仁和寺 1泊100万円とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
素泊まり1泊100万円 仁和寺が開設した高級宿坊「松林庵」 - ライブドア ...
世界遺産の仁和寺(京都市)が、斬新すぎるビジネスを始めた。なんと「1泊100万円」の高級宿坊を開設したというのである。 日経新聞電子版(7月4日付)の報道によれば、 仁和寺が境内にあった「松林庵」という木造2階建ての古い家屋を1 ...

■2018年7月18日
強豪校運動部やスポーツクラブ 熱中症対策のポイント
猛暑のニュースになると、必ず「なるべく外出は控えて涼しい部屋で過ごしてください」という呼びかけがされます。とはいえ、毎日の積み重ねが大事なスポーツに取り組んでいる人にとっては、猛暑でも練習を続けたいも

■2018年7月18日
H&Mなど外資ファストファッションが苦戦に転じた3つの理由
「H&M」や「フォーエバー21」といえば、欧米発のファストファッション(流行の衣料品を短サイクル・低価格で大量生産・販売するブランド)として日本でも人気を博してきたが、H&Mの日本進出1号店だった銀座

■2018年7月18日
ナイトプール最新事情 「インスタ映え」だけじゃない争点
数年前から“ゴージャスな夏の夜遊び”としてブームになっている「ナイトプール」。都心の高級ホテルのプールが夜になるとロマンチックにライトアップされ、プールサイドではトロピカルドリンクを飲みながら優雅に過

■2018年7月18日
「日本人」イメージは戦後の一時期の“工場モデル”が作った
スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)の人物伝を読まなくても、日本にだってまるで今のシリコンバレーの起業家のような、規格外の人間がゴロゴロいた。そう思って起業家たちの生き方から学べることを『戦前のお金

■2018年7月18日
保守を自称する中傷まとめサイト、論客が無意識に利用の実態
ネットでは様々なムーブメントがその時節にあわせておきるが、そのひとつに「広告はがし」がある。主に保守を自称する中傷まとめサイトの運営資金を断つ目的で、表示される広告の企業などに、誹謗中傷がひどいサイト

■2018年7月18日
宝くじで1億円すった男、逆上して売り場に放火し逮捕
中国上海市で、2010年から2017年末までの7年間に600万元(約1億円)もの大金を宝くじにつぎ込んだ中年男性が文無しになったことが明らかになった。男は親戚からも見放された挙げ句、宝くじ売り場の店主

■2018年7月18日
「外国人比率が75%の街」が東京に出現していた
東京では局所的に外国人比率が75%を超える町が出現している。こうした突出した地域で何が起こっているのか。カルチャースタディーズ研究所の三浦展氏が解説する。***日頃、外国人が増えたと感じる人は多いはず

■2018年7月17日
六本木のダンスパーティでバブルを懐かしむアラフィフ女性の告白
何をしていても、明日は今日よりも良い日になると多くの人が信じていた最後の時代、バブル期を忘れられない人たちがいる。ライターの森鷹久氏が、華やかさを再現し続ける女性に聞いた。***東京・六本木のクラブが

■2018年7月17日
帝王ROLANDはなぜ一滴も酒を飲まずにNo.1になれたのか
歌舞伎町に限らず、繁華街でホストクラブの看板を見かけることは多い。そこにはたいてい、店の看板ホストたちのキメ顔の写真が並んでいる。最近のホストは、かつてと違ってかわいらしい見た目が増えているようだ。人

■2018年7月17日
元地方局出身者が集結 「女子アナ47」美熟女軍団の素顔
どこかのアイドルグループのような美熟女揃いのこの団体・「女子アナ47」、実は元地方局出身者たちが集まったフリーアナウンサーの集団だ。メンバーはそれぞれの地方局(ラジオ局含む)で培った経験を生かし、イベ

素泊まり百万円 仁和寺の狙い | 2018/7/11(水) 10:16 - Yahoo!ニュース
素泊まり1泊100万円 仁和寺の新ビジネス、最初の利用者は?
素泊まり1泊100万円 仁和寺の新ビジネス、最初の利用者は?- 記事詳細 ...
世界遺産の仁和寺(京都市)が、斬新すぎるビジネスを始めた。なんと「1泊100万円」の高級宿坊を開設したというのである。 日経新聞電子版(7月4日付)の報道によれば、仁和寺が境内にあった「松林庵」とい...- NEWS ポストセブン- 2時間前
1泊100万円の高級宿坊 仁和寺が外国人富裕層向け|オリパラ|NIKKEI ...
京都の世界遺産・仁和寺が、1泊100万円の高級宿坊を開設するという斬新なビジネスを始めた。同寺は「宿泊施設というよりは寝室を含めた体験の場所を提供している」と狙いを語る。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも仁和寺 1泊100万円に関連のある画像ばかりではありません。
仁和寺 1泊100万円の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

仁和寺(にんなじ)は、京都府京都市右京区御室にある真言宗御室派総本山の仏教寺院。
山号は大内山。
本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇。
「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されている。
皇室とゆかりの深い寺(門跡寺院)で、出家後の宇多法皇が住したことから、「御室御所」(おむろごしょ)と称された。
明治維新以降は、仁和寺の門跡に皇族が就かなくなったこともあり、「旧御室御所」と称するようになった。
御室は桜の名所としても知られ、春の桜と秋の紅葉の時期は多くの参拝者でにぎわう。
『徒然草』に登場する「仁和寺にある法師」の話は著名である。
当寺はまた、宇多天皇を流祖とする華道「御室流」の家元でもある。
普段は境内への入場は無料であり、御殿・霊宝館の拝観のみ有料となる。
ただし、御室桜の開花時(4月)に「さくらまつり」が行われ、その期間は、境内への入場にも拝観料が必要となる。
宿坊で宿泊客を受け入れている。
御室会館(2018年6月27日閲覧)のほか、「松林庵」(しょうりんあん)を改修して住友林業ニュースリリース(2018年4月13日)2018年6月27日閲覧高級宿坊としている「仁和寺 1泊100万円で/世界遺産、境内の旧家屋を改築/高級宿坊、1日1組 海外富裕層狙う」『日経MJ』2018年6月25日(ライフスタイル面)。

引用:Wikipedia:データベース

仁和寺 1泊100万円に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも仁和寺 1泊100万円に関連のある動画ばかりではありません。

仁和寺 1泊100万円に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング