グランパスくん 連覇とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
Jリーグマスコット総選挙「グランパスくん」が史上初の連覇達成 - ライブドア ...
16日、第7回「Jリーグマスコット総選挙」の投票結果が発表された。名古屋グランパスの「グランパスくん」が18万4007票を集め、史上初の連覇。2位以下にはV・ファーレン長崎の「ヴィヴィくん」らが続いた.

■2019年2月23日
U20女子 広中2連覇もラスト1キロの走りを反省「ラスト1キロで自分の弱さ出た」
◇日本選手権クロスカントリー(2019年2月23日福岡県・海の中道海浜公園)世界クロスカントリー選手権の代表選考を兼ねて行われ、U20女子6キロ(2キロのコースを3周)は広中璃梨佳(長崎商3年)が19

■2019年2月23日
堀内恒夫氏 Gオープン戦黒星発進も満足「第1戦に菅野が投げた…これがエースとして一番大事」
元巨人投手、監督の堀内恒夫氏(71)が23日、自身のブログを更新。同日行われたオープン戦初戦の楽天戦に巨人・菅野智之投手(29)が先発登板したことを喜んだ。「背番号18:菅野智之が出てきたねぇ」と、今

■2019年2月23日
ミドル級王者アルバレス ライトヘビー級進出否定せず コバレフとタイトル戦構想も
プロボクシングのWBA、WBC世界ミドル級統一王者サウル・アルバレス(28=メキシコ)が、将来的に階級をライトヘビー級にまで上げる考えがあることを明らかにした。2019年にミドル級の4団体王座統一を狙

■2019年2月23日
田中希実 1秒差で競り勝ちV クロカンに苦手意識も「少し克服できた」
◇日本選手権クロスカントリー(2019年2月23日福岡県・海の中道海浜公園)世界クロスカントリー選手権の代表選考を兼ねて行われ、シニア女子8キロは田中希実(ND28AC)が26分43秒で初優勝した。昨

■2019年2月23日
日本ハム・有原 改良ツーシームでカープ圧倒 開幕へ「少しでもいい状態に」
日本ハム・有原航平投手(26)が23日、広島との練習試合(沖縄市・コザしんきん)に先発。ツーシームを武器に3回を無安打無失点、2三振を奪うなど好投した。初回、先頭の田中広に失策で出塁を許すとギアが入っ

■2019年2月23日
まんぷく、話題の「偽福子」正体は…?公式インスタで“ブリっ子”インタビュー公開
女優の安藤サクラ(33)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜前8・00)は2月23日、第121話が放送され、「偽福子」が話題になった。「まんぷくラーメン」の大ヒットで、即席ラー

■2019年2月23日
河野景子 元夫・花田光司氏のスマイル写真添え「もうすぐ番付発表!」力士にエールも
元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子(54)が23日、自身のブログを更新。昨年10月に離婚した元貴乃花親方の花田光司氏(46)が楽しそうに笑う写真をアップした。河野は「懐かしの思い出vol4~

■2019年2月23日
傷心のさんまが見せたプロ根性 亡くなった師匠・松之助さんネタで爆笑さらう
明石家さんま(63)が23日、大阪市内にオープンした劇場型文化集客施設「クールジャパンパーク大阪」のこけら落とし公演「さんま・岡村の花の駐在さん」に出演した。前日22日に師匠・笑福亭松之助(しょうふく

■2019年2月23日
オリックスどうなる定位置争い…T―岡田、マレーロ、メネセスが打でアピール
オリックスは23日、今季初の対外試合となった韓国・斗山との練習試合に14―4で完勝した。中でも見応えがあったのは、定位置争いをする中軸候補の3人だ。2回、まずはマレーロが魅せた。先頭で打席に立つと、昨

■2019年2月23日
J2金沢がマスコット「ゲンゾー」と契約更新 “クビ寸前”から奇跡の大幅年俸アップ勝ち取る
J2金沢は今季開幕戦前日の23日、クラブの公式マスコット「ゲンゾー」と2019年シーズンの契約を更新したと発表した。ゲンゾーは、今月最終結果が発表されたJリーグの人気NO・1マスコットを決める第7回総

マスコット総選挙 グランパスくんが史上初の連覇!ヴィヴィくん、ベガッ太に ...
長崎のヴィヴィくん、大躍進の2位!Jリーグマスコット総選挙
マスコット総選挙、グランパスくんが史上初の連覇! 2位はヴィヴィくん、3位 ...
Jリーグのマスコットの人気を競う「Jリーグマスコット総選挙2019」のトップ3が16日、埼玉スタジアムで行われた富士ゼロックス・スーパーカップのハーフタイムに発表され、J2長崎の「ヴィヴィくん」が2...- 西日本スポーツ- 33分前
【ゼロックス杯】マスコット総選挙はグランパスくんが史上初の連覇達成 ...
グランパスくんがマスコット総選挙で史上初の2連覇!...- ゲキサカ- 10分前

■年0月日
【J3】日程・結果


■年0月日
【J1】日程・結果


■年0月日
【J2】日程・結果


■年0月日
激震! チェルシーに今夏と来冬の補強禁止処分が


■年0月日
“敵”に転じた山口蛍が長居で感じた「不思議な気持ち」


■年0月日
吹き荒れた痛烈なブーイング! “敵”に転じた山口蛍が長居で感じた「不思議な気持ち」


■年0月日
「日本の新たな時代を築く」FIFA公式サイトが日本代表の”新BIG3”に南野、堂安、冨安をピックアップ!!


■年0月日
【神戸】Jデビュー戦でビジャが掴んだ「ポジティブな手応え」と「重要な課題」


■年0月日
【J1順位予想|解説者11人の総まとめ】"3強"による覇権争い!注目の神戸を推す声もあったが…


■年0月日
2019シーズンはこの選手を要チェック!J1注目度ベストイレブン!


■年0月日
「間違いなく私より巧い!」元韓国代表のレジェンドFWがファン・ウィジョを手放し称賛!


■年0月日
「完璧な出来栄えだ!」アルバセテ県が英雄イニエスタの“銅像デザイン”を発表


■年0月日
激震! チェルシーに今夏と来冬の補強禁止処分が下る…アザールの移籍やサッリ解任にも影響か


■年0月日
【J1採点&寸評】C大阪1-0神戸|新戦力が続々登場!ビジャ、山口、都倉らの出来は?


■年0月日
「VARがあったらハンドだな」「故意ではないと思うけど…」J1開幕戦、C大阪の決勝点にファン騒然


■年0月日
【C大阪】決勝弾の山下達也が後輩CBのアシストに感謝「良い感じにすらしてくれたので...」


■年0月日
ビジャ、イニエスタが随所に輝き見せるも…J1開幕戦は伏兵の一撃でC大阪に軍配!


■年0月日
長谷部のフランクフルトはインテル、南野のザルツブルクはナポリと対戦! 【ELラウンド・オブ16】


■年0月日
デル・ピエロ&ピルロがズバリ指摘! アトレティコに完敗のユベントス、いきなり躓いた原因とは?


■年0月日
【J開幕戦】今季のオープニングゴールはC大阪の山下達也!VIPトリオを擁する神戸から先制


■年0月日
マドリー、欧州王者になってちょうど1000日。過去2シーズンは「チャンピオンにふさわしい数字」を記録


■年0月日
【J1展望】磐田×松本|アタック強化に励んだ名波ジュビロが昨季J2王者を迎え撃つ!


■年0月日
【Jリーグ出身校別選手輩出数ランキング】高校、ユース、大学の3部門のトップ10を一挙紹介!


■年0月日
【J1優勝予想】話題の中心は“イニエスタとその仲間たち”だが、「打倒・川崎」の最右翼は…


■年0月日
【木梨憲武PHOTO】エスコートキッズ!?イニエスタと手をつなぎサプライズ登場!


■年0月日
ダビド・ビジャが明かす移籍の真相と神戸の“バルサ化”【独占インタビュー|前編】


■年0月日
「見よ! 明らかな誤審だ!」広島の“幻ゴール”に海外反応


■年0月日
蘭名門OBが堂安律のステップアップ移籍に太鼓判!


■年0月日
【松木安太郎のJ1順位予想】破竹の勢いを見せたG大阪は台風の目になるかもしれない


■年0月日
J1最新版「推定市場価格ランキング」トップ50!


■年0月日
「真の10番」「本物のファンタジスタ」ロベルト・バッジョの“伝説のゴール集”にファン熱狂!


■年0月日
【ゼロックス杯|採点&寸評】川崎 1-0 浦和|新助っ人L・ダミアンが上々のデビュー!リーグ王者・川崎が見事な仕上がりを見せる


■年0月日
サッカーダイジェスト責任編集


■年0月日
ケインや杉本健勇が着用! ナイキが精密さを求めるストライカーに向けた新スパイク『ファントム ヴェノム』を発表


■年0月日
マッチ 1 ☆先頭


■年0月日
日本の美女サポーターたち


■年0月日
J2リーグ順位表


■年0月日
木下 日菜乃


■年0月日
広島


■年0月日
J1リーグ順位表


■年0月日
日本2014


■年0月日
マンチェスター・U


■年0月日
【CL】フォーメーション&結果――準々決勝


■年0月日
【クラシコPHOTOハイライト】


■年0月日
【追悼】ヨハン・クライフ~現役時代を振り返る~


■年0月日
韓国戦 PHOTOギャラリー


■年0月日
【J1・J2】練習試合・PSMの日程&結果


■年0月日
J1&J2 全42クラブの最新移籍リスト


■年0月日
【高校選手権】全試合を写真で振り返る!


■年0月日
【CL】全試合のフォーメーション&結果


グランパスくん 連覇の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

グランパスくんは、Jリーグ名古屋グランパスのマスコットで、シャチをモチーフにしている。
なお、グランパスくんの他、グランパスくんの家族のキャラクターも同様に解説する。
家族共通して、見た目はデフォルメされたシャチである。
そのキュートなデザイン、並びにスタジアムでの可愛らしい動き(体の構造的に他のマスコットに比べて動きづらいため、うごうごとした非常にユーモラスな動きをする)から、Jリーグのマスコットの中でも人気を誇り、名古屋サポーターのみならず他クラブのサポーターからも愛されるマスコットである。
また、グランパスくんのぬいぐるみは、名古屋のファンアイテムの中でも大きな売れ行きを誇る。
2009年のACLにおいても、オーストラリア遠征時に相手チームのサポーターから人気を博した。
名古屋サポーターにとどまらない人気の高さから、他クラブ主催のアウェーゲームにも何度かゲスト出演し、他クラブのマスコットと交流を行っている。
特に、同じ東海地方のクラブで、グランパスくんと並んで高い人気を誇る清水エスパルスのマスコット・パルちゃんとの親交は深く、オールスターゲームや互いのホームゲームなどでしばしば一緒にイベントを行い、2008年には共著『パルちゃんとグランパスくんのほん。
』を出版している。
また同じ名古屋を本拠地とするプロ野球中日ドラゴンズのマスコット達との交流も2006年以降行われており、グランパスくん一家がドラゴンズの試合に、ドアラ達がグランパスの試合をそれぞれ相互訪問している(後述)グランパスくん曰くドアラのことを「巨匠」とも呼んでいる。
また、その人気を更に大きくしたのが、中日スポーツweb版における、毎日のコメントである。
その日のグランパス関連の記事に、グランパスくんが毎日一言コメントをする、というものだが、その内容は時にマスコットとは思えないほど辛辣で、悪いプレーをした選手への批判を厭わない。
またいいプレイをした時は温かく褒め称えたりと、非常にバラエティに富んでおり、マスコットでありながら「グランパスのご意見番」として君臨していた。
このコメントコーナーは人気を博し、サポーターから「グランパス師匠」と呼ばれるほどであったが、2007年の中スポのサイトリニューアルにより、現在は行われていない。
2017年シーズンよりオフィシャルのイラストが変更され、着ぐるみに近い姿になっている。

引用:Wikipedia:データベース

グランパスくん 連覇に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもグランパスくん 連覇に関連のある動画ばかりではありません。

グランパスくん 連覇に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング