一青窈とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
一青窈オフィシャルサイト
一青窈(ひととよう)の公式サイト。ディスコグラフィー、ライブ情報など一青窈の最新情報をお届けします。
一青窈 | 日本コロムビアオフィシャルサイト
一青窈のCD・DVD・グッズ等の最新ニュース、曲の無料試聴・動画の無料視聴・購入、 ライブ・イベント・コンサートスケジュールやテレビ・ラジオへの出演情報を掲載。
一青窈|コンサートチケット情報・販売・予約は ローチケ[ローソンチケット]
福島駅構内に響く歌声 アンコン全国大会プレコンサート
一青窈 アルバム一覧 22件中1件-22件|新譜、ランキング、試聴 ...
福島市音楽堂で22日から25日に開かれる声楽アンサンブルコンテスト全国大会のプレコンサートは3日、市内のJR福島駅東口改札前で催された。 福島明成高合唱部の11人と県内出身の大学生らで構成する花凜歌...- 福島民報- 1日前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも一青窈に関連のある画像ばかりではありません。
一青窈の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

一青 窈(ひとと よう、1976年9月20日 - )は、女性歌手・作詞家・俳優。
姉は、歯科医師・舞台女優・エッセイストの一青妙(ひとと たえ)。
父は台湾人、母は日本人。
父は九の金鉱経営で成功し、台湾の5大財閥に数えられた顔一族の長男・顔恵民。
戦前から戦後にかけて日本に長く滞在していた父と母が出会い、台湾で妙と窈が生まれた。
日本語・英語・北京語を話せるトライリンガルである。
姓の「一青」は母の出身地である石川県に地名としても存在する(石川県鹿島郡中能登町一青、2005年2月28日までは石川県鹿島郡鳥屋町一青)。
姓の一青と同じ名前の吟醸酒「池月 一青(ひとと)」が鹿島郡中能登町一青の鳥屋酒造株式会社から発売されている。
亡くなった母親について、「二十一世紀の音霊」にて「想いを巡らすだけで涙がでてくる」と述べており、「大家」・「ぱぱへ」など父親への想いを歌った曲は数曲あるのに対し、母親への想いを歌った曲は9thシングル『つないで手』に収録されている「ささやき並木」が初めてである。
上記の経緯から中能登町内のJR七尾線・金丸駅、能登部駅、良川駅、能登二宮駅や町外の宇野気駅、七尾駅で代表曲の一つ「ハナミズキ」が接近メロディーとして使用されている。
 台湾のR&B歌手デヴィッド・タオ(陶喆)の熱烈なファンで彼の影響も受けている。
少女時代からの中森明菜のファンであり、現在でもカラオケではよく中森の曲を歌う。
デビューする前は車椅子利用者向け情報誌『WaWaWa』で詩を提供したり、同誌編集長・阿部恒世とともに福祉施設でのライブ活動を行ったりしていた。
ゲーム『真・三國無双2』で全中国語詞の楽曲『生路〜CIRCUIT〜』をエンディングテーマとして提供。
同曲は同ゲームのサウンドトラックCD『真・三國無双 究極音盤』に収録されており、後にシングル『江戸ポルカ/夢なかば』のカップリングでタイトルを『生路〜MAZE』に変え一部日本語に直して入っている。
『真・三國無双4Empires』において新たなヴァージョンの『生路』がエンディングテーマに使用されている。
身長155cm。
バスケットボール部には小中高一貫して所属し、動きが素早かったことから「ジジ(『魔女の宅急便』に登場する黒猫)」というあだ名を付けられた。
現在でもバンドメンバーとバスケットボールをすることがある。
尊敬する人物は井上陽水、根本敬、阿久悠や谷川俊太郎。
座右の銘は「来る者拒まず、去る者追わず」。
音楽の原点として、幼少期に父親から送られた「ディズニーのお話しレコード」をあげている。
母親が闘病していた際に母親とともに行ったミュージカルから音楽療法に興味を持ち、大学入試時には音楽療法についての論文を書いた。
病院に野外音楽堂を建てるのが夢であるという。
音楽プロデューサーの武部聡志は「一青の詞は日本一」と評した。
作詞はすべて実体験に基づいているという。
環境問題に強い関心を持ち、ap bank fesなどの環境問題をテーマにしたライブに積極的に参加し、その知識や環境問題への姿勢からap bank dialogueでは出演アーティストの中で唯一ゲストとして出演する。
建築に興味があり、『ダ・ヴィンチ』などの誌上で坂茂、藤森照信、隈研吾といった幾人かの著名な建築家との対談を交わしている。
普段から自転車に鍵を掛けず自転車が盗難に遭うと「私が強く信じていなかったから」と考えることにしており、現在まで6台盗まれているという人生が変わる1分間の深イイ話に一青が投稿したエピソードによる。
島田紳助曰く、「深イイ話じゃなくて、マヌケな話」。

2004年10月、「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録が決定したことを記念して、熊野古道(世界遺産)に程近い和歌山県・熊野本宮大社旧社地大斎原特設ステージにて、「一青窈 in 熊野 花逢娘(かほうにゃん)」と題して記念コンサートが行われた。
2005年8月には、築130年の伝統を誇る京都・祇園甲部歌舞練場で、一夜限りのライブ「夢街バンスキング〜はいらんせ〜」を開催「バンスキング」とは「幸せの先取り」と言う意味である。

中国語の漢字名は顏窈(イエン・ヤオ)で、「顏」は父親の姓。
「一青」は母親の姓。
台湾で生まれ、幼稚園卒園後に父を台湾に残し、母・姉と日本で生活することとなる。
小学生2年の時に父が癌で死去。
以降、母の姓の一青を名乗る。
小学校高学年の頃に宮沢賢治の詩に触発され、詩を書き始める。
初等部から森村学園に通い、美術部とバスケットボール部に所属、生徒会では書記を務める。
高校生の時に母も癌で亡くす。
半年の浪人期間を経て、AO入試で慶應義塾大学環境情報学部(SFC=湘南藤沢キャンパス)に入学面接の際にはア・カペラで"The hills are alive"を歌った。

慶應義塾広告学研究会、ジャズ研究会、K.O.E.(アカペラサークル)に所属し、ストリートライブを行うなどした。
K.O.E.で現ゴスペラーズの北山陽一と出合い、自作の詩を見せたところ「お前の詩は面白い。
FAXしてくれたらいくらでも曲を付けるから歌え」と提案され、以降自分の詩で歌うこととなった。
その後、福祉イベントで歌っているところをスカウトされ、2002年に「もらい泣き」でデビュー。
同曲がヒットし、ファーストアルバム『月天心』で大ブレイク。
数々の音楽賞や新人賞を受賞する。
2003年、第54回NHK紅白歌合戦に初出場。
2004年、「ハナミズキ」が大ヒット。
映画『珈琲時光』主演で女優デビューし、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2006年、初のベストアルバムを発表。
2006年、日本人アーティストとして初めて、カーボンオフセットライブを逗子海岸の音魂 (Otodama Sea Studio) で行い、現在(2009年)まで毎年継続している。
ベストアルバム『BESTYO』の初版もカーボンオフセットしている。
台湾でもCD・DVDが発売されており、『もらい泣き』『大家』『月天心』のジャケットは台湾オリジナル仕様となっている。
台湾のキリンビールのCMにも出演し、台湾の愛唱歌『望春風』が使われた。
2008年12月には、岩松了演出の音楽劇「箱の中の女」の主演を務めた。
2007年1月、写真週刊誌『フライデー』およびそれを後追いした一部スポーツ紙・週刊誌などで、小林武史との不倫疑惑が報じられた。
2015年4月27日、ギタリスト・山口周平と結婚し、妊娠4カ月であることを、マスコミ各社宛ての直筆メッセージで明らかにした。
11月8日、第1子男児出産を公表。
2017年2月27日、第2子妊娠が公表された。
7月上旬に第2子女児を出産。
同年、デビュー15周年を迎えシングル「七変化」をシングル「七変化」はNHK BSの時代劇ドラマ「伝七捕物帳2」の主題歌で、いきものがかりの水野良樹が書き下ろした曲である。
、オールタイムベストアルバム「歌祭文 ~ALL TIME BEST~」をそれぞれリリースした(10月11日)。

引用:Wikipedia:データベース

一青窈に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしも一青窈に関連のある動画ばかりではありません。

一青窈に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング