スガシカオ 人生観とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
難聴患い スガシカオの人生観 | 2019/4/15(月) 11:01 - Yahoo!ニュース
社会人生活を経て、30歳で遅咲きのデビューを果たしたスガシカオ。20年以上音楽一筋で生き、難聴や所属事務所からの独立など苦境もあったが、業界の変化やスランプをどう乗り越えてきたのか。
スガ シカオ | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
オハラ☆ブレイク'19夏』奥田民生、スガ シカオ、宮崎朝子(SHISHAMO) with フジイケンジ・高… 2019.3.29 | SPICER. ニュース ... スガ シカオ、地上波ドラマに初出演 主題歌を担当する真木よう子主演ドラマの最終話に登場. 2019.3.4 | SPICER. ニュース.
【インタヴュー第二弾】崇高な美意識の産物。スガ シカオの音楽観 | BARKS
Welcome to Adobe GoLive 4スガ シカオの音楽観は、すなわち彼の美意識に直結する。一筋縄では行かない彼の音楽に対する美意識は、それでも、ただ訳もわからず複雑というものでもなく、細かく砕いていく...
スガシカオ「THE LAST」特集 (2/6) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー
THE LAST」のジャケ写もアー写も相当好きです。 もし生まれ変わった時に女の人でも男でもどちらでもいいのですが、今と同じようにミュージシャンの道を進みたいですか? それとも違う人生を歩みたいですか? #ナタリースガシカオ質問企画.
「フジワラノリ化」論 第13回 スガシカオ サングラスの向こう側 其の三 春樹 ...
其の三 春樹チルドレンとシカオファーザー 売れないベテランヘヴィメタルバンド「 アンヴィル」のドキュメンタリー映画「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」をご覧になった方はお分かりだろうが、ヘヴィメタルという音楽はとにかく愚直でストレート ...

■2019年4月24日
山田孝之が苦悩を吐露&涙も 記録映画『No Pain,No Gain』予告編公開
ドキュメンタリー映画『TAKAYUKI YAMADA DOCUMENTARY「No Pain,No Gain」』の予告編が公開。あわせて同作のBlu-rayがリリースされることがわかった。4月27日か

■2019年4月23日
再会した双子を惨劇が襲う パスカル・ロジェ新作『ゴーストランドの惨劇』
映画『GHOSTLAND』が『ゴーストランドの惨劇』の邦題で、8月9日から公開される。同作は、ダリオ・アルジェントも絶賛したという2009年日本公開のホラー映画『マーターズ』で知られるフランスのパスカ

■2019年4月23日
『exPoP!!!!!』にバレーボウイズ、ステレオガール、17歳とベルリンの壁ら
CINRAとEggsによる入場無料のライブイベント『Eggs×CINRA presents exPoP!!!!! volume120』が、4月25日に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで開催され

■2019年4月23日
amazarashiが問う、芸術と社会の在り方。SIX本山敬一が伝える
武道館ライブ、スマホアプリ、CD、ショップなどを連動させた企画が作られた過程を訊く

■2019年4月23日
鹿野淳が語る、ロックフェスの信念と『VIVA LA ROCK』の真実
ロックフェスが提示すべきものとは。展望と現状をシビアに語る

■2019年4月23日
ハワイ発ALOHA GOT SOUL企画の東京版『SOUL TIME IN TOKYO』 写真展も
『SOUL TIME IN TOKYO』が5月に開催される。『SOUL TIME IN TOKYO』は、ハワイ・ホノルルのレーベル・ALOHA GOT SOULのレギュラーパーティーである『SOUL

■2019年4月23日
No title、「葛藤」テーマの新曲を本日配信 今週末『アラバキ』で初披露
No titleの新曲“星が降る夜なら”が本日4月23日にLINE MUSICで配信リリースされた。青森・三沢出身の3人組現役高校生バンド・No title。4月28日には『ARABAKI ROCK

■2019年4月23日
2019年4月23日


■2019年4月23日
藍坊主の新ミニAL『燃えない化石』7月発売 全国9か所リリースツアー開催
藍坊主のニューミニアルバム『燃えない化石』が7月10日にリリースされる。神奈川・小田原出身の4人組バンド藍坊主。2004年にメジャーデビューした後、2011年には初の日本武道館公演を開催した。2015

■2019年4月23日
小谷元彦展『Tulpa -Here is me』 「自身の姿」に挑む新作の人体像展示
小谷元彦の個展『Tulpa -Here is me』が東京・天王洲アイルのANOMALYで5月25日まで開催されている。彫刻をはじめ、写真、ビデオ、インスタレーションなどメディアを限定しない多彩な表現

■2019年4月23日
フジファブリックが15年の歩みを語る 人生は不確かなことの連続
『徒然草』を再解釈し楽曲を制作。デビュー15周年を迎えるバンドの歩みを振り返る

■2019年4月23日
死にたい小説家×クビ直前の殺し屋『やっぱり契約破棄していいですか!?』
映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』が8月30日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で公開される。同作は、小説家志望の「死にたい青年」ウィリアムと、クビ寸前の「殺したい暗殺者」レスリ

■2019年4月23日
インディゴ、odol、The fin.が出演、音・映像・照明の融合ライブ
「バンドとVJのコラボ」ではありえない、演出の連続。『CROSSING CARNIVAL』特別編

■2019年4月23日
深作欣二の大規模回顧特集、『仁義なき戦い』『バトロワ』など48本上映
特集上映『映画監督 深作欣二』が本日4月23日から東京・京橋の国立映画アーカイブで開催されている。1961年に『風来坊探偵 赤い谷の惨劇』で監督デビューを果たし、2003年に逝去した映画監督の深作欣二

■2019年4月23日
スプツニ子!が見たSXSW 2019。AIが作る音楽に人は感動するか?
アーティストの視点とテクノロジー、双方の視点から人間の「創造性」を語る

■2019年4月23日
森崎ウィン×STUDIO4℃『トゥレップ~「海獣の子供」を探して~』6月公開
STUDIO4℃の映画『トゥレップ~「海獣の子供」を探して~』が、6月15日から東京・アップリンク吉祥寺ほか全国で順次公開される。6月7日にアニメーション映画『海獣の子供』の公開を控えるSTUDIO4

■2019年4月23日
香取慎吾の悲しみと狂気が交錯 白石和彌監督『凪待ち』予告編公開
香取慎吾主演の映画『凪待ち』の予告編が公開された。『孤狼の血』『サニー/32』などの白石和彌が監督する同作のテーマは「喪失と再生」。人生につまづいて落ちぶれた男・郁男が、パートナーの亜弓とその娘・美波

■2019年4月23日
実写『ライオン・キング』ライブオーケストラ世界初演、8月に東名阪で開催
音楽イベント『「ライオン・キング」ライブ・オーケストラ』が8月に東京、大阪、愛知で開催される。同イベントは、8月9日公開のディズニーの実写映画『ライオン・キング』の全編を約80人のフルオーケストラ生演

■2019年4月23日
『THE CAMP BOOK』に石野卓球、T字路s、OMKら8組追加 全出演者出揃う
野外音楽イベント『THE CAMP BOOK 2019』の最終追加アーティストと出演日が発表された。内装会社リペアが「Be-In CAMPUS=共に学び・共に遊ぼう」をテーマに掲げ、2017年にスター

■2019年4月23日
12歳の少年が「僕を産んだ罪」で両親を告訴『存在のない子供たち』7月公開
映画『存在のない子供たち』が、7月から東京・シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか全国で公開される。『第71回カンヌ国際映画祭』コンペティション部門審査員賞、エキュメニカル審

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスガシカオ 人生観に関連のある画像ばかりではありません。
スガシカオ 人生観の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

スガ シカオ(1966年7月28日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。
本名、菅 止戈男(すが しかお)。
東京都渋谷区出身。
血液型O型。
UFOフリーク *佼成学園高等学校、東京経済大学卒業。
1989年に大学卒業後、製作会社に就職、1993年頃まで約4年間勤める。
*1995年、インディーズよりシングル「0101」を発売。
その後、オフィスオーガスタと契約。
*1997年2月26日、シングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。
以後、ラジオ局のヘビーローテーション、音楽専門誌を中心に、業界の注目を集める。
*1997年9月、1stアルバム『Clover』発売。
*1998年、SMAPに「夜空ノムコウ」で作詞提供。
SMAP初のミリオンセラーとなり、スガシカオの名も全国区に知れ渡る。
同年8月には初の全国ツアーを敢行。
*1999年、杏子、山崎まさよしとのスペシャルユニット「福耳」名義でのシングル「星のかけらを探しに行こう Again」が発売。
*2001年、ベストアルバム『Sugarless』発売。
オリコンアルバムチャート初登場1位を獲得。
*2003年、BMGファンハウス(現・アリオラジャパン)に移籍。
作品は所属事務所提携レーベル「オーガスタレコード」からの発売となる。
*2006年、NHK制作番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』のためのスペシャルユニット「kōkua」に、ボーカル及び作詞・作曲として参加し、「Progress」を発表。
第57回NHK紅白歌合戦に初出場し、ソロ名義で演奏。
*2009年、ロンドンICAで初の海外公演を行った。
翌年、O2 Academy Islingtonにて再びイギリスでライブを行った。
*2011年10月、オフィスオーガスタからの独立を発表。
後のインタビューで、メジャーでは曲が生々しい形でリスナーに伝わらないためと語っている。
*2012年6月、レコード会社・マネジメント会社と契約を結ばず、完全フリーランスとなって初となる音源、配信限定シングル「Re:you/傷口」をリリース。
*2012年9月、東京JAZZに出演。
、タワー・オブ・パワーらファンクバンドと共演し、自身の持ち曲である「黄金の月」、「正義の味方」、「91時91分」を演奏した。
*2013年2月、ベストアルバムを2タイトルに分けてリリース。
*2014年、SPEEDSTAR RECORDSと契約。
約2年ぶりにメジャーレーベルでの音楽活動を再開。
*2016年、男性ソロアーティストとして、1stアルバムからの連続アルバムTop10入りの日本記録を達成。
*2017年、5月6日にさいたまスーパーアリーナで開催されたスガフェスでは、約2万人を集客し、大成功を収める。

引用:Wikipedia:データベース

スガシカオ 人生観に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもスガシカオ 人生観に関連のある動画ばかりではありません。

スガシカオ 人生観に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング