コガネオオトカゲとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
コガネオオトカゲ -価格.com -Amazon.co.jp -youtube.comに関するニュース
コガネオオトカゲ(黄金大蜥蜴、Varanus melinus)は、爬虫綱有鱗目オオトカゲ科 オオトカゲ属に分類されるトカゲ。別名イエローヘッドモニター。 目次. [非表示]. 1 分布; 2 形態; 3 生態; 4 人間との関係; 5 関連...

■2017年11月01日
フレームエンゼルの飼育方法|混泳、販売価格は?
海水魚の中でもひと際目立つ存在の本種。小型ヤッコといえば本種といっても他言ではありません。フレームエンゼルの飼育方法、特徴について紹介します。   フレームエンゼルとは? 出典:うみのおさか

■2017年10月31日
プリステラの飼育方法|繁殖、餌、寿命は?
地味めな種類の熱帯魚でイマイチ良さが伝わりにくいのが本種ですが、玄人好みの良さがあります。   プリステラとは? 出典:はてなキーワード 特徴 プリステラの特徴は、透明な銀色の体に背びれが黄

■2017年10月28日
アフリカンランプアイの飼育方法|寿命、繁殖、混泳は?
目がキラキラとしていて水草水槽にアクセントとして入れてる方も多いのではないでしょうか。 アフリカンランプアイは飼育もしやすい事から初心者にも人気ですが特にアクアリストには好まれる熱帯魚です。 

■2017年10月25日
ラミーノーズテトラの飼育方法|寿命、繁殖は?
ラミーノーズテトラは熱帯魚の中でも大定番。初心者からベテランまで大人気です。   ラミーノーズテトラの特徴 出典:AQUA-F東京店通販ショップ ラミーノーズテトラの大きさは5㎝程で特徴は真

■2017年10月24日
モグニャンキャットフードの原材料、口コミ、価格は?
あのカナガンキャットフードを手がけたスタッフが新たに考案し、香りと味わいをさらに追求してスペシャルフードが誕生しました。その名も、「モグニャンキャットフード」です。 発売されてまだ間もないため聞きなれ

■2017年10月15日
アクアリウム初心者に熱帯魚おすすめ種類10選
アクアリウムを始めるうえで、自分のお気に入りの1匹を見つける事が楽しく長く続ける事のコツかもしれません。 アクアリウム初心者におすすめの熱帯魚の種類について紹介します。   アクアリウム初心

■2017年10月14日
鹿の種類|二ホンジカの生態、特徴は?
シカと聞いて思い浮かべるのは奈良ですね。日本でもとても馴染みの深い動物ですが、意外とその生態や種類については知られていません。 野生のシカはどのようにして暮らしているのか、世界中で何種類ほどのシカがい

■2017年10月13日
グレインフリーキャットフードカナガンの口コミ、原材料は?
あなたの家の猫ちゃんにはどんなキャットフードを食べさせていますか。それは猫ちゃんにちゃんと合ったものですか。猫ちゃんがキャットフードをあまり食べない、軟便…。 そのような悩みがある飼い主さんにおすすめ

■2017年10月12日
猫自動給餌器のおすすめは?カメラ、口コミ、価格は?
ワンちゃんネコちゃんを飼っている方にとって、とても嬉しいマシーンが発売されました。 その名も「カリカシマシーンSP」です。 その特徴はなんと、リアルタイムで見れる・ペットに話しかけられる・スマホアプリ

■2017年10月11日
チンアナゴの飼育方法|販売価格、寿命、特徴は?
誰しも一度くらいは飼育をしてみたいと思った事があるのではないでしょうか。海水魚の中でも特異な性質も持つ種類です。   チンアナゴの特徴 チンアナゴというくらいですので、さまざまな特徴を持って

コガネオオトカゲ [爬虫類・両生類] All About
1メートルのトカゲ出没 静岡の田んぼ、捕獲失敗

■2017年12月05日
パーティー前に必読!ドレスコードの英語表現
パーティーシーズンの到来に備えて、どんな装いで参加しようか考えるのは楽しいものですね。でも、ドレスコードを守っていないと恥をかいたり、主宰者に迷惑をかけることにもなりかねません。正しい知識を得て、楽し

■2017年12月05日
共働き家庭の食卓、家事分担でもめない夫婦の秘密
共働き家庭の悩みの定番といえば「だんな様の家事参加・家事分担」。これが夫婦喧嘩の原因になっているご家庭もあるかもしれません。とくに負担の大きい食事の支度について、「家事分担でもめない」夫婦は、どんなこ

■2017年12月05日
12月13日の大掃除が“最高に縁起がいい”理由
12月13日に大掃除を始めると幸運がやってくる? その日はすす払いの日、旧暦では鬼宿日にあたり、最高に縁起がいい大安吉日とされています。現代でも寺社や老舗の旅館は、この日を大切にしています。

■2017年12月05日
ネット婚活でアラフォー女性が20代女子に勝つ方法
婚活サイトに1年間潜入(登録)した筆者が、40代女性のネット婚活必勝法をお伝えします。自宅から手軽に始められネット婚活は、今や世代を問わず婚活市場の主軸といってもいいほど人気があり、登録者は増加する一

■2017年12月05日
家族や友人と調理や食事を楽しむダイニングキッチン
最近の間取りで多くみられるのが、キッチンを中心としたプラン。行き来しやすい場所にダイニングを配して、家族や友人と一緒に、調理や食事を楽しむことができるようなスタイルも多くみられます。メーカーのシステム

■2017年12月05日
置くだけで開運?ゴミ箱の“位置”で運をデトックス
捨てるという行為には、いらないものを処分する、いわば毒出し(デトックス)効果があります。今回のテーマは『ゴミ箱』。ゴミ箱は部屋にデトックスに最も密接な関係を持つ雑貨です。ゴミ箱をお気に入りのものに替え

■2017年12月05日
真冬も快眠できる寝室環境とは…最適温度と湿度の目安
【医師が解説】寝室が寒いと、寝つきが悪くなったり眠りが浅くなったりと、睡眠の質が下がります。冬は暖房と加湿器をつけて眠れば大丈夫と思っていたら、それは間違い。質の高い眠りのためには、理想的な寝室環境を

■2017年12月05日
3万円以内で買える!クリスマスプレゼント2017
ご主人や彼氏におねだりしやすい、3万円以下で買えるクリスマスプレゼントを10点ピックアップ! 3万円以下なら、躊躇なく自分買いもできて◎。また、男性の方もパートナーへのプレゼント選びの参考にしてみてく

■2017年12月05日
150万円の壁の前に立ちはだかる?130万円の壁
「主婦の労働意欲を削ぐ」と言われていた配偶者控除。一時は「廃止」が検討されていましたが、結局配偶者控除は「拡大」されました。2017年度税制改正大綱では、大黒柱の年収が1220万円以上の世帯は配偶者控

■2017年12月05日
横浜・みなとみらいクリスマスイルミネーション2017
みなとみらい21地区は狭いエリアにクリスマスツリーやイルミネーションが集中しており、歩いて巡ることができます。東急グループとディズニーのコラボや、横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット、ピーターラピッ

■2017年12月05日
目からウロコ!Uゾーンに塗らないシェーディングテク
Uゾーンにファンデーションを塗らないことで、ファンデーションが塗られている部分は前に立体的に突出して見え、塗らないUゾーンは自然と凹んで見えるシェーディングです。

■2017年12月05日
私に合うパーマの種類って?2つのパーマの特徴と違い
パーマをかけるにあたってまず知っておきたいのは、パーマの種類と自分の髪質。「デジタルパーマ」「コスメパーマ」「水パーマ」など色々あるけど、どれを選べばいいのか? パーマの特徴、違い、メリット・デメリッ

■2017年12月05日
流行ヘアカラーと自分に似合う髪色・トーンの選び方
自分にしっくり似合うヘアカラーに出会うのは、難しいもの。どんなヘアカラーにしたら良いかわからない方は必見!トーンやレベルと呼ばれる髪の明るさの違いや、似合うヘアカラーの色選びをお伝えします。

■2017年12月05日
印刷してすぐ使える!熨斗(のし)紙無料テンプレート集
普段の生活の中で、いきなり必要になってあわててしまうものの一つが「熨斗(のし)」。今回は、色々デザインが選べて、印刷してすぐに使える「熨斗(のし)」無料ダウンロード素材と、パソコンで手軽に表書きをする

■2017年12月05日
ヘリコプターペアレントで結婚できない婚活女性たち
条件は申し分ないのになかなか成婚できない婚活女子の中には、自分ではなく、親が影響しているケースがあります。せっかく良縁があっても、過干渉の母親が仲を壊してしまうケースを多数見てきたというカリスマ婚活ア

■2017年12月05日
12月に上がりやすい業種は?鉱業や保険業?
12月は、3月決算企業の中間決算が一巡するため株価が上昇する傾向がありますが、一方で個人の節税対策の売りが出やすいことから、売り圧力が強まる月でもあります。そして個人の節税対策の売りが一巡して売り圧力

■2017年12月05日
住民税の扶養控除とは?どんな親族がいるかで決まる
個人の所得に対してかかる所得税と住民税。この中の住民税は地方自治体に納める税金です。この住民税の税額を決めるひとつとして扶養控除があります。どのような親族がいるかで決まる扶養控除。扶養親族の年齢によっ

■2017年12月05日
子供のクリスマスプレゼント人気ランキング2017
2017年も子供のクリスマスプレゼントを探す時期となりました。ネット通販サイトAmazon.co.jpで、2017年に人気があったおもちゃの中からクリスマスプレゼント向けおもちゃ・玩具のトップ10を、

■2017年12月05日
民泊解禁へ。事業をしない人も知っておきたいポイント
「住宅宿泊事業法」が2018年6月に施行され、一般の住宅地でも条件付きで民泊が解禁されます。いったいどのような内容なのか、法律のあらましとともに、民泊事業には関わらない住民の人も知っておきたいポイント

■2017年12月05日
欧米で新たな仮想通貨の金融商品が生まれている
今、世界のさまざまなエリアで新たな仮想通貨の金融商品が生まれようとしています。ここでは、多くの商品が生まれようとしている欧米の金融市場における仮想通貨関連の商品を一部ご紹介します。

コガネオオトカゲ | 萌萌虫
31日午後2時40分ごろ、静岡市葵区瀬名川の田んぼに「体長1メートルくらいのトカゲがいる」と通行人の女性が110番した。駆け付けた静岡中央署員が捕獲しようとしたが逃げられた。 同署によると、現場近く...- @S[アットエス] by 静岡新聞SBS- 3時間前

■2017年12月05日
ハナカタバミ
2017/12/05 庭や道端に自生しているカタバミは、ひじょうに小さいですが、これは葉の形はそっくりでも、またずいぶんと大型です。筆者は植えた覚えがありませんから、またどこかから飛んできたのでしょう

■2017年12月02日
スイートプライアーローズ2
2017/12/02 春にたくさん花を咲かせたあと、夏中をかけて実をふとらせます。ひじょうにたくさんの実がなりました。実がなったからと言ってどうにもなりませんが。 色づくと朱色がよく目立ちなかなかきれ

■2017年11月30日
キノコ3
2017/11/30 キノコという生物はいつも唐突に現れますね。庭の隅に突如として出現した赤くて大きなキノコです。ご承知の通りキノコは突然出現するわけではなく、普段は菌糸状態で目立たず、繁殖のために子

■2017年11月28日
イスラエルゴールドスコーピオン
2017/11/28 北アフリカから西アジアに広く分布する小型のサソリです。イスラエル産のものは、ゴールドスコーピオンの亜種とされることもあります。頭胴長で20mmオーバーていど。ゴールドスコーピオン

■2017年11月25日
トックリバチ2
2017/11/25 トックリバチが花蜜を吸うのに夢中になっていました。幼虫のために泥を固めてトックリ状の巣を作ることで有名ですが、腹ごしらえも大事ですよね。 スズメバチの仲間ですが、集団で営巣したり

■2017年11月23日
セスジスズメ3
2017/11/23 うちの裏庭に植えてあるエノキで、真っ黒いイモムシを見つけました。蛾の幼虫に関しては多くの知識を持ちませんが、これはたいへん特徴的な幼虫なので、ネットで調べるとすぐに何の幼虫なのか

■2017年11月21日
キシノウエトタテグモ2
2017/11/21 先月中旬、小さな若い個体を路上で見つけ捕獲しました。頭胴長で1cm切るていどです。トタテグモの仲間は地中に巣を作りますが、このクモは時おり地表を歩いているところを見かけます。なか

■2017年11月18日
ツマジロエダシャク
2017/11/18 古く硬くなったクワの葉に、ユニークな形をした蛾が止まっていました。前翅の前端が左右一直線になるまで翅を拡げると、前後翅の間が離れて、翅に切り込みがあるような感じに見えます。この我

■2017年11月16日
クスサン9
2017/11/16 先月、京都の伏見稲荷大社を訪れた時の収穫です。この日はユニークな虫たちとの出会いがけっこうありましたが、これはまたなかなか注目すべきシーンでした。手のひらほどのサイズの蛾が、朱の

■2017年11月14日
キバラケンモン
2017/11/14 白黒の緻密な模様がユキヒョウを思わせます。この寒いのに駅のホームでボーッとしていました。図鑑等でしかお目にかかったことがありませんが、たいへん特徴的なのですぐにそれと判りました。

■2017年11月13日
ウスキツバメエダシャク
2017/11/13 先月、京都の伏見稲荷大社で見つけた蛾です。筆者にとっては初めてお目にかかる蛾でしたが、鳥居にたくさんとまっていました。この辺りでは普通に見かける。蛾のようです。いるところにはいる

■2017年11月11日
ムネアカハラビロカマキリ
2017/11/11 最近じわじわと勢力を拡げつつある新参者のカマキリです。ネットオークションにもよく出品されます。名前のとおりハラビロカマキリの近縁種ですが、サイズ的にはオオカマキリに迫ります。でか

■2017年11月09日
ハラビロカマキリ2
2017/11/09 先月、京都の伏見稲荷大社にいった際、山道のあちこちでハラビロカマキリを見かけました。そのほとんどがメスでした。カマキリはしばしば道の真ん中でボーっとしていたりしますが、あれはなん

■2017年11月07日
クロアゲハ
2017/11/07 アゲハ(ナミアゲハ)と並んでよく見かける大型のチョウですが、幼虫の食草もアゲハと重なり、加えて幼虫の姿がたがいにそっくりなので、どうやって棲み分けているのか不思議になります。両者

■2017年11月06日
ジョロウグモ4
2017/11/06 先月、京都の伏見稲荷大社に行ったときのことなのですが、あたりの山にたくさんのジョロウグモがいました。ほぼ群棲状態でした。このクモは、なぜか人気の多い人目につきやすいところに巣を構

■2017年11月04日
クサカゲロウ3
2017/11/04 子供の頃、野っ原を駆け回っていると、テントウムシやハムシたちと並んでよく見かける小さな虫でした。柔らかくて弱々しいけれど、鮮やかな緑色が美しくて、けっこう好きな虫でした。 うちの

■2017年11月02日
キマダラカメムシ2
2017/11/02 9月にクサキリらしきを捕食(といっても体液を吸う)している幼虫を見つけてビックリしたのですが、その後、本種を何度も見かけるようになりました。これまで筆者の生活圏ではあまり見かけな

■2017年10月31日
オオトビサシガメ
2017/10/31 本項は当初オオヘリサシガメとして記述しておりましたが、kawamura様よりご指摘いただき、オオトビサシガメであることが判明いたしましたので、訂正いたしました。申し訳ございません

■2017年10月28日
トーゴウデムシ
2017/10/28 かつてはペットトレードに流通するウデムシと言えばタンザニアバンデットウデムシでしたが、トーゴ産のウデムシもちらほら出回るようになり、現在はそこそこの頻度で見られるようになりました

■2017年10月26日
デューンスコーピオン2
2017/10/26 飼育を開始して1ヶ月ばかりが経過しました。経過は良好です。生きたレッドローチ等を与えていますが、餌食いも良好です。 ケージの壁面に沿って巣穴を作っています。2つの穴は中でつながっ

■2017年10月24日
デザートヘアリースコーピオン3
2017/10/24 サソリの多くはなかなかの土堀り名人です。筆者はこれまでサソリの飼育に充分な砂あるいは土を用意してやりませんでしたから、彼らが巣穴を掘るところを飼育下で観察したことがあまりありませ

■2017年10月21日
ニジイロクワガタ4
2017/10/21 ニジイロクワガタの今回の繁殖は失敗でした。産卵セットを仕立ててすぐに、メスは朽木をせっせとかじりはじめ筆者を驚かせたのですが、それは産卵行動というわけではなかったようです。 雌雄

■2017年10月19日
ツバメ4
2017/10/19 ツバメたちが、家の前の電線に群がっていました。群がっている時間はそれほど長くはありませんが、この現象は数日間続きました。そろそろ渡りの時期なのでしょうか。駅前を中心に今年もたくさ

■2017年10月17日
クズチビタマムシ
2017/10/17 今年はたくさんのクズチビタマムシを見つけました。この辺りではあまり見かけなかったのですが、なぜだか今年は多かったです。この辺りというのは、飼育中のクツワムシのために葉を採りに行く

■2017年10月14日
ホシハラビロヘリカメムシ4
2017/10/14 今年はカメムシたちの活躍が目立ちましたが、本種に限っては例年より少なかったです。筆者が知る生息地のクズの茂みでもあまり見かけませんでした。いることはいるんですが、数が少なかったで

■2017年10月12日
ツヤアオクサカメムシ4
2017/10/12 九州から西日本にかけて今年記録的な大発生を来したのが、アオカメムシの仲間です。類似のカメムシがいくつかいるので、ニュースになっている種がいずれかは判りませんが、筆者の生活圏の常連

■2017年10月10日
クサギカメムシ3
2017/10/10 そう言えば、今年は通勤で歩く道すがらのモクレンに群れているクサギカメムシたちを、夏場はあまり見かけなかった気がします。筆者の観察が足りなかっただけかもしれませんが。ところが、今年

■2017年10月07日
クロホウジャク
2017/10/07 通勤時の乗り換え駅で見つけました。黄色いものは盲人用の点字タイルです。夜間灯火に集まる蛾は、なんで朝になっても帰らずにボーッとしていることが多いのでしょう。その蛾の気持ちが解りま

■2017年10月05日
コエビカラスズメ
2017/10/05 日本全国に棲息するようですが、個体数はそれほど多くないのでしょうか。灯火に飛来すると言われているわりには、なかなか見かけない蛾です。筆者は初めて見ました。この写真は、じつは8月に

■2017年10月03日
オオウンモンクチバ
2017/10/03 色あいは地味ですが、模様がなかなか鮮やかで、パッと見でもよく目立っていました。体色や模様には個体変異があって、模様が鮮明でない個体は地味で目立たず、目を引きません。茶色い蛾か、な

■2017年9月30日
アルビフロラ
2017/09/30 今からちょうど4年前の秋、筆者の勤務する駅を訪れる旅客の方からいただいた球根を庭に植えたのですが、それがようやく花を咲かせました。ショウキランの球根としていただいたのですが、アル

■2017年9月28日
シロオビノメイガ
2017/09/28 極めて普通に見られる蛾ですが食草があたりに少ないせいか、筆者の生活圏ではあまり目にしません。幼虫の食草は、ホウレンソウやホウキグサ、アカザ等で、お百姓さんを困らせそうですね。茶色

■2017年9月26日
デザートヘアリースコーピオン2
2017/09/26 なつかしのデザートヘアリーです。太くてたくましい尻尾を有する大型のサソリですが、さいわいにも輸入や飼育の規制はされず、けっこうコンスタントに市場に出回ります。長命でも知られていま

■2017年9月23日
デューンスコーピオン
2017/09/23 最近ひじょうによく出回っている黄色いサソリです。カリフォルニア州南部からアリゾナ州西部にかけての砂漠地帯に棲息しています。サイズ的には中型の黄色いサソリですが、黄色イコール乾燥地

■2017年9月20日
テキサスジャイアントビネガロン
2017/09/20 その名の通り合衆国テキサス州産の大型のサソリモドキです。サソリモドキの仲間は形態的にまとまっていて、クモやサソリの仲間のように多種多様な形態や成体の種がいるわけではないようです。

■2017年9月19日
キマダラカメムシ
2017/09/19 秋の虫たちの啼き声がたけなわの時期ですが、家の周りの木立ちで啼くアオマツムシなどは、うるさいくらいです。そして啼く虫たちの多くは鳥や肉食の虫たちの恰好の餌食でもあります。 で、カ

■2017年9月19日
クロカミキリ2
2017/09/19 クロカミキリは、その見た目がカミキリムシらしからぬ虫で、大きさと言い色合いと言い、かなりゴミムシ的です。ただし昆虫の観察に慣れた人が、これをゴミムシ類と見まちがうことはないと思い

■2017年9月16日
ヤガタアリグモ5
2017/09/16 赤い美しい色合いの小さなこのクモを、うちの敷地内で何度も目撃していますが、今回は大胆にも玄関のドアの所で巣を作りました。 本種はハエトリグモの仲間で、巣網は張らないクモですが、繁

■2017年9月14日
ギンモンスズメモドキ
2017/09/14 うちの玄関のドアに止まっていました、昼間っから。夜間灯火に飛来してそのまま居続けている可能性が高いと思いますが。これはちょっと珍しい蛾だなぁ。筆者にとっては初めて見る蛾でして、か

■2017年9月14日
クツワムシ11
2017/09/14 前回、8月の記録ではメスの終令幼虫まででしたが、その後メスたちは次々と羽化しました。スズムシの羽化はオスの方が先行していましたが、クツワムシはまったく逆です。 成虫たち。いずれも

■2017年9月12日
ニクバエ
2017/09/12 ハエです。ハエが仕事場に飛び込んできました。むかしは人とハエは共に暮らしており、家の中でもブンブンとハエが飛んでいるのが当たり前でしたが、最近はハエを見ることもひじょうに少なくな

■2017年9月12日
スズムシ12
2017/09/12 前回の記事はもう1ヶ月前になってしまいますが、幼虫たちが育ってきたぜ、といった報告だったと思いますが、その後、8月中旬には続々と羽化が始まりました。 8月中旬、最初に羽化したのは

■2017年9月09日
セスジスズメ2
2017/09/09 セスジスズメです。コスズメとよくまちがえますが、翅の黒帯が濃くはっきりしているので容易に区別できます。コスズメよりも見る機会は少ないです。 これはずいぶん小さな個体です。職場に飛

■2017年9月09日
サザナミスズメ3
2017/09/09 でたぁ。地味なのにひじょうに異彩を放ち、思わず注目させられるスズメガです。サイズもそこそこ大きくて、なかなか強烈な印象があります。 この個体はお腹が大きなメスのようですね。卵をい

■2017年9月09日
アケビコノハ2
2017/09/09 キノカワガ等と共に擬態名人の代表のように紹介されるアケビコノハですが、今年は数頭目にすることができました。これまでは年に1頭も出会えなかったのですが。代わりに以前はあんなにたくさ

■2017年9月07日
ヤブヤンマ
2017/09/07 道端に少し大きめのヤンマが落ちていたので、拾って帰りました。すでに死んでいましたが、死後あまり時間が経っておらず、体も複眼も生前の色つやを保っています。 調べてみるとヤブヤンマと

■2017年9月07日
キボシカミキリ2
2017/09/07 今年も飛んできました。この虫も他の多くの例に漏れず、生息地以外の場所をほっつき歩いているのはオスが多いですね。カブトムシはメスが多いですけど。 彼らが生息地の林を離れて冒険する意

■2017年9月07日
ツメジムカデ2
2017/09/07 小さくて地味なムカデですが、それなりに成長しました、写真では判りませんけど。愛好家の間で飼われているムカデと言えば、ほぼオオムカデの仲間ですが、小型種もなかなか悪くありません。素

■2017年9月05日
フノジグモ2
2017/09/05 試験管の中の小さなクモは、地味に生き続けています。餌食いはあまりよろしくありません。小さなレッドローチを入れておいても長い間そのままのことが多いです。以前に飼育したササグモやアズ

■2017年9月05日
キシノウエトタテグモ
2017/09/05 ご近所を歩いていると、ごくたまに見かける大きなクモです。他のクモとはかなりイメージが異なり、のそのそ歩いているか、じっとしているか、死んでいるか、そんな姿を見かけます。 和名のキ

■2017年9月05日
オニグモ2
2017/09/05 筆者の勤務先にはたくさんのオニグモがいます。以前に知識のある人に写真で鑑定してもらったのでオニグモだと思うのですが、体長20mmを越えるような個体にはお目にかかったことがありませ

■2017年9月05日
オオヒメグモ3
2017/09/05 去年に続いて小さくて地味なくせになぜか目立つヒメグモがうちの温室にやって来ました。ヒメグモの仲間は、低い位置にぼや〜んとした巣を張って暮らしていると思われますが、うちの温室内で繁

■2017年9月04日
オオコフキコガネ6
2017/09/04 近年、筆者の生活圏ではヒゲコガネの増加に反比例するようにオオコフキコガネやコフキコガネの数が減っています。古くは、コフキコガネ、オオコフキコガネ、ヒゲコガネの順で見かける個体数が

■2017年9月04日
チスイビル4
2017/09/04 前にもどこかで書いたと思いますが、陸棲のヒルに比べて水棲のヒルたちは頑健ですね。チスイビルはウマビルに比べると水面上に出てゆくことは少ないです。 これはまだ若い小さな個体ですが、

■2017年9月04日
ヌマビル2
2017/09/04 ひじょうに小さくて弱々しい感じのヒルですが、意外と頑健です。水質の悪化にもよく耐えますし、長く摂食しなくても平気です。こんなに微小なヒルを野生で見つけるのは容易じゃないでしょうね

■2017年9月04日
レッドローチ3
2017/09/04 今年の夏は飼育動物としてのゴキブリがたくさん増えましたが、レッドローチは以前から飼い続けています。他の飼育動物の餌にもなりますし、常にストックしておくと便利です。以前は飲み水を重

■2017年8月31日
ヒグラシ3
2017/08/31 今年は筆者の家の周りでもけっこうヒグラシの声を聞くことができました。その涼やかな啼き声からはセミを想像できないほど、ひじょうに特徴的な声を聞かせてくれますが、古来より秋の風物詩と

■2017年8月31日
クマゼミ2
2017/08/31 8月も終わりともなると、そろそろセミの季節も終盤です。これまで目立たなかったツクツクボウシの声がそこらじゅうに響き渡り、クマゼミやアブラゼミは衰弱した状態で公園や路肩に転がってい

■2017年8月31日
ナベブタムシ2
2017/08/31 6月下旬から飼い始めたナベブタムシですが、1ヶ月ほど経過したあと、徐々に数が減ってゆきました。繁殖も確認できていません。筆者のずさんな管理のせいですね。 ナベブタムシは、よく動き

■2017年8月29日
マメドクガ
2017/08/29 ずいぶんと串ひげの立派な蛾を見つけました。筆者はあまり見かけた覚えのない蛾ですが、植物を害する虫としてはけっこう有名なようです。幼虫は以前に飼育したヒメシロモンドクガのそれのよう

コガネオオトカゲの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

コガネオオトカゲ(黄金大蜥蜴、Varanus melinus)は、爬虫綱有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属に分類されるトカゲ。
別名イエローヘッドモニター。
熱帯雨林に生息する。
マングローブオオトカゲ亜属は樹上棲の種が多いが、本種は地表棲とされる。
食性は動物食で昆虫類、節足動物、爬虫類、小型鳥類、小型哺乳類等を食べる。
繁殖形態は卵生。

引用:Wikipedia:データベース

コガネオオトカゲのツイート

コガネオオトカゲに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもコガネオオトカゲに関連のある動画ばかりではありません。

コガネオオトカゲに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング