が発表になりましたが、その情報連携先であるカルチャーコンビニエンスクラブ(CCC)で保有データの分析コンペが始まるというのでサイトを見物してきました。続きを読む

■2018年1月24日
スマホアプリ経由でマイナンバーそのものを民間事業者に投げて大丈夫なのか気になる話(山本一郎)
マイナンバーやマイナンバーカードの普及に苦労している状況ですが、ここにきてスマートフォン経由でのサービス拡大を狙い施策が出てきています。それが本当に大丈夫なのかは分かりませんが。続きを読む

■2018年1月22日
激増する訪日観光客に、日本の「おもてなし」はどこまで法的に対応できるのか(山本一郎)
増加を続ける訪日観光客を受け入れる日本社会で、ようやく通訳に関する資格が法改正されましたが、白タクや民泊など課題となる分野もまだまだ残されていて、どうするのが望ましいのか議論が必要です。続きを読む

■2018年1月15日
今年も仮想通貨界隈は盛り上がりそうですがリスクもさらに高まりそうです(山本一郎)
仮想通貨(暗号通貨)周辺がバブル状態になりつつも、多くの投資家・消費者にとって魅力的な環境が整いつつあり、多くの資金が流入する一方、さらにリスクが高まりゆく事案が続発しており、注意が必要です。続きを読

■2018年1月13日
「GACKTのICO”SPINDLE”はどうしたら適法になるのか」にみる仮想通貨取引への注意喚起(山本一郎)
GACKTが関わっているとされる仮想通貨でのICO「SPINDLE」ですが、現状では資金決済法上の違法業者扱いになっているため、それへの解説とどうすれば適法になるのかを解説したいと思います。続きを読む

■2018年1月03日
JALがサイバー犯罪トレンドの一つであるビジネスメール詐欺に遭った件(山本一郎)
日本航空が昨年巨額のビジネスメール詐欺でうっかり架空の請求先に入金してしまうというトラブルがありましたが、メール詐欺のトレンドが盛んであるだけでなく正規のメールアドレスになりすます件も増えています。続

■2017年12月30日
タレント「GACKT」が仮想通貨ICO参入も問題続発、フィンテックバブルはどうなるのか(山本一郎)
タレントのGACKTが仮想通貨ベースのICO「SPINDLE」に参入すると発表、その背後関係も含めて気になる点を踏まえてフィンテックのバブル状態について考察していきたいと思います。続きを読む

■2017年12月29日
AppleがiPhoneの品質管理目的で微妙な仕様を導入していた件(山本一郎)
古いApple製モバイル端末の性能を意図的に引き下げていたのではないかとされる問題は、Appleがあっさり認めたためにそれに対する訴訟とApple側の善後策に焦点が移ってきました。続きを読む

■2017年12月22日
LINEのここ最近の評判からかなり適当に若年層マーケティング主導でビジネス展開するリスクを考える(山本一郎)
若者の間でLINEが失速しているのではないかという記事が出たこともあり、SNS化し提供サービスも多様化するコミュニケーションツール界隈の現状について論じてみます。続きを読む

■2017年12月21日
「サイバー対策安心マークみたいなものを信用して家電製品を買える時代」はくるのだろうか(山本一郎)
総務省が進めているサイバー対策促進に関する政策の骨子が見えてきていますが、サイバー攻撃への対策が行われている目安として認証制度が検討されているようで、気になりましたので周辺の議論をまとめてみました。続

■2017年12月19日
モバイルデバイスのトレンドはPC回帰?(山本一郎)
このところ、タブレットの失速により外出時のモバイルデバイスでノートPCが復権してきているというニュースが数多く見られ、興味深く感じております。続きを読む

■2017年12月15日
内閣府・経済産業省参与の齋藤ウィリアム浩幸氏の問題続々、この状況で国家機密は本当に守られるのか(山本一郎)
内閣府・経済産業省の参与であり、日本航空の執行役員ほか要職を歴任している齋藤ウィリアム浩幸さんですが、公式の経歴についての問題の続報と、この問題が投げかける構造的な課題がありそうです。続きを読む

貯金するならJAバンクへ
23時間前 - 山本一郎です。関係先が大事件を起こしたようで、騒ぎが拡大しているようですが当面 こちらには火の粉はかからなさそうな雰囲気です。やれやれ。 ところで、昨年いろいろ 書いた懸案の休眠口座活用法案ですが、どうも明日参議院で審議され ...
休眠預金の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

休眠口座(きゅうみんこうざ)とは、一般に、金融機関に預金として預け入れたまま、長期間その口座へ預金者側から入出金などの取引が行われなくなり、金融機関側から預金者への連絡も取れなくなった状態の預金口座のことである。
日本では一定の手続き後に銀行において利益計上されているが、諸外国においては預金者保護を目的とした一元管理がなされている。
さらに諸外国における近年の例では休眠預金を原資とした融資や投資などによる再生活用にまで踏み込んでいる - 預金保険機構(2014年3月20日閲覧)。

引用:Wikipedia:データベース

休眠預金に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも休眠預金に関連のある動画ばかりではありません。

休眠預金に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング