中瀬ゆかり 古市憲寿とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
中瀬ゆかりさん、再び炎上した“彼氏”古市憲寿氏は「燃えカスになるんじゃ ...
3時間前 - 新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさん(53)が12日放送のTOKYO MX「5時に.
古市憲寿氏の炎上を中瀬ゆかり氏が心配「燃えカス ... - dメニューニュース
古市憲寿氏の炎上を中瀬ゆかり氏が心配「燃えカスになるんじゃな...
古市憲寿「バカに好かれて嬉しいの?」 - 多田ダダ
何かと炎上しがちな社会学者の古市憲寿氏(32)を、新潮社の名物編集者・中瀬ゆかり氏(53)が12日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」で「燃えカスになるんじゃないか」と心配した。 古市氏を「私の彼...- デイリースポーツ- 45分前
古市憲寿 - 進次郎さんと、中瀬ゆかりさんと。誕生日をお祝いしてくれた ...
中瀬ゆかりさん、再び炎上した“彼氏”古市憲寿氏は「...- スポーツ報知- 1時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも中瀬ゆかり 古市憲寿に関連のある画像ばかりではありません。
中瀬ゆかり 古市憲寿の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

中瀬 ゆかり(なかせ ゆかり、1964年6月3日 - )は、日本の編集者。
血液型AB型。
ハードボイルド作家の白川道とは事実婚関係にあった。
1964年(昭和39年)生まれ。
和歌山県田辺市出身。
田辺市立田辺第一小学校、田辺市立高雄中学校、和歌山県立田辺高等学校、奈良女子大学文学部英語・英米文学科(現:言語文化学科ヨーロッパ・アメリカ言語文化学コース)卒業 2016年4月25日閲覧。

1987年(昭和62年)に新潮社入社。
1998年(昭和63年)に『新潮45』へ異動し、2001年(平成13年)8月より同編集長。
2008年(平成20年)10月1日より『週刊新潮』部長職編集委員であり、現在は出版部部長を務める。
テレビ番組への出演も多く、TBSの『サンデーモーニング』のコメンテーターでは保守寄りの論客であった。
現在ではレギュラー出演番組として、東京MXテレビ(TOKYO MX)の『5時に夢中!』の木曜コメンテーターを務めており、番組内では「中瀬親方」の愛称で親しまれている。
親友である漫画家の西原理恵子、小説家の岩井志麻子とともに「熟女キャッツアイ」を名乗り、トークショーなどの活動を行っている。
小学生時代から読売ジャイアンツの原辰徳の大ファンであり、原と食事できるならば仕事も休むと公言している。
また甲子園のヒーローだった愛甲猛(元ロッテ・中日、一塁手)の大ファンでもあり、『5時に夢中!』で共演を果たした。

引用:Wikipedia:データベース

中瀬ゆかり 古市憲寿に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも中瀬ゆかり 古市憲寿に関連のある動画ばかりではありません。

中瀬ゆかり 古市憲寿に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング