レオパレス 説明会とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
レオパレス説明会 批判相次ぐ | 2019/2/11(月) 9:04 - Yahoo!ニュース
賃貸アパートの施工不良問題をめぐり、レオパレスが本社で説明会。オーナーらが厳しく追及する場面が相次いだ。オーナー会は10年前から施工不良を指摘していたことも判明。
株式会社レオパレス21の会社説明会予約入力|リクナビ2019
皆さまのご要望にお応えして、『WEBセミナー』の開講が決定しました。 内定先に満足していない方、まだ就職活動を頑張っている方必見です! ↓ご視聴はコチラから↓ https ://job.axol.jp/bw/s/leopalace21_19/mypage/login ※リンクは設定されていません。
株式会社レオパレス21の新卒採用・企業情報|リクナビ2019
【リクナビ2019】株式会社レオパレス21の2019年度新卒採用・企業情報。地域活性・ 国際化の双方 ... レオパレス21ビジネスコンサルティング(上海)有限公司 (株) レオパレス・パワー ... 決算説明会・IRイベントへの出展、オーナー会の実施。 ・入居者専用サイトの ...
レオパレス21の掲示板・クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
施工不良で批判の声相次ぐ レオパレス本社で説明会
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもレオパレス 説明会に関連のある画像ばかりではありません。
レオパレス 説明会の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

株式会社レオパレス21は、東京都中野区に本社を置く日本の大手不動産会社。
アパートの建築請負・賃貸のほか、リゾート施設・介護老人ホームの運営や入居者向けブロードバンド等を行っている。
かつては戸建住宅分譲やカーシェアリングも行っていた。
1973年(昭和48年)、深山祐助(みやまゆうすけ)により設立された「株式会社ミヤマ」が前身。
当初は首都圏で不動産の仲介業を行っていたが、1985年、敷金無料型賃貸マンションの「レオパレス21」事業を開始してから飛躍的な展開を見せるようになる。
1989年(平成元年)に社名を「株式会社エム・ディー・アイ(MDI)」に変更(Miyama Development Internationalの略)。
またグアム島に滞在型リゾート施設「レオパレスリゾート・グアム」を開設し、レジャー事業に進出する。
2000年(平成12年)に社名を賃貸マンションブランドと同じ「レオパレス21」に変更。
2001年から「マンスリーレオパレス」(マンスリーマンション)を販売開始。
「マンスリーレオパレス」は前払いの必要があるものの連帯保証人が不要であるため、外国人などからも重宝されている。
2006年5月、入居者から徴収した手数料を売上げに計上せず過少計上し、この別管理の銀行口座から、創業者社長である深山祐助自身と、知人の企業に計47億円を貸付けていたことが発覚産経新聞2006年5月17日朝刊 レオパレス社長が不適切融資 「自分」「知人」に48億。
深山は6月1日、私的流用の責任を取り辞任した。
後任の社長に、深山と同じ拓殖大学出身である副社長の大場富夫が就任した産経新聞2006年5月24日朝刊 深山社長引責 後任に大場副社長 レオパレス212009年3月期を境に業績が急速に悪化、赤字決算が続いた。
2010年度より三カ年計画を掲げ、ストックビジネスを基盤とする事業展開でこれまでの新築から既存の物件の賃貸事業の改善を始めている。
これにより有利子負債の圧縮、財務と収益の安定を計るのが狙い。
また新築事業は経済成長著しい中国市場をターゲットにしている。
2010年2月2日、深山祐助の甥である深山英世が社長に就任産経新聞2010年2月6日朝刊 新社長 レオパレス21 深山英世氏株式会社レオパレス21。
2010年4月2日からフランチャイズネットワークとして、レオパレスパートナーズ(加盟店制度)を開始した。
パートナーズ店はフランチャイズ店としてすべてのレオパレス物件を紹介できると共に、直営店とは違い従来の不動産仲介業を行うことができる。
(2017年11月現在、加盟店の新規募集は行われていない)2010年11月には株式会社住生活グループ(現・株式会社LIXILグループ)と業務提携を行い、さらに、同年12月には第三者割当による新株発行を実施し、新株全てを同社の子会社で賃貸住宅の仲介や社宅管理事業等を行う住生活リアルティ株式会社(現・株式会社LIXILリアルティ)へ割り当てられた。
2012年11月28日、韓国の住宅管理会社のウリ管理との合弁会社「ウリレオPMC」を韓国の安養市に設立。
資本金は2億ウォン(約1500万円)で、両社の折半出資。
同社は韓国で初めて設立される企業型住宅賃貸管理会社。
なお、MDIの商号は、2008年10月にレオパレス21創業者の深山祐助の親族で取締役だった深山将史(2008年6月27日退任産経新聞2008年(平成20年)6月3日朝刊 人事 レオパレス21)の設立した不動産会社の社名として使用されている。
2019年現在、祐助はMDIの代表取締役会長を、将史は代表取締役社長を務めている。
2019年2月7日、2018年に発覚した界壁施工不備物件に加え、施工不良が新たに最大1324棟で見つかったため、補修工事などの費用引き当てで、特別損失を360億円追加計上すると発表し、平成31年3月期連結決算の業績予想を下方修正した。
最終赤字は50~70億円の従来予想から、380億~400億円へと330億円増加する見通し。

引用:Wikipedia:データベース

レオパレス 説明会に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもレオパレス 説明会に関連のある動画ばかりではありません。

レオパレス 説明会に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング