京都記念 結果とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
京都記念(G2) 結果・払戻 | 2018年2月11日 京都11R レース情報(JRA ...
27分前 - 2018年2月11日 京都11R 京都記念(G2)の結果・払戻です。JRA開催レースの出馬表 や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に 役立つ情報も満載です。
レース名[京都記念]のレース検索結果|競馬データベース - netkeiba.com
競馬データベースです。競走馬、騎手、レース、調教師、馬主。

■2018年2月20日
GI馬が3頭出走も、あの穴馬に注目/中山記念展望
 近年重要さを増しているレース。ドバイ国際競走への足慣らしとしてスターホースが登場するようになり、さらには昨年からGIに格付けされた大阪杯へのステップレースとしての役割も担うようになった。 ただし、豪

■2018年2月20日
ノンコノユメ、フェブラリーS制覇から一夜明け 元気な姿見せる
 フェブラリーSで待望のJRA・G1初制覇を果たしたノンコノユメ。一夜明けた19日の朝は、自厩舎の馬房で元気な姿を見せた。 昨夜は午後8時過ぎに帰厩。石井厩務員は「レースの直後は少し疲れた様子がありま

■2018年2月19日
南関東重賞・金盃も中央卒業生たちが多く集結!
 南関東競馬は2月20日(火)から24日(土)まで大井開催が実施されます。南関東では土曜日に開催が行われるのは非常に珍しく、さまざまなイベントが組まれています。南関東の女王ララベルの引退式も最終レース

■2018年2月19日
陣営の苦闘にノンコノユメ自身が答えを出した/フェブラリーS
◆種牡馬にはなれなくても、未来展望の幅が広がった 6歳ノンコノユメ(父トワイニング)の強烈な末脚爆発。セン馬になったあとしばらく雌伏期間があったが、とうとう念願のビッグタイトル奪取に成功した。 ノンコ

■2018年2月19日
サブノクロヒョウが重賞2勝目に挑む/金盃の見どころ
 21日(水)に大井競馬場で行われる金盃。東京記念でスタミナを見せ付けたサブノクロヒョウが再び長丁場で力を示すか。取り止めとなった金盃トライアルに出走を予定していたモズライジンがどんな競馬を見せるか。

■2018年2月19日
4年連続的中はタイム指数120の確勝ラインのおかげ?/フェブラリーS
(撮影:下野雄規) 勝負をかけていたメイン『フェブラリーS』は◎○△で今年も的中。3連単4万1560円をGETすることができました。これで4年連続。とても相性のいいレースです。やはりタイム指数を信じて

■2018年2月19日
“走る意欲”を取り戻したパキスタンスター 8か月振りの戦線復帰へ
 今週末(25日)の香港競馬は、香港ゴールドC(芝2000m)、クイーンズシルヴァージュビリーC(芝1400m)の豪華G1・2本立てだが、このうち香港古馬3冠2戦目となる香港ゴールドCで、パキスタンス

■2018年2月19日
ブリーダーズSSで種牡馬展示会が開催 新種牡馬コパノリッキーらがお披露目
 2月14日、日高町のブリーダーズスタリオンステーションの種牡馬展示会が開催された。 新種牡馬コパノリッキーや社台スタリオンステーションから移動してきたヴィクトワールピサをはじめ、初年度産駒がデビュー

■2018年2月19日
スプリント王レッドファルクスが始動/阪急杯の見どころ
 昨年の最優秀短距離馬レッドファルクスが登場。始動戦を制し、高松宮記念に向けて弾みをつけることができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■2/25(日) 阪急杯(4歳上・GIII・阪神芝14

■2018年2月19日
ペルシアンナイトをはじめ、GI馬3頭が登場/中山記念の見どころ
 エアスピネルの回避、グランシルクの骨折と残念な出来事はあったが、ペルシアンナイトらGI馬3頭がエントリー。ハイレベルの一戦を制するのはどの馬か。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■2/25(日

■2018年2月19日
春の中山&阪神開幕! 中山記念と阪急杯に注目/今週の競馬界の見どころ
 今週から2回中山開催と1回阪神開催が開幕。注目は日曜日に行われるGIの前哨戦、中山記念(4歳上・GII・中山・芝1800m・1着賞金6200万円)と、阪急杯(4歳上・GIII・阪神・芝1400m・1

■2018年2月19日
【フェブラリーS】ノンコノユメ 豪脚復活 王者破ってつかんだJRA・G1初V
 「フェブラリーS・G1」(18日、東京) 末脚が府中の直線でさく裂した。4番人気ノンコノユメが、先に抜け出した1番人気ゴールドドリームをゴール寸前で首差とらえ、待望のJRA・G1初制覇。関東馬は98

■2018年2月19日
【フェブラリーS】ゴールドドリーム 首差2着 いったん先頭も…連覇の夢散る
 「フェブラリーS・G1」(18日、東京) 単勝1番人気に支持されたゴールドドリームは、課題のスタートを無難に決めて中団のやや後方で待機策。直線で外に持ち出し、残り300メートルで先頭に立った。だがノ

■2018年2月19日
【フェブラリーS】「のんこ」さん ノンコノユメのG1制覇に大喜び
 「フェブラリーS・G1」(18日、東京) 末脚が府中の直線でさく裂した。4番人気ノンコノユメが、先に抜け出した1番人気ゴールドドリームをゴール寸前で首差とらえ、待望のJRA・G1初制覇。関東馬は98

■2018年2月19日
【小倉大賞典】トリオンフ 3連勝で重賞初制覇 川田「これからがとても楽しみ」
 「小倉大賞典・G3」(18日、小倉) ここに壁は存在しなかった。トリオンフがG3のハードルを軽く乗り越え、3連勝を決めた。前の動きを確認できる位置に収まり、自然体で上昇。直線入り口で先頭に立つと、余

■2018年2月19日
【ヒヤシンスS】スマハマ 快勝で米G1の舞台へ前進 藤岡佑「期待以上の内容」
 「ヒヤシンスS」(18日、東京) 好発から2番手につけた1番人気スマハマ(牡3歳、栗東・高橋亮)が、直線で力強く抜け出し、後続に2馬身半差をつけて快勝した。ここ2戦の逃げ切りとは違う、好位から運んで

■2018年2月19日
【POG】ライラックカラー 好センス魅せた 藤沢和師「レースが上手だね」
 「新馬戦」(18日、東京) 3番人気のライラックカラー(牡3歳、父ルーラーシップ、母ルルパンブルー、美浦・藤沢和)が好位追走から直線で抜け出した。 母は07年フェアリーSの勝ち馬で、北村宏は「スロー

■2018年2月19日
【大和S】ナンチンノン 逃げ切った マイペースで追撃封じる
 「大和S」(18日、京都) 果敢にハナを奪った9番人気のナンチンノンがマイペースの逃げに持ち込み、後続の追撃を退けて押し切った。 国分恭は「強かったですねえ。きょうはレース前から逃げられれば逃げよう

■2018年2月19日
【POG】ダンサール 余力たっぷりに逃走V 木幡巧も将来性を評価
 「新馬戦」(18日、小倉) 先手を奪った4番人気のダンサール(牝3歳、父ハーツクライ、母バラダセール、栗東・須貝)が、後続の追い上げを振り切った。 「指示通りの積極的な競馬で、最後も余力が残っていま

■2018年2月18日
フェブラリーSダイジェスト/勝ちタイムは1分36秒0(良)
2018年 フェブラリーS(GI・東京ダ1600m/天気:晴/馬場:良/16頭立て) 14番ゴールドドリームはスタート一息で、鞍上が押して行き脚をつける。1番ニシケンモノノフがハナを切り、1馬身差で2

■2018年2月18日
【阪急杯】レッドファルクス、ダイアナヘイローなど18頭が登録
2月25日(日)に阪神競馬場で行われる阪急杯の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。レッドファルクスダイアナヘイローアポロノシンザンヒルノデイバローモーニンカラクレナイミッキーラブ

■2018年2月18日
【中山記念】ヴィブロス、ペルシアンナイトなど10頭が登録
2月25日(日)に中山競馬場で行われる中山記念の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。ヴィブロスペルシアンナイトアエロリットディサイファウインブライトサクラアンプルールマルターズア

■2018年2月18日
【フェブラリーSレース後コメント】ノンコノユメ内田博幸騎手ら
東京11Rのフェブラリーステークス(4歳以上GI・ダート1600m)は4番人気ノンコノユメ(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒0(良)。クビ差の2着に1番人気ゴールドドリーム、さらにクビ

■2018年2月18日
【小倉大賞典レース後コメント】トリオンフ川田将雅騎手ら
小倉11Rの小倉大賞典(4歳以上GIII・芝1800m)は1番人気トリオンフ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒1(良)。2馬身半差の2着に15番人気クインズミラーグロ、さらに1馬身1/

■2018年2月18日
フェブラリーS表彰式プレゼンター小島瑠璃子さんのコメント
本日、フェブラリーステークスの表彰式でプレゼンターを務めた小島瑠璃子さんのコメントは以下の通り。「東京競馬場に久しぶりに来て、天気も良く最高のGI観戦となりました。1番人気のゴールドドリームは強かった

■2018年2月18日
【大島特別】(東京) ターゲリートが後方から差し切り連勝
東京12Rの大島特別(4歳以上1000万下・ダート1400m)は4番人気ターゲリート(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒7(良)。3/4馬身差の2着に1番人気キタサンガンバ、さらにアタマ

■2018年2月18日
ベルセルクが人気2頭の一騎打ちを制す/飛燕賞・佐賀
 18日、佐賀競馬場で行われた第14回飛燕賞(3歳・ダ1800m・1着賞金120万円)は、好位でレースを進めた真島正徳騎手騎乗の2番人気ベルセルク(牡3、佐賀・真島元徳厩舎)が、2周目3〜4コーナーで

■2018年2月18日
【紫川特別】(小倉) ラヴィングアンサーが切れのある末脚で差し切りV
小倉12Rの紫川特別(4歳以上1000万下・芝1200m)は4番人気ラヴィングアンサー(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒0(良)。2馬身差の2着に8番人気ブラッククローバー、さらに半馬

■2018年2月18日
【大和Sレース後コメント】ナンチンノン国分恭介騎手ら
京都11Rの大和ステークス(4歳以上オープン・ダート1200m)は9番人気ナンチンノン(国分恭介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒8(良)。1馬身3/4差の2着に1番人気コウエイエンブレム、さら

■2018年2月18日
小倉11Rの競走中止について
小倉11レースで、2番ダノンメジャー(北村友一騎手)は、下記疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止した。 馬:左第1指関節脱臼 ※予後不良騎手:異状なし(JRA発表による)

【京都記念2018】動画・結果/クリンチャーがG1馬らを蹴散らす | 競馬の魅力
過去10年の結果から傾向を探る。 ☆人気 1番人気は【3・2・1・4】とまずまずに思えるが、近5年で連対がない。狙いたいのは【3・3・1・3】の3番人気。- スポニチアネックス- 9時間前

■2018年2月19日
【阪急杯2018】予想オッズ・出走予定馬/開幕馬場がカギを握る
阪急杯 2018の予想オッズ・出走予定馬・想定騎手の情報です。阪急杯の出走登録は18頭。出走予定馬にはレッドファルクスやモズアスコットなどが名を連ねています。阪神開幕週に行われるため前が止まりにくい。

■2018年2月18日
【フェブラリーステークス2018】動画・結果/ノンコノユメがG1制覇の夢をかなえる
フェブラリーステークス 2018の動画・結果です。フェブラリーSの結果は1着:ノンコノユメ、2着:ゴールドドリーム、3着:インカンテーション。「ノンコノユメ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧く

■2018年2月18日
【小倉大賞典2018】動画・結果/トリオンフが3連勝で重賞初制覇
小倉大賞典 2018の動画・結果です。小倉大賞典の結果は1着:トリオンフ、2着:クインズミラーグロ、3着:スズカデヴィアス。「トリオンフ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

■2018年2月18日
【ヒヤシンスステークス2018】動画・結果/スマハマが堂々抜け出す
ヒヤシンスステークス 2018の動画・結果です。ヒヤシンスステークスの結果は1着:スマハマ、2着:タイキフェルヴール、3着:ルッジェーロ。「スマハマ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

■2018年2月17日
【ダイヤモンドステークス2018】動画・結果/フェイムゲームが貫録の勝利
ダイヤモンドステークス 2018の動画・結果です。ダイヤモンドステークスの結果は1着:フェイムゲーム、2着:リッジマン、3着:ソールインパクト。「フェイムゲーム」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご

■2018年2月17日
【京都牝馬ステークス2018】動画・結果/ミスパンテールが鮮やかに差し切り勝ち
京都牝馬ステークス 2018の動画・結果です。京都牝馬ステークスの結果は1着:ミスパンテール、2着:デアレガーロ、3着:エスティタート。「ミスパンテール」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧くださ

■2018年2月17日
【つばき賞2018】動画・結果/ユーキャンスマイルが差し切り連勝
つばき賞 2018の動画・結果です。つばき賞の結果は1着:ユーキャンスマイル、2着:ダークナイトムーン、3着:シルヴァンシャー。「ユーキャンスマイル」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

■2018年2月17日
【フェブラリーステークス2018】データ・枠順/驚くほどデータは正直
フェブラリーステークス 2018のデータ・枠順の情報です。2018年・フェブラリーSのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別データなど多くの情報を掲載しています。さまざまな情報からフェブラリーステークスでの

■2018年2月16日
【小倉大賞典2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは
小倉大賞典 2018の追い切り・コメントの情報です。小倉大賞典に出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

■2018年2月15日
【ダイヤモンドステークス2018】追い切り/追い切りが結果につながる
ダイヤモンドステークス 2018の追い切り・コメントの情報です。ダイヤモンドSに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも京都記念 結果に関連のある画像ばかりではありません。
京都記念 結果の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

京都記念(きょうときねん)は、日本中央競馬会 (JRA) が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GII)である。
競馬番組表では、名称を「農林水産省賞典 京都記念(のうりんすいさんしょうしょうてん きょうときねん)」と表記している。
正賞は農林水産大臣賞。
thumb|200px|第105回優勝馬トレイルブレイザーthumb|200px|第106回優勝馬トーセンラーthumb|200px|第107回優勝馬デスペラードthumb|200px|第108回優勝馬ラブリーデイ1942年に、春と秋の年2回施行するハンデキャップ競走として創設。
当初の競走条件は春・秋ともに5歳(現4歳)以上だったが、1951年より秋は4歳(現3歳)以上に変更された。
1944年の春から1947年の春までは第二次世界大戦の影響で中止され、1947年の秋より再開。
施行距離や競走条件は幾度かの変遷を経ながら年2回施行していたが、1984年に秋の競走が廃止され、以来年1回の施行となった。
負担重量は1994年より別定に変更、施行場・距離は1995年から京都競馬場・芝2200mで定着している。
外国産馬は年1回施行に改められた1984年より出走可能になり、2005年からは国際競走に指定され、外国馬も出走可能になった。
負担重量が別定に変更された1994年からは、重量面で実績馬が出走しやすくなったこともあり古馬の有力馬が年明け初戦として出走するケースも多くなった。

引用:Wikipedia:データベース

京都記念 結果に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも京都記念 結果に関連のある動画ばかりではありません。

京都記念 結果に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング