コガネオオトカゲとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
コガネオオトカゲ -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comに関するニュース
コガネオオトカゲ(黄金大蜥蜴、Varanus melinus)は、爬虫綱有鱗目オオトカゲ科 オオトカゲ属に分類されるトカゲ。別名イエローヘッドモニター。 目次. [非表示]. 1 分布; 2 形態; 3 生態; 4 人間との関係; 5 関連...

■2018年3月07日
ハワイアンケーブシュリンプの飼い方|餌、販売価格は?
長い手脚が特徴的なハワイアンケーブシュリンプ。その名の通りハワイ諸島に生息するシュリンプの一種で一昔前は流通量が多かったのですが近年はかなり少なくなりました。 そこでこの記事では希少性のあるハワイアン

■2018年3月07日
ホワイトソックスシュリンプの飼い方|販売価格、寿命は?
名前の通り白い靴下を履いているかのような脚と鮮やかな赤色の体色がとても美しいホワイトソックスシュリンプ。 ある程度の大きさまで成長するため多くの観賞魚とも混泳が可能なことからマリンアクアリストから根強

■2018年3月07日
キャメルシュリンプの飼い方|餌、繁殖、販売価格は?
赤と白の複雑なシマ模様が交錯したキャメルシュリンプは個体によって様々な柄が存在しておりコレクション性の高い海水棲シュリンプです。 目に関しても濃い部分と薄い部分が規則正しく交錯していることから何処か幾

■2018年3月07日
スカンクシュリンプの飼い方|寿命、販売価格、繁殖、餌は?
赤色と白色の縦のラインが特徴的なスカンクシュリンプ。鑑賞性に優れている上にクリーナーシュリンプとして水槽内のあらゆる有害なものを食べてくれる非常に優秀なお掃除屋さんとしても有名です。 スカンクシュリン

■2018年3月07日
レッドビーシュリンプの飼い方|値段、水槽、餌は?
レッドビーシュリンプの飼い方、飼育環境、餌、費用、水槽、寿命、販売価格、水温、種類、水質について。レッドビーシュリンプのブリーダーがテレビで紹介されて副業として繁殖に挑戦する人々が多くいました。 流通

■2018年3月07日
シャドーシュリンプの飼育方法|種類・販売価格は?
淡水に生息するシュリンプの種類はそう多くはありませんでしたが、人間の手によって品種改良が繰り返されて今では多様な観賞用シュリンプが市場を賑わしています。 特にレッドビーシュリンプは人気が高く、高いグレ

■2018年3月07日
ロックシュリンプの飼い方|寿命、販売価格、餌は?
装甲車のようなガッシリとしたデザインは非常に鑑賞性に優れており、世界中でペットシュリンプとしての人気が高いロックシュリンプ。 非常に大柄で強そうな見た目に反して飼育難易度は非常に高く繊細なシュリンプと

■2018年3月06日
スナホリガニの飼育方法|販売価格、餌、寿命は?
どこか昆虫を彷彿とさせるような特徴的な見た目のスナホリガニ。西日本をはじめインド洋や太平洋に広く分布するスナホリガニは海水浴をしている時に見たことがある方もいるのではないでしょうか。 貝殻拾いをしてい

■2018年3月06日
ダンスゴビーシュリンプの飼い方|販売価格・餌は?
流通量が少なく希少価値の高いダンスゴビーシュリンプ。別名ブドウテッポウエビと呼ばれていてオドリハゼのみと共生することで有名なシュリンプです。 ブドウのような赤紫色の斑点模様が美しく鑑賞性が高いことから

■2018年3月06日
カニの種類|ペットで飼える?日本の品種は?
海洋性のカニといえばタラバガニやセイコガニなど食用として流通する種類や海岸で見られる地味な色合いの小さなカニを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 観賞用として流通するカニは色鮮やかな種類や変わ

コガネオオトカゲ [爬虫類・両生類] All About
1メートルのトカゲ出没 静岡の田んぼ、捕獲失敗

■2018年5月03日
本当に正しい「叱らない育児」が上手くいく秘訣3つ
「叱らない育児」は、単に叱らないだけでは上手くいきません。ガミガミ叱るでも、叱らずに子どもの言いなりになるでもない、本当に叱らなくていい育児の実践のポイントを紹介します。

■2018年5月03日
「他人と比べてしまうクセ」をなんとかしたい!
「同期がいち早く出世した」「友人が結婚する」、そんな知らせを聞いてなぜか心がザワザワする……。そんなことはありませんか? なぜ、人は自分と他人とを比較して「自分なんて」と落ち込んだり、嫉妬したりするな

■2018年5月03日
香港料理おすすめ5選!現地で食べたい定番絶品グルメ
食べると「香港に来たな~!」と感じるリピート必至の定番グルメ。中華料理の中でも香港でメインに食べられている広東料理であることと、香港で発展した料理であることを条件に絶対に外せない5品を紹介します!香港

■2018年5月03日
オッセオインテグレーションとは…定義・期間
【日本口腔インプラント学会専門医が解説】歯科インプラントを埋入してから最終補綴物の装着までをインプラントの治療期間と考えます。この期間をスムーズに進めるためにも歯科インプラントと歯槽骨の結合、オッセオ

■2018年5月03日
「アプリ恋活」する男たちのよくある生態とは?
アプリを使った「恋活」をしている女性は少なからずいる。それもまた出会いのひとつだ。この1年半、恋活をしてきた女性に、恋活アプリに集う男たちを分析してもらった。

■2018年5月03日
推理がぐっと伸びる人狼票理論
人狼をプレイしている時「推理しようにも手がかりがないな……」ということ、ありませんか? そんな時はぜひ投票に注目してみてください、そこには手がかりがたくさん潜んでいるのです。

■2018年5月03日
うちの夫は大丈夫?すぐに試せる浮気度診断
「うちの旦那に限って、浮気なんかありえない」とあぐらをかいている妻のみなさま、気をつけて! 夫婦生活ガイドによる「旦那の浮気度診断」をチェックしながら、浮気をしやすい男性の傾向と対策を考えてみましょう

■2018年5月03日
「東京ディズニーリゾート35周年」を徹底レポート!
2018年4月15日(日)にスタートした、東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celeation!」。東京ディズニーランドを中心に、パレードやイベント、そしてスペシャルメニュー&グッズな

■2018年5月03日
女性はあまり選ばないけれど、男は欲しいプレゼント?
プレゼントは難しいものです。男女の視点の差や年齢の差が、それをさらに複雑にします。そこで、あまり女性は選ばないようだけど、男性には人気のライフスタイルグッズや小物、文房具などを集めてみました。かなり渋

■2018年5月03日
貯金用口座はどの銀行がオススメ?貯まる銀行7選
「お金が貯まらない」と思っている方は、給料が振り込まれるメインバンクとは別に、まずは貯金用のサブ口座をつくることから始めてみては?お金が貯まりやすくなるだけでなく、無料で他の銀行に振り込みができたり、

■2018年5月03日
エッフェル塔の観光2018!予約方法や歴史、楽しみ方
パリ、フランスのシンボルと言えば、エッフェル塔。地上324mの高さを誇り世界遺産でもあるエッフェル塔を見ないことには日本に帰れないといっても過言ではないほどの、超有名観光スポットです。ビューポイントか

■2018年5月03日
猫から人にうつる病気と感染経路、飼い主側の予防策
人畜共通感染症と呼ばれる猫から人に、人から猫にうつる病気があります。寄生虫や細菌、カビなどで感染し、皮膚炎や貧血など様々な症状の原因となります。猫との暮らしでどのように感染するのか、何に気をつけたらよ

■2018年5月03日
年金受給額を簡単早見表でチェック!国民年金
国民年金の受給額は「加入期間(保険料納付期間)」によって決まります。複雑な計算をしなくてもわかるように、「老齢基礎年金」の受給額がいくらぐらいになるか受給額の早見表を作ってみました。日本国内に住所を有

■2018年5月03日
ご飯のお供に!タイ風即席煮卵の作り方
ゆで卵を揚げて、タマリンドソースをからめた、タイ風即席煮卵。今回は、日本で手に入りやすい梅で代用して煮卵を作ります。フードコートや食堂などでも、よく食べられている卵料理です。

■2018年5月03日
仙台空港の限定・定番おすすめお土産ベスト10
東北における空の玄関口、仙台空港。人気の牛タンや萩の月、ずんだ餅といった、仙台や宮城、さらには東北の定番をはじめ、仙台空港でしか手に入らない「空港限定」の商品など、数多くのお土産がそろっています。国内

■2018年5月03日
楽に走り続るためのランニング姿勢とトレーニング法
より早く、より長く、より楽に走りたいと考えるのであれば、まず姿勢改善を含む“下準備”が大切です。基礎をしっかり身に付けてこそ、ランニングによる応用が活かされます。

■2018年5月03日
5分でわかる!2018年度首都圏中学入試の最新トレンド
「大学入学共通テスト」の影響、「適性検査型」の入試を採用する私立中学の増加、広がる「英語入試」「1教科入試」「新傾向入試」など、2018年度首都圏中学入試の最新トレンドをまとめてお伝えします。

■2018年5月03日
5分でわかる!2018年度首都圏高校入試の最新トレンド
2018年(平成30年)は、東京の高校入試に大きな動きがありました。「私立高校の授業料無償化」「大学入学共通テスト」「都立高校の入試問題グループ作成一部廃止、独自作成復活」の影響などの最新トレンドを総

■2018年5月03日
60代で3000万円の貯金を目指す!3つのヒント
老後に備えて貯めておきたい貯金額は、3000万円と言われています。イザというときに困らないためにも、60代までに3000万円貯めるよう、取り組んでいきたいものです。達成するためのヒントをお教えします。

■2018年5月03日
母の日の手紙、書き方と文例(義理の母へ)
5月の第2日曜日は「母の日」ですね。お礼の言葉という物は普段あらたまってはなかなか言えないものですが、この機会に贈り物に添えて感謝の言葉を伝えてみてはいかがでしょう。義母宛に贈る、手紙の書き方と文例を

コガネオオトカゲ | 萌萌虫
31日午後2時40分ごろ、静岡市葵区瀬名川の田んぼに「体長1メートルくらいのトカゲがいる」と通行人の女性が110番した。駆け付けた静岡中央署員が捕獲しようとしたが逃げられた。 同署によると、現場近く...- @S[アットエス] by 静岡新聞SBS- 3時間前

■2018年5月03日
コガタスズメバチ5
2018/05/03 今年は4月上旬にひじょうに気温が高くなる日が続いたので、越冬中のスズメバチの女王たちを飼育用の大きなケージに移してやったのですが、それから再び気温が下がり、スズメバチたちはけっき

■2018年5月01日
クワガタアリ3
2018/05/01 飼育を始めて2ヶ月近くになりますが、飼育状況はあまり思わしくないですね。そもそも筆者はアリの飼育が上手く行ったことがない。幼少の頃に育てたトビイロケアリの方が上手に飼ってました。

■2018年4月30日
アカアマダイ
2018/04/30 スズキ目のアマダイの仲間で30〜60cmほどの大きさがあります。日本近海ではアカアマダイ、シロアマダイ、キアマダイが食用としてよく収穫されますが、本種アカアマダイが一番じゃないで

■2018年4月29日
アオハタ
2018/04/29 ハタの仲間はスズキ目の中でもカザゴ目の魚に近いと言われています。タイのように扁平ではなくずんぐりしていて、水底に沈んでいる姿が本種の典型姿勢です。淡水魚ではハゼの仲間がこれに近い

■2018年4月28日
アイゴ
2018/04/28 体長30cmほどのスズキ目の魚です。日本では淡水魚と言えば、コイ目が中心で、大きなコイからフナ、モロコ類、タナゴ類、ドジョウ類と多様な魚を含みますが、南米やアフリカにはスズキ目の

■2018年4月27日
オウサマペンギン
2018/04/27 体高が90cm〜1m近くにもなる大型のペンギンです。コウテイペンギンではさらに大きく110cm〜130cmにもなるそうです。ルックスは両者はよく似ています。 長いくちばしに大きな

■2018年4月26日
イワトビペンギン
2018/04/26 目の上に黄色い羽飾りを持つ小型のペンギンで、よちよち歩きよりもピョンピョン跳ねて歩くのが得意です。この歩行形態からイワトビの名がついたのでしょうか。 マカロニペンギン属のうちの2

■2018年4月25日
ジェンツーペンギン
2018/04/25 フォークランド諸島や南極に棲むペンギンです。コウテイペンギン、オウサマペンギンに次いで大きな種ですが、前2者があまりにも大きいので、それに比べると見劣りします。アデリーペンギン属

■2018年4月24日
キュウリグサ2
2018/04/24 2014年の春にうちの裏庭で撮ったキュウリグサは、たった1輪の花を着けていたのみでしたが、あれは堤外的なようで、たいていは複数の花が束になって咲くようですね。今年はキュウリグサの

■2018年4月23日
エピオルニス
2018/04/23 上野動物園のハス池の近くにひときわ目立つ巨鳥の像が本種の等身大模型です。現生のダチョウよりさらに1mほど体高があり3〜3.4mにもなったそうです。鳥類としては最大級のサイズで、体

■2018年4月22日
インチメリーカーネーション
2018/04/22 カーネーションはひじょうに有名な花ですが、花壇に植わっている姿は意外と見ません。とある知人の話しでは、茎ばかりすくすくと伸び、花は少ししか咲かないのにボーボーに茂って倒れて無様な

■2018年4月21日
アキギリ
2018/04/21 近畿から中部地方の山岳部の木陰等に生えるシソ科植物です。アキギリ属にはサルビアが園芸植物としてむかしから有名ですが、このアキギリも園芸植物として市販されることがあります。秋にサル

■2018年4月20日
ミルキーフロッグ2
2018/04/20 オタマたちは、カエル用の練り餌(ウナギの養殖用飼料の流)を食べてすくすくと育ち、16日に換水を行なった時点で体長(尾を除く)が1cmを越えていました。 換水のために浅い容器に取り

■2018年4月19日
ハシビロコウ
2018/04/19 和名のハシビロとは嘴が広いの意味で、コウはコウノトリの意。分類的にはコウノトリ目に含めるよりもサギ類と共にペリカン目に置かれることが多いようです。本種のみでハシビロコウ科ハシビロ

■2018年4月18日
パープルペリウィンクル4
2018/04/18 ツルニチニチソウにそっくりなグランドカバーですが、その強靭さも繁殖力も同様で、最初は1本の小さな苗だったのですが、今では庭の西側を占拠する勢いです。 細かい葉がびっしりと庭を覆っ

■2018年4月17日
コケ
2018/04/17 コケはひじょうに身近な植物です。地衣類やカビ、粘菌といった菌類ではなく植物です。多くのキノコのように大きな子実体を着けるほどにはなりませんが、植物です。コケ植物門という独立したグ

■2018年4月16日
クランウェルツノガエル2
2018/04/16 変態して上陸したばかりのツノガエルたちは、どの個体も生き虫を食べようとしません。以前に飼っていたニホンアマガエルは、上陸すると間もなく採餌し始めましたが。飼いやすいというイメージ

■2018年4月15日
アマゾンツノガエル2
2018/04/15 カエルというものは、動物食でとくに虫に目がないというイメージがありますが、うちのツノガエルたちはレッドローチ他の生き虫を入れてやっても見向きもしません。オタマジャクシから変態した

■2018年4月14日
ハチハチパープルアースタイガー2
2018/04/14 飼育を始めて3ヶ月になります。最近になって急に巣を作るようになりました。やっぱツリースパイダーは巣作りしますか。以前に飼っていたグリーンボトムブルーも成長すると巣作りするようにな

■2018年4月13日
タンポポ4
2018/04/13 空き地や道路脇の定番になっているタンポポですが、今年もたくさん花を咲かせました。ところが、いずれの花も花茎が短く、ひじょうに低い位置で咲いています。 写真ではあまり感じませんが、

■2018年4月12日
ダンゴカマキリ2
2018/04/12 飼育開始から2カ月経過。高温を好む本種は30℃以上の飼育温度を確保する必要があるそうですが、うちでは比較的高温になる温風ヒーターの近くにケージを置いていても30℃は確保できていま

■2018年4月11日
ホトケノザ3
2018/04/11 今年はヒメオドリコソウが例年以上に繁殖しています。これはうちのご近所だけのことなのでしょうか。そして、ヒメオドリコソウと相性がよくて、しばしば一緒に見かけるホトケノザの方は……、

■2018年4月10日
ヒメオドリコソウ2
2018/04/10 今年は、久しぶりにヒメオドリコソウが大繁殖しました。毎年必ず見かける草ではありますが、今年はなかなかの猛威で、少し歩けばヒメオドリコソウに遭遇する、そんな状態です。 歩道の脇の植

■2018年4月09日
クワガタアリ2
2018/04/09 飼育を始めてから約1ヶ月になりました。飼育には試験管を用いた飼育キット(飼育観察栽培/アリ基地 参照)を使用していますが、アリたちは巣穴部分を活用し順調に暮らしています。このキッ

■2018年4月08日
ムスカリ3
2018/04/08 春咲きの花たちの開花が早まっている中で、ムスカリは平年並みですかね。3月下旬は花茎が伸び出してていど、4月になるとどんどん花が増えて来ました。 3月の様子。たくさんツボミを着けた

■2018年4月07日
ツルニチニチソウ8
2018/04/07 今年は春咲きの花たちはいずれも開花が早いです。ツルニチニチソウも3月下旬には咲きはじめました。 3月の様子。花はまだ数えるほどです。 淡い色の花。 左がツルニチニチソウ、右がパー

■2018年4月06日
スイセン10
2018/04/06 4月に入るとラッパスイセンはそろそろ終わりで、代わりに和スイセンが咲きはじめます。今年はサクラも早くから咲き始めたので、今頃になるともうずいぶん散ってしまっています。朝夕は急に冷

■2018年4月05日
オレンジヘッドローチ2
2018/04/05 飼育を始めて2ヶ月ばかりが経過しました。飼い始めた頃は神経質なゴキブリの印象を受けたのですが、すぐに飼育環境に慣れ、昆虫マットにもあまり潜らなくなりました。これならドライな環境で

■2018年4月04日
ミルキーフロッグ
2018/04/04 南米に棲息する樹上生活者です。ペットとしても人気です。ミルキーの名は可愛らしいホルスタイン模様であることよりも、乳白色の分泌液に由来するようです。でもその液は有毒です。世話したあ

■2018年4月03日
クランウェルツノガエル
2018/04/03 南米のツノガエルの仲間のうち、ベルツメガエルとともにペットとして人気の高いカエルですね。大きくなりますよ、恐ろしいですね。ピンクマウスなんかバカスカ食わせて大きく育てているのをネ

■2018年4月02日
アマゾンツノガエル
2018/04/02 南米に住むツノガエルの仲間はペットとして高い人気があり、何種類かが流通しているほか国内でも盛んにブリードされています。今回はオタマジャクシから変態を終えたばかりの個体、カエルの飼

■2018年4月01日
ハニーサックル7
2018/04/01 昨年秋、ゴールデンハニーサックルを大胆に刈りこんでやりました。根元の幹部を残してほとんどの枝や蔓を伐採してしまいました。冬場の姿は、さすがに枯れてしまったかと思われるほどでした。

■2018年3月31日
グロースポットローチ4
2018/03/31 ケージ内をざっと探ってみますと、幼虫が数匹見つかりました。以前からいる幼虫はかなり大きくなっていて、若い幼虫の姿もちらほら。飼育下で少しずつですが繁殖が始まっているようです。 若

■2018年3月29日
キマダラカメムシ4
2018/03/29 3月15日、活動開始。飼育下で無事に越冬を終えました。活動開始といっても、それ以前はまったく動かなかったというわけではありません。少し暖かくなると、いる位置を変えるていどの動きは

■2018年3月27日
ギフチョウ11
2018/03/27 3月15日に羽化が始まりました。今年は早めに羽化の準備をしておいて良かったです。それでも予想していたよりも早かったです。今年は早い時期に急に暖かくなりましたから、平均よりも少し羽

■2018年3月24日
スイセン9
2018/03/24 3月16日。去年より1週間ばかり早くツボミがふくらみ、18日にはすでにいくつかの花が咲きはじめました。春先一番に開花するのは黄色いラッパスイセンです。 開花が始まったラッパスイセ

■2018年3月22日
サンカヨウ3
2018/03/22 3月上旬の急に気温が上昇した頃、一気に芽吹き始めましたが、その後の成長が目覚ましく、日に日に大きくなっています。 3月12日の様子。早いものは茎をかなり伸ばしています。 芽吹くと

■2018年3月20日
アヤメ4
2018/03/20 3月06日。この春一番の開花です。とは申しましてもこの花の開花時期は一定しませんで、春になったら咲く花というわけでもありません。これまでの記録によると、秋に咲いたり年の暮れに咲い

■2018年3月17日
アリ基地
2018/03/17 これまで数々のアリの飼育セットを使用してまいりましたが、これはガラス試験管を用いたセットです。 これまでで使ってきたものの多くは石膏で巣穴を再現したものでしたが、これはストレート

■2018年3月15日
クワガタアリ
2018/03/15 東南アジアに棲息する大型のアリで、大きな大顎がひじょうに特徴的です。体長が20mmていどあるので、特徴が一目で判ります。アリはハチの仲間から分岐しており、進化の過程で尾端の毒針を

■2018年3月13日
メキシカンゴールデンレッドランプバードイーター2
2018/03/13 飼育中の幼虫が脱皮しました。1cmにも満たない幼虫が、脱皮したおかげでさらに小さくなり、体長5mmていどになってしまいました。ちさっ。成長するとレッグスパン20cmに届こうかとい

■2018年3月10日
●索引あ
■ あ ■アーケオプテリクス (2015/08/22)アーケロン (2015/08/20)アーティチョーク (2013/10/17) 2 (14/06/05) 3 (07/11)アイゴ (2018/0

■2018年3月10日
ベニモンオオサシガメ2
2018/03/10 本種はひじょうに食欲旺盛な虫であると聞いていたのですが、捕食シーンをなかなか見せてくれません。ただ、観察時には多数の餌の残骸を目にし、ちゃんと食べていることが判ります。 餌として

■2018年3月09日
●索引か
■ か ■ガーゴイルゲッコー (2014/10/15)カイコガ (2014/06/08) 2 (06/14) 3 (06/16) 4 (06/19) 5 (06/21) 6 (07/02) 7 (07

■2018年3月08日
●索引さ
■ さ ■サイドワインダー (2017/04/05)サウスアフリカンジャイアントファットテールスコーピオン (2014/01/02)サカサナマズ (2013/11/13) 2 (14/08/01)サカ

■2018年3月08日
サンカヨウ2
2018/03/08 1月に入手したサンカヨウの株が、早くも芽吹き始めました。ここ数日で日中の気温が急上昇しましたから、春の気配を感じたのでしょう。 本種には水はけのよい土が望ましいとのことですが、こ

■2018年3月06日
●索引たな
■ た ■ダーウィニウス (2017/02/01)ターコイズブルーゲッコー (2013/10/22)タイガーセンチピードsp (2014/10/22)タイワンオオムカデ (2014/05/10)タイワ

■2018年3月06日
ギフチョウ10
2018/03/06 去年の夏に入手したギフチョウの蛹たちの羽化の準備をしました。一昨年に幼虫から育てて蛹を得たものの、去年の4月初旬に見てみたところ、越冬用の小さなタッパーの中ですでに羽化していたの

■2018年3月05日
●索引は
■ は ■パーカーナガクビガメ (2014/08/22)ハードウィッキー(インドトゲオアガマ) (2013/10/04)パープルペリウィンクル (2014/04/01) 2 (15/04/12) 3 

■2018年3月03日
●索引まわ
■ ま ■マイマイカブリ (2014/07/13) 2 (07/18) 3 (08/24)マキシムキングゾノザウルス (2014/06/11) 2 (15/07/02) 3 (16/04/23) 4 

■2018年3月03日
モンスズメバチ
2018/03/03 本種による刺傷被害はあまり聞きませんが、それは棲息地が限定的になる傾向のせいかも知れません。スズメバチの仲間としては気が荒い方だと聞きます。筆者の住んでいる近くの山地でも見かけた

■2018年3月01日
ヒメスズメバチ
2018/03/01 ネットオークションで越冬女王を入手しました。ヒメの名がついても小さなスズメバチではありません。オオスズメバチほどではないものの、ひじょうに大きく迫力があります。女王でもオスやワー

■2018年2月27日
コガタスズメバチ4
2018/02/27 ネットオークションで越冬中の女王を入手しました。一昨年5月、うちのベランダで巣作りを始めたものの初期巣の段階で女王が帰って来なくなってしまったのを思い出します。愛着のある種なので

■2018年2月24日
テキサスジャイアントビネガロン2
2018/02/24 飼育を開始して5ヶ月が経過しました。最初の4ヶ月はココナツ製のシェルターを隠れ家にしていたのですが、1ヶ月前くらいから自力で巣穴を掘るようになりました。以前飼っていたタイワンサソ

■2018年2月22日
クロムローチ3
2018/02/22 小さな幼虫から飼い始めて半年、ようやく羽化が始まりました。おめでとうございます。 成虫は長い翅を持っているせいで、幼虫に比べると細長い形状をしています。そして動きが速いです。幼虫

■2018年2月20日
カブトガニゴキブリ3
2018/02/20 最初の成虫が羽化してから半年ほど経過しました。成虫が出始めた頃からグロースポットローチと同居させていましたが、本種はマットの中に潜り込んでいることがほとんどで、その姿を見るにはマ

■2018年2月17日
クリームシクルの幼蛇3
2018/02/17 2014年生まれのクリームシクルですが、驚くべきことにいまだに人に慣れません。この子の両親も幼蛇から筆者が育て、純粋種のコーンスネークと同じようにすみやかにベタ慣れになったのです

■2018年2月15日
デュビア2
2018/02/15 ゴキブリはその多くがペットの地位を確立していますが、飼育が簡単で繁殖力の強いデュビアは、餌用の生き虫としての利用が今でも主流だと思われます。 下の写真は、アオジタ君ベビーの里親の

■2018年2月13日
アオジタトカゲ幼体の成長
2018/02/13 去年生まれのベビーたちの生育状態について記述します。ベビーたちのうちの1頭は早々に里子に出したのですが、里親の方から成長記録に関するメールが届きました。そこでうちでもベビーたちの

■2018年2月10日
デューンスコーピオン3
2018/02/10 早いもので飼育を始めてからもうすぐ5ヶ月になりますが、お変わりなく元気にしています。底砂として用いている昆虫マットは、乾燥すると固まるので、巣穴がしっかりとキープされているせいか

コガネオオトカゲの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

コガネオオトカゲ(黄金大蜥蜴、Varanus melinus)は、爬虫綱有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属に分類されるトカゲ。
別名イエローヘッドモニター。
熱帯雨林に生息する。
マングローブオオトカゲ亜属は樹上棲の種が多いが、本種は地表棲とされる。
食性は動物食で昆虫類、節足動物、爬虫類、小型鳥類、小型哺乳類等を食べる。
繁殖形態は卵生。

引用:Wikipedia:データベース

コガネオオトカゲのツイート

コガネオオトカゲに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもコガネオオトカゲに関連のある動画ばかりではありません。

コガネオオトカゲに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング