パーマ大佐 騒動解決とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
パーマ大佐「森のくまさん」 気になる円満解決のお値段は | 日刊ゲンダイ ...
2017年2月7日 - お笑い芸人のパーマ大佐(23)による童謡「森のくまさん」の替え歌騒動。日本語詞の 馬場祥弘氏(72)が、パーマ大佐とCDを出したレコード会社に対し、慰謝料として300万 円の支払いを求めていたのだが、1日に馬場氏の代理人が「円満解決 ...
パーマ大佐の「森のくまさん」替え歌騒動 円満解決の値段は - ライブドア ...
2017年2月7日 - パーマ大佐による童謡「森のくまさん」の替え歌騒動。円満解決の値段について、「150 万円程度が支払われたのでは」と評論家。騒動のおかげか、オリコンのデイリー ランキングは29位と好調だという.

■2018年10月30日
コーチ人事が正式決定 与田中日に囁かれる落合元監督の影
「そもそも、なんで与田なんだ?」実は理論派の一面も 中日再建託された与田新監督の“正体”中日の与田剛新監督(52)について複数の中日OBから、「確かにOBだけど、普段は東京を拠点にして、二十数年も名古

■2018年10月30日
ソフトBは打線沈黙…4番柳田が眠ったままでは西武の二の舞
勝つも負けるも4番打者次第だ。ソフトB柳田が手負いの2本塁打…今から酷使して大丈夫かもっか1敗1分けのソフトバンクは、2試合で計10安打3得点と打線が沈黙。2戦目は初戦6タコの上林をスタメンから落とし

■2018年10月30日
広島・会沢も標的に 巨人のFA補強で狙われる“打てる捕手”
広島34年ぶりの日本一へ、陰のキーパーソンは会沢翼(30)だ。マスクをかぶった日本シリーズ第1戦は、先発の大瀬良ら8人の投手を巧みにリード。4番柳田を筆頭とした強力ソフトバンク打線を2点に封じ、チーム

■2018年10月30日
体操世界選手権は団体3位…五輪連覇のカギは「内村切り」
ベテランが足を引っ張った。体操の世界選手権(ドーハ)は29日、男子団体総合決勝を行い、リオ五輪金メダルで、前回優勝の日本(内村、田中、白井、萱、谷川)は合計253.744点で銅メダルに終わり、連覇を逃

■2018年10月30日
代打要員にオリ中島まで…原巨人はやっぱり補強ファースト
巨人の原辰徳監督(60)が28日、就任後初の直接指導を行った。巨人は外れ外れ1位で無名左腕…史上最悪ドラフトの“戦犯”ジャイアンツ球場で行われた秋季練習2日目。31日からの宮崎秋季キャンプに参加する投

■2018年10月30日
籠池氏「爆弾証言」第2弾…暴露本出版と注目裁判“参戦”
「私や妻が関係していれば、総理も国会議員もやめる」――。昨年2月17日、安倍首相がこう答弁した直後に、自民党国対副委員長までもが森友学園問題の“火消し”に走っていたことが、籠池前理事長夫妻の証言で発覚

■2018年10月30日
ブレない「恐怖指数」が示す 株価2万1000円割れまっしぐら
ホンのひと月前の大ハシャギがウソのようだ。米国発の世界同時株安が直撃した日経平均株価はこの間、約3000円も下落し、不安定な値動きを続けている。先週末は一時、節目の2万1000円を割り込み、2万118

■2018年10月30日
クドカンは同じ警官に2度…芸能人の笑えない“職質”体験談
「ちょっと笑えない」などと、クドカンこと脚本家で俳優の宮藤官九郎(48)はSNSで訴えた。立て続けに2度、同じ警察官に職質を受けたというのだ。一喝され禁酒…遠藤憲一の恐妻ぶりと昌子夫人の破天荒伝説今月

■2018年10月30日
ムロツヨシのギャップに絶賛 「大恋愛」の二枚目がハマリ役
力作揃いの10月期ドラマで意外な健闘をしているのが、戸田恵梨香主演の「大恋愛~僕を忘れる君と」だ。初回視聴率は合格点の10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。最近では数字を下げるのが当たり

■2018年10月30日
元アナウンサー薄井しお里「グラドルになるのが夢だった」
「今年の6月に今の事務所を紹介されて8月から所属。あれよあれよという間に脱いじゃいました(笑い)」NHK「ニュース7」鈴木奈穂子アナ 体調不良でしばらく休養こうほほ笑むのはグラビアアイドルの薄井しお里

パーマ大佐「森のくまさん」騒動解決に安堵「何の問題もなく ... - スポニチ
2017年2月2日 - 童謡「森のくまさん」替え歌問題が円満解決した芸人のパーマ大佐(23)が2日、ニッポン 放送「土屋礼央 レオなるど」(月〜木曜後1・00)の生放送に出演。前日の騒動決着を 受けて初めてコメントし、「お騒がせして申し訳なかった。何の問題も ...
パーマ大佐「森のくまさん」騒動が終結‥円満解決に歓喜の声広がる ...
2017年2月8日 - 童謡「森のくまさん」の替え歌をめぐる騒動で、ユニバーサルミュージックと替え歌を歌う お笑いタレント・パーマ大佐は、訳詞者の馬場祥弘氏との間で1日、合意したことを発...
パーマ大佐「森のくまさん」騒動解決に安堵「何の問題も ... - Yahoo!ニュース
2017年2月2日 - 童謡「森のくまさん」替え歌問題が円満解決した芸人のパーマ大佐(23)が2日、ニッポン 放送「土屋礼央 レオなるど」(月~木曜後1・00)の生放送に出演。前日の騒動決着を 受けて初めてコメントし、「お騒がせして申し訳なかった。何の問題も ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもパーマ大佐 騒動解決に関連のある画像ばかりではありません。
パーマ大佐 騒動解決の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

パーマ大佐(パーマたいさ、1993年8月26日 - )本名、國土 郁音(こくど いくと)は、日本のお笑いタレント。
埼玉県北本市出身。
太田プロダクション所属。
* 母はピアニスト、父は音楽評論家、姉は作詞家という音楽一家の出身。
2歳からピアノの英才教育を受ける。
* 北本市立北本中学校 → 正智深谷高等学校卒業より。

学生時代は卓球部と吹奏楽部に所属していた。

* 2008年12月25日(当時中学3年)、アマチュアとして芸人の活動を開始。
* ピンでパーマ大佐としての活動の他、高校1年の時はコンビ「スタートライン」でも活動していた。
その後酒井直斗とのコンビ「酒井・國土」、また「豆腐マーシャン」としてのコンビ活動も行い、これらのコンビでハイスクールマンザイ、M-1グランプリ、THE MANZAI、ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦などに出場。
* 2013年、19歳でオンバト+に初出場し、いきなり一位通過でオンエアされたぴあお笑いライブ読本(ぴあMOOK、2015年9月30日)p.28。
* 2013年6月30日まではジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属だったが、アップフロントグループがお笑い部門から撤退するのに伴ってフリーに。
その後、太田プロダクションに所属した。
* 雑誌のインタビューで芸名の由来について聞かれた際に、芸名に出身地を入れたくてまず北本を使おうと思ったがうまくいかず、埼玉を逆さ読みした「またいさ」に、自身のヘアスタイルである天然パーマの「パーマ」をかけて芸名にしたと答えている 週プレNEWS 2016年12月6日。
* ネタはテレビ番組をネタにした漫談や、フリップ漫談などをやっていたが、『歌ネタ王決定戦』に出会ったのがきっかけで音楽を10年ぶりに解禁、歌ネタを始めた。
歌ネタは主にウクレレを使い、『森のくまさん』の替え歌などを披露している。
* 2015年、歌ネタ王決定戦で決勝進出。
結果は6位。
同年以降、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」のレポーターとして出演。
ビートたけしとの共演、芸名も相まってたけし軍団と思われがちであるが、前述のとおり共演前からの芸名であり、太田プロダクション所属であるたけしは、フライデー襲撃事件で不祥事を起こす1987年まで太田プロダクションに所属していた。
その後、オフィス北野を設立し独立している。

* 2016年12月7日に「森のくまさん」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。
しかし原曲「森のくまさん」日本語訳詞の著作権を持つ馬場祥弘より著作権侵害で提訴されるが、2017年2月1日に馬場との間でCDの販売合意などの和解が成立したと発表した。
* 現在は、YouTubeにオフィシャルチャンネルを開設し、「マックスうざい」(マックスむらいのパロディ)としても動画に出演し、デカキン(HIKAKINのパロディ)TVにも不定期で出演している。
* 特技はボイスパーカッション、ピアノ。
* 足のサイズは27cm。

引用:Wikipedia:データベース

パーマ大佐 騒動解決に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもパーマ大佐 騒動解決に関連のある動画ばかりではありません。

パーマ大佐 騒動解決に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング