中村剛也 残留表明とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
西武が中村剛也の残留を表明 飯田常務取締役「FA権を行使した上で残留 ...
西武は8日、海外フリーエージェント(FA)権を持つ中村剛也内野手が権利を行使して.
西武が中村剛也の残留を表明 飯田常務取締役「FA権を行使 ... - Full-count
数日前から渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長と共に話し合いを行ってきた飯田光男常務取締役は「中村剛也選手より、FA権を行使した上で残留すると、意志を伝えられました」と明かした。 中村は今季98試合の出場で打率.265、 ...
西武が中村剛也の残留を表明 飯田常務取締役「FA権を行使した上で残留 ...
プロ18年目となる来季も西武でプレー西武は8日、海外フリーエージェント(FA)権を持つ中村剛也内野手が権利を行使して残留する意思があることを発表した。数日前から渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部.

■2018年11月15日
楽天がヤクルト戦力外の由規との育成選手契約を発表 背番号は「123」
石井GM「リハビリのステップを踏めば、来年後半には戦力になってくれる」楽天は15日、今オフ、ヤクルトを戦力外となっていた由規投手と育成選手契約を結んだと発表した。背番号は「123」となる。2007年に

■2018年11月15日
チームの低迷は彼らも一因? カミネロ、田島、マテオ…不振だった救援投手
西武は増田の穴を途中加入のヒースが埋めた現代の野球では、救援投手は非常に重要な存在になっている。優秀なクローザー、セットアッパー無くして優勝は考えられないと言っても過言ではない。しかし、救援投手には過

■2018年11月15日
【高校野球】星稜・奥川にスカウト驚嘆「全てが高校生離れ」神宮で輝いた逸材たち
豊富な投手陣で神宮大会を制した札幌大谷13日に神宮球場で行われた明治神宮大会高校の部決勝は、札幌大谷が2-1で星稜を下して初出場ながら初優勝。この試合をもち、2018年の高校野球公式戦の全日程が終了し

■2018年11月15日
【MLB】元楽天AJが語る大谷翔平への期待 継続と唯一無二の存在感が一流への道
対戦成績.214ライバルであり目標でもあるバーランダーメジャー1年目から二刀流で実力を見せつけ、“圧勝”でア・リーグ新人王に輝いたエンゼルスの大谷翔平投手。シーズン途中に右肘の靭帯損傷で離脱し、後半戦

■2018年11月15日
西武がチケット転売行為への“声明”発表 転売確認のファンクラブ会員を退会処分に
今季は過去最多176万人動員、転売確認のファンは入場を断る処置も今季10年ぶりのリーグ制覇を果たした西武は15日、公式ホームページ上でチケット転売行為についての声明を発表した。「チケットの転売および転

■2018年11月15日
菊池雄星にヤンキース熱視線 オーナー認める、スカウト会議で「議論した」
ニューヨークの地元メディア「ニューヨーク・ポスト」が伝える今オフにポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦が確実となっている西武の菊池雄星投手。すでに松坂大輔などの代理人を務めたスコット・ボラス氏

■2018年11月15日
【日米野球】侍ジャパンが誇る扇の要・甲斐 攻守にわたる活躍に稲葉監督「頼もしく思う」
2打席連続タイムリー&試合を締めくくる“甲斐キャノン”発動野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦する「2018日米野球」は14日、ナゴヤドームで第5戦が行われ、侍ジャパンが6-5で

■2018年11月15日
【MLB】世界一レッドソックスがコーラ監督と2021年まで契約を延長 ワーナー会長「我々は安泰」
オプションを行使して2021年まで1年延長、2022年も球団オプションにレッドソックスは14日(日本時間15日)、アレックス・コーラ監督と2021年まで契約を延長することに合意したと発表した。2017

■2018年11月15日
争奪戦スタート 過去のFAを検証、多いオリ→阪神、西武は最多16選手流出
広島から巨人にも川口、江藤、大竹の3選手が移籍日本野球機構(NPB)は14日、2018年度のフリーエージェント(FA)宣言選手を公示した。今オフは西武の浅村栄斗内野手、オリックスの西勇輝投手、広島の丸

■2018年11月15日
【MLB】元Gマイコラス、サイ・ヤング賞投票で6位にランクイン 3位票も1票
ナ・リーグ最多勝の18勝をマークし、13点獲得メジャーリーグの2018年度の「サイ・ヤング賞」が14日(日本時間15日)に発表され、ア・リーグはレイズのブレイク・スネル投手、ナ・リーグはメッツのジェイ

西武が中村剛也の残留を表明 飯田常務取締役「FA権を ... - ニコニコニュース
プロ18年目となる来季も西武でプレー 西武は8日、海外フリーエージェント(FA)権を持つ中村剛也内野手が権利を行使して残留する意思があることを発表した。 数日前から渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長と共に話し合いを行っ ...
西武が中村剛也の残留を表明 飯田常務取締役「FA権 ... - BIGLOBEニュース
プロ18年目となる来季も西武でプレー西武は8日、海外フリーエージェント(FA)権を持つ中村剛也内野手が権利を行使して残留する意思があることを発表した。数日前から…( 2018年11月08日 11時41分09秒)
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも中村剛也 残留表明に関連のある画像ばかりではありません。
中村剛也 残留表明の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

中村 剛也(なかむら たけや、1983年8月15日 - )は、大阪府大東市出身のプロ野球選手(内野手)。
右投右打。
埼玉西武ライオンズ所属。
妻は元タレントの村上麻里恵。
愛称は主に「おかわり君」など。
日本プロ野球歴代3位の6度の本塁打王獲得経験者。
愛称の「おかわり君」は、先輩に「好きな言葉は?」と聞かれ「おかわり」と答え、またキャンプの声出しでも「好きな言葉は『おかわり』です」とアピールしたことから。
一部テレビ中継では座右の銘として「おかわり」と紹介された。
スポーツニュースでも「おかわり」という表現が使われており、たとえば中村が連続ホームランを打ったときには「ホームランをおかわりする」、中村が重ねて打点をあげたときには、「打点をおかわりする」などいう使われ方をしている。
同僚や他球団の選手からは芸人の三瓶に似ていることから「さんぺい」とも呼ばれている。
妻は元タレント・元レースクイーンの村上麻里恵で、2009年7月22日に第1子(長男)、2011年12月3日に第2子(次男)、2014年6月12日に第3子(三男)をもうけている。
なお中村は、村上と結婚した後の2008年から2013年まで試合のなかった2012年を除き、村上の誕生日である9月10日に本塁打を放っている。
弟は社会人野球のクラブチームである滋賀・高島ベースボールクラブに所属しており、2012年の第37回全日本クラブ野球選手権大会では優勝を果たしている。

引用:Wikipedia:データベース

中村剛也 残留表明に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも中村剛也 残留表明に関連のある動画ばかりではありません。

中村剛也 残留表明に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング