ドラゴンボール超 ヤムチャ主役回とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
DB まさかのヤムチャ主役回 | 2016/12/4(日) 13:26 - Yahoo!ニュース
11日放送の「ドラゴンボール超」はヤムチャが主役となり、野球対決をする展開に。4日 放送ではアラレが登場。
来週の『ドラゴンボール超』ヤムチャが主役!しかもシリーズ初の副音声 ...
「ドラゴンボール超」でシリーズ初の副音声放送! ヤムチャ主役...
「ドラゴンボール超」ヤムチャ主役回が野沢雅子や古谷徹の副音声付きで ...
アニメ「ドラゴンボール超」(フジテレビ系)で、シリーズ史上初のキャストによる副音声放送が決定しました。ヤムチャが主役の12月11日放送回で、ヤムチャ役の古谷徹さんのほか、悟空・悟飯・悟天役の野沢雅子...- ねとらぼ- 5時間前
「ドラゴンボール超」ついにヤムチャが主役 野球回をオンエア | アニメ ...
「ドラゴンボール超」でシリーズ初の副音声放送!! ヤムチャ主役回で野沢雅子、古谷 徹らが台本なしのDB談議 ⇒ https://t.co/V5ynmvsIUr https://t.co/VAv7UPyIKs.

■2018年2月16日
知られざるダック・ファミリーの秘密とは… 2/17放送開始「ダックテイルズ」で明らかに?


■2018年2月16日
【キャラ誕生日まとめ】2月16~23日に生まれたキャラは?「Mマス」天道輝から「デレマス」前川みくまで


■2018年2月16日
ありそうで無かった"本格野外アニソンフェス"!ライブ、ダンス、DJ...幅広くアニソンを楽しむ2DAYS


■2018年2月16日
「ユーリ!!! on ICE×サンリオ」コラボカフェ第2弾 GPファイナル出場キャラも仲間入り♪


■2018年2月16日
「キューティーハニー」叶姉妹が"ファビュラスハニー"に!? アニメ化記念で悩殺コスプレ披露


■2018年2月16日
「賭ケグルイ」モデル&歌手・三戸なつめが挑む"漫画キャラの実写化" 黄泉月るな役で変顔10連発


■2018年2月16日
「あんスタ×earth music&ecology」Trickstar、fine、UNDEAD...推しユニットでヲタク女子の春コーデ♪


■2018年2月16日
「第十二回声優アワード」増岡弘、片岡富枝、チョー、冨永みーなの受賞が先行発表


■2018年2月16日
「アイカツ!」×手塚治虫="テヅカツ!" いちごがピノコに変身しちゃった!?


■2018年2月16日
「ガンダム」ハロのビーチボール、かわいい! 今年の夏は"ガンダム"ビーチグッズで海を制圧


■2018年2月16日
「ガンダム」本格ミリタリーブランドとコラボ! "シャア""黒い三連星"モデルのMA-1ジャケット登場


■2018年2月16日
「劇場版 七つの大罪」8月18日公開 原作者・鈴木央の描き下ろし完全新作ストーリーが展開


■2018年2月15日
ドリームワークス新作短編は"絶滅危惧種・ビルビー"の奮闘物語! 『ボス・ベイビー』同時上映


■2018年2月15日
「ドラゴンボール」ブルマ役の後任は久川綾さん 世界のファンがコメント「面影あってぴったり」


■2018年2月15日
「セーラームーン」25周年トリビュート! LiSA、やくしまるえつこらが"戦う女性像"を表現


■2018年2月15日
「パンティ&ストッキング」ヴィレヴァン限定スカジャン登場! サブカル女子必見のポップさ


■2018年2月15日
「夢喰いメリー」が"きららファンタジア"に参戦決定! Twitterでファン「泣けてきた」


■2018年2月15日
「進撃の巨人」エレンとリヴァイ、どっちでコーデする? ヲタク小物でさりげなくキャラ愛アピール♪


■2018年2月15日
なぜ男は"裾クイ"に弱いのか... 拗らせ女子に届け! 心理学者が「君に届け」から恋愛指南


■2018年2月15日
アニメ「レイトン ミステリー探偵社」待望のPV公開 "タキツバ"今井翼が演じるキャラは...


■2018年2月15日
「名探偵コナンカフェ」3月29日より全国11都市で開催 "新一バースデー"メニュー&グッズも


■2018年2月15日
「おかあさんといっしょ」59年目で"初"映画化! アニメに歌に踊りに…家族で楽しめる"体験型"作品


■2018年2月15日
劇場版「サーヴァンプ」本予告でOLDCODEXの新曲お披露目! 一条和矢、中原麻衣ら新キャストも発表


■2018年2月14日
「コードギアス」第2部、福山潤&櫻井孝宏が明かす“新録アフレコ”の裏話は?


■2018年2月14日
コスプレしたい冬アニメのキャラは? アンケート〆切は2月16日まで


■2018年2月14日
「SAO×ゆゆゆ」コラボTシャツも! 「AnimeJapan 2018」5周年記念グッズが発表


■2018年2月14日
「化物語」このガハラさんを描いた漫画家は誰? "謎の作家"によるコミカライズ版イラストが公開


■2018年2月14日
映画「文豪ストレイドッグス」待望の本予告公開! "異能力者連続自殺事件"の一端が明らかに


■2018年2月14日
「魔法先生ネギま!」オリジナルエピソードがココに! 「UQ HOLDER!」公式スマホゲーム配信開始


■2018年2月14日
「FGO」みんなのアイドル"エリちゃん"、フィギュアで登場! スカートから覗く尻尾に注目


■2018年2月14日
ガンダムや「カウボーイ・ビバップ」主人公機の姿も! スピルバーグ監督最新作に、日本アニメの影


■2018年2月14日
脚本家・岡田麿里の"自分の100パーセント"とは? 初監督作「さよ朝」の裏側明かす


■2018年2月14日
「名探偵コナン」雑誌CanCamで安室透を特集! "アムロとり紙"も付いてくる異色コラボ


■2018年2月14日
バレンタインにチョコをもらいたいキャラは? レム&神楽を抑えた第1位は…


■2018年2月14日
「マギアレコード まどマギ外伝」キュゥべえや魔女がパフェに! 限定グッズも満載のコラボカフェ


■2018年2月13日
「シュタゲ」アトレ秋葉原を全館ジャック! "可愛い綯ちゃんアイマスク"など限定グッズも販売


■2018年2月13日
「DARKER THAN BLACK」一夜限りのトークイベント開催 岡村天斎監督ら“あれから10年”振り返る


■2018年2月13日
「よりもい×ノゲノラ」空&白も南極を目指す!? コラボショートストーリーボイス公開


■2018年2月13日
「ラーメン大好き小泉さん」小泉さんはバレンタインでもブレない! "義理ラーメン"イベント実施


■2018年2月13日
"ドS看守"ブームの火付け役「甘い懲罰」がアニメ化 Wキャストで通常版と"大人向け"完全版を放送


■2018年2月13日
「映画ドラえもん」“ひみつ道具の図鑑を持ち歩いていた”長澤まさみがゲスト声優に


■2018年2月13日
i☆Risの「極上スマイル」にWUGの「Goin’on 」も! バレンタイン"コラボライブ"をレポート


■2018年2月13日
バレンタインにチョコを渡したいキャラは? 3位「SAO」キリト、2位「銀魂」銀さん、1位は…?


■2018年2月13日
声優・浅野真澄さん、「ハヤテのごとく」畑健二郎さんと"コミ結婚"! 井上麻里奈さんらも祝福コメント


■2018年2月13日
たつき監督新作「ケムリクサ」も発表! 「けものフレンズ」ヤオヨロズの"トークイベント"レポート


■2018年2月12日
「リメンバー・ミー」 日本版キャスト一挙発表、「ワンピース」ブルック声優がガイコツ役で出演


■2018年2月12日
「スターシップ・トゥルーパーズ」舞台挨拶、小山力也&上坂すみれら見どころをトーク


■2018年2月12日
劇場アニメ「K SEVEN STORIES」エピソード1のビジュアル公開 新キャストも


■2018年2月11日
「Fate/stay night」桜&凛をイメージしたコラボメガネ登場 ポイントで“令呪”のマークも


■2018年2月11日
たつき監督作品をまとめて紹介! 話題の「ケムリクサ」「傾福さん」など7作品


  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもドラゴンボール超 ヤムチャ主役回に関連のある画像ばかりではありません。
ドラゴンボール超 ヤムチャ主役回の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

ドラゴンボール超』(ドラゴンボールスーパー、DRAGON BALL SUPER)は、鳥山明の漫画作品『ドラゴンボール』を原作とする東映アニメーション制作のテレビアニメ、および集英社の月刊誌『Vジャンプ』にて連載されている漫画である。
2015年7月5日から毎週日曜日 9:00 - 9:30(JST)、フジテレビのアニメ枠『ストロング9』(2016年10月2日から名称を改め『アドベンチャーサンデー』)内の番組としてフジテレビ系列で放送されている。
声の出演 2015年4月28日に行なわれた『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の舞台挨拶にて、本テレビシリーズの製作が発表された。
『ドラゴンボールZ』(以下『Z』)のデジタルリマスター版『ドラゴンボール改』(以下『改』)の放送枠にて放送中。
前作『改』はオープニング・エンディング曲のパートおよびサブタイトルを除き『Z』で使用されていたフィルム映像のデジタル修復版だった。
そのため、『ドラゴンボール』のテレビシリーズが全編デジタルで製作されるのは本作が初となり鳥山明作品のデジタルアニメは以前にも『ドラゴンボールGT』の後番組である『ドクタースランプ』が放送されていた頃からフルデジタルとして制作されていた。
、完全新作のテレビシリーズとしては『ドラゴンボールGT』(以下『GT』)以来18年ぶりの作品となる。
原作者の鳥山明は、劇場版アニメ作品『神と神』と『復活の「F」』にて、初めてアニメシリーズのストーリーの制作を行ったが、テレビシリーズのストーリー原案を務めるのは、本シリーズが初めてとなるテレビシリーズ全体の「ストーリー原案」を務めるのは本シリーズが初だが、『ドラゴンボールZ』のアニメオリジナルのエピソードの中には、ノンクレジットだが、鳥山明から提案された「アイデアメモ」を基に制作されたエピソードがいくつかあった。
詳細は『ドラゴンボールZ#アニメオリジナルエピソード』を参照。

原作(および『Z』『改』)の最終決戦にて、孫悟空が魔人ブウとの闘いに決着を付け、平和を取り戻した後の物語を新たに描く。
原作の「魔人ブウ編」終結〜エピローグとなる10年後までの間の時期(原作の第517話と第518話、『Z』の第288話と第289話、『改』の第157話と第158話の間)に位置する。
物語は孫悟飯とビーデルが結婚した頃から始まる。
鳥山明が自らストーリー原案を行うその内容は以下の通り。
「ドラゴンボール30周年記念 公式ポータルサイト」では、『神と神』と『復活の「F」』の物語を一括して「宇宙の神々編」と紹介している。
* 劇場版アニメ2作品『神と神』と『復活の「F」』を原作に用いて、各1クール分ほどのテレビシリーズアニメとして再構成・再制作した「破壊神ビルス編製作発表時の仮称は「神と神編」。
」と「フリーザ復活編製作発表時の仮称は「復活の「F」編」。
」。
* 本作のキーアイテムでもある「超(スーパー)ドラゴンボール」を賭けて、第6宇宙の破壊神選抜との格闘試合を描く「破壊神シャンパ編製作発表時の仮称は「第6宇宙編」。
」。
* 未来のトランクスの世界に現れた新たなる脅威・ゴクウブラックとザマスとの闘いを描く「“未来”トランクス編」。
* 8つの宇宙の代表戦士たちが自身らの宇宙の存亡を賭けて闘うチーム対抗の武道大会「力の大会」を描く「宇宙サバイバル編」。
また、上記の長編エピソードの合間には、ギャグ色の強い1話完結や前後編のエピソードが挿入される。
第69話では、本作と同じく鳥山明原作の漫画『Dr.スランプ』の登場人物が出演しており、則巻アラレ、則巻千兵衛やガッちゃん、Dr.マシリトなどが登場したこの時はブータレブーが「『ドラゴンボール超』にアラレちゃんが来たぞーい!!」とマイクでアナウンスしていた。

則巻アラレの声優や登場するキャラクターのデザインは『Dr.スランプ』のアニメ版第1作目である『Dr.スランプ アラレちゃん』に、則巻千兵衛とDr.マシリトの声優はオリジナルキャストの内海賢二と野沢那智が故人のためアニメ版第2作目である『ドクタースランプ』に準拠しているその他、第43話では則巻アラレ、第70話ではブビビンマンが1シーンのみ出演しており、エンディング「悪の天使と正義の悪魔」の映像でもアラレと千兵衛、ガッちゃんが登場している。

鳥山明によるストーリー原案は、テキスト(文章)形式で制作スタッフに届けられる鳥山明、とよたろう「祝『ドラゴンボール超』第1巻発売記念!!とりとよ放談」『ドラゴンボール超 第1巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2016年4月4日、ISBN 978-4-08-880661-7、190-191頁。

その全体のあらすじが書かれた鳥山のストーリー原案を、脚本家がテレビシリーズアニメ用に膨らましての付け足しや変更を行うことで、テレビシリーズ1話分ずつの内容にまとめるといった工程で制作されている。
「“未来”トランクス編」は、鳥山明が編集部の案から着想を得てストーリーを構築。
そのストーリー原案を基にして、脚本家らがテレビシリーズアニメ用の脚本に仕上げている。
テレビシリーズ用に完成した脚本は、シリーズ開始時点では鳥山自身もまだ確認しておらず「いっしょにドキドキしましょう(笑)!!」とコメントを寄せている。
『改』ではオープニングの前にアバンタイトルを置き、そこで前回のあらすじを紹介していたが、今作では以前のシリーズと同様にオープニングから始まり、CMを挟んだ後あらすじ→タイトルコールの流れに戻っている。
レギュラー放送では字幕放送を実施。
孫悟空は黄色、孫悟飯は緑色、それ以外の人物は白色で表記される。
第60話より副音声にて解説放送も開始した実施しない回もあった(66話・69話など)。

劇伴は前述の劇場版2作品と『改』の「魔人ブウ編」に引き続き住友紀人が担当しており、『改』の劇伴も一部流用している。
あらすじでは『Z』主題歌の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」のインストゥルメンタルバージョンが使用されているが、“未来”トランクス編での前回のあらすじと次回予告のBGMはオリジナルのものを使用していた。
第113話以降はオープニングに入る前に『ティーザー的なダイジェスト場面』が挿入され悟空の声で見所を簡単に説明する場面が入るようになり、それに伴い次回予告も短縮された。
過去の回想シーンでは、『Z』および『改』の映像の流用と、新規作画・新録音声が混在している主に無印時代の回想シーンでは新規作画、『Z』・『改』の回想シーンでは映像の流用となっている。

顕著な例として、未来のトランクスが師匠悟飯と今生の別れとなる回想シーンは、原作の外伝『TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-』に準拠したものではなく、アニメ『Z』のTVスペシャル『絶望への反抗!!残された超戦士・悟飯とトランクス』での描写に準じ、なおかつ作画・音声ともに新規に制作されたものとなっている。
2016年8月27日に『土曜プレミアム』枠にて放送された映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』“未来”トランクス特別編においても、本編前後に挿入される“未来”トランクスからの視点によるフリーザの歴代シーンは『Z』および『改』のフリーザ編での描写に準じていた。
テレビシリーズ放送開始に先駆けて、漫画版『ドラゴンボール超』が『Vジャンプ』2015年8月号より連載を開始。
アニメ版と同時期に並行して製作されている。
ストーリー原案はアニメ版と同じく鳥山明で、作画は同誌にてゲーム連動漫画『ドラゴンボールヒーローズ』や、映画『復活の「F」』のコミカライズを手がけていたとよたろうが担当。

引用:Wikipedia:データベース

ドラゴンボール超 ヤムチャ主役回に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもドラゴンボール超 ヤムチャ主役回に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング