京口紘人 2階級制覇とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
京口紘人、2階級制覇!田口良一からベルト奪ったブドラー撃破/BOX ...
2時間前 - プロボクシングWBA世界Lフライ級タイトルマッチ(31日、マカオ)同級1位の京口紘人( 25)=ワタナベ=が、スーパー王者のヘッキー・ブドラー(30)=南アフリカ=に10回終了TKO勝ちで、2階級制覇を成し遂げた。左右のボディーを中心に ...

■2019年1月07日
来季はブリスベン国際なし 錦織Vのツアー今季開幕戦/テニス
 テニスの男子ツアーを統括するATPは7日、来年1月に復活させる団体戦のATPカップ(オーストラリア)の開催都市にシドニーとブリスベンが決まったと発表した。錦織圭(日清食品)が6日、シングルスで約3年

■2019年1月07日
友野、フリーで精彩欠いて学生氷上競技選手権2位/フィギュア
 フィギュアスケート男子でSP首位の友野はフリーで精彩を欠いて2位に終わった。4回転サルコーで転倒し、ほかのジャンプも着氷が乱れ「加点が取れないのが課題。荒い部分がたくさんあった」と唇をかんだ。

■2019年1月07日
男子は2連覇を狙う鎮西、女子は3冠目指す下北沢成徳などが4強/春高バレー
 第71回全日本バレーボール高校選手権大会第3日(7日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザ)3回戦と準々決勝が行われ、男子は2連覇を狙う鎮西(熊本)が準々決勝で近江(滋賀)に2-1で競り勝った。全国高

■2019年1月07日
日本バスケットボール協会会長「ドーハで歓喜を起こす」/バスケ
 日本バスケットボール協会(JBA)の三屋裕子会長やBリーグの大河正明チェアマンらが7日、東京都内で職員らに新年のあいさつを行い、三屋会長は「今年は大きなことがたくさんある。選手をサポートしましょう」

■2019年1月07日
中村優が最後のインカレ制す「心からよかったと思える演技ができた」/フィギュア
 フィギュアスケート男子で関大4年の中村が最後のインカレで王者に輝いた。前日のSPに続いてフリーもほぼ完璧に演じ「久々に心からよかったと思える演技ができた」と感慨に浸った。

■2019年1月07日
中村優、フリー1位で逆転優勝!学生氷上競技選手権/フィギュア
 日本学生氷上競技選手権最終日は7日、栃木県の日光霧降アイスアリーナなどで行われ、フィギュアスケートの男子はショートプログラム(SP)2位の中村優(関大)がフリー1位で合計233・40点として逆転優勝

■2019年1月07日
八角理事長、願う活性化 貴景勝ら世代交代を担う勢力に奮起求める
 日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は7日、今年の期待を問われ「上位陣と若手がしのぎ合ってほしい。下の者は上を目指し、上は守ろうとする。このせめぎ合いからいい相撲が生まれる」と土俵の活性化を願っ

■2019年1月07日
多度津の快進撃止まる 優勝候補筆頭の洛南に食い下がるも…/春高バレー


■2019年1月07日
伊佐、地震乗り越え入門 正代の活躍が励みに


■2019年1月07日
日本語勉強中の須藤 フィリピンから来日したばかり


■2019年1月07日
対照的なライバル同士 冷静な神山と闘志見せる鈴木


■2019年1月07日
真央さん、年末は断捨離でスッキリ「洋服を20袋捨てた」


■2019年1月07日
鶴竜に手応え「思ったよりは体が動いている」


■2019年1月07日
神山、鈴木ら全員パス 初場所の新弟子検査


■2019年1月07日
ライトニングが首位快走/NHL


■2019年1月07日
白鵬、若手に貫禄示す 御嶽海&貴景勝に全勝「自分も勢いをもらいたい」


■2019年1月07日
先場所Vの貴景勝、大横綱の指名に感謝「チャンスがあればと思っていた」


■2019年1月07日
ラプターズ最速30勝/NBA


■2019年1月07日
イーグルスなど準決勝へ/NFL


■2019年1月07日
東京五輪へ「大変重要な一年」 JOC、スポ協が仕事始め


■2019年1月07日
錦織圭V「3年に及んだ無冠をついに止めた」と米ESPN/テニス


■2019年1月07日
ティンバーウルブズ、ティボドー監督を解任/NBA


■2019年1月07日
旭化成新監督に吉田氏 中村氏は総監督に/柔道


■2019年1月07日
稀勢の里は3勝3敗 稽古総見、初場所で進退


■2019年1月07日
雄物川、3回戦進出!5度目挑戦でついに春高1勝/東北スポーツ


■2019年1月07日
盛岡誠桜・及川、誓った「てっぺん行く」/東北スポーツ


■2019年1月07日
郡山女大付、下北沢成徳に完敗「さすが王者」/東北スポーツ


■2019年1月07日
青森西・森川主将「後悔ない」/東北スポーツ


■2019年1月07日
古川学園、19大会ぶりVへストレー倒/東北スポーツ


■2019年1月07日
錦織は9位で変わらず/世界ランク


■2019年1月07日
恒例の対戦形式は用いず/ジャンプ


■2019年1月07日
大坂は自己最高タイの4位/世界ランク


■2019年1月07日
レジェンド葛西も「本当にうれしい」小林陵侑の快挙を兄潤志郎も祝福/ジャンプ


■2019年1月07日
「歴史をつくれた」喜びに浸る小林陵侑 史上3人目の完全制覇/ジャンプ


■2019年1月07日
小林陵侑、船木以来のジャンプ週間完全V 史上3度目の快挙


■2019年1月07日
錦織、3年ぶりV!決勝連敗『9』で止めた、2019年「これ以上ないスタート」/テニス


■2019年1月07日
下北沢成徳・石川真佑、圧勝で破顔一笑!兄・祐希との兄妹3冠へ好発進/春高バレー


■2019年1月07日
「俺にトスを!」鎮西、水町主将の働きで西山の東海大相模下す/春高バレー


■2019年1月07日
前回女王・金蘭会が貫禄発進!エース宮部抜きで圧勝/春高バレー


■2019年1月07日
東海大相模、鎮西に力負け…西山「悔しさ忘れず、またこの舞台で」/春高バレー


■2019年1月07日
稀勢の稽古に琴奨菊!豊ノ島!“同期の絆”で申し合い


■2019年1月07日
’19も飛びっきりの沙羅!飛距離&飛型とも別格のV/ジャンプ


■2019年1月07日
暁斗、3位で連日の表彰台!「最低限」反省点も/複合


■2019年1月07日
東福岡・柳北、豪快スパイクも状態「20~30%」/春高バレー


■2019年1月07日
洛南・大塚、エースが決めて「チームが勝つ」/春高バレー


■2019年1月07日
前回準Vの東九州龍谷、貫禄ストレート発進/春高バレー


■2019年1月07日
鎮西、両エース躍動!男子とW優勝だ/春高バレー


■2019年1月07日
駿台学園・古坂ガックリ…目標の4強届かず/春高バレー


■2019年1月07日
女王相手に善戦!細田学園、敗退にも涙なし/春高バレー


■2019年1月07日
雄物川、5年ぶり白星/春高バレー


京口紘人、2階級制覇…10回TKO勝ち : スポーツ : 読売新聞(YOMIURI ...
京口、中盤からブドラー圧倒「落ち着いてやれば負けることないと...
京口紘人、12戦全勝で2階級制覇!スーパー王者を撃破(スポニチ ...
◇トリプル世界戦(2018年12月31日 中国・マカオ) 中国・マカオで31日午後、トリプル世界戦が始まった。WBA世界ライトフライ級タイトルマッチは、京口紘人(24=ワタナベ)がスーパー王者ヘッキ...- スポニチアネックス- 30分前
京口紘人2階級制覇達成 ジムの先輩・田口の敵討ち!ブドラーを10回 ...
京口紘人が10回TKOで2階級制覇 19年は「統一...- スポニチアネックス- 32分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも京口紘人 2階級制覇に関連のある画像ばかりではありません。
京口紘人 2階級制覇の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

京口 紘人(きょうぐち ひろと、1993年11月27日 - )は、日本のプロボクサー。
第20代OPBF東洋太平洋ミニマム級王者。
元IBF世界ミニマム級王者。
現WBA世界ライトフライ級スーパー王者。
ワタナベボクシングジム所属。
1993年11月27日大阪府和泉市出身。
和泉市立国府小学校→和泉市立和泉中学校→大阪府立伯太高等学校→大阪商業大学経済学部卒業 Facebook。
父と伯父が空手道場『聖心會』を主宰する空手家であったため NPO法人 新日本総合空手道連合会 武神、京口も3歳の時から空手を始める。
実兄が大阪帝拳ボクシングジムでボクシングをやっていたことから、自身も小学校6年(12歳)で大阪帝拳に通い、ボクシングを始める 日刊スポーツ 2017年6月15日。
特に大阪帝拳の大先輩である辰吉丈一郎への憧れが強く、高校時代の3年間は辰吉直々の指導を受ける毎日であったという。
大阪商業大学へ進学後、大学3年次の第69回国民体育大会(2014年)ボクシング競技では、成年男子ライトフライ級で優勝を飾る 大阪商業大学 2014年10月20日。
2015年、大学4年次でボクシング部主将となり、同年の「第5回台北市カップ国際ボクシングトーナメント」(台湾・台北市)では、日本代表選手として出場、ライトフライ級で準優勝となった 大阪商業大学 2015年8月26日。
2016年、大学卒業と同時にプロ入りし、ワタナベボクシングジムに入門。
同年2月のB級プロテストを受験して合格した 日刊スポーツ 2016年2月23日。
4月17日に大阪府立体育会館第2競技場でナーヨレック・シッサイトーンとライトフライ級6回戦を戦い、2回2分55秒TKO勝ちを収めデビュー戦を白星で飾った デイリースポーツ 2016年4月17日。
2016年5月16日、バンコクのミナヨーティンボクシングジムでファンタ・ルークジャオメーサイトーンと50.0kg契約6回戦を行い、デビュー戦から2戦連続KO勝ちとなる初回33秒TKOを収めた 日本ボクシングコミッション(JBC) 2016年5月16日参照。
2016年8月7日、大阪府立体育会館第2競技場で宮崎拳一とミニマム級8回戦を行い、デビュー戦から3戦連続KO勝ちとなる3回39秒KO勝ちを収めた Boxing News(ボクシングニュース) 2016年8月7日。
2016年11月15日、後楽園ホールで行われた「DANGAN171」でマイケル・カメリオンと107ポンド8回戦を行い、デビュー戦から4戦連続KO勝ちとなる初回33秒KO勝ちを収めた Boxing News(ボクシングニュース) 2016年11月15日。
12月13日、東日本ボクシング協会の2016年11月度月間新鋭賞に選出された Boxing News(ボクシングニュース) 2016年12月13日。
2016年12月31日、大田区総合体育館でジュヌエル・ラカールと107ポンド8回戦を行い、デビュー戦から5戦連続KO勝ちとなる3回46秒KO勝ちを収めた Boxing News(ボクシングニュース) 2016年12月31日。
2017年2月28日、後楽園ホールでアルマンド・デラクルス(フィリピン)とOPBF東洋太平洋ミニマム級王座決定戦を行い、デビュー戦から6戦連続KO勝ちとなる3回2分2秒KO勝ちを収めOPBF王座の獲得に成功した Boxing News(ボクシングニュース) 2017年2月28日。
2017年4月25日、後楽園ホールで行われた「DANGAN180」でOPBF東洋太平洋ミニマム級2位のジョナサン・レフジョと対戦し、12回3-0(117-111、118-111、119-109)の判定勝ちを収めデビュー戦から続いていたKO勝ちが6でストップしたものの、OPBF王座の初防衛に成功した Boxing News(ボクシングニュース) 2017年4月25日2017年7月23日、大田区総合体育館でIBF世界ミニマム級王者のホセ・アルグメドと対戦し、12回3-0(116-111が2者、115-112)の判定勝ちを収め辰吉丈一郎、名城信男に並ぶプロ8戦目での世界戴冠に成功した Fightnews.com 2017年7月23日 Boxing News(ボクシングニュース) 2017年7月23日。
2017年12月31日、大田区総合体育館でIBF世界ミニマム級3位のカルロス・ブイトラゴと対戦し、8回2分28秒TKO勝ちを収め、初防衛に成功した Boxing News(ボクシングニュース) 2017年12月31日。
2018年5月20日、大田区総合体育館にて、1階級上のIBF世界ライトフライ級10位でWBOアジア太平洋ライトフライ級ユース王者のビンス・パラスと対戦し、3回にダウンを喫するも後半持ち直して12回3-0(3者とも117-110)の判定勝ちを収め、2度目の防衛に成功した Boxing News(ボクシングニュース) 2018年5月20日。
その後、自身の体重増加により減量が苦しくなったことを理由として転級を決意、2018年8月11日にIBF世界ミニマム級王座を返上したことを発表した。
2018年12月31日にマカオで2階級制覇をかけWBA世界ライトフライ級スーパー王者ヘッキー・ブドラーに挑戦する。

引用:Wikipedia:データベース

京口紘人 2階級制覇に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも京口紘人 2階級制覇に関連のある動画ばかりではありません。

京口紘人 2階級制覇に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング