ドコモ 新料金プラン発表とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
報道発表資料 : 新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を提供開始 ... - NTTドコモ
株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、シンプルでおトクな「ギガホ TM」「ギガライト TM」 「データプラス TM」「ケータイプラン」「キッズケータイプラン」を2019年6月1日(土曜) から提供開始いたします。 新料金プランは、家族間国内通話※1無料 ...

■2019年4月23日
PayPay、4月26日に最大20%(上限1万円)のボーナスを付与するキャンペーン
スマホ決済サービス「PayPay」は、4月26日に「4月26日はプレフラPayPay!キャンペーン」を開催。同日15~18時にPayPayで支払ったユーザーを対象に、支払金額から最大20%(上限1万円

■2019年4月23日
Origami、4月26日限定の20%オフクーポンをプレゼント
Origamiが、「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」に合わせ、4月26日のみ利用できる20%オフクーポンを3枚(最大割引額1000円)を発行する。26日の15時~18時の間に決済した全てのユー

■2019年4月23日
メルペイ、毎月5万円までの後払いサービスを導入 残高なしでも支払い可能
メルペイが、後払いサービス「メルペイあと払い」を4月23日に開始した。毎月5万円まで、メルカリやメルペイでの支払いを、翌月にまとめて行える。あわせて、オンラインでの本人確認も導入する。

■2019年4月23日
iPhoneの充電と同時にデータをバックアップできる「Qubii Pro」
フォーカルポイントは、iPhoneの充電と同時に写真や動画、連絡先をバックアップできるソリューション「Qubii Pro」のクラウドファンディングを実施。iPhoneにQubiiアプリをインストールし

■2019年4月23日
iPhoneの最新おすすめ機種は? 目的と価格で選ぶ(2019年版)
日本で大きなシェアを占めるスマートフォンといえば「iPhone」。最新モデルに加えて廉価な旧モデルも併売されていることが特徴です。何を基準に選べばいいのか、ポイントを示しつつオススメ機種をご紹介します

■2019年4月23日
オンライン専用、「Pollet」のVisaプリペイドカードが登場 チャージのたびに0.5%増量
Visaプリペイドカード「Pollet」が、即日利用可能なバーチャルカードをリリース。いつでも0.5%上乗せしてチャージされるが 初回が10%増量となるPolletリニューアルキャンペーンも行う。期間

■2019年4月23日
au PAY、「食べログ」店舗で5%還元キャンペーンを開始
KDDIは、4月23日にコード決済「au PAY」と連携した「食べログ」のキャンペーンを開始した。期限は2019年7月31日まで。食べログに掲載されている対象店舗でau PAYで支払うと、5%のau

■2019年4月23日
決済機能に特化した「LINE Pay」アプリ、iOS版が登場
LINE Payが、決済機能に特化した「LINE Pay」アプリのiOS版を、4月23日に提供開始した。アプリを起動するだけで、支払い用のバーコードとQRコードを表示できる。LINE Payアプリで決

■2019年4月23日
PayPayアプリに割り勘機能が追加
スマホ決済サービス「PayPay」に、PayPayユーザー同士で割り勘ができる「わりかん」機能が登場。また、抽選で期間中毎日、最大1万円相当のPayPayボーナスが当たるキャンペーンも行う。対象は作成

■2019年4月23日
「+メッセージ」が企業とのコミュニケーション機能を強化 金融サービスのワンストップ手続きにも対応へ
NTTドコモ、au、ソフトバンク共通のメッセージングアプリがバージョンアップ。企業とのコミュニケーション機能が強化されるた。これに合わせて、金融関連の手続きを+メッセージアプリ上で一括で行える仕組みの

■2019年4月23日
スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT」がラインアップを拡充、42mmモデルも登場
4月23日、ファーウェイ・ジャパンはスマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT」シリーズに、46mmケースのアクティブモデルと、42mmケースの合計4モデルが登場する。

■2019年4月23日
折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発売延期──レビュアーからの“壊れた”報告受け
Samsungが4月26日に予定していた折りたたみスマホ「Galaxy Fold」の発売を延期する。発売前にレビュアーに貸し出した端末の幾つかについて不具合が報告されたためだ。向こう数週間中に新たな発

■2019年4月23日
通話とSMSに特化 シンプルケータイ「un.mode phone01」が生まれた理由
通話とSMSに特化したシンプルケータイ「un.mode.phone01」が、クラウドファンディングで話題を集めた。7480円(税別)という価格の安さにも注目が集まり、Makuakeでは、最終的に130

■2019年4月22日
「ゆうちょPay」5月8日に開始 まずは量販店やドラッグストアなどが対応
ゆうちょ銀行が、コード決済サービス「ゆうちょPay」を5月8日に開始する。ゆうちょ銀行の口座を持っている人が、対応店舗でスマートフォンアプリからバーコードを使って決済できる。サービス開始を記念したキャ

■2019年4月22日
スマレジ、ヤマダ電機池袋店ほか12店舗に体験カウンターを開設
クラウドPOSレジ「スマレジ」は、ヤマダ電機池袋店ほか12店舗へサービスを体験できる「スマレジカウンター」を順次開設。スマレジへ実際に触れられる他、周辺機器の店頭販売も行う。

■2019年4月22日
約7割が中古端末に「抵抗がある」 フリマアプリ「ラクマ」の調査
楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、4月22日に携帯端末の購入に関するアンケートの結果を発表。重要視する項目の1位は「安さ」で、「機能の充実」「デザイン」と続く。購入する用途は「買い替え」が最も多

■2019年4月22日
銀行口座直結の「Bank Pay」、2019年秋に開始 1000以上の金融機関が対応予定
日本電子決済推進機構(J-Debit)が、新たなスマホ決済サービス「Bank Pay」を2019年秋に開始する。ユーザーがスマートフォンアプリに表示したバーコードを読み取ってもらうことで、対応する銀行

■2019年4月22日
LINEモバイルが「au回線」を利用したサービスを開始 新規契約者にLINEポイントをプレゼント
LINEモバイルが、以前に予告していたau回線を利用したサービスの提供を開始。Webサイトからの先行申し込みの受付を開始した。提供開始を記念して、新規契約者に「LINEポイント」3000ポイントをプレ

■2019年4月22日
auの「三太郎の日」、5月はローソンの商品をプレゼント au PAYでの特典も
KDDIが、4月22日に「三太郎の日」の特典について発表した。5月はauスマートパスプレミアム会員へ、ローソンの「手巻おにぎり シーチキンマヨネーズ」「Lチキ(旨塩・旨辛)」「鶏から 他カップ惣菜」が

■2019年4月22日
Android搭載、タッチディスプレイ付きの室内ドアが6月に発売 25万円前後
神谷コーポレーション湘南が、タッチディスプレイを搭載した室内ドア「FULL HEIGHT MILAOS(フルハイトミラオス)」を2019年6月頃に発売する。同社の商品を取り扱う工務店などで販売される予

ドコモ、本日15日15時から「新料金プラン」発表会 - Engadget 日本版
NTTドコモは4月15日、最大4割安くなる新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表した。 新料金プランは、家族間国内通話無料の音声プラン、spモード、データ通信がワンパッケージになっている。 動画...- Yahoo!ニュース 個人- 19分前
ドコモ、15時から「新料金プラン発表会」開催 - ケータイ Watch
ドコモの新料金プランが、4月15日15時に発表される。Twitterで告知しており、中継も行う。同社はかねて、新プランで2~4割値下げすることを予告していた。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもドコモ 新料金プラン発表に関連のある画像ばかりではありません。
ドコモ 新料金プラン発表の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、)は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。
日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。
日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。
1968年(昭和43年)7月1日に日本電信電話公社が移動体通信サービスポケットベルを開始した事がNTTドコモの起源となる。
電電公社民営化後の1990年(平成2年)2月に政府の措置として日本電信電話株式会社から「移動体通信業務の分離」が決定し、1991年(平成3年)8月14日に「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」が設立、1993年(平成5年)7月の分社化とともに「NTTドコモ」のブランドでサービスを行なっている。
東京証券取引所などに上場する公開会社であるが、NTTが発行済株式の6割強(66.64%)を所有しており、同社の連結子会社(金融商品取引法上の特定子会社)である。
NTTドコモはNTTグループの営業利益の7割を稼ぎ出す。
「日本電信電話株式会社等に関する法律」(NTT法)は当社には適用されない(特殊会社ではない)。
「"docomo"」の名称は」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである。
2015年(平成27年)1月からのブランドスローガンは「いつか、あたりまえになることを。
」。
2008年(平成20年)7月に各地域会社を合併し、全国1社体制となった。
それまではNTTドコモグループを統括する中核会社であり、同時に関東地方および甲信越地方を管轄する事業会社でもあった。
NTTドコモグループ全般と区別するために、この会社を指す際には便宜的に「(NTT)ドコモ中央」とも呼ばれていた。
合わせてコーポレートロゴマークも旧来の「NTT DoCoMo」から現在の「NTT docomo」に改められた。
2010年(平成22年)に正式の英文名を「NTT DoCoMo, Inc.」から「NTT DOCOMO, INC.」に変更した。
また2013年(平成25年)10月1日に、商号を「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」から、これまで通称社名として使用してきた「NTTドコモ」に統一したなおそれまで商号にアルファベットを使用していなかったのは、2002年に商業登記規則が改正されるまで、日本では商号にアルファベットを使用することが認められていなかったためである。

2018年(平成30年)現在では、W-CDMA・HSPAを用いた「」(第3・第3.5世代移動通信システム、2001年(平成13年)サービス開始)、LTEを用いた「」(第3.9世代移動通信システム、2010年(平成22年)サービス開始)、LTE-Advancedを用いた「」(第4世代移動通信システム、2015年(平成27年)サービス開始)による携帯電話事業を中心として各種事業を展開している。
かつて手がけていた「PHSサービス」は2008年(平成20年)1月7日、またPDCを用いた「mova」「DoPa」(第2世代移動通信システム)は2012年(平成24年)3月31日 にサービスを終了した。
また2020年春から第5世代移動通信システムの商用サービス開始を予定している。

引用:Wikipedia:データベース

ドコモ 新料金プラン発表に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもドコモ 新料金プラン発表に関連のある動画ばかりではありません。

ドコモ 新料金プラン発表に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング