スズキ・ジムニー 生産強化とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
スズキ ジムニーの生産強化へ | 2018/3/11(日) 16:51 - Yahoo!ニュース
2時間前 - スズキは国内の4輪車生産体制を再編し、主力工場に安定した生産台数を維持するジムニーの専用ラインを新設する。生産性を高め、国内事業の収益力を強化へ。
スズキ ジムニーの生産強化へ | トレンドニュース速報まとめ
2時間前 - 関連. 資生堂、売上高目標1・2兆円/中期計画発表、生産体制強化へ2018年3月5日googleニュース. 好評の日本ワイン 生産拡大へ2017年11月19日Yahoo(主要). ノーマークの火山 監視強化へ2018年1月30日Yahoo(主要). Yahoo(主要) · ツイート · シェア · はてブ · Google+ · Pocket · feedly ...

■2018年5月04日
【速報中】3連勝中の阪神はD2・高橋遥が先発
【速報中】3連勝中の阪神はD2・高橋遥が

■2018年5月04日
プロ野球速報 (4日)
プロ野球速報 (4日) &nb

■2018年5月04日
<速報>韓国賞金女王イ・ジョンウン6が単独首位浮上 鈴木愛が1差追走
<速報>韓国賞金女王イ・ジョンウン6が単

■2018年5月04日
大谷、オリオールズ戦に「5番・DH」で先発出場
大谷、オリオールズ戦に「5番・DH」で先

■2018年5月04日
【速報】西表世界遺産登録延期へ IUCNが勧告
【速報】西表世界遺産登録延期へ IUCN

■2018年5月04日
[速報]松山は6オーバー135位タイと出遅れ(PGA Tour)
[速報]松山は6オーバー135位タイと出

■2018年5月04日
「野球の研究者でいたい」とイチロー
「野球の研究者でいたい」とイチロー&nb

■2018年5月04日
米当局、フォルクスワーゲン元会長を起訴
米当局、フォルクスワーゲン元会長を起訴&

■2018年5月04日
大谷「5番DH」で3戦連続スタメン/速報します
大谷「5番DH」で3戦連続スタメン/速報

■2018年5月04日
<速報>松山英樹は大荒れ6オーバー…前半だけでダボ3つ
<速報>松山英樹は大荒れ6オーバー…前半

スズキ、ジムニー生産 湖西に移管 | 自動車・輸送機 ニュース | 日刊工業 ...
2017年12月25日 - スズキは2018年度以降の国内の4輪車と2輪車の生産体制を発表した。軽四輪駆動車「ジムニー」の生産を現在の磐田工場(静岡県磐田市)から湖西工場(写真、静岡県湖西市)へ移管する。また2輪車の組み立てと2...
スズキ ジムニーの生産強化へ | Yahoo!ニュース・トピックス | まとめたくんv2
2時間前 - 話題の情報をまとめたくん。ニュース,Twitter,NAVER,2chなどのまとめた情報を表示。
スズキが国内の4輪車生産を再編、磐田工場は1ライン休止
2時間前 - スズキは国内の4輪車生産体制を再編する。今夏までをめどに、磐田工場(静岡県磐田市)の2本ある車両組み立てラインのうち1本を休止。軽自動車の主力生産拠点である湖西工場(同湖西市)に、磐田から移管する軽4輪駆動車(4WD)「ジムニー」の専用ラインを新設する。生産性を高め、国内事業の収益力を強化する。 磐田工場の組み立てラインは「キャリイ」などを生産する商用車ラインと、ジムニーと「エスクード(海外名ビターラ)」を生産するスポーツ多目的車(SUV)ラインの2本。うち現行 ...
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスズキ・ジムニー 生産強化に関連のある画像ばかりではありません。
スズキ・ジムニー 生産強化の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

ジムニー(Jimny )は、スズキ(1990年9月以前は鈴木自動車工業)が1970年(昭和45年)から市販している軽自動車のオフロード四輪駆動車である。
通常「ジムニー」は軽自動車モデルを指すが、当項目では普通自動車登録であるジムニーシエラ、ジムニーワイド等についても併記する。
ジープ以来の伝統的な四輪駆動車の構成を固持する、小型で軽量のパートタイム4WD車である。
低級振動や重量増などの不利をおして、今なお強度と耐久性を重視したはしご型フレーム(ラダーフレーム)を使い続け、サスペンションも前後とも固定軸を用いている。
現代の自動車技術において、乗用車のみならずオフロード車であっても車台のモノコック化、サスペンションの独立懸架化が進んでいる同社のエスクードやSX4も例外ではない。
状況の中で、独自かつ稀有な存在である。
そのため、本格オフロード車として日本のみに留まらず、世界中でも高い評価が得られている。
小型軽量ボディやラダーフレーム、リジッドアクスル式サスペンション、大径タイヤなどの優位性により、特に純粋な悪路の踏破性能では四輪自動車としてトップクラスの性能を持ち、クロスカントリー競技のベース車としても使用されている。
一方、長年ジムニーユーザー = 高い悪路走破性の要求、という構図から、SJ30発売の時点で6.00-16の悪路用バイアスタイヤ(ラグタイヤ、いわゆる「ゲタ山タイヤ」)と、悪路用ラジアルタイヤ(MT = マッドテレーン)しか存在せず、RVブームの隆盛により高速道路での移動が必然となった時代になっても、不整地向け車両用両用ラジアルタイヤ(AT = オールテレーン)が追加されたのみになっていた。
しかし、近年いくつかの事情そのひとつが、軽自動車の各モデルからのMT設定の減少にともなうものである。
特に年配者を中心としてオートマチックトランスミッションに忌避感のあるドライバーは少なくなく、さりとて軽トラックでは困るという理由から、全グレードにMTが必ず設定されているジムニーへの移行ユーザーが目立つようになっている。
からはじめから舗装路主体のいわゆる「街乗りジムニー」ユーザーが増えたため、タイヤメーカーも需要を見越してSUV向け舗装路用タイヤ(HT = ハイスピード・テレーン)の175/80R16サイズの設定をするようになってきているラジアルタイヤの175/80R16は国内外問わず採用しているのは軽自動車ジムニーのみという「ジムニー専用サイズ」である。
SJ20の形式認定の際、日本国内で登録車となるジムニーには装着できないようにと運輸省から通告され、このため軽自動車のジムニーはホイール取り付けボルトが5本であるのに対し、かつての登録車ジムニーはSJ40Tを除き6本になっていた。

2000年(平成12年)9月 - 2001年(平成13年)2月と2001年(平成13年)2月 - 2002年(平成14年)1月に FR車(前者:ジムニーL、後者:ジムニーJ2)が発売されたこともあるが、現在は四輪駆動のみのラインナップとなっている。
45年以上の歴史で細かい改良は多いものの、モデルチェンジはわずか2回とモデルライフが長いことが特徴である。
このモデルライフの長さが評価され、2008年(平成20年)10月8日にグッドデザイン賞の中でも、10年以上にわたって同一の商品コンセプトで継続的に生産販売されている商品等に与えられる特別賞「2008年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞した。
なお、本車は日本車として最後の2ストロークエンジンを搭載した車種(2代目 SJ30、1987年〈昭和62年〉5月迄販売)として知られている光岡・Kシリーズなどのキットカーや同・MC-1などのミニカーを除く。

また、ジムニーの愛好家は通称ジムニストと呼ばれ、日本のみならず全世界に膨大な人数がいると言われているこの言葉はCCVをはじめとした四輪駆動車専門季刊誌に登場するほか、通常のカーガイダンスでも使用される言葉として、旧くから存在している。
https://www.rankingshare.jp/rank/bfyqrqezqu?no=KP6013。
1977年(昭和52年)に発売されたSJ20以降、普通車登録のジムニーも発売され、日本国外でも販売されている。
日本国外では輸出、ノックダウン生産、現地生産を含め、多くの国で販売されており、現地で荷台や車体を架装したピックアップトラックやワゴン(4ドアもある)など、ロングホイールベース車の比率も高い。
車名も、「ジムニー」のほか、時期や仕向け地によって、「ブルート」、「サムライ」、「SJ410 / 413」、「シエラ」、「KATANA」などを使い分けている。
マツダへOEM供給されたモデルはAZ-オフロードの名で、1998年(平成10年)10月から2014年(平成26年)3月まで販売された。
日本国内での林業等での作業車としてだけで無く、狭い道路を擁する山岳地域・積雪地において、機動性の高いインフラ生活用車両としての根強い需要を持ち、同時に過酷な地域でのパトロールカーや郵便集配車としても用いられる その他のシリーズ 歴代ジムニーのすべて ISBN:9784779625831CCV HISTORY OF JIMNY大日本絵画 NEWジムニーブック―1970~2007他、林道走破や釣り目的の山道・砂浜での走行、スキー目的での雪道走行にも耐えることから、それらを目的としたレジャードライブ用途にも用いられている。
簡素で頑丈な構造ながら改造の余地が大きく、破損時の修復も比較的容易なため、トライアル、ダートトライアル、ヒルクライムなど、悪路走行を前提としたアマチュアモータースポーツに出場することも多い その他のシリーズ 歴代ジムニーのすべて ISBN:9784779625831CCV HISTORY OF JIMNY大日本絵画 NEWジムニーブック―1970~2007。

引用:Wikipedia:データベース

スズキ・ジムニー 生産強化に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスズキ・ジムニー 生産強化に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング