クラスターカップとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
レース紹介|クラスターカップ|ダートグレード競走特設サイト
2021/8/9 - ダートグレード競走特設サイトの「クラスターカップ|レース紹介」ページです。
クラスターカップ2021特集 | netkeiba.com 競馬予想・結果 ...
No.1競馬サイト「netkeiba.com」が、クラスターカップ(G3)2021年の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・ ...

■2021年8月05日
【エルムS】ソリストサンダーが力感ある走り披露 遅れ問題なし、重賞Vへ舞台もOK
 「エルムS・G3」(8日、函館) 前走のかしわ記念で2着と地力の高さを示したソリストサンダーは4日、函館Wで最終リハ。パートナーに遅れはしたが、動き自体は力強く、体調面に不安はなさそうだ。 併走遅れ

■2021年8月05日
【エルムS】タイムフライヤー“不安一走”武豊指摘の課題修正「理想通りの追い切り」
 「エルムS・G3」(8日、函館) 連覇を狙うタイムフライヤーが4日、函館ダートで軽快な動きを披露した。1週前追い時に武豊から指摘された課題をきっちり修正。1年ぶりの復活Vに向けて態勢は整った。 与え

■2021年8月05日
【レパードS】ホッコーハナミチ 誤算もリズム崩れず 長谷川師「好勝負を」
 「レパードS・G3」(8日、新潟) 12年覇者ホッコータルマエの初年度産駒ホッコーハナミチは4日、栗東坂路で最終リハ。単走の予定が、他厩舎の馬に追い掛けられて併せ馬になる誤算が生じたが、自身のリズム

■2021年8月05日
【札幌記念】ソダシはさすがの動き 3頭併せで6馬身先着 来週は吉田隼が騎乗
 「札幌記念・G2」(22日、札幌) 復帰戦へ向けて、着実に歩を進めている。白毛の桜花賞馬ソダシは4日、函館Wで札幌記念の2週前追い。サトノアイ(3歳1勝クラス)、ビューティーウェイ(3歳未勝利)を大

■2021年8月05日
メイショウベルーガ死す 10年日経新春杯、京都大賞典覇者 産駒にメイショウテンゲンら
 10年日経新春杯、京都大賞典を制し、同年のエリザベス女王杯2着のメイショウベルーガが死んだことが4日、生産者である三嶋牧場の公式ツイッターで明らかになった。16歳だった。 産駒には19年弥生賞を制し

■2021年8月05日
“高校生たちの夢”が今週デビューへ テイエムケントオー函館5Rに出走へ
 高校生たちの夢が走りだす。7日の函館5R(芝1200メートル)に出走するテイエムケントオー(牡2歳、父マクフィ、栗東・五十嵐)は、北海道静内農業高等学校の生産馬。2020年8月の北海道サマーセールに

■2021年8月04日
【仏・凱旋門賞】O.ペリエ騎手、快進撃続ける4歳牝馬ワンダフルトゥナイト騎乗へ
 現地時間10月3日にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(3歳上牡牝・G1・芝2400m)。 欧州ブックメーカー各社の前売り発売で人気の一角に推されているワンダフルトゥナイト(Wonde

■2021年8月04日
【東京五輪】福島大輔選手が障害馬術個人で6位入賞!“バロン西”以来89年ぶり快挙
 4日、馬事公苑にて行われた東京五輪・障害馬術個人決勝で、福島大輔選手が総合6位での入賞を果たした。共に出場した主戦馬はCHANYON。 福島選手は予選・決勝とも障害減点・タイム超過減点なしで、並んだ

■2021年8月04日
【JRA】木村哲也調教師の暴行事案について第1回裁定委員会が開催
 JRAは4日、『調教師 木村哲也の暴行事案』に関する第1回裁定委員会を開催したことを発表した。 今後の手続きについては、行政手続法に基づき木村哲也調教師に弁明の機会を付与した上で、第2回裁定委員会で

■2021年8月04日
【関屋記念想定】NHKマイルC2着ソングライン、中京記念覇者アンドラステなど
 8月15日に新潟競馬場で行われる関屋記念(3歳上・GIII・芝1600m)。 3日時点では、前走NHKマイルC2着の3歳牝馬ソングライン、小倉開催の中京記念を制したアンドラステ、2019年マイラーズ

■2021年8月04日
【地方競馬】笠松競馬が9月8日から再開へ、今月は演習や研修会を実施
 岐阜県地方競馬組合は4日、笠松競馬を9月8日〜10日の開催に向けて準備を進めていることを発表した。 岐南町及び笠松町が公営競技を行うことができる団体に指定されたことを受け、農林水産大臣へ競馬開催を届

■2021年8月04日
【エルムS】滞在効果で心身成長タイムフライヤー 転厩後初勝利へ五十嵐助手メラメラ「絶対に巻き返せる」/トレセン発秘話
 各記者が担当厩舎を持ち、毎週の取材を行っているトレセンチーム。コアな読者の方にはもしかするとバレバレかもしれませんが、各記者には“担当厩舎愛”なるものがあって、深く取材している分、心の奥底ではかなり

■2021年8月04日
【仏・ロートシルト賞】ムーア騎手騎乗、A.オブライエン厩舎のマザーアースがV/海外競馬レース結果
 現地時間3日、フランスのドーヴィル競馬場でG1・ロートシルト賞(3歳上牝・芝直線1600m・14頭立て)が行われた。 直線競馬で、全体的に馬群が内側に寄る展開。ゴール前では4頭が並んでの追い比べとな

■2021年8月04日
これはもう本物!?ソッサスブレイ関屋記念も視野に/馬三郎のつぶやき
 先週新潟の関越Sで、しんがり16番人気ながら3着に激走したソッサスブレイ(セン7歳、美浦・粕谷)。 前々走の巴賞(6着)も最低11番人気ながら0秒3差に奮闘しており、師は「本物なのかな。ダイチ(柴田

■2021年8月04日
【地方競馬】金沢競馬所属の騎手が新型コロナウイルスに感染
 石川県競馬組合は、金沢競馬に所属する騎手1名の新型コロナウイルスへの感染を確認した、と発表した。金沢競馬場で行った厩舎関係者全員(174名)のPCR検査で判明したもの。 これまでに感染が確認された関

■2021年8月04日
長期休養中の松岡正海騎手が初登場 いまの思いを赤裸々告白
▲次回は松岡正海騎手との対談をお届け! (C)netkeiba.com いつも『競馬対談 with佑』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。次回は、松岡正海騎手が初登場します。 2020年の2月

■2021年8月04日
土曜函館芝千二出走 ヴィアドロローサはディープとカナロアを足して2で割ったタイプ/POGマル秘週報
 変則北海道シリーズの函館開催がいよいよラストウイークに突入した。札幌開催から始まった今年の北海道シリーズは、ウッドのない札幌競馬場での調整を嫌ってか、「メンバーの質がさほど高くないのでは?」という疑

■2021年8月04日
【エルムS予想】まさにピッタリ!「ダート中距離をピンポイントに狙うべき○○」とは?/第42回
変則開催により函館で行わる今年のエルムSは、ダート界の新星として期待がかかるアメリカンシードを、歴戦の猛者たちが迎え撃つ形となっています。アメリカンシードは買うべきか、買わざるべきか? 妙味度で「儲か

■2021年8月04日
【エルムS・レパードS予想】レース展開も注目! 非常に面白いダート重賞の追い切りを徹底解説
前走からの上積みが大きい1頭とは!? 今週はエルムS、レパードSのダート重賞が2つ。エルムSは函館競馬場でのレースになりますが、1週前追い切りは栗東で行っている馬もいますので、そちらを取り上げてみまし

■2021年8月04日
【レパードS予想】一にも二にも“能力序列”で決まる3歳限定ダート重賞(レース創設以降12年間ほぼ毎年“順当決着”)
近4年の“高配当決着”にしても、例外なく全てその後大活躍する実力馬による“順当決着”だったのが真相 現在JRAで行われる3歳世代限定ダート重賞はわずか2レースだけで、その第二弾がこのレパードSです。 

■2021年8月04日
2年振りに開催されたジョッキーベイビーズ北海道地区代表決定戦
夢舞台への切符を手にしたのは… 昨年、新型コロナ禍により、中止のやむなきに至ったジョッキーベイビーズ(=以下JB)が、今年は10月10日の最終12レース後に東京競馬場において開催される予定であるとJR

■2021年8月04日
【マイルグランプリ】グレンツェントは本田正重騎手に乗り替わり 森泰斗騎手疾病のため
 5日の大井11R・マイルグランプリに出走するグレンツェント(牡8、大井・藤田輝信厩舎)は、騎乗予定だった森泰斗騎手が疾病のため、本田正重騎手への乗り替わりが発表された。

■2021年8月04日
【POG】評判馬アライバルは引き続きルメールで新潟2歳Sへ/馬三郎のつぶやき
 6月東京の芝1600m新馬戦を制した後、放牧へ出されていたアライバル(牡2歳、美浦・栗田)は4日に帰厩し、引き続きルメールとのコンビで新潟2歳S(29日・新潟、芝1600m)を目指すことになった。 

■2021年8月04日
【関屋記念】ミルコを背にクリスティ躍動 関屋記念で反撃必至/馬三郎のつぶやき
 来週の関屋記念(15日・新潟、芝1600m)に出走予定のクリスティ(牝4歳、栗東・杉山晴)がこの日、M・デムーロを背に栗東CWで1週前追い切りを行い、6F80秒7-36秒4-11秒6(一杯)をマーク

■2021年8月04日
【POG】新馬戦快勝のロンに「内容良かった」高まる期待感/馬三郎のつぶやき
 先週函館の芝2000m新馬戦を快勝したロン(牝2歳、栗東・石橋)に、小原助手は「少頭数での逃げ切り勝ちだけど、上がり3Fを34秒6でまとめており、内容的にも良かった」と振り返る。 次走は未定ながら、

■2021年8月04日
【POG】母は米G1馬 フランケル産駒ダノンアーリー注目/馬三郎のつぶやき
 フランケル産駒のダノンアーリー(牡2歳、栗東・安田隆、母ファイネストシティ)がこの日、ゲートを確認。 早めにスピードを緩めたため1F15秒5と目立つ時計ではないが、フットワークの良さが強く印象に残っ

■2021年8月04日
【名古屋・湾岸スターC結果】スプリングメドウが押し切り断然の人気に応える
 8月4日、名古屋競馬場で行われた湾岸スターC(3歳・重賞・ダ1600m・1着賞金300万円)は、序盤は好位に位置した岡部誠騎手騎乗の1番人気スプリングメドウ(牡3、愛知・井手上慎一厩舎)が、早めに動

■2021年8月04日
【門別競馬情報】札幌2歳Sへの道「ターフチャレンジI」競走はコパノミッキー快勝!他の上位馬の動向にも注目を。4日メイン12Rは「平取町長杯『平取すずらん』特別」/地方競馬情報
 例年、多くの2歳馬が挑戦するJRA北海道シリーズ。当然その大目標は、過去3頭が勝利した函館2歳ステークスGIII(1999年エンゼルカロ/2005年モエレジーニアス/07年ハートオブクィーン)と同2

■2021年8月04日
クリスティ、関屋記念1週前追い切り速報/栗東トレセンニュース
 ヴィクトリアマイル10着後、放牧を挟んで、関屋記念(8月15日・新潟芝1600m)に向けて、栗東で調整しているクリスティ(栗東・杉山晴紀厩舎)。今朝4日はレースに向けた1週前追い切りを行っている。 

■2021年8月04日
オーストラリアの20/21シーズン終了 サイアーランキングに変動あり
新種牡馬ランキングにはモーリスがランクイン 7月31日をもって、オーストラリアにおける2020/2021年シーズンが終了。リトゥンタイクーン(父イグレシア)が、自身初のリーディングサイアーの座に就いた

クラスターカップ2021 - 出走予定馬・過去10年の結果|競馬 ...
競馬予想のウマニティがクラスターカップ2021を徹底攻略!出走予定馬の最新ニュース・予想コラム・過去10年の結果・厳選予想家の無料予想・オッズ・結果(払戻)などの ...

■2021年7月29日
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年07月29日号】コース別「マストバイデータ」分析編(264) 函館芝1200~1800m


■2021年7月30日
先週の回顧~(7/24~7/25) 蒼馬久一郎プロが週間回収率280%でトップ! 夢月プロは5週連続V達成


■2021年7月30日
【U指数競馬新聞】新潟ジャンプS2021・GIIIの枠順が確定!ネット競馬新聞を一般会員の方に公開!


■2021年7月30日
【TAROの競馬研究室】仮に結果が出なくても素晴らしかった、バカラクイーンの試み/クイーンS展望


■2021年7月30日
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年07月30日


■2021年8月01日
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年08月01日号】特選重賞データ分析編(265)~2021年レパードステークス


■2021年8月02日
【U指数競馬新聞(特別登録版)】レパードステークス2021・GIIIのネット競馬新聞を無料公開!


■2021年8月04日
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年08月04日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(265)


■2021年8月05日
【レパードS】勢い持続!ホッコーハナミチ坂路で力強い伸び


■2021年8月05日
【レパードS】馬体戻った!ルコルセール半馬身先着


■2021年8月05日
【レパードS】アリエノール坂路で鋭い伸び 石川「いい動き」


■2021年8月05日
【レパードS】メイショウムラクモ追われ併入に持ち込む


■2021年8月05日
【レパードS】鋭く伸びた!ハンディーズピーク新潟不安なし 


■2021年8月05日
【レパードS】追って一言


■2021年8月05日
【エルムS】タイムフライヤー復活へ反応抜群!


■2021年8月05日
【エルムS】ソリストサンダー半馬身遅れも時計は上々


■2021年8月05日
【エルムS】追って一言


■2021年8月05日
【札幌記念】白毛馬ソダシが馬なりで併入


■2021年8月05日
【沢田康文の欧州リポート】シャーガーCにミシェル騎手が初参戦


■2021年8月05日
【古馬次走報】セイウンコウセイはキーンランドC目指す


■2021年8月05日
【2歳次走報】アライバル&クレイドルは新潟2歳Sへ


■2021年8月04日
父ディープ×母は米GI馬のパーソナルハイが7日デビューへ坂路好時計


■2021年8月04日
重賞2勝のメイショウベルーガが天国へ


■2021年8月04日
Exclusive Topics for Horse Racing in Japan - Summer Edition -


■2021年8月04日
【小倉記念】サマー2000S制覇狙うショウナンバルディが1週前追い


■2021年8月04日
【札幌記念】白毛馬ソダシ2週前追い 須貝師「精神的にどっしりした」


■2021年8月04日
【札幌記念】ラヴズオンリーユー2週前追い 矢作師「リスグラシューの最後みたい」


■2021年8月04日
【レパードS&エルムS】3歳限定&秋を占う古馬ダート2重賞の注目点はこちら!


■2021年8月04日
【レパードS】柴田善も好感触!ムラクモきっちり併入


■2021年8月04日
【レパードS】ホッコーハナミチ加速スムーズ12秒3


■2021年8月04日
【レパードS】ルコルセール函館Wで半馬身先着


■2021年8月04日
【レパードS】ハンディーズピーク反応機敏12秒0


■2021年8月04日
【レパードS】オセアダイナスティ馬なり12秒2


■2021年8月04日
【レパードS】アリエノール末脚鋭く12秒1


■2021年8月04日
【レパードS】クリーンスレイト手応え絶好で併入


■2021年8月04日
【レパードS】ノースザワールドしまい重点12秒1


■2021年8月04日
【エルムS】ソリストサンダー併せてラスト12秒3


■2021年8月04日
【エルムS】スワーヴアラミス勢いキープ13秒0


■2021年8月04日
【エルムS】タイムフライヤー力強くラスト11秒7


■2021年8月04日
【エルムS】スワーヴアラミス重賞2勝目へ“全集中”


■2021年8月04日
【エルムS】アメリカンシード小回りOK


■2021年8月04日
【レパードS】メイショウムラクモ夏バテもなく順調


■2021年8月04日
【POG調査隊】ホウオウプレミア


■2021年8月04日
【POG調査隊】イチネンエーグミ


■2021年8月04日
【POG調査隊】メイショウホーコン


■2021年8月04日
【古馬次走報】ワンダフルタウンは菊花賞を目標に神戸新聞杯で始動


■2021年8月04日
【2歳次走報】シュンメキラリはひまわり賞へ


■2021年8月03日
ソダシが札幌記念に向けて4日に2週前追い切り


■2021年8月03日
【レパードS】ホッコーハナミチ状態上向き!


■2021年8月03日
【レパードS】レプンカムイ前走後も順調


■2021年8月03日
【レパードS】キャリアリズム馬具効果あり


■2021年8月03日
【レパードS】ワイズマンハート砂千八がいい


■2021年8月03日
【若駒ピカイチ】ルージュスティリア


■2021年8月02日
【レパードS】レース展望


■2021年8月02日
【エルムS】レース展望


■2021年8月02日
【レパードS】2勝馬の抽選は18分の11、レプンカムイ陣営「出たいですね」


■2021年8月02日
【レパードS】メイショウムラクモG初挑戦で狙う金メダル


■2021年8月02日
【エルムS】ソリストサンダー勝って秋の大舞台へ


■2021年8月02日
【札幌日経OP】ディアスティマ注目


■2021年8月02日
【クイーンS】テルツェット豪脚差し切りで重賞2勝目


■2021年8月02日
【クイーンS】マジック2着、ドナ11着 国枝師「ルメさんにうまくやられた」


■2021年8月02日
【クイーンS】サトノセシル格上挑戦で3着


■2021年8月02日
【クイーンS】レースを終えて…関係者談話


■2021年8月02日
【関越S】サトノウィザードがOP初勝利!


■2021年8月02日
【2歳新馬】新潟5R ルージュスティリア豪脚発揮し勝利


■2021年8月02日
【2歳新馬】新潟6R 12番人気のボンクラージュが逃げ切りV!


■2021年8月02日
【2歳新馬】函館5R ロンが圧巻の逃げ切りV


■2021年8月02日
三浦皇成騎手がJRA通算900勝を達成


■2021年8月02日
菜七子が新潟12Rを勝って今年のJRA13勝目


■2021年8月02日
4.7億円馬ドーブネが29日札幌で初陣へ


■2021年8月02日
ラヴズオンリーユー札幌記念出走へ函館競馬場入り


■2021年8月02日
コントレイルは天皇賞・秋へ疲労回復


■2021年8月02日
【エルムS】スワーヴアラミス重賞2勝目だ


■2021年8月01日
【クイーンS】1番人気のマジックキャッスルはクビ差の2着 戸崎「最後で差された」


■2021年8月01日
【クイーンS】格上挑戦のサトノセシルが3着 大野「タフな馬場も苦にしなかった」


■2021年8月01日
【クイーンS】フェアリーポルカが久々の芝で4着 三浦「切れる馬にやられた」


■2021年8月01日
【クイーンS】シャムロックヒル重賞連勝ならず9着 団野「道中で少し力んでいた」


■2021年8月01日
【レパードステークス】特別登録馬


■2021年8月01日
【エルムステークス】特別登録馬


■2021年8月01日
藤田菜七子が相性抜群のノアヴィグラスで2週ぶりV!


■2021年8月01日
【クイーンS】テルツェットがゴール前差し切り重賞2勝目!


■2021年8月01日
【関越ステークス】入線速報(新潟競馬場)


■2021年8月01日
【北海道新聞杯クイーンステークス】入線速報(函館競馬場)


■2021年8月01日
JRA秋季番組発表 9月20日(祝・月)は「JRAアニバーサリー」


■2021年8月01日
三浦皇成騎手が函館6RでJRA900勝達成


■2021年8月01日
【2歳新馬・新潟6R】12番人気のボンクラージュが逃げ切って波乱


■2021年8月01日
【2歳新馬・新潟5R】1番人気のディープ娘ルージュスティリア快勝


■2021年8月01日
ミルファームが1レースに10頭出しでワンツーフィニッシュ


■2021年8月01日
【2歳新馬・函館5R】3番人気武豊騎乗のロンがマイペースの逃げ切りV


■2021年8月01日
サンスポ連載企画『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』<クイーンS 2021>


■2021年8月01日
4億7000万のディープ産駒が8・29札幌デビューへ


■2021年8月01日
【馬場の有利不利、教えます!】クイーンステークス2021 土曜日は中~外枠優勢!スムーズに加速可能な位置を確保できる馬が優位!


■2021年8月01日
【有名人の予想に乗ろう!】クイーンS2021 大久保先生、見取り図ほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想!


■2021年8月01日
【新潟ジャンプ】10番人気の伏兵トゥルボーが粘勝!


■2021年8月01日
【佐渡S】アナザーリリック豪快に差し切り完勝


■2021年8月01日
【STV杯】アラタ3連勝でオープン入り


■2021年8月01日
【2歳新馬】新潟6R ジャスティンヴェル逃げて快勝!


■2021年8月01日
【2歳新馬】新潟5R ラニュイエトワール好位抜け出しV


■2021年8月01日
【2歳新馬】函館5R ソリッドグロウが7馬身差で圧勝


■2021年8月01日
藤懸貴志騎手がJRA通算100勝を達成


■2021年8月01日
大野拓弥騎手が開催4日間の騎乗停止


■2021年8月01日
【今日のキラ星】サウンドクレア


■2021年8月01日
【今日のキラ星】ナムラクレア


■2021年8月01日
【今日のキラ星】シャーマンズケイブ


■2021年7月31日
開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(7月31日)


■2021年7月31日
【新潟ジャンプ】10番人気のトゥルボーがG前差して重賞初制覇


■2021年7月31日
【うわさの2歳馬】近親に名馬ティズナウ~グランスラムアスク


■2021年7月31日
【うわさの2歳馬】おばにGI2勝ソウルスターリング~スターズオンアース


■2021年7月31日
【うわさの2歳馬】スター候補に師も手応え~ジャスティンスカイ


■2021年7月31日
【2歳新馬・新潟6R】5番人気ジャスティンヴェルが逃げ切って快勝


■2021年7月31日
【2歳新馬・新潟5R】1番人気ラニュイエトワールが好位抜け出す


■2021年7月31日
【2歳新馬・函館5R】1番人気ソリッドグロウが7馬身差つけてV


■2021年7月31日
藤懸貴志騎手がJRA通算100勝を達成


■2021年7月31日
【重賞データ分析】クイーンステークス2021 減点無しはマジックキャッスル、テルツェット、シゲルピンクダイヤ、ドナアトラエンテの4頭


■2021年7月31日
【血統アナリシス】クイーンステークス2021 2013年の代替開催時はファルブラヴ産駒のワンツー決着


■2021年7月31日
【U指数的分析の結論!】クイーンステークス2021 このレースでなかなか現れないU指数98以上の2頭に注目!


■2021年7月31日
【乗り替わり勝負度チェック!】クイーンS2021 千八大得意の馬とかつての函館巧者のコンビが存在感を見せる!


■2021年7月31日
【クイーンS】北の大地でV字反撃だ!テルツェット


■2021年7月31日
【クイーンS】夕刊フジ・調教チェッカーズ


■2021年7月31日
【関越S】重賞実績光るウインイクシード


■2021年7月31日
【古馬次走報】キセキ京都大賞典へ、12月の香港遠征も視野に


■2021年7月31日
【2歳次走報】ニシノタマユラはすずらん賞へ


■2021年7月31日
【今日のキラ星】セレブ


■2021年7月30日
中竹師期待のラティツィアが8・14新潟でデビュー


■2021年7月30日
【乗り替わり勝負度チェック!】佐渡S 意外性のあるローテと新潟の名手へのスイッチが陣営の期待の表れ!


■2021年7月30日
【馬場情報】新潟競馬場~7月30日(金)現在~


■2021年7月30日
【馬場情報】函館競馬場~7月30日(金)現在~


■2021年7月30日
【ズバリ!調教診断(最終版)】クイーンステークス2021 反応の良さ目立つテルツェットをトップ評価


■2021年7月30日
【新潟ジャンプ】好位を取ってハルクンノテソーロ


■2021年7月30日
【佐渡S】ゴルトベルク左回りで崩れなし


■2021年7月30日
【STV杯】ルビーカサブランカ能力開花


■2021年7月30日
【うわさの2歳馬】おばに米GI馬ランコントル


■2021年7月30日
【うわさの2歳馬】非凡な瞬発力タイセイフェイバー


■2021年7月30日
【うわさの2歳馬】グランパドゥシャ小西師「いいスピード」


■2021年7月30日
モズベッロは登録していた凱旋門賞を見送り、国内で復帰する見込み


■2021年7月30日
【ZBAT!ピックアップデータ】クイーンS


■2021年7月30日
三浦皇成JRA通算900勝まであと2勝!


■2021年7月30日
ディープ急死から2年 武豊「また、ああいう馬が現れて乗れたら最高」


■2021年7月30日
【クイーンS】厩舎の話


■2021年7月30日
【関越S】厩舎の話


■2021年7月30日
【新潟ジャンプ】厩舎の話


■2021年7月30日
【古馬次走報】マスターフェンサーは白山大賞典へ


■2021年7月30日
【2歳次走報】スタニングローズは新潟2歳Sへ


■2021年7月30日
【注目この新馬】ジャスティンスカイ


■2021年7月30日
【注目この新馬】オラヴェリタス


■2021年7月30日
【注目この新馬】タミオスター


■2021年7月30日
8月14日から9月5日までの各競馬場の入場は事前指定席購入者に限定


■2021年7月29日
昨年の2歳マイル王が海外挑戦!グレナディアガーズがブリーダーズCマイル出走へ


■2021年7月29日
菜七子は今週末も新潟で計5鞍に騎乗


■2021年7月29日
マーキュリーC連覇のマスターフェンサーは白山大賞典も連覇を狙う


■2021年7月29日
【ズバリ!調教診断(水曜追い切りチェック)】クイーンステークス2021 A評価サトノセシル、テルツェットが好状態アピール


■2021年7月29日
【クイーンS】厩舎の話


■2021年7月29日
【関越S】厩舎の話


■2021年7月30日
【プレゼント】ウマニティ編集長の新刊『馬券弱者の僕が劇的な収支アップを実現できた理由』を抽選で5名様に!


■2021年8月05日
エルムステークス2021予想 - 出走予定馬・追い切り


■2021年8月05日
レパードステークス2021予想 - 出走予定馬・追い切り


第26回クラスターカップJpnIII/出走予定馬について(6) – 岩手 ...
第26回クラスターカップJpnIII/出走予定馬について(6). 2021年8月4日 Data・新着 · HOME · Data; 第26回クラスターカップJpnIII/出走予定馬について(6).

■2017年3月08日
2017シーズン岩手競馬キャッチ・コピーは『馬と人が創る黄金物語』
 3月18日(土)からの特別開催に続き、2017シーズンが4月1日(土)に開幕します。2017シーズンの岩手競馬のキャッチ・コピーは『馬 […]

■2017年3月08日
2016 IWATE KEIBA AWARDSを開催しました
(写真/年度代表馬の受賞関係者)本日2017年3月8日、『ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING』 におきまして、2016シーズンを通 […]

■2017年3月07日
平成28年度 第11回水沢競馬 能力検査結果/3月7日
水沢1R (能力検査) 1400m出走馬 年齢 厩舎 騎乗者 馬体重 タイム 合否 1 パールフューチャー 牡4 伊藤 和 鈴木麻優[…]

第4回盛岡競馬/クラスターカップウイークのイベント情報 ...
2021/7/28 - クラスターカップロゴ入り「東北楽天ゴールデンイーグルスオリジナルコットンTシャツ」プレゼント!(先着1,000名様).

クラスターカップは、岩手県競馬組合が盛岡競馬場で施行するダートグレード競走(JpnIII)である。
副賞は、日本中央競馬会理事長賞、日本馬主協会連合会長奨励賞、日本地方競馬馬主振興協会会長賞、地方競馬全国協会理事長賞、全国公営競馬主催者協議会会長賞、岩手県知事賞、岩手県馬主会会長賞、開催執務委員長賞(2020年)。
レース名の由来は「星団」。
多くの競馬場が連携しあいしのぎを削りあう姿をイメージしている。
盛岡競馬場が現在の地に移転新設された1996年に、本格的な中央競馬・地方競馬の交流・連携を目指すため、中央・地方全国指定交流競走として創設、第1回は盛岡競馬場のダート1200mであった。
翌1997年からはダート競走格付け委員会によってGIIIに格付けされたが、2007年からはJpnIIIに表記変更されている。
2007年・2008年は水沢競馬場のダート1400mで行われ、2009年からは、再び盛岡競馬場のダート1200mに戻り施行されている。
岩手競馬の夏の定番となっている短距離重賞で、特に秋以降の国内ダート短距離路線を占う競走となっている。
2010年にこの競走を快勝したサマーウインドは続く東京盃、JBCスプリントも勝利し、短距離路線の頂点に立った。

引用:Wikipedia:データベース

クラスターカップに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング