サンテレビ 映像トラブルとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
ご意見・ご要望 | サンテレビ
サンテレビでは、視聴者の皆様からのメッセージを募集しております。 各番組へのご意見・ご感想やホームページへのメッセージをお寄せください。 なお、お寄せいただきましたメッセージは、番組やコンテンツに役立てるよう全て拝見いたしますが、 回答や返信をお ...
サンテレビ
兵庫県・神戸市にあるテレビ局、サンテレビのホームページ.
サンテレビニュース
あすから「ショパン展」開催 西村由紀江さん生演奏PR · 【特集】セクハラ・パワハラ・ ソーハラ~急増する職場トラブル 専門家が解説 · 姫セン 猛獣ライオンを帰す荒業! びっくり映像 · 【特集】ワインにも合う 新ジャンルおでん · 【部活中継】兵庫県立尼崎西高校 男子 ...
「サンテレビ」の映像の乱れについて /メンテナンス情報 ...
神戸からの受信環境の悪化などにより、「サンテレビ」の映像が一時的に乱れることがございます。 ... 海上を伝わってくる間に、大気中の気温や水蒸気の量などの不規則な変化により、電波が干渉しあって、映像が乱れたり映らなくなったりする場合があります。
受信障害・トラブルについて | mable(山陰ケーブルビジョン株式会社)
受信障害・トラブルについて. Q1:サンテレビ、広島ホームテレビ、テレビせとうちの映像 がモザイク状になる。 または「受信できない」などのメッセージが表示される。 ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ありません。 県外からの微弱な電波を受信しております ...
サンテレビ 映像トラブルの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

株式会社サンテレビジョンは、兵庫県を放送対象地域としたテレビジョン放送の特定地上基幹放送事業者である。
通称はサンテレビ・SUN-TV、略称はそれをさらに短くしたSUN(サン)。
コールサインはJOUH-DTV(神戸 26ch)、リモコンキーIDは局名と同じ「3」。
兵庫県域のテレビ局開局の前史として、姫路市とその周辺市町村(主に西播と呼ばれる兵庫県南西地域)をサービスエリアとした放送局(現・地上基幹放送局)への周波数割当てが挙げられる。
そもそも姫路市は、ラジオ放送の時代からNHK大阪放送局の電波が届きにくい地域があったため、1950年に姫路市が独自に姫路市営放送という中波放送局を開局する計画を策定、予備免許まで取得したが、これが市民の反対運動により立ち消え、1952年に予備免許も取り消された。
1954年には、姫路市と姫路商工会議所が中心となり「姫路テレビ放送」を法人化させたが、これをきっかけに、神戸放送(現・ラジオ関西)、神戸新聞社、さらには県政までを巻き込んで兵庫県全体をサービスエリアとするテレビ局の開局運動がおこった。
これを受け郵政省は「テレビジョン放送用周波数の割当計画」(通称「第1次チャンネルプラン」)策定時には、既存のNHK大阪放送局の総合テレビ、大阪テレビ放送(現・朝日放送テレビ)とは別に、新しく2つのチャンネルを京阪神地域に、もう1チャンネルを姫路地区に割り当てるとする特例をいったんは採択した。
しかし、田中角栄郵政大臣(当時)がこれを見直し、姫路地区に割り当てられる予定だった1チャンネルを京阪神のチャンネル増枠に変更させて1957年6月に制定した。
当時のテレビ電波はVHF波のみで、偶数チャンネルが全て埋まって空きがなくなってしまい、西播地域への放送局開局は不可能となってしまった。
後に郵政省は1967年にUHF波の本局使用解禁によるテレビジョン放送用周波数の割当計画(通称「第2次チャンネルプラン」、後に放送用周波数使用計画、これらは基幹放送用周波数使用計画の前身)を改正し、放送局の増枠を念頭に兵庫県域のテレビ局開局が認められることになった三輪仁、「」『マス・コミュニケーション研究』 2008年 72巻 p.97-116, , 日本マス・コミュニケーション学会。
兵庫県・大阪府の全域、京都府の12.8%(以下人口比)・奈良県の29.5%・徳島県の82.1%・香川県の30.2%・鳥取県の47.1%・岡山県の34.2%及びその周辺の約750万世帯・1700万人で視聴可能(直接受信または共聴・ケーブルテレビでの視聴)。
神戸新聞社の連結子会社で、系列新聞は神戸新聞とデイリースポーツ。
日本で最初に「プロ野球の(試合終了までの)完全生中継」を開始した局である。
同じ独立放送局で近隣の京都府にある京都放送(KBS京都)との関係が深く、2002年には相互に三都ネットを形成し、2007年に発足した東名阪ネット6にも共に参加している。
多数の自社制作番組があり、数々の番組が全国に番組販売されて放送されているスポーツ関係の番組はsky A・sports+・GAORA・J SPORTS、その他の番組は各地の民放やBSデジタル局でも放送されている。

特に、開局当初から続くプロ野球中継を初めとしたスポーツ番組や、釣りやゴルフといったアウトドア分野の番組をいくつも手掛けている。
また、毎年元日に放送される『新春!!漫才大爆ショー』は長寿番組であり、年始の定番でもある。
その一方で慢性的な人員不足などにより、報道番組や情報番組はあまり多くないが、1995年1月17日に阪神・淡路大震災が発生した折には、開局以来最大規模の報道体制が執られた(詳細は後述)。
日本の地上波独立放送局の中で唯一、機械式視聴率調査で「その他」に分類されない局である。
2004年12月1日より地上デジタル放送を開始し、画面解像度1920×1080ピクセルのフルハイビジョン放送を実施している他には、放送大学、KBS京都、奈良テレビ、びわ湖放送、三重テレビ、あいテレビで実施している。

また、2005年12月1日より新キャラクターとして「」が、新キャッチコピーとして「おっ!サンテレビ」読み方は「おっさんテレビ!」が登場した - サンテレビ。
2012年からは、民放3局目となる平日のマルチチャンネルの定時放送を開始している。

引用:Wikipedia:データベース

サンテレビ 映像トラブルに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもサンテレビ 映像トラブルに関連のある動画ばかりではありません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング