七瀬なつみとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。

七瀬 なつみ(ななせ なつみ、1967年3月23日 - )は、日本の女優、タレント。
本名、若杉 美千代(わかすぎ みちよ)旧姓、滝沢(たきざわ)。
埼玉県川口市出身。
ケイセブン中村屋所属。
川口市立県陽高等学校、上野学園大学短期大学部卒業。
高校3年の時に週刊ヤングジャンプの『ビーチギャル・コンテスト』でグランプリを獲得。
その後、同誌の『'84クィーン・ザ・ベスト』で準グランプリに選出され芸能界入り。
「オールナイトフジ」のレギュラー出演者として、モデルユニット「シーエックス」の一員として出演。
1989年、映画「桜の樹の下で」でオールヌードの濡れ場を演じ話題となる。
2000年にTVディレクターと結婚するが、2003年に離婚。
2006年4月、「心中天の網島」(2004年)で共演した俳優の若杉宏二と再婚。
同年6月に妊娠6か月であることを公表し、同年10月12日に第1子(長男)を出産した。
学生時代、ツービートの熱狂的なファンだった。
2014年現在もビートたけしの熱狂的なファンであり、約30年かけて集めた“たけしグッズ”を宝物として大切に保管している。
また、毎朝たけしが生まれた家(東京都足立区)の方角に向かって「たけし~、たけし~、たけし~」と拝んでおり、“たけし教の信者”であると公言している。
日本酒が大好きで、毎晩晩酌をしている。

引用:Wikipedia:データベース

七瀬なつみに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング