プリンセス天功とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
プリンセス天功のイリュージョンワールド
プリンセス天功のオフィシャルウェブサイトです!メディア出演、公演スケジュール、 ペットなどの情報が満載です!
プリンセス天功 オフィシャルブログ Powerd byアメブロ - アメーバブログ
壮大なイリュージョンで世界中を魅了し続けているプリンセス天功さん。Wikipediaなどで プロフィールを調べても、ほとんどが非公開で謎だらけですよね?天功さんの...

■2016年12月25日
LOVE!


■2016年11月05日
LOVE !


■2016年10月12日
LOVE!


■2016年9月21日
love!


■2016年9月05日
love!


■2016年8月27日
love!


■2016年8月20日
love!


■2016年8月14日
love!


■2016年8月09日
Thank you !


■2016年8月01日
love


プリンセス天功 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
プリンセス天功さんのブログ「プリンセス天功 オフィシャルブログ Powerd byアメブロ」 です。最新記事は「LOVE!」です。
プリンセス天功 (プリンセステンコウ)|チケットぴあ
プリンセス天功(プリンセステンコウ)のチケット情報はチケットぴあで!音楽ライブや コンサートツアー、演劇やスポーツの2015年のチケット先行情報もお届け!
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもプリンセス天功に関連のある画像ばかりではありません。
プリンセス天功の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

引田 天功(ひきた てんこう)は日本のイリュージョニスト。
別名プリンセス・テンコー (PRINCESS TENKO)。
日本奇術協会国際交流委員長。
初代引田天功の死後、1980年12月15日に襲名した。
ラスベガス在住。
1959年6月29日生まれ。
「UFOに乗って地球に降り立った」とアメリカのプロフィールでは紹介されている。
公式プロフィールでは、1995年より全てのパーソナル・データが不詳、又は未公開になっている。
アメリカでテンコー人形800万体が売れるなど、海外で人気の高い日本人の一人である。
初代引田天功に1976年から師事。
これは母の従兄弟が引田天功事務所の社長だった縁からである(同社長がのちに森企画事務所を設立し、二代目天功のマネージメントを担当)。
1977年に初代引田天功の代役で「空中ケーブルからの大脱出」(日本テレビ)を行った後、1978年6月21日に『朝風まり(あさかぜ まり)』の芸名でデビュー。
マジックを披露しながら歌う異色のアイドル歌手としてデビューし、しばらく歌手として活動(デビューシングルは「ザ・マジック」、セカンドシングル「くせになるから」)。
初代の死去後、初代の後援会の要望で1980年12月15日に二代目を襲名(襲名披露はホテルニューオータニ)。
先代の遺志を受け継ぎ、大がかりな脱出イリュージョンを展開するようになる。
その後は日本国内より国外に活動の比重を置くようになり、世界各地で公演を展開し「プリンセス・テンコー」の愛称で知られようになる。
朝風まり時代から後援会長は、佐川急便創業者であり会長であった佐川清である。
アメリカでの契約条項では「引田天功」と「プリンセス・テンコー」は別のキャラクターとして設定されており、演じるマジックやイリュージョンも全く別々のものである。
引田天功は日本人だが、プリンセス・テンコーはアメリカ出身のアメリカ人という設定が与えられているためである。
引田天功は喋らない設定であるため、テレビ番組にはプリンセス・テンコーとして出演する場合が多い。
後者は「プリンセス天功」と表記されることもままある。
*1980年8月、電子戦隊デンジマンにゲスト出演し、ベーダー一族に殺されたマジシャンの父の志を継いでマジシャンを目指す女性・朝風まり役(当時の芸名と同名の役)を演じた。
*1981年3月、ザ・ハングマンにゲスト出演。
拳銃密売に加担したために、口を封じられた予備校生の姉のマジシャン・引田麗華役で出演。
*1982年10月、宇宙刑事ギャバンに本人役でゲスト出演。
*1983年3月、遠山の金さん 第1シリーズにおこう役でゲスト出演。
*1987年9月、超人機メタルダーに本人役でゲスト出演。
*1988年7月FISMハーグ(オランダ)大会のガラショー(特別ステージ)にゲスト出演。
12月、一枚の写真に出演。
*1990年、米国マジックアカデミー賞の大賞である「90マジシャン・オブ・イヤー」をビバリーウィルシャーホテルで受賞。
また同年、米国でインターナショナル・ベストエスケープアーティスト大賞を受賞。
*1995年、TVアニメ「テンコー&ザ・ガーディアンズ・オブ・ザ・マジック」放送*1996年、AWF(アフリカ野生動物保護基金)の日本事務局親善大使に就任。
*1997年、この年の紅白歌合戦から2001年まで歌手美川憲一のイリュージョン演出を手掛けた。
*2000年、2代目引田天功襲名20周年を記念し、フジテレビにより最後の脱出マジックが行なわれた。
*2002年、ヴァンフォーレ甲府を経営危機から建て直すためにユニフォームスポンサー(背番号部分)になり話題を集め、チームもその後躍進を遂げ、2006年シーズンにはJ1に昇格した(スポンサー契約は2003年まで)。
*2003年、「笑っていいとも!」の水曜放送分に2004年9月まで隔週レギュラーとして出演。
このころより年間約300ステージをこなしている他、テレビのバラエティー番組やワイドショーへの出演が増える。
*2004年より、サガン鳥栖を支援。
*2005年11月発売 GQ USA版にて北朝鮮緊急インタビューが掲載。
*2006年より米国プロ野球マイナーリーグAAAのチーム、ラスベガス・フィフティワンズを支援。
*2007年4月1日よりオフィシャルブログを、アメブロにて開始。
*2007年4月16日 イギリスBBCにて特別インタビュー番組(MCジョナサン・ロス)が放送された。
*2007年7月22日 福井県鯖江市で公演中、機材トラブルに見舞われて怪我をした。
16本の鉄製の剣で入った箱ごと串刺しにされるという内容の脱出マジック中に発生した。
剣を射出するタイミングを制御するコンピュータの誤作動による事故であったという。
新聞報道では、「警察ではたいしたことはないといっている」だったが、事務所は「2ヶ月の重傷」と発表した。
重傷を押して2日で退院し、次の名古屋公演に出演したことで話題になった。
*2008年より、山梨クィーンビーズを支援。
*2011年1月16日、『run for money 逃走中』に卑弥呼役で出演* 2011年12月15日 カンボジアのカジノホテル『ゴールデンパーム・カジノ&ホテル』の共同オーナーに就任デイリースポーツ 2011年12月16日。
2012年1月22日オープン。
* 2013年10月1日、森企画事務所から吉本興業事業子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
へ所属事務所を移籍。

引用:Wikipedia:データベース

プリンセス天功に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもプリンセス天功に関連のある動画ばかりではありません。

プリンセス天功に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング