スーパーカブ 限定モデルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
スーパーカブ50/110「60周年アニバーサリー」限定発売 | WEBヤングマシン
14分前 - スーパーカブ50/110「60周年アニバーサリー」限定発売. 2018/8/1; ニューモデル · Tweet · Share · +1 · Hatena · Pin it ... ホンダ スーパーカブ110・60周年アニバーサリー(税込価格:28万6200円). 価格はノーマルのスーパーカブに対し、50は1万8000円 ...

■2019年2月07日
【BMWも比較】 世界一のパニガーレ使いに聞いてみた 【4気筒 vs 2気筒で何が違う?】
元WSSチャンピオンのチャズ・デイビスは、この5年間、ドゥカティのファクトリーチームでVツインのパニガーレRに乗り、2015年、’17年、’18年に選手権の2位を獲得した。だが

■2019年2月07日
ヤマハMT-03/MT-25・2019モデルは鮮やかなホイールカラーリング
シャープで精悍なスタイリングと俊敏な走りを兼ね備えたヤマハMTシリーズのエントリーモデル、MT-03/MT-25。両車とも車体は共通で、それぞれ320cc/249ccエンジンを搭載する。 MT-03/

■2019年2月07日
ヤマハMT-07・2019モデルの新色はマットライトグレー×バーミリオンホイール
“スポーツパッション&スマート”をコンセプトとし、走りの楽しさとファッショナブルなデザインを追求するミドルネイキッド・ヤマハMT-07。リーズナブルな価格も魅力のひとつで、普段

■2019年2月07日
マレーシア・セパンテスト#5:術後2か月のマルケスが初日トップタイム
待ちに待ったMotoGPオフィシャルテストがマレーシア・セパンインターナショナルサーキットで2月6日より始まりました! 初日は天気がよく、猛烈な暑さの中でのテストとなりました。その速報をお届けします。

■2019年2月06日
マレーシア・セパンテスト#4:MotoGPオフィシャルテストが始まる!
いよいよ本日、2月6日からマレーシア・セパンインターナショナルサーキットでMotoGPのオフィシャルテストが始まります! 今シーズン初の公式テストを前にどのような動きがあったのか、直前レポートを届け!

■2019年2月06日
バイク用電熱グッズピックアップ【グローブ、ベストetc×10選】
冬場の厳しい寒さを耐え抜くのに欠かせないのがバイク専用の電熱グッズ。今どきは軽くて着心地がよくそれでいて暖かい製品が増えているとともに、モバイルバッテリーが使える製品にも注目が集まっている。本稿では2

■2019年2月05日
カワサキの新型W800が ついに国内発売!【3月1日】
2018年11月のミラノショーで正式発表された新型W800は、W800 CAFE(カフェ)とW800 STREET(ストリート)の2本立てとなることが判明。年明けには東京・秋葉原で開催された「Kawa

■2019年2月06日
スズキ・モトGPのニューマシン発表【新ライダー/コーナリング向上】
ヤマハに先駆けて2月4に発表されたのはチームスズキエクスターの参戦体制とニューマシンだ。2019シーズンはニューカマーとして2017年Moto3チャンピオンのジョアン・ミル選手を迎え、調子を上げてきて

■2019年2月06日
ヤマハ・モトGPのニューマシン発表【黒基調/ろっしふみ/ゼッケン12番】
2019年2月4日、ヤマハはインドネシアのジャカルタで今シーズンのMotoGP参戦体制を発表し、ニューマシンとライダーの出で立ちが明らかになった。翌2月5日には、今シーズン初のMotoGPオフィシャル

■2019年2月06日
ヤマハTMAX530 DX/TMAX530 SXの2019モデルはカラーリング刷新
“Master of Scooter”をコンセプトに、電子制御スロットルや軽量アルミフレームなどによる優れた走行性能で人気のヤマハTMAXシリーズ。スタンダード仕様の「TMAX530 SX ABS」と

スーパーカブ 限定モデル -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comの画像
5時間前 - ホンダは1日、初代の発売から60年を迎えた主力の小型二輪車「スーパーカブ」の記念イベントを東京・青山の本社で開いた。人間なら還暦にあたる60周年を記念した限定 モデルのほか、世界で使われているカブなど.
「スーパーカブ」還暦に、ホンダが限定モデル :日本経済新聞
5時間前 - 「スーパーカブ」の誕生60周年を記念し、特別なカラーリング「スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」と「スーパーカブ110・60周年アニバーサリー」がそれぞれ11月22日(木)に受注期間限定※で発売されることが決定しました!
真っ赤なスーパーカブ、60周年アニバーサリーモデルとして限定発売! - A ...
5時間前 - 本田技研工業は、ビジネスやパーソナルユースなど幅広い用途で多くの支持を集め、 世界累計1億200万台超えの生産数を誇る「スーパーカブ」誕生60周年を記念して、 特別なカラーリングを施した「スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」と「 ...

■2019年2月07日
夜景とバイクがカッコ良すぎるんです!【リトホンインスタ部vol.37】
「A Little Honda」公式Instagramでご紹介しているみんなのホンダ愛車!今回も「#alittlehonda」をつけてポストしてくれた方の素敵なお写真をご紹介したいと思います。

■2019年2月07日
バイクの完成形!?HONDA VFR800シリーズが今年も進化する!
HondaDreamから大型ツアラーモデル「VFR800F」と大型クロスオーバーモデル「VFR800X」の新しいカラバリの発売が決定しましたね。めちゃくちゃカッコ良いカラーなので、皆さんも一緒にチェッ

■2019年2月05日
Hondaがグローバルな視点を持つ高校・高専生を大募集!夢にグンと近づく海外体験が出来るチャンス!
Hondaは、様々な体験がしたい!夢を叶える力が欲しい!海外に行ってみたい!そんな学生達を応援する企画を発足。2019年8月17日から31日の日程で実施する第2回「TOMODACHI Hondaグロー

■2019年2月04日
今すぐ試せる!子供が泣き止む音はコレ。”HONDA NSX”を手に入れるチャンス!?
「子供が泣いちゃうから外出したくない。」と悩んでるお母さん!実は身近な所に子供が泣き止む音があるって知っていました?

■2019年2月03日
軽量化徹底!ツーリングはもとより、街中シーンで爽快な走りを実現【ゴールドウイングの系譜Vol.6】
【ゴールドウイングの系譜】6代目は、ゴールドウイングを代表とするクルーザーと呼ばれるジャンルの中でも様々なニーズが広がり、ゴールドウイングは派生モデルを生み出していきました。

■2019年2月01日
都民の森まで奥多摩ツーリング!/声優・西田望見の「休日おすそわけ」
声優の西田望見がCB400SBと奥多摩の都民の森へツーリングへ行ってきました! 都内でこんなにも大自然が感じられるなんてびっくりしました!

■2019年2月01日
60年間愛され続けた"あの商品"を徹底調査!「スーパーカブ60周年企画」
ホンダ スーパーカブは2018年に60周年を迎えました。そんなスーパーカブと同じく60周年を迎えた製品、サービスへのインタビュー。そこには愛され続ける秘訣が沢山詰まっていました!3社のインタビュー動画

■2019年2月01日
[ホンダに乗った世界王者たち:15] 青木治親(1995、1996)
戦後、世界ロードレースGP(現MotoGP)が成立した1949年から10年を経て、1959年からホンダは日本のメーカーとしては初めてGPへ挑戦しました。この連載は、今日に至るまでホンダのマシンに乗って

■2019年1月31日
バイクを手にした時の嬉びって忘れられない!【リトホンインスタ部vol.36】
「A Little Honda」公式Instagramでご紹介しているみんなのホンダ愛車!今回も「#alittlehonda」をつけてポストしてくれた方の素敵なお写真をご紹介したいと思います。

■2019年1月30日
ようこそ"折り紙の世界"へ!70周年を迎えたHondaが作ったもの。
Hondaの創立70周年記念日となる2018年9月24日(月)に、Honda“ORIGAMI”ビデオが公開されました。これが凄すぎるんです!

■2019年1月29日
ドライバー&ライダーの憧れ、ルート66で遭遇したのは…… 【世界で愛されるホンダ車アメリカ ロサンゼルス・サンタモニカ編】
世界中、どこに行ってもホンダ車は元気に走っている。これは海外取材に出かけたときに世界の街角で見かけたホンダ車を撮影した、その記録である。今回はアメリカ ロサンゼルス・サンタモニカ周辺で見かけたホンダ車

■2019年1月28日
バイクにCDプレイヤーが付いちゃった!ゴールドウィングの進化が止まらない。 【ゴールドウイングの系譜Vol.5】
21世紀を迎えてゴールドウイングの進化は続く。【ゴールドウイングの系譜】5代目はGL1800。ディスチャージランプや間欠ワイパー、CDチェンジャーなど高級車並みの装備を加えていく。

60周年記念モデルの特別なスーパーカブが登場、10月31日までの期間限定
世界中の笑顔を運んで、スーパーカブ1億のストーリーと60年のチャレンジ スーパーカブ シリーズは、2017年に世界生産累計台数1億台を達成しました。そして、2018年には、 誕生60周年を迎えます。
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスーパーカブ 限定モデルに関連のある画像ばかりではありません。
スーパーカブ 限定モデルの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

カブ (Cub) は、本田技研工業が製造販売するオートバイである。
元は1952年(昭和27年)から1958年(昭和33年)まで生産された自転車補助エンジンキットの商標。
英語で熊など猛獣の子供を意味するに由来しており、小排気量ながらパワフルなことをアピールした。
thumb|right|300px|スーパーカブ製造数の推移 < />1958年 - 2008年その後は、1958年から生産開始されたセミスクーター型モペッドであるC100型以降のシリーズ名スーパーカブの略称として定着した。
スーパーカブ・シリーズは20世紀のモータリゼーション史上において、T型フォードやフォルクスワーゲン・タイプ1の自動車にも比肩しうる貢献を残したオートバイであり、小排気量オートバイ分野ではイタリアのピアッジオ社が製造するベスパと並ぶ世界的ロングセラーである。
本田技研工業の調べでは、本シリーズの累計生産台数は2017年(平成29年)10月時点で1億台に達し、輸送用機器の1シリーズとしては世界最多量産ならびに販売台数を記録「乗り物に関する世界一の一覧」も参照。

さらに同年5月には車名やエンブレム類を表記しない状態での車体形状が、乗り物としては日本で初めて立体商標として登録された。
耐久性と経済性に優れ、発売開始後50年以上を経ても多くの原設計を引き継ぎ、改良を続けながら継続生産販売されている。

引用:Wikipedia:データベース

スーパーカブ 限定モデルに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスーパーカブ 限定モデルに関連のある動画ばかりではありません。

スーパーカブ 限定モデルに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング