パーマ大佐 騒動解決とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
パーマ大佐「森のくまさん」 気になる円満解決のお値段は | 日刊ゲンダイ ...
2017年2月7日 - お笑い芸人のパーマ大佐(23)による童謡「森のくまさん」の替え歌騒動。日本語詞の 馬場祥弘氏(72)が、パーマ大佐とCDを出したレコード会社に対し、慰謝料として300万 円の支払いを求めていたのだが、1日に馬場氏の代理人が「円満解決 ...
パーマ大佐の「森のくまさん」替え歌騒動 円満解決の値段は - ライブドア ...
2017年2月7日 - パーマ大佐による童謡「森のくまさん」の替え歌騒動。円満解決の値段について、「150 万円程度が支払われたのでは」と評論家。騒動のおかげか、オリコンのデイリー ランキングは29位と好調だという.

■2017年8月20日
レスリング世界選手権 吉田&伊調不在で海外勢が虎視眈々
日本の得意階級がピンチだ。レスリングの世界選手権(パリ)が21日に開幕する。今大会には前回のブダペスト大会まで13連覇した女子53キロ級の吉田沙保里(34)、過去10度の優勝を誇る58キロ級の伊調馨(

■2017年8月20日
ついに左足首手術も いまだ平幕止まり遠藤の“遅すぎた決断”
「現役中は手術はしない。引退したらする」かねてこう話していた遠藤(26)が、とうとう腹をくくった。追手風親方(元幕内大翔山)によれば、7月下旬に内視鏡手術で左足首の遊離軟骨を除去。遠藤は先場所、「左足

■2017年8月20日
劇的サヨナラ弾でCSへ4差 巨人・宇佐見は“アイドルオタク”
巨人は18日、7―7の延長十回2死二塁で宇佐見真吾(24)がプロ1号となる右越えサヨナラ2ランを放った。ホームイン後に高橋監督に抱擁された宇佐見は初めて上がったお立ち台で「最高です!」と絶叫した。アイ

■2017年8月20日
新キャディーの座争奪戦も 「チーム イ・ボミ」が崩壊寸前
【CATレディース】2015年に7勝、16年に5勝を挙げて、2年連続で賞金女王に輝いたイ・ボミ(28)。ところが今季は未勝利、賞金ランク21位と低迷している。来日2年目から同ランク10位以下に落ちたこ

■2017年8月20日
泥酔暴行の山口俊に巨人“温情処分”も現場で広がる不要論
巨人は18日、男性警備員に暴行を加えるなどして自宅謹慎となっていた山口俊(30)に、今季終了までの出場停止、罰金、減俸の処分を下すと発表した。この日、警視庁目黒署に傷害と器物損壊の疑いで書類送検された

■2017年8月20日
金本監督に迫られる決断 FA中田獲得と育成の看板で板挟み
相思相愛ともっぱらだが……。17日に国内FA権を取得した日本ハムの中田翔の調査を続けている阪神。しかし、金本監督にとってはこの右打者の「取捨」が難しい。今季はAクラスは確保できそうな位置にいるものの、

■2017年8月20日
日ハム大谷 米スカウト陣の前で「技ありヒット」の価値
これには居並ぶメジャースカウトも「ワオ!」と驚いたに違いない。米球団のスカウト十数人が集結した、18日の札幌ドーム。彼らの目当てはもちろん、日本ハムの大谷翔平(23)だ。その大谷がバットで魅せた。六回

■2017年8月20日
加計獣医学部の図面で発覚 最上階に“豪華パーティー会場”
加計学園の獣医学部新設計画は、やっぱりデタラメだった――。愛媛県今治市で建設中の岡山理科大学獣医学部キャンパス。建築図面が流出したとのウワサが永田町を駆け巡っていたが、日刊ゲンダイは全52ページにわた

■2017年8月20日
対立激化でバノン戦略官更迭 トランプ大統領誕生の立役者
瓦解が、止まらない――。米ホワイトハウスは18日、スティーブ・バノン大統領上級顧問・首席戦略官(63)を更迭したと発表した。バノンは昨年の大統領選でトランプ陣営の選対本部最高責任者を務め、トランプ大統

■2017年8月20日
オスプレイ飛行ルート断固非公開 防衛省「米軍に聞いて」
国民の安全は二の次だ――。米海兵隊のオスプレイが18日から、北海道大演習場で展開中の陸上自衛隊と米海兵隊による日米共同訓練に参加した。オスプレイは昨年12月に沖縄県名護市沖の浅瀬に、今月5日には豪州で

パーマ大佐「森のくまさん」騒動解決に安堵「何の問題もなく ... - スポニチ
2017年2月2日 - 童謡「森のくまさん」替え歌問題が円満解決した芸人のパーマ大佐(23)が2日、ニッポン 放送「土屋礼央 レオなるど」(月〜木曜後1・00)の生放送に出演。前日の騒動決着を 受けて初めてコメントし、「お騒がせして申し訳なかった。何の問題も ...
パーマ大佐「森のくまさん」騒動が終結‥円満解決に歓喜の声広がる ...
2017年2月8日 - 童謡「森のくまさん」の替え歌をめぐる騒動で、ユニバーサルミュージックと替え歌を歌う お笑いタレント・パーマ大佐は、訳詞者の馬場祥弘氏との間で1日、合意したことを発...
パーマ大佐「森のくまさん」騒動解決に安堵「何の問題も ... - Yahoo!ニュース
2017年2月2日 - 童謡「森のくまさん」替え歌問題が円満解決した芸人のパーマ大佐(23)が2日、ニッポン 放送「土屋礼央 レオなるど」(月~木曜後1・00)の生放送に出演。前日の騒動決着を 受けて初めてコメントし、「お騒がせして申し訳なかった。何の問題も ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもパーマ大佐 騒動解決に関連のある画像ばかりではありません。
パーマ大佐 騒動解決の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

パーマ大佐(パーマたいさ、1993年8月26日 - )は、日本の元お笑いタレントである。
埼玉県北本市出身。
本名、國土郁音(こくどいくと)* 北本市立北本中学校 → 正智深谷高等学校卒業より。

* 2008年12月25日(当時中学3年)、アマチュアとして芸人の活動を開始。
* ピンでパーマ大佐としての活動の他、高校1年の時はコンビ「スタートライン」でも活動。
その後酒井直斗とのコンビ「酒井・國土」、またコンビ「豆腐マーシャン」としての活動も行い、これらのコンビでハイスクールマンザイ、M-1グランプリ、THE MANZAI、ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦などに出場。
* 2013年、19歳でオンバト+に初出場し、いきなり一位通過でオンエアされるぴあお笑いライブ読本(ぴあMOOK、2015年9月30日)p.28。
* 2013年6月30日までは、ジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属だったが、アップフロントグループがお笑い部門から撤退するのに伴ってフリー。
その後、太田プロダクションに所属。
* 母はピアニスト、父は音楽評論家、姉は作詞家という音楽一家の出身。
2歳からピアノの英才教育を受ける。
* 学生時代、卓球部と吹奏楽部に所属。
* 特技はボイスパーカッション、ピアノ。
* 足のサイズは27cm。
*雑誌のインタビューで芸名の由来について聞かれた際、芸名に出身地を入れたくて、まず北本を使おうと思ったがうまくいかず、埼玉を逆さ読みした「またいさ」に、自身のヘアスタイルである天然パーマの「パーマ」をかけて芸名にしたと答えている 週プレNEWS 2016年12月6日。
* 現在は、YouTubeにオフィシャルチャンネルを開設し、「マックスうざい」(マックスむらいのパロディ)としても動画に出演し、デカキン(HIKAKINのパロディ)TVにも不定期で出演している。
*ネタはテレビ番組をネタにした漫談や、フリップ漫談などをやっていたが、『歌ネタ王決定戦』に出会ったのがきっかけで音楽を10年ぶりに解禁、歌ネタを始めた。
歌ネタは主にウクレレを使い、『森のくまさん』の替え歌などを披露している。
*2015年、歌ネタ王決定戦で決勝進出。
結果は6位。
同年以降、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」のレポーターとして出演。
ビートたけしとの共演、芸名も相まってたけし軍団と思われがちであるが、前述のとおり共演前からの芸名であり、太田プロダクション所属であるビートたけしは、フライデー襲撃事件で不祥事を起こす1987年まで、太田プロダクションに所属していた。
その後、オフィス北野を設立し、独立している。

*2016年12月7日に「森のくまさん」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。
しかし原曲「森のくまさん」日本語訳詞の著作権を持つ馬場祥弘より著作権侵害で提訴が、2017年2月1日に馬場との間でCDの販売合意などの和解が成立したと発表した。

引用:Wikipedia:データベース

パーマ大佐 騒動解決に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもパーマ大佐 騒動解決に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング