タイワンリスとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
タイワンリス -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
<特定外来生物>タイワンリス6000匹が65匹 根絶メド
動物図鑑/タイワンリス
◇熊本の宇土半島 封じ込め成功、根絶目標を21年3月に 熊本県の宇土半島で一時6000匹を超えるほど繁殖し、果樹被害などをもたらしてきた特定外来生物のタイワンリス(別名クリハラリス)が昨年、推定65...- 毎日新聞- 4時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもタイワンリスに関連のある画像ばかりではありません。
タイワンリスの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

タイワンリス(台湾栗鼠、Callosciurus erythraeus thaiwanensis )は、ネズミ目リス科ハイガシラリス属(Callosciurus タイワンリス属、クリハラリス属とも)に属する小型のリス類の1種である。
アジア全域(中国からマレー半島)にかけて広く分布するクリハラリス Callosciurus erythraeus の台湾固有亜種である。
本種を別種のハイガシラリス Callosciurus canicepus (Gray,1842) の一亜種とする説があった。
しかし、台湾にはハイガシラリスは分布しないとする説 (A.Duff & A.Lawson 他) により、一般的にはクリハラリスの一亜種とされる。
昼行性であり、単体で行動する。
しかし、幼少期などは群で行動を共にする。
木の枝から枝へ1mほど飛ぶことがある。
普通は低山帯から亜高山帯にかけての常緑広葉樹林に生息するが、市街地の緑地や公園、寺院や神社の鎮守の森などの環境にも適応することができる。
ワンワン、クックッという鳴き声は小型犬やアカゲラの声に似ている。
猛禽類やヘビ類などの天敵が近づいた時には、警戒音を出して仲間に知らせ合う行動が知られている 森林総合研究所 多摩森林科学園。
植物性のエサを主体とした雑食性であり、樹木の果実や種子、花や葉を食べる。
時にはアリやセミのような昆虫や、カタツムリなどを捕食することがある。
繁殖期には細い木の枝を集めて樹上に巣を作る。
木の葉が落ちた冬には丸見えになった巣を観察することができる。
繁殖期は特に決まっておらず、年に1-2回繁殖する。
中には、年3回繁殖した例もある。

引用:Wikipedia:データベース

タイワンリスに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもタイワンリスに関連のある動画ばかりではありません。

タイワンリスに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング