リュウノユキナとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
リュウノユキナ | 競走馬データ - netkeiba.com
リュウノユキナの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけ ...

■2021年8月23日
【札幌記念】売上は77億2144万4800円で昨年からおよそ16億円の増加
 22日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、2番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の2番人気ソダシ(牝3、栗東・須貝尚介厩舎)が、3コーナーで先頭に立ってそのままゴールま

■2021年8月23日
【北九州記念】売上は44億8962万7900円で昨年からおよそ3千万円の減少
 22日、小倉競馬場で行われた北九州記念(3歳上・GIII・芝1200m)は、中団馬群の前で立ち回った幸英明騎手騎乗の5番人気ヨカヨカ(牝3、栗東・谷潔厩舎)が、直線で馬場の真ん中から一気に伸び、単騎

■2021年8月23日
GI前哨戦のキーンランドCと2歳GIIIの新潟2歳Sに注目/今週の競馬界の見どころ
 今週の注目レースは、日曜日に行われるスプリンターズSの前哨戦キーンランドC(3歳上・GIII・札幌・芝1200m・1着賞金4100万円)。 今年の桜花賞で3番人気に推されたメイケイエール(牝3、栗東

■2021年8月23日
【札幌記念】ソダシ 古馬一蹴 鮮やか復活劇!2000m問題なし、秋へ距離の壁突破
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 鮮やかな復活劇だ。オークス8着以来となる2番人気のソダシが、3角過ぎから先頭に立つ強気の競馬で、古馬を撃破してV。飛躍の秋へ向けて好発進を決めた。秋に海外遠征を見

■2021年8月23日
【POG】スカイフォール イン抜け出しV 横山典「しっかり伸びてくれた」
 「新馬戦」(22日、札幌) 札幌5Rで3、4番手から運んだ4番人気のスカイフォール(牡2歳、父キングカメハメハ、母ギーニョ、栗東・昆)が、直線で狭い最内のインを力強くすくって、半馬身差抜け出してデビ

■2021年8月23日
【北九州記念】ヨカヨカ 熊本産初の重賞V 幸が会心の騎乗、師匠へ弔い星ささげる
 「北九州記念・G3」(22日、小倉) 5番人気のヨカヨカが直線で外から末脚を伸ばして差し切り勝ち。熊本県産としても、ヨカヨカ自身にとっても初めてのJRA重賞Vを達成した。会心の騎乗で勝利をエスコート

■2021年8月23日
【POG】タイセイブリリオが堂々と押し切る 藤田晋氏のジャングロは3着
 「新馬戦」(22日、小倉) 小倉5Rで7番人気のタイセイブリリオ(牡2歳、父ディープブリランテ、母メリオール、栗東・大橋)が好位追走から3角手前で先頭に立つと、そのまま押し切った。鮫島駿は「返し馬か

■2021年8月23日
【札幌記念】ラヴズオンリーユー 展開に泣かされ2着 予定通り米遠征へ
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 1番人気のラヴズオンリーユーは3/4馬身差の2着に終わった。道中は中団を追走。3角手前でまくってきたブラストワンピースと内のサトノセシルに挟まれるような形となり、

■2021年8月23日
【クローバー賞】ラブリイユアアイズ 直線で突き放す 団野は今後の活躍を期待
 「クローバー賞」(22日、札幌) 2番手追走の4番人気ラブリイユアアイズ(牝2歳、美浦・黒岩)が、楽な手応えのまま3角で早々と先頭に立つと、直線では後続を突き放して完勝した。 団野は「まだ馬がしっか

■2021年8月23日
【NST賞】ノンライセンス 力強くOP初V 戸崎圭「レースセンスのいい馬」
 「NST賞」(22日、新潟) 6番人気のノンライセンス(牝5歳、栗東・松永幹)が4番手から直線で力強く伸びると、ウルトラマリンを3/4馬身差かわして、オープン初勝利を挙げた。 戸崎圭は「とてもレース

■2021年8月23日
【POG】シンシアウィッシュ 直線外から鋭伸 菅原明は素質の高さ絶賛
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟5Rで2番人気のシンシアウィッシュ(牝2歳、父キズナ、母ザナ、栗東・吉村)が、道中7番手から直線で馬群の外を鋭く伸びて初陣を飾った。 菅原明は「強かったですね。スター

■2021年8月23日
【POG】コンシリエーレ 武藤絶賛の大差V「ポテンシャルがすごい」
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟3Rで2番人気のコンシリエーレ(牡2歳、父ドレフォン、母ターシャズスター、美浦・稲垣)が、3番手から抜け出し直線では独走。後続に大差をつけて圧勝した。 武藤は「まだ幼

■2021年8月23日
【JRA】吉田隼人騎手が9日間の騎乗停止、22日の札幌12Rで斜行
 22日の札幌12R・手稲山特別(3歳上2勝)は、最後の直線コースでモンファボリが外側に斜行したため、メイショウハボタン、ザイラ、ベッラヴォルタの進路が狭くなった。 この件についてモンファボリの吉田隼

■2021年8月23日
三浦皇成騎手がJRA通算10000回騎乗、史上最速・最年少で達成
 22日の新潟9R・閃光特別(3歳上1勝)で、ステラダイヤに騎乗した三浦皇成騎手(美浦・鹿戸雄一厩舎)は、史上44人目・現役29人目のJRA通算10000回騎乗を達成した。 デビューから「13年5カ月

■2021年8月22日
【JRA】大竹正博調教師の調教停止期間が満了、手塚貴久厩舎から管理馬が再転厩
 JRAは、大竹正博調教師の調教停止期間満了に伴い、手塚貴久調教師に対する馬房の臨時貸付が終了となり、手塚厩舎に転厩していた管理馬56頭が、大竹厩舎に転厩することを発表した。転厩日は8月24日。 大竹

■2021年8月22日
【札幌記念レース後コメント】ソダシ吉田隼人騎手ら
札幌11Rの第57回札幌記念(3歳以上GII・芝2000m)は2番人気ソダシ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ラヴズオンリーユー、さらにアタマ差の

■2021年8月22日
【札幌記念】バイオスパークは手綱が口に絡まり競走中止
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したバイオスパーク(牡6、栗東・浜田多実雄厩舎)は、スタート時に手綱の一部が口に絡まり制御不能となったため、1コーナー手前で競走を中止した。 バイオスパー

■2021年8月22日
【新潟2歳S】登録馬 アライバル、クレイドルなど14頭
8月29日(日)、新潟競馬場で行われる第41回新潟2歳ステークス(2歳GIII・芝1600m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:14頭】(フルゲート:18頭)アライバルウインピクシスオタルエバーキミワ

■2021年8月22日
【JRA】カイザースクルーンが予後不良に、2018年の芙蓉S3着馬
 22日の新潟8R・3歳以上1勝クラス(芝2400m)に出走したカイザースクルーン(セ5、美浦・相沢郁厩舎)は、最後の直線コースで競走中止。右第1指関節脱臼のため予後不良と発表された。鞍上の石川裕紀人

■2021年8月22日
【キーンランドC】登録馬 メイケイエール、ミッキーブリランテなど18頭
8月29日(日)、札幌競馬場で行われる第16回キーンランドカップ(3歳以上GIII・芝1200m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:18頭】(フルゲート:16頭)賞金上位馬メイケイエールカツジセイウン

■2021年8月22日
【小倉サマーJ】登録馬 アサクサゲンキ、マサハヤドリームなど10頭
8月28日(土)、小倉競馬場で行われる第23回小倉サマージャンプ(障害3歳以上GIII・芝3390m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:10頭】(フルゲート:14頭)マイネルプロンプトスズカプレストア

■2021年8月22日
吉田隼人騎手、騎乗停止へ
札幌12レースで、4番モンファボリ(吉田隼人騎手)が最後の直線コースで外側に斜行したため、8番メイショウハボタン、10番ザイラ、12番ベッラヴォルタの進路が狭くなった。この件について、吉田隼人騎手は2

■2021年8月22日
【札幌記念】競走中止のステイフーリッシュは心房細動
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したステイフーリッシュ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)は心房細動を発症。最後の直線コースで競走を中止した。鞍上の坂井瑠星騎手は異状なし。(JRAのホームページ

■2021年8月22日
2021年サマーシリーズ ポイントランキング
2021年サマー2000シリーズのポイントランキングは以下の通り。【第4戦札幌記念終了時点】1位 ソダシ12ポイント2位 トーラスジェミニ11ポイント3位 トーセンスーリヤ10ポイント3位 モズナガレ

■2021年8月22日
【高知・建依別賞結果】スペルマロンが抜け出し重賞全距離制覇の偉業達成!
 22日、高知競馬場で行われた第44回建依別賞(3歳上・重賞・ダ1400m・1着賞金800万円)は、好位の外でレースを進めた倉兼育康騎手騎乗の1番人気スペルマロン(セ7、高知・別府真司厩舎)が、直線の

■2021年8月22日
【勝負の分かれ目 札幌記念】ソダシが危なげないレースで「復権」
 4コーナーからゴールに向かって強い風が吹きつけるなか、第57回札幌記念の出走馬13頭がゲートを飛び出した。 立ち遅れたバイオスパークがそのままゆっくり外埒へと寄って行き、正面スタンド前で競走を中止し

■2021年8月22日
【手稲山特別】(札幌) スイートクラウンが直線半ばで抜け出し2連勝
札幌12Rの手稲山特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝1200m)は1番人気スイートクラウン(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒0(良)。2馬身半差の2着に2番人気モンファボリ、さらにクビ

■2021年8月22日
【大通公園特別】(札幌) ロードエクレールが4コーナーで先頭に立ち最後は後続に3馬身の差をつけて3勝目
札幌10Rの大通公園特別(3歳以上2勝クラス・ダート1700m)は7番人気ロードエクレール(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。3馬身差の2着に12番人気トリッチトラッチ、さらに

■2021年8月22日
【盛岡・イーハトーブマイル結果】マツリダスティールが7馬身差圧勝で重賞3勝目
 22日、盛岡競馬場で行われた第9回イーハトーブマイル(3歳・重賞・ダ1600m・1着賞金250万円)は、好位の外でレースを進めた村上忍騎手騎乗の2番人気マツリダスティール(牡3、岩手・菅原勲厩舎)が

■2021年8月22日
【NST賞レース後コメント】ノンライセンス戸崎圭太騎手ら
新潟11RのNST賞(3歳以上オープン・ダート1200m)は6番人気ノンライセンス(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒0(稍重)。3/4馬身差の2着に2番人気ウルトラマリン、さらに3/4

【クラスターC 14時時点オッズ】リュウノユキナが単勝2.6倍 ...
3時間前 - 14時00分時点では、昨日JRA最年長重賞勝利記録を更新した柴田善臣騎手が手綱を取るリュウノユキナ(牡6、美浦・小野次郎厩舎)が単勝2.6倍の1番人気。
【盛岡・クラスターC結果】リュウノユキナが内から差し切り ...
勝ったリュウノユキナは、父ヴァーミリアン、母ネオカラー、その父クロフネという血統。4月の東京スプリントに続く重賞2勝目を飾った。 鞍上の柴田善臣騎手は、昨日 ...

■2021年8月23日
【札幌記念】売上は77億2144万4800円で昨年からおよそ16億円の増加
 22日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、2番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の2番人気ソダシ(牝3、栗東・須貝尚介厩舎)が、3コーナーで先頭に立ってそのままゴールま

■2021年8月23日
【北九州記念】売上は44億8962万7900円で昨年からおよそ3千万円の減少
 22日、小倉競馬場で行われた北九州記念(3歳上・GIII・芝1200m)は、中団馬群の前で立ち回った幸英明騎手騎乗の5番人気ヨカヨカ(牝3、栗東・谷潔厩舎)が、直線で馬場の真ん中から一気に伸び、単騎

■2021年8月23日
GI前哨戦のキーンランドCと2歳GIIIの新潟2歳Sに注目/今週の競馬界の見どころ
 今週の注目レースは、日曜日に行われるスプリンターズSの前哨戦キーンランドC(3歳上・GIII・札幌・芝1200m・1着賞金4100万円)。 今年の桜花賞で3番人気に推されたメイケイエール(牝3、栗東

■2021年8月23日
【札幌記念】ソダシ 古馬一蹴 鮮やか復活劇!2000m問題なし、秋へ距離の壁突破
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 鮮やかな復活劇だ。オークス8着以来となる2番人気のソダシが、3角過ぎから先頭に立つ強気の競馬で、古馬を撃破してV。飛躍の秋へ向けて好発進を決めた。秋に海外遠征を見

■2021年8月23日
【POG】スカイフォール イン抜け出しV 横山典「しっかり伸びてくれた」
 「新馬戦」(22日、札幌) 札幌5Rで3、4番手から運んだ4番人気のスカイフォール(牡2歳、父キングカメハメハ、母ギーニョ、栗東・昆)が、直線で狭い最内のインを力強くすくって、半馬身差抜け出してデビ

■2021年8月23日
【北九州記念】ヨカヨカ 熊本産初の重賞V 幸が会心の騎乗、師匠へ弔い星ささげる
 「北九州記念・G3」(22日、小倉) 5番人気のヨカヨカが直線で外から末脚を伸ばして差し切り勝ち。熊本県産としても、ヨカヨカ自身にとっても初めてのJRA重賞Vを達成した。会心の騎乗で勝利をエスコート

■2021年8月23日
【POG】タイセイブリリオが堂々と押し切る 藤田晋氏のジャングロは3着
 「新馬戦」(22日、小倉) 小倉5Rで7番人気のタイセイブリリオ(牡2歳、父ディープブリランテ、母メリオール、栗東・大橋)が好位追走から3角手前で先頭に立つと、そのまま押し切った。鮫島駿は「返し馬か

■2021年8月23日
【札幌記念】ラヴズオンリーユー 展開に泣かされ2着 予定通り米遠征へ
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 1番人気のラヴズオンリーユーは3/4馬身差の2着に終わった。道中は中団を追走。3角手前でまくってきたブラストワンピースと内のサトノセシルに挟まれるような形となり、

■2021年8月23日
【クローバー賞】ラブリイユアアイズ 直線で突き放す 団野は今後の活躍を期待
 「クローバー賞」(22日、札幌) 2番手追走の4番人気ラブリイユアアイズ(牝2歳、美浦・黒岩)が、楽な手応えのまま3角で早々と先頭に立つと、直線では後続を突き放して完勝した。 団野は「まだ馬がしっか

■2021年8月23日
【NST賞】ノンライセンス 力強くOP初V 戸崎圭「レースセンスのいい馬」
 「NST賞」(22日、新潟) 6番人気のノンライセンス(牝5歳、栗東・松永幹)が4番手から直線で力強く伸びると、ウルトラマリンを3/4馬身差かわして、オープン初勝利を挙げた。 戸崎圭は「とてもレース

■2021年8月23日
【POG】シンシアウィッシュ 直線外から鋭伸 菅原明は素質の高さ絶賛
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟5Rで2番人気のシンシアウィッシュ(牝2歳、父キズナ、母ザナ、栗東・吉村)が、道中7番手から直線で馬群の外を鋭く伸びて初陣を飾った。 菅原明は「強かったですね。スター

■2021年8月23日
【POG】コンシリエーレ 武藤絶賛の大差V「ポテンシャルがすごい」
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟3Rで2番人気のコンシリエーレ(牡2歳、父ドレフォン、母ターシャズスター、美浦・稲垣)が、3番手から抜け出し直線では独走。後続に大差をつけて圧勝した。 武藤は「まだ幼

■2021年8月23日
【JRA】吉田隼人騎手が9日間の騎乗停止、22日の札幌12Rで斜行
 22日の札幌12R・手稲山特別(3歳上2勝)は、最後の直線コースでモンファボリが外側に斜行したため、メイショウハボタン、ザイラ、ベッラヴォルタの進路が狭くなった。 この件についてモンファボリの吉田隼

■2021年8月23日
三浦皇成騎手がJRA通算10000回騎乗、史上最速・最年少で達成
 22日の新潟9R・閃光特別(3歳上1勝)で、ステラダイヤに騎乗した三浦皇成騎手(美浦・鹿戸雄一厩舎)は、史上44人目・現役29人目のJRA通算10000回騎乗を達成した。 デビューから「13年5カ月

■2021年8月22日
【JRA】大竹正博調教師の調教停止期間が満了、手塚貴久厩舎から管理馬が再転厩
 JRAは、大竹正博調教師の調教停止期間満了に伴い、手塚貴久調教師に対する馬房の臨時貸付が終了となり、手塚厩舎に転厩していた管理馬56頭が、大竹厩舎に転厩することを発表した。転厩日は8月24日。 大竹

■2021年8月22日
【札幌記念レース後コメント】ソダシ吉田隼人騎手ら
札幌11Rの第57回札幌記念(3歳以上GII・芝2000m)は2番人気ソダシ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ラヴズオンリーユー、さらにアタマ差の

■2021年8月22日
【札幌記念】バイオスパークは手綱が口に絡まり競走中止
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したバイオスパーク(牡6、栗東・浜田多実雄厩舎)は、スタート時に手綱の一部が口に絡まり制御不能となったため、1コーナー手前で競走を中止した。 バイオスパー

■2021年8月22日
【新潟2歳S】登録馬 アライバル、クレイドルなど14頭
8月29日(日)、新潟競馬場で行われる第41回新潟2歳ステークス(2歳GIII・芝1600m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:14頭】(フルゲート:18頭)アライバルウインピクシスオタルエバーキミワ

■2021年8月22日
【JRA】カイザースクルーンが予後不良に、2018年の芙蓉S3着馬
 22日の新潟8R・3歳以上1勝クラス(芝2400m)に出走したカイザースクルーン(セ5、美浦・相沢郁厩舎)は、最後の直線コースで競走中止。右第1指関節脱臼のため予後不良と発表された。鞍上の石川裕紀人

■2021年8月22日
【キーンランドC】登録馬 メイケイエール、ミッキーブリランテなど18頭
8月29日(日)、札幌競馬場で行われる第16回キーンランドカップ(3歳以上GIII・芝1200m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:18頭】(フルゲート:16頭)賞金上位馬メイケイエールカツジセイウン

■2021年8月22日
【小倉サマーJ】登録馬 アサクサゲンキ、マサハヤドリームなど10頭
8月28日(土)、小倉競馬場で行われる第23回小倉サマージャンプ(障害3歳以上GIII・芝3390m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:10頭】(フルゲート:14頭)マイネルプロンプトスズカプレストア

■2021年8月22日
吉田隼人騎手、騎乗停止へ
札幌12レースで、4番モンファボリ(吉田隼人騎手)が最後の直線コースで外側に斜行したため、8番メイショウハボタン、10番ザイラ、12番ベッラヴォルタの進路が狭くなった。この件について、吉田隼人騎手は2

■2021年8月22日
【札幌記念】競走中止のステイフーリッシュは心房細動
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したステイフーリッシュ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)は心房細動を発症。最後の直線コースで競走を中止した。鞍上の坂井瑠星騎手は異状なし。(JRAのホームページ

■2021年8月22日
2021年サマーシリーズ ポイントランキング
2021年サマー2000シリーズのポイントランキングは以下の通り。【第4戦札幌記念終了時点】1位 ソダシ12ポイント2位 トーラスジェミニ11ポイント3位 トーセンスーリヤ10ポイント3位 モズナガレ

■2021年8月22日
【高知・建依別賞結果】スペルマロンが抜け出し重賞全距離制覇の偉業達成!
 22日、高知競馬場で行われた第44回建依別賞(3歳上・重賞・ダ1400m・1着賞金800万円)は、好位の外でレースを進めた倉兼育康騎手騎乗の1番人気スペルマロン(セ7、高知・別府真司厩舎)が、直線の

■2021年8月22日
【勝負の分かれ目 札幌記念】ソダシが危なげないレースで「復権」
 4コーナーからゴールに向かって強い風が吹きつけるなか、第57回札幌記念の出走馬13頭がゲートを飛び出した。 立ち遅れたバイオスパークがそのままゆっくり外埒へと寄って行き、正面スタンド前で競走を中止し

■2021年8月22日
【手稲山特別】(札幌) スイートクラウンが直線半ばで抜け出し2連勝
札幌12Rの手稲山特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝1200m)は1番人気スイートクラウン(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒0(良)。2馬身半差の2着に2番人気モンファボリ、さらにクビ

■2021年8月22日
【大通公園特別】(札幌) ロードエクレールが4コーナーで先頭に立ち最後は後続に3馬身の差をつけて3勝目
札幌10Rの大通公園特別(3歳以上2勝クラス・ダート1700m)は7番人気ロードエクレール(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。3馬身差の2着に12番人気トリッチトラッチ、さらに

■2021年8月22日
【盛岡・イーハトーブマイル結果】マツリダスティールが7馬身差圧勝で重賞3勝目
 22日、盛岡競馬場で行われた第9回イーハトーブマイル(3歳・重賞・ダ1600m・1着賞金250万円)は、好位の外でレースを進めた村上忍騎手騎乗の2番人気マツリダスティール(牡3、岩手・菅原勲厩舎)が

■2021年8月22日
【NST賞レース後コメント】ノンライセンス戸崎圭太騎手ら
新潟11RのNST賞(3歳以上オープン・ダート1200m)は6番人気ノンライセンス(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒0(稍重)。3/4馬身差の2着に2番人気ウルトラマリン、さらに3/4

【クラスターC】柴田善臣が連日の重賞V!リュウノユキナが ...
1時間前 - 9日、盛岡競馬場で行われた10R・クラスターカップ(Jpn3・3歳上オープン・ダ1200m)で1番人気、柴田善臣騎乗、リュウノユキナ(牡6・美浦・小野次郎) ...

■2021年8月23日
【札幌記念】売上は77億2144万4800円で昨年からおよそ16億円の増加
 22日、札幌競馬場で行われた札幌記念(3歳上・GII・芝2000m)は、2番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の2番人気ソダシ(牝3、栗東・須貝尚介厩舎)が、3コーナーで先頭に立ってそのままゴールま

■2021年8月23日
【北九州記念】売上は44億8962万7900円で昨年からおよそ3千万円の減少
 22日、小倉競馬場で行われた北九州記念(3歳上・GIII・芝1200m)は、中団馬群の前で立ち回った幸英明騎手騎乗の5番人気ヨカヨカ(牝3、栗東・谷潔厩舎)が、直線で馬場の真ん中から一気に伸び、単騎

■2021年8月23日
GI前哨戦のキーンランドCと2歳GIIIの新潟2歳Sに注目/今週の競馬界の見どころ
 今週の注目レースは、日曜日に行われるスプリンターズSの前哨戦キーンランドC(3歳上・GIII・札幌・芝1200m・1着賞金4100万円)。 今年の桜花賞で3番人気に推されたメイケイエール(牝3、栗東

■2021年8月23日
【札幌記念】ソダシ 古馬一蹴 鮮やか復活劇!2000m問題なし、秋へ距離の壁突破
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 鮮やかな復活劇だ。オークス8着以来となる2番人気のソダシが、3角過ぎから先頭に立つ強気の競馬で、古馬を撃破してV。飛躍の秋へ向けて好発進を決めた。秋に海外遠征を見

■2021年8月23日
【POG】スカイフォール イン抜け出しV 横山典「しっかり伸びてくれた」
 「新馬戦」(22日、札幌) 札幌5Rで3、4番手から運んだ4番人気のスカイフォール(牡2歳、父キングカメハメハ、母ギーニョ、栗東・昆)が、直線で狭い最内のインを力強くすくって、半馬身差抜け出してデビ

■2021年8月23日
【北九州記念】ヨカヨカ 熊本産初の重賞V 幸が会心の騎乗、師匠へ弔い星ささげる
 「北九州記念・G3」(22日、小倉) 5番人気のヨカヨカが直線で外から末脚を伸ばして差し切り勝ち。熊本県産としても、ヨカヨカ自身にとっても初めてのJRA重賞Vを達成した。会心の騎乗で勝利をエスコート

■2021年8月23日
【POG】タイセイブリリオが堂々と押し切る 藤田晋氏のジャングロは3着
 「新馬戦」(22日、小倉) 小倉5Rで7番人気のタイセイブリリオ(牡2歳、父ディープブリランテ、母メリオール、栗東・大橋)が好位追走から3角手前で先頭に立つと、そのまま押し切った。鮫島駿は「返し馬か

■2021年8月23日
【札幌記念】ラヴズオンリーユー 展開に泣かされ2着 予定通り米遠征へ
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 1番人気のラヴズオンリーユーは3/4馬身差の2着に終わった。道中は中団を追走。3角手前でまくってきたブラストワンピースと内のサトノセシルに挟まれるような形となり、

■2021年8月23日
【クローバー賞】ラブリイユアアイズ 直線で突き放す 団野は今後の活躍を期待
 「クローバー賞」(22日、札幌) 2番手追走の4番人気ラブリイユアアイズ(牝2歳、美浦・黒岩)が、楽な手応えのまま3角で早々と先頭に立つと、直線では後続を突き放して完勝した。 団野は「まだ馬がしっか

■2021年8月23日
【NST賞】ノンライセンス 力強くOP初V 戸崎圭「レースセンスのいい馬」
 「NST賞」(22日、新潟) 6番人気のノンライセンス(牝5歳、栗東・松永幹)が4番手から直線で力強く伸びると、ウルトラマリンを3/4馬身差かわして、オープン初勝利を挙げた。 戸崎圭は「とてもレース

■2021年8月23日
【POG】シンシアウィッシュ 直線外から鋭伸 菅原明は素質の高さ絶賛
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟5Rで2番人気のシンシアウィッシュ(牝2歳、父キズナ、母ザナ、栗東・吉村)が、道中7番手から直線で馬群の外を鋭く伸びて初陣を飾った。 菅原明は「強かったですね。スター

■2021年8月23日
【POG】コンシリエーレ 武藤絶賛の大差V「ポテンシャルがすごい」
 「新馬戦」(22日、新潟) 新潟3Rで2番人気のコンシリエーレ(牡2歳、父ドレフォン、母ターシャズスター、美浦・稲垣)が、3番手から抜け出し直線では独走。後続に大差をつけて圧勝した。 武藤は「まだ幼

■2021年8月23日
【JRA】吉田隼人騎手が9日間の騎乗停止、22日の札幌12Rで斜行
 22日の札幌12R・手稲山特別(3歳上2勝)は、最後の直線コースでモンファボリが外側に斜行したため、メイショウハボタン、ザイラ、ベッラヴォルタの進路が狭くなった。 この件についてモンファボリの吉田隼

■2021年8月23日
三浦皇成騎手がJRA通算10000回騎乗、史上最速・最年少で達成
 22日の新潟9R・閃光特別(3歳上1勝)で、ステラダイヤに騎乗した三浦皇成騎手(美浦・鹿戸雄一厩舎)は、史上44人目・現役29人目のJRA通算10000回騎乗を達成した。 デビューから「13年5カ月

■2021年8月22日
【JRA】大竹正博調教師の調教停止期間が満了、手塚貴久厩舎から管理馬が再転厩
 JRAは、大竹正博調教師の調教停止期間満了に伴い、手塚貴久調教師に対する馬房の臨時貸付が終了となり、手塚厩舎に転厩していた管理馬56頭が、大竹厩舎に転厩することを発表した。転厩日は8月24日。 大竹

■2021年8月22日
【札幌記念レース後コメント】ソダシ吉田隼人騎手ら
札幌11Rの第57回札幌記念(3歳以上GII・芝2000m)は2番人気ソダシ(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒5(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ラヴズオンリーユー、さらにアタマ差の

■2021年8月22日
【札幌記念】バイオスパークは手綱が口に絡まり競走中止
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したバイオスパーク(牡6、栗東・浜田多実雄厩舎)は、スタート時に手綱の一部が口に絡まり制御不能となったため、1コーナー手前で競走を中止した。 バイオスパー

■2021年8月22日
【新潟2歳S】登録馬 アライバル、クレイドルなど14頭
8月29日(日)、新潟競馬場で行われる第41回新潟2歳ステークス(2歳GIII・芝1600m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:14頭】(フルゲート:18頭)アライバルウインピクシスオタルエバーキミワ

■2021年8月22日
【JRA】カイザースクルーンが予後不良に、2018年の芙蓉S3着馬
 22日の新潟8R・3歳以上1勝クラス(芝2400m)に出走したカイザースクルーン(セ5、美浦・相沢郁厩舎)は、最後の直線コースで競走中止。右第1指関節脱臼のため予後不良と発表された。鞍上の石川裕紀人

■2021年8月22日
【キーンランドC】登録馬 メイケイエール、ミッキーブリランテなど18頭
8月29日(日)、札幌競馬場で行われる第16回キーンランドカップ(3歳以上GIII・芝1200m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:18頭】(フルゲート:16頭)賞金上位馬メイケイエールカツジセイウン

■2021年8月22日
【小倉サマーJ】登録馬 アサクサゲンキ、マサハヤドリームなど10頭
8月28日(土)、小倉競馬場で行われる第23回小倉サマージャンプ(障害3歳以上GIII・芝3390m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:10頭】(フルゲート:14頭)マイネルプロンプトスズカプレストア

■2021年8月22日
吉田隼人騎手、騎乗停止へ
札幌12レースで、4番モンファボリ(吉田隼人騎手)が最後の直線コースで外側に斜行したため、8番メイショウハボタン、10番ザイラ、12番ベッラヴォルタの進路が狭くなった。この件について、吉田隼人騎手は2

■2021年8月22日
【札幌記念】競走中止のステイフーリッシュは心房細動
 22日の札幌11R・札幌記念(GII)に出走したステイフーリッシュ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)は心房細動を発症。最後の直線コースで競走を中止した。鞍上の坂井瑠星騎手は異状なし。(JRAのホームページ

■2021年8月22日
2021年サマーシリーズ ポイントランキング
2021年サマー2000シリーズのポイントランキングは以下の通り。【第4戦札幌記念終了時点】1位 ソダシ12ポイント2位 トーラスジェミニ11ポイント3位 トーセンスーリヤ10ポイント3位 モズナガレ

■2021年8月22日
【高知・建依別賞結果】スペルマロンが抜け出し重賞全距離制覇の偉業達成!
 22日、高知競馬場で行われた第44回建依別賞(3歳上・重賞・ダ1400m・1着賞金800万円)は、好位の外でレースを進めた倉兼育康騎手騎乗の1番人気スペルマロン(セ7、高知・別府真司厩舎)が、直線の

■2021年8月22日
【勝負の分かれ目 札幌記念】ソダシが危なげないレースで「復権」
 4コーナーからゴールに向かって強い風が吹きつけるなか、第57回札幌記念の出走馬13頭がゲートを飛び出した。 立ち遅れたバイオスパークがそのままゆっくり外埒へと寄って行き、正面スタンド前で競走を中止し

■2021年8月22日
【手稲山特別】(札幌) スイートクラウンが直線半ばで抜け出し2連勝
札幌12Rの手稲山特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝1200m)は1番人気スイートクラウン(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒0(良)。2馬身半差の2着に2番人気モンファボリ、さらにクビ

■2021年8月22日
【大通公園特別】(札幌) ロードエクレールが4コーナーで先頭に立ち最後は後続に3馬身の差をつけて3勝目
札幌10Rの大通公園特別(3歳以上2勝クラス・ダート1700m)は7番人気ロードエクレール(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒5(良)。3馬身差の2着に12番人気トリッチトラッチ、さらに

■2021年8月22日
【盛岡・イーハトーブマイル結果】マツリダスティールが7馬身差圧勝で重賞3勝目
 22日、盛岡競馬場で行われた第9回イーハトーブマイル(3歳・重賞・ダ1600m・1着賞金250万円)は、好位の外でレースを進めた村上忍騎手騎乗の2番人気マツリダスティール(牡3、岩手・菅原勲厩舎)が

■2021年8月22日
【NST賞レース後コメント】ノンライセンス戸崎圭太騎手ら
新潟11RのNST賞(3歳以上オープン・ダート1200m)は6番人気ノンライセンス(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒0(稍重)。3/4馬身差の2着に2番人気ウルトラマリン、さらに3/4

リュウノユキナの成績・出走予定|地方競馬ならオッズパーク ...
リュウノユキナの出走予定. 年月日, 競馬場, R, レース名, 距離, 枠番, 馬番 ... リュウノユキナの総合成績2021年8月9日 現在. 種別, 1着, 2着, 3着, 着外, 出走, 勝率 ...

リュウノユキナ は、日本の競走馬。
主な勝ち鞍は2021年の東京スプリント。

引用:Wikipedia:データベース

リュウノユキナに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもリュウノユキナに関連のある動画ばかりではありません。

リュウノユキナに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング