メガロドンとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
巨大シャーク、メガロドンはまだいる?深海で撮影された巨大ザメ動画UP ...
新生代第三期の始新世に登場したクジラの仲間は、メガロドンの生きていた中新世には、最高の多様性と生息数を誇っていました。現在のハクジラやヒゲクジラの仲間のほとんどは、中新世末期に登場しています。大型のクジラの背骨やヒレの ...
太古の巨大鮫メガロドン!生存の可能性と目撃事例に迫る
メガロドンの生態と生存の可能性についてご紹介します。古代の海を支配した巨大ザメのメガロドン。彼らは生き残っているのでしょうか?

■2018年3月18日
2018年のストロベリームーンはいつ観れる?赤い月の画像と名前の由来
今夜観測できるストロベリームーン。名前の意味や縁結び効果、どうして赤く見えるのかをご紹介します。

■2018年1月08日
フランケンシュタインの怪物!原作のあらすじとイメージとのギャップ
小説を原作に持ち、現在もアニメやゲームのキャラクターとして使用されている「フランケンシュタイン」。しかし、そも […]

■2017年11月29日
魔女について知っておきたい10のこと!有名な伝説と魔女狩りの歴史
空想上の存在として世界中で知られている「魔女」。そんな魔女には悲しい過去と不思議な魅力がありました。 今回は魔 […]

■2017年11月28日
おすすめの新作アプリ!無料で楽しめる人気のスマホゲームランキング
無料で遊べるおすすめの新作アプリ、人気のスマホゲームをランキング形式でご紹介します!各ジャンルに合わせて編集部 […]

■2017年11月19日
関東・関西の心霊スポット!危険すぎる戦慄の霊域46選
心霊現象が起こるとされている「心霊スポット」。この日本にはどのような心霊スポットが存在しているのでしょうか?[…]

■2017年11月08日
地球温暖化って結局どうなってるの?現状の問題点と今からできる対策
世界中で注意喚起され対策に取り組まれている「地球温暖化」。この地球温暖化についてあなたはどの程度理解しているで […]

■2017年11月03日
今さら聞けないチンギスハン!語り継がれる逸話と最強のモンゴル帝国
当時、世界最強を誇ったモンゴルの英雄「チンギスハン」。このチンギスハンとは一体どのような人物だったのでしょうか […]

■2017年10月23日
ケネディ大統領の逸話と暗殺の真相!奇妙過ぎるリンカーンとの一致も
国民の支持を得ながら若くして暗殺されたアメリカ大統領「ケネディ」。このケネディとは一体どのような人物だったので […]

■2017年10月16日
イエス・キリストの生涯!キリスト教祖の奇跡と復活は実在したのか?
キリスト教のメシア(救世主)「イエス・キリスト」。このイエス・キリストとは一体どのような人物だったのでしょうか […]

■2017年10月11日
今さら聞けないニコラ・テスラ!マッドサイエンティストの逸話と真実
狂気の科学者のイメージが強い発明家「ニコラ・テスラ」。このニコラ・テスラとは一体どのような人物だったのでしょう […]

巨大サメ・メガロドンが生きていた?!クジラ2頭を丸呑みするその脅威が ...
2018年5月10日 - 150万年前に存在したといわれる巨大サメ・メガロドンをご存知でしょうか。クジラ2頭を丸呑みする大きさのメガロドンですが、なんと近年でも目撃情報があるそうです…
古代の巨大ザメ「メガロドン」とジェイソン・ステイサムがバトルを繰り広げる ...
2018年4月11日 - 古代の巨大ザメ「メガロドン」とジェイソン・ステイサムがバトルを繰り広げる「THE MEG」 予告編公開. 映画「トランスポーター」や「ワイルド・スピード」シリーズで知られるジェイソン・ステイサムが、はるか昔に絶滅していたと思われていた巨大 ...

■2018年6月18日
110億円規模のアルコール飲用に関する大規模研究が中止、アルコール飲料業界からの資金提供問題で
アメリカ国立衛生研究所(NIH)では1億ドル(約110億円)もの大金を投じて、アルコールを毎日飲み続けたらどうなるのかという臨床試験が行われていました。しかし、研究者に対してアルコール飲料業界が資金の

■2018年6月18日
大阪府北部・茨木市などで震度6弱の地震発生、GIGAZINE編集部の被害写真まとめ
6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部(北緯34.8度、東経135.6度)を震源とするマグニチュード5.9と推定される地震が発生しました。GIGAZINE編集部がある茨木市も震度6弱を観測、激し

■2018年6月18日
甘くフワフワのエッグクリームをしっかり混ぜて飲む「エッグコーヒー」をCAFE GIANGで飲んできた
ベトナム発祥の甘味と苦味のバランスが絶妙のコーヒー「エッグコーヒー」を飲めるお店が横浜の中華街にある「CAFE GIANG」です。ベトナムからコーヒー豆を輸入していて、地元で72年愛されているという味

■2018年6月18日
「プールのにおい」はおしっこと塩素が反応した化学物質の臭い、健康に悪影響を与える可能性あり
プールで臭うツンとした感じの「プールの臭い」の原因を、塩素の臭いだと思っている人も少なくないはず。そんなプールの臭いは実のところ「おしっこがプールの塩素と反応した化学物質の臭い」であり、おしっこのせい

■2018年6月18日
なぜ「サッカーボール」と言えば白黒のあのデザインが思い浮かぶのか?
ほとんどの人が思い描く「サッカーボール」のイメージは、五角形と六角形の組み合わせで作られる白×黒デザインのはず。実際には多種多様なデザインのあるサッカーボールを、なぜ多くの人が白黒のイメージで描くのか

■2018年6月18日
ワールドカップで対戦国をスパイしたところ創造的なかく乱をかまされてしまう
2018年6月14日からロシアでスタートした2018 FIFAワールドカップ。隣国の韓国は6月18日に初戦となる対スウェーデン代表戦を迎えるのですが、その対戦相手のスウェーデンが韓国代表の練習風景をス

■2018年6月18日
2018年6月18日のヘッドラインニュース
マクドナルドとカルピスのコラボ商品「マックシェイク×カルピス」が、2018年6月27日(水)から期間限定で登場します。このコラボは2017年にも行われていますが、今年は甘さをスッキリさせ、酸味を引き立

■2018年6月18日
「マリオカート8で最速のキャラクターは一体誰なのか?」という問題を科学的に検証、その答えとは?
任天堂の人気ゲーム・マリオカートは、マリオやルイージなど、マリオシリーズに登場する人気キャラクターによるレースゲームです。マリオカートの各キャラクターは重量やスピードなど細かいステータスに違いがあるた

■2018年6月18日
瞑想やヨガの後にはエゴが著しく増大するという調査結果
自我(エゴ)を手放すことに役立つとされる瞑想やヨガを実践した結果、逆に「自分は平均よりも上だ」と感じる自己高揚の感覚が大きくなるという調査結果が発表されました。続きを読む...

■2018年6月18日
スイートポテトの甘みとサクサクのパイをソフトクリームに混ぜ込んだPOGG「スイートポテトパイ ソフト」
「スイートポテト」とはちょっと違う「スイートポテトパイ」の専門店・POGGの大宮駅店限定で、スイートポテトパイをミルクソフトにミックスした「スイートポテトパイ ソフト」が販売されているということで、混

■2018年6月18日
Google翻訳を使った職務質問が違法であるとしてコカイン所持の現行犯が釈放される
Google翻訳は、AIを使用するなどして徐々に翻訳精度を高めているものの、言葉の通じない人同士がスムーズにコミュニケーションを行える精度には達していません。この翻訳精度を過信してしまった1人のアメリ

■2018年6月18日
「入浴によって引き起こされるかもしれない5つの病気」とは?
1日の終わりにゆっくりと湯船につかって疲れをとる時間が、人生における至福の時間だと感じている人も少なくないはず。しかしまれではあるものの入浴を原因として引き起こされる病気もあり、「入浴で体がダメージを

■2018年6月18日
「完璧な人体」を解剖学者がデザインするとこうなる
人体を1から設計し直してよりよいものにしたらどのようなものになるのか、ということを解剖学者とSFXモデルメーカーが具体的に立体化したものが発表されました。続きを読む...

■2018年6月18日
Appleマップで障害発生、Apple WatchやCarPlayなどは逃げ道なく巻き添えに
Appleの「Maps(マップ)」アプリで大規模障害が発生しました。Car Playなど、Appleマップしか使えないアプリも芋づる式に地図情報が利用不能になるなど、独占的地位のアプリゆえに被害が拡大

■2018年6月18日
ワールドカップでメキシコがゴールを決めた瞬間、小規模な地震が観測される
2018年6月14日からロシアで開催されている2018 FIFAワールドカップ。6月19日には日本代表の初戦となるコロンビア戦が開催されるのですが、同じように初戦を18日に迎えたメキシコ代表が前回大会

■2018年6月18日
AI産業の拡大は「AIナショナリズム」の発展を促すのか?
コンサートチケットのウェブ販売などを行うSongkickのCEOであり、ケンブリッジ大学でAIの研究も行っているイアン・ホガース氏は、「AI産業の発展が『AIナショナリズム』という新たな流れを生み出す

■2018年6月18日
目に見える情報から「見えない部分」を推測して3Dモデルを生成する「GQN」
人がテーブルの天板と3本の脚の存在を目で確認すると、「後ろに4本目の足がある」と頭の中で勝手に推測するものです。このような作業は人間にとっては容易なものですが、人工知能にとっては非常に困難な作業だとさ

■2018年6月18日
なぜ人は8時間の睡眠が必要なのか?
人間が健康的に日々を過ごすためには、1日あたり8時間の睡眠をとる必要があると考えられています。この「8時間」にはどの程度の根拠があるのか、そして十分な睡眠をとらないでいるとどんなことになるのか、ムービ

■2018年6月18日
レミングは「集団で自殺する」という迷信はなぜ生まれたのか?
「集団で入水自殺する」という迷信が存在するレミング(タビネズミ)について、なぜそのような奇妙な迷信が生まれたのかを科学者たちが解説しています。続きを読む...

■2018年6月18日
Twitterが機械学習用ライブラリをTensorFlowに移行しようとしている理由とは?
Twitterはユーザーに合わせたコンテンツを表示するため、機械学習を使用してサービスの改善に取組んでいます。記事作成時点で、Twitterは機械学習にTorchを使用していますが、2017年の夏頃か

■2018年6月18日
「健全な性教育のためにポルノ製作に資金を提供したらどうか」とドイツの与党が提案
ドイツの連立与党であるドイツ社会民主党(SPD)は、「若者たちに間違った性知識を植えつけてしまわないように」という目的で、フェミニズム的なポルノムービー製作に資金を提供する計画を発表しました。続きを読

■2018年6月18日
「不眠症」はどのようなメカニズムで発生するのか?
「明日は重要なイベントがあるので、今夜は必ず眠りたい」と意気込むほどに、なかなか寝つくことができずに困ってしまう……ということはよくあるものです。これは、「眠らなければ!」というストレスが原因で、場合

■2018年6月17日
グアテマラの先住民族に学ぶ「子どもが家事を手伝うようになる方法」とは?
メキシコの隣国グアテマラの先住民族の生活に密着すると、子どもたちが率先して家事を手伝う傾向があることがわかります。なぜ、この子どもたちが自発的に家事を手伝うようになるのか、多くの心理学者たちがその理由

■2018年6月17日
MacやiPadの画面がスマートミラーとして使用できるようになる可能性
Appleが反射率を制御可能な画面を持つデバイスについての特許を出願したと報じられており、将来的にMacやiOS端末のディスプレイが「スマートミラー」になる可能性が示唆されています。続きを読む...

■2018年6月17日
インターネット上で流行る画像や言い回しはどのように生まれ拡散していくのか?
インターネットの中で流行する画像や言い回しのことを「インターネット・ミーム」と呼びます。ロンドン大学が、インターネット・ミームがどのように生まれ拡散していくのかをネット上にある一億6000万以上の画像

■2018年6月17日
車への無線IDチップ取り付けが義務化へ、中国でさらなる監視強化か
国民が所有する自動車に無線で通信できるIDチップ(RFID)を取り付けることを義務化して、運行のモニタリングを可能にする制度が2019年から中国で本格的に導入されようとしています。続きを読む...

■2018年6月17日
ショウガ風味が強烈なRAINBOW CAFE「ハニージンジャーパンケーキ」が凄かった
パンケーキで甘いアレンジはよく見かけますが、そうではなくショウガ風味を強烈に効かせてインパクト大の品に仕上げたのがRAINBOW CAFEと岩下の新生姜がコラボした「ハニージンジャーパンケーキ 紅茶ソ

■2018年6月17日
若者の窃盗や飲酒運転などの犯罪が激減、なぜか?
オーストラリアでは未成年による犯罪行為が、ここ10年間に半減するなど、大幅な減少が確認されています。その原因は意外にも「インターネット」だそうです。続きを読む...

■2018年6月17日
生の葉を使ったチョコミント味「ホワイトチョコミントソフトクリーム」をマックス ブレナーで食べてみた
チョコレートの専門店を多数の国で展開している「MAX BRENNER(マックス ブレナー)」で、ミントフレーバーのソフトクリーム「ホワイトチョコミントソフトクリーム」が2018年6月15日(金)から登

■2018年6月17日
1世紀以上もアメリカ人に愛され続ける絵画「ポーカーをする犬」とは?
アメリカの芸術家キャシアス・マーセラス・クーリッジが描いた、「ポーカーをする犬」シリーズとして知られる一連の絵画は、20世紀初頭に発表されてから1世紀にわたって多くの人々に愛されています。2006年の

メガロドン/怖い話投稿サイト 怖話(こわばな)
メガロドンは、役1,800万年前から約150万年にかけての、海が比較的暖かかった時代に生息していたサメである。 全長は最大個体の推定値で13m~20m。いずれにしても、 現世のホホジロザメ(最大個体の推定値約6m)よりはるかに大きく、 ...

■2018年6月18日
スタービーチで知り合った方と行ったところは本当に怖いところでした


■2018年5月05日
呪い屋。


■2018年6月17日
祈願成就ー意味がわかると怖い話


■2018年6月16日
私は何もしていない


■2018年6月15日
中田くんと僕


■2018年6月13日
ビー玉


■2018年6月12日
一行怪談


■2018年5月31日
深夜の訪問者


■2018年6月11日
原くん EP5


■2018年6月10日
画面から覗く目


■2018年6月10日
亡霊の盛場


■2018年6月09日
地獄


■2018年6月09日
もらい病


■2018年6月09日
僕の部屋の近況


■2018年6月09日
映画と同じ


■2018年6月08日
ダメだよ、バラしちゃ(再投稿)


■2018年6月07日
響く松韻【藍色妖奇譚】


■2018年6月07日
GPSジャマーの洗練度によって異なる


■2018年6月07日
暗示


■2018年6月07日
ダレ


  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもメガロドンに関連のある画像ばかりではありません。
メガロドンの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

メガロドンは、約1,800万年前から約150万年前生息年代については諸説あり、2800万年-150万年前とされることもある(英語版Wilipediaより)。
(新生代第三紀中新世半ばから鮮新世)にかけての、海が比較的暖かった時代に生息していたサメの一種である。
正式には カルカロクレス・メガロドン(Carcharocles megalodon)という。
なお、カルカロドン・メガロドン(Carcharodon megalodon)の方は、本種を現生のホホジロザメ(Carcharodon carcharias)の同属とする説に基づく学名である。
標準和名ではムカシオオホホジロザメ(昔大頬白鮫)と呼ばれる。

引用:Wikipedia:データベース

メガロドンに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもメガロドンに関連のある動画ばかりではありません。

メガロドンに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング