ラストアイドルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
【公式】ラストアイドル ファミリー Mobile
ラストアイドル ファミリー公式モバイルサイト。ラストアイドル ファミリー Mobileでは最新情報から、チケット先行予約、メンバーのオフショット、動画など豊富な ...
ラストアイドル|テレビ朝日
霜降り明星・せいやが男性ダンサーとして出演! 「ラストアイドル 徹底解剖」【総集編】〜再編集版〜.
ラストアイドルファミリー公式 (@last_idol_pr) | Twitter
The latest Tweets from ラストアイドルファミリー公式 (@last_idol_pr). 秋元康プロデュース テレビ朝日「ラストアイドル 〜ラスアイ、よろしく!
ラストアイドルから水野舞菜と首藤百慧が卒業 - 音楽ナタリー
11時間前 - 2人の卒業についてはラストアイドルのオフィシャルサイトで発表された。水野は12月末までの活動をもってグループを離れ、首藤は体調面で活動の継続が ...
NEWS - ラストアイドル
2021.07.07 LIVE. ラストアイドル 8thシングル「愛を知る」発売記念“ラスアイ全国プレミアムライブツアー” 開催日程、会場決定のご案内.

ラストアイドルは、日本の女性アイドルグループである。
秋元康が企画したオーディション番組から誕生し、2017年12月20日にCDデビューした。
バトルと称されるオーディションシステム、高難度企画への挑戦を特徴とする。
2017年* 7月8日、オーディション募集開始。
* 8月13日、番組『ラストアイドル』放送開始、初期暫定メンバー7名を紹介。
* 9月24日、グループ名「ラストアイドル」を発表。
* 10月15日、初の2ndユニット「Good Tears」を紹介。
* 11月5日、2ndユニット「シュークリームロケッツ」を紹介。
* 12月3日、2ndユニット「Someday Somewhere」を紹介。
* 12月17日、「ラストアイドル」の正式メンバー7名を決定。
同日、2ndユニット「Love Cocchi」を紹介。
* 12月20日、「ラストアイドル」の1stシングル「バンドワゴン」を発売。
2018年* 1月13日、番組『ラストアイドル』の2ndシーズン放映開始。
* 2月14日、「ラストアイドルファミリー ファーストコンサート」を開催。
* 4月1日、プロデューサバトル終了、「シュークリームロケッツ」が2ndシングル表題曲を歌うことになり、「ラストアイドル」を「LaLuce」に改名。
* 4月15日、番組『ラストアイドル』の3rdシーズン放映開始、2期生暫定メンバー12名を紹介。
* 4月18日、2ndシングル「君のAchoo!」を発売。
同日、「ラストアイドルファミリー2ndシングル発売記念コンサート in Zepp DiverCity」を開催。
* 6月3日、番組『ラストアイドル in AbemaTV』を配信開始。
* 8月1日、3rdシングル「好きで好きでしょうがない」を発売。
* 8月26日、番組『ラストアイドル in AbemaTV』プロデューサバトル終了、「LaLuce」が4thシングル表題曲を歌うことに決定。
* 9月30日、2期生バトル終了、2期生正式メンバー12名が確定。
* 10月7日、2期生バトルで敗れた中から18名が2期生アンダーとして加入。
* 10月24日、4thシングル「Everything will be all right」発売。
* 12月5日、5thシングル「愛しか武器がない」を発売。
* 12月19日、TOKYO DOME CITY HALLで『ラストアイドル1周年記念コンサート』を開催。
2019年* 1月13日、番組『ラスアイ、よろしく』で企画「歩く芸術」を発表。
* 3月23日、Bリーグ公式戦で「歩く芸術」および6thシングル「大人サバイバー」を初披露。
* 4月17日、6thシングル「大人サバイバー」を発売。
* 6月9日、番組『ラスアイ、よろしく』で企画「最高難度ダンス」を発表。
* 8月10日、神宮外苑花火大会で7thシングル「青春トレイン」を初披露。
* 9月11日、7thシングル「青春トレイン」を発売。
* 12月25日、カルッツかわさきで『ラストアイドル2周年記念クリスマスコンサート』を開催。
8thシングル選抜オーディション開催発表。
2020年* 2月20日、8thシングル選抜オーディション結果を発表。
* 4月15日、8thシングル「愛を知る」を発売。
* 7月23日、番組『ラスアイ、よろしく』で企画「殺陣」を発表。
* 10月17日、B.LEAGUE公式戦で「殺陣」および9thシングル「何人(なんびと)も」パフォーマンスを初披露。
* 11月4日、9thシングル「何人(なんびと)も」を発売。
* 12月29日、TOKYO DOME CITY HALLで『ラストアイドル3周年記念コンサート』を開催。
(オンライン配信およびCS生中継のみ)* 12月29日、かねてよりオーディションを行っていた、タイでの姉妹グループ「ラストアイドル・タイランド」について、初回暫定メンバー7人が発表された。
2021年* 1月9日、番組『ラスアイ、よろしく』で企画「ボリウッドダンス」を発表。
* 2月20日、ヒロインオーディション結果発表。
* 4月28日、10thシングル「君は何キャラット?」を発売。
2017年7月、秋元康が新しいアイドルグループのプロデュースを目的に究極のオーディション番組を企画、募集を開始した。
従来のアイドルオーディションとは異なり、プロアマ経歴を問わない、デビュー曲、振り付け、衣装などの事前決定、初期メンバーは番組中のバトル(パフォーマンス対決)によりデビュー直前まで入れ替わる可能性があることを特徴としていた「」テレビ朝日「ラストアイドル」。
2017年8月、番組『ラストアイドル』の初回放送で暫定メンバー7名が発表されて以降、毎週挑戦者が現れ、その時点の暫定メンバーのうち一人を指名、1対1のパフォーマンスバトルが行われた。
バトルはランダムに指名される審査員により決せられ、挑戦者が勝利した場合は、暫定メンバーと入れ替わる形式であった。
全22戦のバトルを経て正式メンバーが確定、2017年12月20日に7人組の女性アイドルグループ「ラストアイドル」がデビューを果たした(1stシングル)「」UNIVERSAL MUSIC JAPAN。
また、バトルにおける敗退者から、3〜6人のセカンドユニットが結成され、最終的に4つのセカンドユニットと「ラストアイドル」を合わせて、25名のラストアイドルファミリーが形成されるにいたった。
ラストアイドルファミリーは、2018年1月からのプロデューサバトル(2ndシングル)、4月からの2期生バトル(5thシングル)、6月からのプロデューサバトル(4thシングル)を行い、「ラストアイドル」のCD表題曲をバトル形式で争った。
その間、3rdシングルは2期生加入前のメンバー全員参加の表題曲とされ、ユニットを超えたシャッフルユニットをカップリング曲に採用するなど、ユニット間の融和、バトルに限らないラストアイドルファミリーとしての活動も活発化された。
2期生・2期生アンダーも加えた52名体制となったところ、2018年10月に番組「ラストアイドル」を「ラスアイ、よろしく!」に改名、代名詞となっていたバトルは一段落となり、バラエティ番組へと舵を切った。
2019年1月、全員参加の新企画「歩く芸術」が発表され、3か月にわたる猛特訓が放送された。
その成果は、B.LEAGUE公式戦のハーフタイムショーで披露され、それに連動した6thシングルはメンバー全員参加となった。
6thシングルは、グループ初のオリコンウィークリーランキング1位を獲得している。
2019年6月からは、全員参加の7thシングルの振り付けとなる新企画「最高難度ダンス」に取り組み、神宮外苑花火大会で披露された。
全員参加のシングルが2作続いたが、2019年12月、8thシングルが選抜オーディションバトルとなることが発表された。
オーディションの様子は番組内で放送され、2020年2月、18名が選抜メンバーとなる結果が発表された。
2020年7月、新企画「殺陣」への挑戦が発表され、9thシングルへの選抜を兼ねた取り組みとして進行、8thシングル選抜メンバー下位3名と、選抜外上位メンバー3名の入れ替え戦が下剋上バトルと銘打ち実施された。
9thシングル選抜21名による「殺陣」パフォーマンスは、B.LEAGUE公式戦で披露された。
2021年1月、10thシングルに関連した新企画「ボリウッドダンス」が発表された。
10thシングルはラストアイドル全員参加曲であることが前年12月の3周年記念コンサート中に発表されていたが、そのセンター(ヒロインと呼称)を決めるためのオーディションバトルが実施された。
36名個別の課題ダンス映像について審査員1名と視聴者投票にて7名に絞り、7名への更なる課題ダンスへの視聴者投票と審査員2名による実技オーディションを加味して、ヒロインを決定した。
10thシングルのパフォーマンスは、ラストアイドルYoutube公式チャンネルにて初披露、その後、ミュージックステーションにてMV同様に霜降り明星のせいやをダンスパートナーに迎えて披露された。

引用:Wikipedia:データベース

ラストアイドルのツイート

ラストアイドルに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング