丸ノ内線 30年ぶりとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
丸ノ内線 30年ぶり新型導入へ | 2018/3/26(月) 22:25 - Yahoo!ニュース
1日前 - 東京メトロは、丸ノ内線新型車両2000系を2019年2月から運行開始し、22年度までに53編成318両を導入すると発表。丸ノ内線に新車両が導入されるのは約30年ぶり。
東京メトロ、丸ノ内線に新型「2000系」導入 約30年ぶり - ITmedia ...
かわいい顔の先頭車 東京メトロ 丸ノ内線に30年ぶりの新型車...

■2018年5月01日
大塚家具、Amazon上でソファなど発売 業績改善目指す
大塚家具がAmazon.co.jp上で家具の販売を始めた。シーツ、ピローケース、ソファ、マットレスなど約40種130アイテムを展開し、さらなる販路拡大を図る。これまで接点のなかった顧客層を獲得し、業績

■2018年5月01日
ファミマ、男性用使い捨て下着「ワンデーパンツ」発売 150円
ファミリーマートが、生活用品メーカーのハッソーと共同開発した使い捨てタイプの男性用下着「1DAY PANTS(ワンデーパンツ)」を発売。20〜40代の男性が主なターゲットで、価格は税込150円。急な出

■2018年5月01日
巨大“地下神殿”観光活用へ 「首都圏外郭放水路」、見学ツアーも
埼玉・春日部市の“地下神殿”こと「首都圏外郭放水路」の観光活用に向け、東武トップツアーズが連携協定。さらなる集客を図り、地域活性化に協力する。基礎データ収集などの社会実験も行う予定だ。

■2018年5月01日
きらぼし銀行、発足初日にシステム障害 振込遅延1万6000件
八千代銀行が東京都民銀行と新銀行東京を吸収合併して誕生したきらぼし銀行(東京都港区)で、発足初日の5月1日からシステム障害が生じた。旧八千代銀行のATMを利用した振込(入金)で一部取引が成立しないなど

■2018年5月01日
JTの加熱式たばこ「プルーム・テック」、6月から全国販売へ
JTが、加熱式たばこ「Ploom TECH(プルーム・テック)」の全国販売を6月4日から始める。当初はたばこ店で取り扱い、7月2日からコンビニなどでも販売する計画。2020年末までに日本の加熱式たばこ

■2018年5月01日
ヤフーが急落、年初来安値 減益見通し嫌気
5月1日の東京株式市場で、ヤフー(東証1部)の株価が急落。終値で前営業日比65円安(-14.44%)の385円を付け、年初来安値を更新した。

■2018年5月01日
ロッテリア、「アボカドバーガー」期間限定販売 クリーミーな夏メニュー
ロッテリアが、定番バーガーにアボカドをトッピングした商品を全国で期間限定販売する。「アボカドエビバーガー」、「アボカド絶品チーズバーガー」、「アボカドロッテリア野菜ハンバーガー」の3種類。濃厚でクリー

■2018年5月01日
ビットコインを売却するべき4つの理由
ブロックチェーン技術は素晴らしく、仮想通貨は流行しているが、それはビットコインに未来があることを意味しているわけではない――TheStreetが、「いまビットコインを売却するべき4つの理由」を紹介した

■2018年5月01日
4241日ぶりに勝利をつかんだ、松坂大輔と倫世夫人の絆
平成の怪物、松坂大輔投手が12年ぶりに白星をつかんだ。勝利を手にした日は母親の誕生日だったのにもかかわらず、ウイニングボールは「家族」に渡すという。なぜ妻や子どもに渡すのかというと……。

■2018年5月01日
ネコのドラえもんが、ネズミのミッキーに絶対勝てない理由
一般的にネコはネズミより強いが、コンテンツの世界では、ネズミがネコを圧倒している。最新作の『映画ドラえもん のび太の宝島』は興行収入が44億円を超えているが、ディズニー映画に比べると20分の1ほど。な

■2018年5月01日
ヤフー、21期連続で増収 18年度も積極投資
ヤフーは4月27日、2017年度通期(18年3月期)の連結決算を発表した。売上収益が8971億円(前年度比5.1%増)で21期連続の増収となった一方で、営業利益は前年度比3.2%減となる1858億円の

■2018年5月01日
オフィス系文具が人気 「働き方改革」で売り上げ2倍に
「働き方改革」で「オフィス系文具」が注目を集めている。残業時間を減らしながら生産性を上げる取り組みが官民で進むのに合わせて、デザインや機能が“進化”。売れ行きも飛躍的に伸びているという。

■2018年5月01日
タコの価格がうなぎ上り 「庶民の味」が「高根の花」に!?
スーパーなどで売られる刺し身用蒸しダコの原料となるアフリカ産冷凍タコ(主にマダコ)の輸入価格が過去最高値(円換算)を更新し、業界や食卓を揺るがしている。

■2018年5月01日
1センチ単位で指定できる家具サービスの舞台裏
「デザインは好きだけどサイズが大きすぎて諦めた」「ちょうどいいサイズだけど色が気にくわない」――家具を買うときに、こんな経験をした人も多いだろう。そんな不満を解消するサービスが2018年3月に誕生した

■2018年4月30日
【訂正版】タイムズのカーシェアと提携するトヨタの狙い
トヨタ自動車がカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を運営するパーク24との提携を発表した。この背景にはトヨタの複雑で大掛かりな戦略が見えてくるのだ。

■2018年4月28日
マイナス5度の「三ツ矢サイダー」 自販機で味わう“シャリシャリ感”
アサヒ飲料は、マイナス5度に冷やした「三ツ矢サイダー」を販売する自販機の展開を開始。5月末までに、全国で約150台を設置する。

■2018年4月28日
出世するオジサンが、孤独の迷宮に入りやすいワケ
世界的に「孤独」が問題になっている。人の心や体に影響を与えると言われているのに、なぜ日本人は無関心なのか。孤独オジサンにならないために、どうすればいいのかというと……。

■2018年4月27日
ドコモ、17年度は増収増益 「dポイント会員」強化でさらなる成長へ
NTTドコモの2018年3月期(17年4月〜18年3月)の連結業績は増収増益だった。通信事業、スマートライフ事業がともに好調だった。今期は会員基盤の強化を進め、さらなる成長を目指す。

■2018年4月27日
朝鮮半島の「完全な非核化」を共通目標として確認=南北首脳
北朝鮮の金正恩 朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領は、「朝鮮半島の完全な非核化」を共通目標として取り組んでいくことを確認する共同宣言に署名した。

■2018年4月27日
かっぱ寿司、最終黒字 “崖っぷち”のかっぱはよみがえるか
「かっぱ寿司」を展開するカッパ・クリエイトが18年3月期の連結業績を発表。減収なるも最終黒字に転換した。「食べ放題」などの施策はどのような結果を生んだのか。

東京メトロ丸ノ内線に30年ぶり新型車両 2019年2月導入へ by sam19 ...
東京地下鉄(東京メトロ)は3月26日、丸ノ内線に新型車両「2000系」を導入すると発表しました。運行開始は2019年2月を予定しています。 2000系は1988年から丸ノ内線で使われている現行車両「...- ねとらぼ- 2時間前
Yahoo!ニュース : "【丸ノ内線 30年ぶり新型導入へ】東京メトロは、丸ノ内 ...
東京メトロ丸ノ内線に30年ぶり新型車両 2019年...- TOKYO MX- 19時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも丸ノ内線 30年ぶりに関連のある画像ばかりではありません。
丸ノ内線 30年ぶりの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

丸ノ内線(まるのうちせん)は、東京地下鉄(東京メトロ)が運営する鉄道路線。
東京都豊島区の池袋駅 - 杉並区の荻窪駅間を結ぶ本線と、中野区の中野坂上駅 - 杉並区の方南町駅間を結ぶ分岐線(通称 方南町支線)から構成される。
鉄道要覧における名称は4号線丸ノ内線および4号線丸ノ内線分岐線である。
なお、新宿 - 荻窪間と中野坂上 - 方南町間は開業当時は荻窪線と呼ばれていた。
路線名の由来は、東京駅付近の地名である丸の内より。
1970年の町名変更により千代田区の「丸ノ内」は「丸の内」と表記されるようになったが、地下鉄線の表記はそれ以降も「丸ノ内線」のまま変更されていない。
車体および路線図や乗り換え案内で使用されるラインカラーは「レッド」(赤)である。
方南町支線の車両には誤乗車防止のため帯に「ブラック」(黒)が付加されている。
路線記号は本線がM、方南町支線がMb(2016年11月中旬まではm)。
本線は池袋駅から東京駅を経て新宿駅まで山手線の内側をU字形に走行し、新宿からはそのまま直線的に荻窪駅まで走るルートをとる。
方南町支線は、本線の中野坂上駅から分岐し、方南町駅まで至る。
方南町支線の途中に中野車両基地があり、本線の列車も入出庫のため走行する。
使用車両は本線が02系6両編成(車両基地への入出庫列車のみ方南町支線も走行)、方南町支線が02系80番台3両編成である。
他路線との営業車両による直通運転は行われていないが、赤坂見附駅の国会議事堂前駅側に銀座線との渡り線があり、同線車両の点検整備や留置のために中野工場や中野検車区小石川分室へ回送される列車が通る。
過去には同線車両による隅田川花火大会(「花火ライナー」荻窪発浅草行や「新春浅草・荻窪号」)などのイベント臨時列車運行時に利用されることがあった。
ただし、銀座線のトンネルは丸ノ内線のトンネルより小さいため、物理的な理由で丸ノ内線の車両が銀座線に入線することはない。
東京地下鉄の路線では銀座線とこの丸ノ内線のみ標準軌で、第三軌条集電方式を採用している。
このため、駅や分岐器の前後にデッドセクションが存在するが、丸ノ内線では02系以前から、銀座線より方南町支線用に転用された2000形をのぞいて車両に電動発電機 (MG) を搭載することで室内灯の消灯を防止していた。
なお、丸ノ内線の建設以降は郊外各線との直通を行うため架空線式で建設されたため、東京の地下鉄としては最後の第三軌条方式の路線となった。
また、茗荷谷 - 後楽園間、御茶ノ水 - 淡路町間の神田川橋梁、四ツ谷駅付近と、地上走行区間がこまめに存在するために、地下鉄でありながら車窓を楽しめることも特徴の一つである。
また、地下鉄は用地買収の都合から公道の地下を通す場合が多いが、当路線は私有地の地下を通過している部分が多い。
サンシャイン60通りのように、地下鉄の完成した後から、その上部に道路が整備された例もある。
360px|thumb|none|丸ノ内線の位置
引用:Wikipedia:データベース

丸ノ内線 30年ぶりに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも丸ノ内線 30年ぶりに関連のある動画ばかりではありません。

丸ノ内線 30年ぶりに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング