ララベル 地方馬初とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
地方馬初の砂女王! 大井のララベルが叩き合いを制す!/JBCレディス ...
38分前 - 地方馬初の砂女王! 大井のララベルが叩き合いを制す!/JBCレディスクラシック. 2017年11月03日(金) 15時49分. 46 13. 真島大輔騎手騎乗のララベルがアタマ差 抜け出して優勝(撮影:高橋正和). 3日、大井競馬場で行われた第7回JBCレディス ...

■2018年5月01日
3歳マイル王決定戦、中心はやはりあの馬/NHKマイルC展望
 この4年間の勝ち馬は、ミッキーアイル、クラリティスカイ、メジャーエンブレム、アエロリット。「マツクニローテ」という言葉があったように、以前はここを勝って日本ダービーに挑む例がよく見られたが、近年はマ

■2018年5月01日
【NHKマイルC】タワーオブロンドン、距離問題ない てっぺん獲って英国挑戦だ
 「NHKマイルC・G1」(6日、東京) 今週は府中に舞台を移して、3歳マイル王決定戦が行われる。前哨戦を制したタワーオブロンドンやカツジを筆頭に、重賞ウイナーが8頭エントリー。豪華メンバーがそろった

■2018年5月01日
故障レインボーライン 「馬は元気」天皇賞・春Vから一夜…2日に精密検査
 天皇賞・春でG1初制覇を果たしたレインボーライン(牡5歳、栗東・浅見)は、午後7時に栗東トレセンへ帰厩。翌30日は自厩舎で静養に充てた。 ゴール入線後に右前肢をハ行。その経過が心配された。ただ、厩舎

■2018年5月01日
カレンミロティック引退 重賞1勝&G1・2着2回
 天皇賞・春で16着に敗れたカレンミロティック(セン10歳、栗東・平田)が、現役を引退することが30日、決まった。平田師は「厩舎開業から10年ちょっとだが、8年もウチにいたから。寂しくなるな。G1は獲

■2018年5月01日
岩手の新人・岩本怜騎手が競り合いを制して初勝利!
 30日、盛岡2Rでウインアイフォース(牡5、岩手・鈴木七郎厩舎)に騎乗した、新人の岩本怜騎手が直線の競り合いを制し、デビュー48戦目で初勝利を飾った。(岩本怜騎手騎手のコメント)「ゴールの瞬間、自分

■2018年5月01日
大井の新人・北野壱哉騎手がデビュー12戦目で初勝利!
 30日、北野壱哉騎手が大井5Rでディープフォレスト(牡6、大井・福永敏厩舎)に騎乗して1着となり、デビュー12戦目で初勝利を飾った。(北野壱哉騎手のコメント)「やっと念願の初勝利を掴むことができ、と

■2018年4月30日
狭まる調教師の裁量権「調教師は面白い仕事なのか?」
 前回の当コラムでは、美浦の大規模改修に触れた。折も折というべきか、4月8日の桜花賞(阪神・GI)で、アーモンドアイが圧勝した。同馬が所属する国枝栄厩舎(美浦)は、「栗東滞在のパイオニア」だが、今回の

■2018年4月30日
リスタート組の近況
 こんにちは!世間的にはゴールデンウィーク突入ですね。中央競馬も一緒だと思いますが、南関競馬関係者にもゴールデンウィークはありません(笑)。 南関競馬は4月30日と5月1日が大井(昼)と船橋(ナイター

■2018年4月30日
執念で獲得した悲願の初G1タイトル/天皇賞(春)
◆ステイゴールド産駒はこれで天皇賞(春)4勝目 5歳レインボーライン(父ステイゴールド)が、ここまでどうしても手の届かなかったビッグレース制覇を達成し、これでGI【1-1-2-6】となった。 レインボ

■2018年4月30日
サクセスエナジーが押し切り重賞初制覇/かきつばた記念・名古屋
 30日、名古屋競馬場で行われた第20回かきつばた記念(GIII・4歳上・ダ1400m・1着賞金2100万円)は、差のない2番手でレースを進めた松山弘平騎手騎乗の2番人気サクセスエナジー(牡4、栗東・

■2018年4月30日
テーオーエナジーは3枠3番、アゼツライトは6枠6番/兵庫チャンピオンシップ枠順
 5月3日(祝木)に園田競馬場で行われる、第19回兵庫チャンピオンシップ(GII・3歳・ダ1870m・1着賞金2800万円)枠順が30日確定した。 前走の500万下を5馬身差で圧勝したテーオーエナジー

■2018年4月30日
【初勝利一番乗り】西村淳也騎手(3)『武豊さんにアドバイスをいただいてすぐに初勝利!』
▲2017年の皐月賞優勝時の松山弘平騎手、西村騎手が松山騎手に憧れている理由とは? (C)netkeiba.comデビュー時から「目標は松山弘平騎手」と公言している西村騎手。同じ兵庫県出身で、同じ阪神

■2018年4月30日
ノンコノユメ、かしわ記念厩舎情報/美浦トレセンニュース
 5月2日(水)に船橋競馬場で行われる、かしわ記念(JpnI・ダ1600m)に、今年のフェブラリーS(GI)の優勝馬ノンコノユメ(セン6・美浦・加藤征弘厩舎)が出走する。同馬について、加藤調教師のコメ

■2018年4月30日
前走値重視が『天皇賞春』トレンドと言い切っていいのか?
(c)netkeiba.com 混戦といわれつつも、終わってみればカタめ、というか人気サイドの決着に終わった今年の天皇賞春。◎レインボーラインの具合がどうか心配はありますが、やはり前走値トップ馬◎が予

■2018年4月30日
一夜明け、レインボーラインは栗東で静養中、週中に精密検査の予定
 天皇賞・春から一夜明けた30日朝、レインボーラインは栗東トレセン内の自厩舎で静養していた。「昨晩は午後7時頃、栗東に戻ってきました。胴より上は問題ないですし、カイバもちゃんと食べています」と、担当の

■2018年4月30日
フロリダ州OBSスプリングセールが開催 日本人による購買も多数
 4月24日から27日まで、フロリダ州のオカラで開催されたOBSスプリングセールの、セッション5番目と6番目の高馬が日本にやってくることになった。 上場番号888番として上場され、72万5千ドルで購買

■2018年4月30日
トリオンフが重賞2勝目を狙う/新潟大賞典の見どころ
 3年続けて10番人気以下の馬が馬券に絡んでいるハンデ重賞。今年は果たしてどうなるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/6(日) 新潟大賞典(4歳上・GIII・新潟芝2000m) トリオン

■2018年4月30日
タニノフランケルがダービー出走をかけて登場/京都新聞杯の見どころ
 注目はウオッカの仔タニノフランケル。ここで賞金を稼いで、母が勝った日本ダービーへと向かうことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/5(土) 京都新聞杯(3歳・GII・京都芝220

■2018年4月30日
タワーオブロンドンが人気の中心/NHKマイルCの見どころ
 人気の中心は前哨戦のアーリントンCを制したタワーオブロンドンだろう。ここでGIタイトルを手にして、世界へと羽ばたくことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/6(日) NHKマイル

■2018年4月30日
【天皇賞】レインボーライン 10度目G1挑戦で悲願も…レース後故障笑顔なき初戴冠
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) 岩田の真骨頂が飛び出した。直線最内へ潜り込んだ2番人気のレインボーラインが、先に抜け出していた1番人気シュヴァルグランをゴール寸前で首差とらえた。10度目のG

■2018年4月30日
【天皇賞】シュヴァルグラン一度は先頭も2着 大魔神「強い競馬してくれた」
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) メンバー唯一のG1馬で、1番人気のシュヴァルグランは首差2着。大阪杯13着から巻き返したが、2度目のG1制覇とは成らなかった。 有馬記念3着以来の手綱となった

■2018年4月30日
【天皇賞】クリンチャー3着 凱旋門GOサイン 折り合い重視で収穫あった!
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) G1初制覇を目指したクリンチャーは3着だった。道中7番手で折り合いに専念。直線外から懸命に末脚を伸ばしたが、頂点には届かなかった。 初コンビとなった三浦は「思

■2018年4月30日
【QE2世C】日本勢完敗…5着のアルアインが最先着 ダンビュライトは7着
 「クイーンエリザベス2世C・香港G1」(29日、シャティン) 5番人気のパキスタンスター(香港)が直線で抜け出し、G1初制覇を決めた。2着は7番人気のゴールドマウント(香港)、3着は6番人気のイーグ

■2018年4月30日
【チェアマンズSP】ファインニードル4着も前向き評価 ベリー「いい脚」
 「チェアマンズスプリントプライズ・香港G1」(29日、シャティン) 高松宮記念覇者ファインニードルは、中団から末脚を伸ばすも4着。スプリント王国・香港の壁は高かったが、騎乗したT・ベリーは「最後の1

■2018年4月30日
【スイートピーS】ランドネが快勝で樫切符ゲット クラシック登録なく出走は未定
 「スイートピーS」(29日、東京) 4番人気のランドネ(牝3歳、栗東・角居)が2番手追走から直線抜け出し、後続を1馬身半差振り切って快勝した。 戸崎圭は「こうなるだろうなという展開で、リズム良くスム

■2018年4月30日
【端午S】バイラ鮮やか差し切りV OP初勝利に和田「ポテンシャルは高い」
 「端午S」(29日、京都) 6番人気のバイラ(牡3歳、栗東・川村)がオープン初勝利を決めた。道中は後方を追走し、4角で大外を回って直線へ。鞍上の右ステッキ連打でグングン加速すると、そのまま一気の末脚

■2018年4月30日
【谷川岳S】スターオブペルシャ楽に抜け出し連勝 杉原「楽な手ごたえでした」
 「谷川岳S」(29日、新潟) 中団から進んだ2番人気のスターオブペルシャ(セン5歳、美浦・藤沢和)が、直線で力強く抜け出して快勝。前走のトリトンSに続き連勝を決めた。 久々にコンビを組んだ杉原は「い

■2018年4月30日
GWは全国各地で重賞が目白押し、最終日はNHKマイルC/今週の競馬界の見どころ
 ゴールデンウィークは地方と中央で注目の重賞が目白押し。 月曜日のかきつばた記念(4歳上・JpnIII・名古屋・ダ1400m・1着賞金2100万円)から始まり、水曜日にはJpnIのかしわ記念(4歳上・

■2018年4月30日
『ばんえいアワード2017』表彰式を生中継
 ばんえい十勝は本日(30日)、『ばんえいアワード2017』を開催。その模様を帯広競馬場、直営場外発売所、広域場外発売所の場内モニターおよびインターネット動画配信で生中継する。詳細は以下のとおり。【ば

■2018年4月30日
【SPAT4】かきつばた記念(名古屋)はキャンペーン対象!
南関東競馬をはじめ地方競馬の馬券を「SPAT4」で買うと、現金と交換できるポイントが貯まる「SPAT4プレミアムポイント」(運営:東京都競馬株式会社)では、4月30日(月祝)に名古屋競馬場で開催される

【JBCレディスクラシック】ララベル地方馬初の同レース制覇 - サンスポ ...
【JBCレディスクラシック】ララベル地方馬初の同レース制覇
【JBCレディスクラシック】大井のララベルが戴冠 (1/3ページ) - サンスポ ...
11月3日(祝・金)の大井競馬7Rで行われた第7回JBCレディスクラシック(交流GI、3歳以上オープン、牝馬、選定馬、定量、ダート・右1800メートル、15頭立て、1着賞金=4100万円)は、真島大...- サンケイスポーツ- 3分前
地方馬初の砂女王! 大井のララベルが叩き合いを制す!/JBCレディス ...
地方馬初の砂女王! 大井のララベルが叩き合いを制す...- netkeiba.com- 9分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもララベル 地方馬初に関連のある画像ばかりではありません。
ララベル 地方馬初の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

ララベル 地方馬初に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもララベル 地方馬初に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング