シルバーステート 休養とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
シルバーステートが右前脚に屈腱炎を発症 (サンケイスポーツ) - Yahoo ...
3時間前 - 長期休養を挟み4連勝中で、毎日王冠(10月8日、東京、GII、芝1800メートル)に向け て調整されていたシルバーステート(栗東・藤原英昭厩舎、牡4歳)が、右前脚に屈腱炎 を発症していることが分かった。同馬が所属するG1サラブレッド ...
シルバーステートの掲示板 | 競走馬データ - netkeiba.com
シルバーステート再び屈腱炎を発症 復帰を目指し1年以上の休養...

■2018年4月30日
テーオーエナジーは3枠3番、アゼツライトは6枠6番/兵庫チャンピオンシップ枠順
 5月3日(祝木)に園田競馬場で行われる、第19回兵庫チャンピオンシップ(GII・3歳・ダ1870m・1着賞金2800万円)枠順が30日確定した。 前走の500万下を5馬身差で圧勝したテーオーエナジー

■2018年4月30日
【初勝利一番乗り】西村淳也騎手(3)『武豊さんにアドバイスをいただいてすぐに初勝利!』
▲2017年の皐月賞優勝時の松山弘平騎手、西村騎手が松山騎手に憧れている理由とは? (C)netkeiba.comデビュー時から「目標は松山弘平騎手」と公言している西村騎手。同じ兵庫県出身で、同じ阪神

■2018年4月30日
ノンコノユメ、かしわ記念厩舎情報/美浦トレセンニュース
 5月2日(水)に船橋競馬場で行われる、かしわ記念(JpnI・ダ1600m)に、今年のフェブラリーS(GI)の優勝馬ノンコノユメ(セン6・美浦・加藤征弘厩舎)が出走する。同馬について、加藤調教師のコメ

■2018年4月30日
前走値重視が『天皇賞春』トレンドと言い切っていいのか?
(c)netkeiba.com 混戦といわれつつも、終わってみればカタめ、というか人気サイドの決着に終わった今年の天皇賞春。◎レインボーラインの具合がどうか心配はありますが、やはり前走値トップ馬◎が予

■2018年4月30日
一夜明け、レインボーラインは栗東で静養中、週中に精密検査の予定
 天皇賞・春から一夜明けた30日朝、レインボーラインは栗東トレセン内の自厩舎で静養していた。「昨晩は午後7時頃、栗東に戻ってきました。胴より上は問題ないですし、カイバもちゃんと食べています」と、担当の

■2018年4月30日
フロリダ州OBSスプリングセールが開催 日本人による購買も多数
 4月24日から27日まで、フロリダ州のオカラで開催されたOBSスプリングセールの、セッション5番目と6番目の高馬が日本にやってくることになった。 上場番号888番として上場され、72万5千ドルで購買

■2018年4月30日
トリオンフが重賞2勝目を狙う/新潟大賞典の見どころ
 3年続けて10番人気以下の馬が馬券に絡んでいるハンデ重賞。今年は果たしてどうなるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/6(日) 新潟大賞典(4歳上・GIII・新潟芝2000m) トリオン

■2018年4月30日
タニノフランケルがダービー出走をかけて登場/京都新聞杯の見どころ
 注目はウオッカの仔タニノフランケル。ここで賞金を稼いで、母が勝った日本ダービーへと向かうことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/5(土) 京都新聞杯(3歳・GII・京都芝220

■2018年4月30日
タワーオブロンドンが人気の中心/NHKマイルCの見どころ
 人気の中心は前哨戦のアーリントンCを制したタワーオブロンドンだろう。ここでGIタイトルを手にして、世界へと羽ばたくことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。■5/6(日) NHKマイル

■2018年4月30日
【天皇賞】レインボーライン 10度目G1挑戦で悲願も…レース後故障笑顔なき初戴冠
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) 岩田の真骨頂が飛び出した。直線最内へ潜り込んだ2番人気のレインボーラインが、先に抜け出していた1番人気シュヴァルグランをゴール寸前で首差とらえた。10度目のG

■2018年4月30日
【天皇賞】シュヴァルグラン一度は先頭も2着 大魔神「強い競馬してくれた」
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) メンバー唯一のG1馬で、1番人気のシュヴァルグランは首差2着。大阪杯13着から巻き返したが、2度目のG1制覇とは成らなかった。 有馬記念3着以来の手綱となった

■2018年4月30日
【天皇賞】クリンチャー3着 凱旋門GOサイン 折り合い重視で収穫あった!
 「天皇賞(春)・G1」(29日、京都) G1初制覇を目指したクリンチャーは3着だった。道中7番手で折り合いに専念。直線外から懸命に末脚を伸ばしたが、頂点には届かなかった。 初コンビとなった三浦は「思

■2018年4月30日
【QE2世C】日本勢完敗…5着のアルアインが最先着 ダンビュライトは7着
 「クイーンエリザベス2世C・香港G1」(29日、シャティン) 5番人気のパキスタンスター(香港)が直線で抜け出し、G1初制覇を決めた。2着は7番人気のゴールドマウント(香港)、3着は6番人気のイーグ

■2018年4月30日
【チェアマンズSP】ファインニードル4着も前向き評価 ベリー「いい脚」
 「チェアマンズスプリントプライズ・香港G1」(29日、シャティン) 高松宮記念覇者ファインニードルは、中団から末脚を伸ばすも4着。スプリント王国・香港の壁は高かったが、騎乗したT・ベリーは「最後の1

■2018年4月30日
【スイートピーS】ランドネが快勝で樫切符ゲット クラシック登録なく出走は未定
 「スイートピーS」(29日、東京) 4番人気のランドネ(牝3歳、栗東・角居)が2番手追走から直線抜け出し、後続を1馬身半差振り切って快勝した。 戸崎圭は「こうなるだろうなという展開で、リズム良くスム

■2018年4月30日
【端午S】バイラ鮮やか差し切りV OP初勝利に和田「ポテンシャルは高い」
 「端午S」(29日、京都) 6番人気のバイラ(牡3歳、栗東・川村)がオープン初勝利を決めた。道中は後方を追走し、4角で大外を回って直線へ。鞍上の右ステッキ連打でグングン加速すると、そのまま一気の末脚

■2018年4月30日
【谷川岳S】スターオブペルシャ楽に抜け出し連勝 杉原「楽な手ごたえでした」
 「谷川岳S」(29日、新潟) 中団から進んだ2番人気のスターオブペルシャ(セン5歳、美浦・藤沢和)が、直線で力強く抜け出して快勝。前走のトリトンSに続き連勝を決めた。 久々にコンビを組んだ杉原は「い

■2018年4月30日
GWは全国各地で重賞が目白押し、最終日はNHKマイルC/今週の競馬界の見どころ
 ゴールデンウィークは地方と中央で注目の重賞が目白押し。 月曜日のかきつばた記念(4歳上・JpnIII・名古屋・ダ1400m・1着賞金2100万円)から始まり、水曜日にはJpnIのかしわ記念(4歳上・

■2018年4月30日
『ばんえいアワード2017』表彰式を生中継
 ばんえい十勝は本日(30日)、『ばんえいアワード2017』を開催。その模様を帯広競馬場、直営場外発売所、広域場外発売所の場内モニターおよびインターネット動画配信で生中継する。詳細は以下のとおり。【ば

■2018年4月30日
【SPAT4】かきつばた記念(名古屋)はキャンペーン対象!
南関東競馬をはじめ地方競馬の馬券を「SPAT4」で買うと、現金と交換できるポイントが貯まる「SPAT4プレミアムポイント」(運営:東京都競馬株式会社)では、4月30日(月祝)に名古屋競馬場で開催される

■2018年4月29日
【京都新聞杯】登録馬 ケイティクレバー、グローリーヴェイズなど20頭
5月5日(土)、京都競馬場で行われる第66回京都新聞杯(GII、3歳、芝2200m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)ケイティクレバーグローリーヴェイズダブルシャープアド

■2018年4月29日
【新潟大賞典】登録馬 ステファノス、トリオンフなど19頭
5月6日(日)、新潟競馬場で行われる第40回新潟大賞典(GIII、4歳以上、ハンデ、芝2000m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:19頭】(フルゲート:16頭)ステファノストリオンフステイインシアト

■2018年4月29日
【NHKマイルC】 タワーオブロンドン、カツジなど22頭が登録
5月6日(日)に東京競馬場で行われるNHKマイルカップの登録馬は以下の通り。【フルゲート18頭】優先出走馬カツジケイアイノーテックタワーオブロンドンデルタバローズパクスアメリカーナレッドヴェイロン賞金

■2018年4月29日
【ヴィクトリアマイル】登録馬 ソウルスターリング、レッツゴードンキなど18頭
5月13日(日)、東京競馬場で行われる第13回ヴィクトリアマイル(GI、4歳以上牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通り。【登録頭数:18頭】(フルゲート:18頭)以下、1頭は優先出走馬ミスパンテール

■2018年4月29日
稀代のクセ馬パキスタンスターが圧勝!アルアイン5着、ダンビュライト7着/クイーンエリザベスII世C
 29日、シャティン競馬場で行われたクイーンエリザベスII世C(G1・芝2000m)は、3番手で進めたW.ビュイック騎手騎乗のパキスタンスター(香・A.クルーズ厩舎)が直線で内から抜け出し、後続を突き

■2018年4月29日
レインボーライン悲願のGI初制覇も、レース後に故障発症か/天皇賞・春
 29日、京都競馬場で行われた天皇賞・春(4歳上・GI・芝3200m)は、中団後方でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の2番人気レインボーライン(牡5、栗東・浅見秀一厩舎)が、直線で馬群を縫って脚を伸ばし

■2018年4月29日
アイヴィクトリー優勝でパートン騎手連勝! 日本のファインニードルは4着/チェアマンズスプリントプライズ
 29日、シャティン競馬場で行われたチェアマンズスプリントプライズ(G1・芝1200m)は、3番手からレースを進めたZ.パートン騎手騎乗のアイヴィクトリー(香・J.サイズ厩舎)が、直線先頭に立つと、後

■2018年4月29日
【クイーンエリザベス2世Cレース後コメント】アルアイン池江泰寿師ら
香港のシャティン競馬場で行われたクイーンエリザベス2世カップ(G1・芝2000m)は、香港のパキスタンスター(W.ビュイック騎手)が優勝した。勝ちタイムは2分00秒21。3馬身差の2着にゴールドマウン

■2018年4月29日
【チェアマンズスプリントレース後コメント】ファインニードル T.ベリー騎手ら
香港のシャティン競馬場で行われたチェアマンズスプリントプライズ(G1・芝1200m)は、香港のアイヴィクトリー(Z.パートン騎手)が優勝した。勝ちタイムは1分08秒63。1/2差の2着にミスタースタニ

■2018年4月29日
コウシュハウンカイが連覇達成/ばんえい十勝オッズパーク杯
 29日、帯広競馬場で行われた第12回ばんえい十勝オッズパーク杯(4歳上・200m・1着賞金120万円)は、第2障害を最初にクリアした藤本匠騎手騎乗の1番人気コウシュハウンカイ(牡8、ばんえい・松井浩

シルバーステート再び屈腱炎を発症 復帰を目指し1年以上の休養へ ...
毎日王冠(10月8日、東京)に向けて調整に入っていたシルバーステート(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎)が右前脚に屈腱炎を発症したため、長期の戦線離脱をすることが分かった。1日、同馬を所有するG1サラブレ...- スポーツ報知- 27分前
【垂水S】シルバーステートがコースレコードタイで逃げ切り…休養挟み4連勝
4連勝中のシルバーステートが屈腱炎を発症し休養へ- netkeiba.com- 1時間前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもシルバーステート 休養に関連のある画像ばかりではありません。
シルバーステート 休養の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

シルバーステート 休養に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもシルバーステート 休養に関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング