バカリズム OL姿とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
バカリズムの銀行OL姿解禁 - エンタメ - 朝日新聞デジタル&w
お笑いタレントのバカリズムが主演・原作・脚本を手がける4月スタートの読売テレビ・ 日本テレビ系連続ドラマ『架空OL日記』での役衣装姿が公開された。劇中でバカリズム が演じるのは銀行勤めのOL。同僚役とし.
バカリズム OL姿 -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
バカリズムの銀行OL姿解禁 共演に夏帆、臼田あさ美ら
バカリズムの銀行OL姿解禁 共演に夏帆、臼田あさ美ら - Google ニュース
お笑いタレントのバカリズムが主演・原作・脚本を手がける4月スタートの読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『架空OL日記』での役衣装姿が公開された。劇中でバカリズムが演じるのは銀行勤めのOL。同僚役とし...- オリコン- 2時間前
夏帆・臼田あさ美ら参戦 “OL”バカリズムの同僚発表 ... - モデルプレス
お笑いタレントのバカリズムが主演・原作・脚本を手がける4月スタートの読売テレビ・ 日本テレビ系連続ドラマ『架空OL日記』での役衣装姿が公開された。劇中でバカリズム が演じるのは銀行勤めのOL。同僚役として女優・夏帆、臼田あさ美、山田真歩、佐藤玲 ら ...
バカリズム OL姿の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

バカリズム(本名・升野 英知、ますの ひでとも)は、日本のお笑いタレント、ナレーター、司会者、脚本家、俳優、作詞家アイドリング!!!の楽曲「ロイヤルミルクガール」、「等・等・等 等のSONG」で作詞を担当。

マセキ芸能社所属。
かつて1995年から2005年までは升野英知と松下敏宏によるお笑いコンビの名称であったが、松下の脱退後は升野がコンビ名を芸名として引き継いでおり、現在では『バカリズム』は升野個人を表す名称になっている。
身長165cm、体重60kg、血液型はA型。
両利き。
喫煙者。
妹がいる。
下戸だが、一杯は飲むことができ乾杯には参加していることをテレビの企画で訂正した。
実家はお弁当屋を営んでいた。
飯塚高等学校、日本映画学校(現・日本映画大学)俳優科卒業。
高校は3年間男子校に通い、野球部に所属。
血気盛んな地域に住んでいたことから喧嘩することも多く、小柄な見た目とは裏腹に体育会系であることから「武闘派」と呼ばれることが多い。
なお高校時代に升野はレンガで頭を殴られたことがあり、殴った相手が同郷の小峠英二(バイきんぐ)の知人であることが後に発覚した。
高校卒業後、芸人を志すも当時の主流であったNSCではなく日本映画学校への進学を決意。
その理由として「役者志望の人間ばかりの中に芸人志望で一人だけいたほうが圧倒的に才能があるように見えるから」と語っている。
また芸人になるにあたり、「芸風に合わない」との理由で高校時代の野球部の練習で鍛えた筋肉を全て落とした。
日本映画学校出身であり映画監督デビューも果たしているが、あくまでも芸人志望で進学したため映画は「年に1回観ればいいほう」というほど興味がない - お笑いナタリー 2012年5月1日。
升野英知名義の短編小説「来世不動産」(小学館『東と西2』収録)で小説家デビューを飾っているが、「文字を文字として認識できなくて、ただの図形にしか見えない」という理由で、ほとんど本を読まない『全方位型お笑いマガジン コメ旬 COMEDY-JUNPO Vol.4』(キネマ旬報社、2012年)。
定期的にライブを開催する事に力を注いでおり、Quick Japanのインタビューでは「ネタ作りをやめてしまうと僕は終わってしまう気がする」と語っている。
また、「僕は大喜利やネタの筋肉はあるが、ひな壇の筋肉はプヨプヨ」と語っているとおり、大喜利やネタには自信を持っているQuick Japan vol.121インタビュー/「ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!!」2012年3月17日分。
ネタ作りは基本的に1人でパソコンで脚本を書くスタイルをとっている。
2014年からは自宅とは別に集中して仕事を行うための作業場を設け、基本的にライブの準備やドラマの脚本・連載の執筆などを全てそこで行っている『Quick Japan vol.121』「バカリズム 考えまくる人」より。
コンビ時代* 『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!! 72時間不眠不休チャレンジ』- 優勝(1998年、テレビ朝日)* 『高田文夫のラジオビバリー昼ズ お笑いゴールドラッシュII』 - 優勝(1999年、ニッポン放送)* 『爆笑オンエアバトル チャンピオン大会』 - 予選第5位(1999年、NHK総合)* 『お笑いホープ大賞』 - 決勝進出(2003年、フジテレビ)* 『虎の門 伊集院光プロデュース「オールナイ虎の門」』 - 優勝(2004年8月、テレビ朝日)コンビ解散後(升野個人)* 『R-1ぐらんぷり2006』 - 決勝第4位(2006年2月19日、フジテレビ・関西テレビ)* 『R-1ぐらんぷり2007』 - 決勝第3位(2007年2月18日、フジテレビ・関西テレビ)* 『虎の門「そこでロッキーはないだろう選手権」』 - 優勝(2007年5月、テレビ朝日)*『虎の門 伊集院光プロデュース「オールナイ虎の門」』 - 優勝(2007年6月、テレビ朝日)*『虎の門「そこでロッキーはないだろう選手権」』 - 優勝(2007年6月、テレビ朝日)* 『R-1ぐらんぷり2008』 - 準決勝進出* 『R-1ぐらんぷり2009』 - 決勝第3位(2009年2月17日、フジテレビ・関西テレビ)* 『IPPONグランプリ 09-10開幕戦』 - 優勝(2009年12月27日、フジテレビ)* 『R-1ぐらんぷり2010』 - 決勝第7位(2010年2月23日、フジテレビ・関西テレビ)* 『IPPONグランプリ 09-10秋の陣』 - 優勝(2010年10月5日、フジテレビ)* 『IPPONグランプリ 2011開幕戦』 - 準優勝(2011年1月4日、フジテレビ)* 『IPPONグランプリ 2011.6.11』 - 優勝(2011年6月11日、フジテレビ)* 『IPPONグランプリ 2012.4.7』 - 準優勝(2012年4月7日、フジテレビ)* 『IPPONグランプリ 2014.11.8』 - 準優勝(2014年11月8日、フジテレビ)* 第3回市川森一脚本賞奨励賞『素敵な選TAXI』(2014年10月14日 - 12月16日、関西テレビ制作・火曜夜10時枠の連続ドラマ)* 『人志松本のすべらない話』 -『テレビ局の警備員』で MVS受賞(2015年1月9日、フジテレビ)* 『第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』-脚本賞受賞(2015年2月18日、ザテレビジョン)* 『IPPONグランプリ 2016.11.19』 - 準優勝(2016年11月19日、フジテレビ)* AbemaTV1周年特別企画『虎の門 しりとり竜王戦』 - 優勝(2017年5月1日、AbemaTV)* 2017年6月度ギャラクシー賞月間賞 脚本・主演作品『架空OL日記』(2017年7月20日発表)* 『IPPONグランプリ 2018.3.10』 - 優勝(2018年3月10日、フジテレビ)* 第36回向田邦子賞『架空OL日記』(2018年4月発表、東京ニュース通信社主催)*第55回ギャラクシー賞テレビ部門特別賞『架空OL日記』(2018年4月27日発表)* 2018年12月度ギャラクシー賞月間賞 脚本・主演作品『生田家の朝』(2019年1月21日発表)
引用:Wikipedia:データベース

バカリズム OL姿に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもバカリズム OL姿に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング