三種の神器とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
三種の神器(さんしゅのじんぎ)とは - コトバンク
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 三種の神器の用語解説 - 古くから,天皇が皇位の璽(しるし)として,代々伝えた 3種の宝物,すなわち八咫鏡(やたのかがみ), 草薙剣(くさなぎのつるぎ),八坂瓊曲玉(八尺瓊勾玉。やさかにのまがたま)。草薙剣は天 ...
【解説】 「三種の神器」、皇室が持つ謎の宝物 - BBCニュース
2019年4月29日 - 天皇の退位と即位は、どちらも神道の象徴的な儀式に彩られる。その中心となるのが「 三種の神器」と呼ばれる、皇位を象徴する宝物だ。
「三種の神器」とは | 日本とユダヤのハーモニー
即位礼の舞台「皇居・宮殿」の秘密 慣習を破り画期的建築に
三種の神器を実際に見た人たちの証言 – アゴラ
10月22日から31日まで、天皇陛下が即位を広く国内外に宣言される一連の儀式「即位の礼」が挙行される。その中でも、最も重要な儀式にあたるのが、22日13時から行われる「即位礼正殿(せいでん)の儀」だ...- NEWS ポストセブン- 17時間前
三種の神器の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

三種の神器(さんしゅのじんぎ、さんしゅのしんき、ほか)は、日本神話において、天孫降臨の際にアマテラス(天照大神)がニニギ(瓊瓊杵尊、邇邇芸命)に授けた三種類の宝器であるところの鏡と剣と玉(璽)、すなわち、・(別名:草薙剣)・の総称である。
また、これと同一とされる、あるいはなぞらえられている、日本の歴代天皇が古代より伝世してきた三種類の神器(神から受け伝えた宝器)を指す。
読みはほかに、大和言葉(和語)で「みくさのかむたから」とその転訛形である「みくさのかむだから」「みくさのかんだから」があり、「みくさのたから」「みくさのたからもの」もある。
「みくさ」は「三種」を意味する大和言葉。
加えて、異表記として「三種の宝」「三種の神宝」「三種の三祇」がある。
また、第2義のほう(歴代天皇が伝世しているほう)は三種のうち剣と璽(皇位の印章としての玉)を併せて「」と称するが、「三種の神器」の別称でもある。
三種の神器を伝世するにあって、実見することは如何なる者にも許されず、歴代天皇でさえも例外ではないという。
それほどの秘中の秘であるがゆえ、多くの面が謎に包まれている。
{| class="wikitable" style="float:right"|+三種の神器の所在地!!実物!形代|-|八咫鏡|伊勢神宮の内宮|宮中三殿の賢所|-|草薙剣|熱田神宮|皇居の「剣璽の間」|-|八尺瓊勾玉|皇居の「剣璽の間」|-|}天皇の践祚に際し、この神器のうち、八尺瓊勾玉ならびに鏡と剣の形代を所持することが皇室の正統たる帝の証しであるとして、皇位継承と同時に継承される。
だが即位の必須条件とはされなかった場合もあり、後鳥羽天皇などは神器継承なしに即位している。
『古語拾遺』によると、崇神天皇の時、鏡と剣は宮中から出され、外で祭られることになったため、形代が作られた。
現在では草薙剣は熱田神宮に、八咫鏡は伊勢の神宮の皇大神宮に、八咫鏡の形代は宮中三殿の賢所に、それぞれ神体として奉斎され、八尺瓊勾玉は草薙剣の形代とともに皇居・吹上御所の「剣璽の間」に安置されている。
しかし同皇居内に皇族らが住みながらその実見は未だになされていない。

引用:Wikipedia:データベース

三種の神器に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング