キャプテン翼 100巻達成とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー少年に愛される超名作 ...
1時間前 - 1981年に『週刊少年ジャンプ』で連載スタートした高橋陽一氏のサッカー漫画『 キャプテン翼』が、あす2日発売の最新コミック『キャプテン翼 ライジングサン』第6巻で シリーズ通巻100巻を達成する。 【画像】最新刊『キャプテン翼 ライジングサン』 ...
キャプテン翼 愛され100巻目 | 2017/6/1(木) 16:31 - Yahoo!ニュース
<キャプテン翼>シリーズ通巻100巻達成へ 国内累計発行部数...
『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー ... - ORICON NEWS
人気サッカーマンガ「キャプテン翼」が、2日に発売される「キャプテン翼 ライジングサン」6巻で、シリーズ通巻100巻を達成することが、分かった。1981年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始し...- まんたんウェブ- 2時間前
『キャプテン翼』シリーズ通巻100巻達成! いろんな意味で成長し続ける ...
『キャプテン翼』通巻100巻達成 世界中のサッカー...- オリコン- 22分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもキャプテン翼 100巻達成に関連のある画像ばかりではありません。
キャプテン翼 100巻達成の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

キャプテン翼』(キャプテンつばさ)は、高橋陽一による日本のサッカー漫画。
および、それを原作にした派生作品。
サッカーに打ち込む少年達の姿を描き、連載時に日本国内でサッカーブームを起こすと、後にプロサッカー選手となる多くの選手達に影響を与えた西村 1994、249頁。
略称は「キャプ翼」(キャプつば)、「C翼」。
; 大空翼(おおぞら つばさ): この作品の主人公。
「ボールは友達」を信条とするサッカー少年。
柔軟なボールタッチを生かしたドリブル突破、多彩なキックを生かしたゲームメイクを得意としている。
ポジションは小学生まではフォワードを務めていたが中学生になりミッドフィールダーに転向した高橋、キャラメルママ 2003、25-29頁。
楽天的だが時には強気な姿勢でチームを牽引する。
; 岬太郎(みさき たろう): ポジションはミッドフィールダー。
親友である翼と同様に柔軟なボールタッチを持ち味とし、彼との息の合ったコンビプレーを得意としている高橋、キャラメルママ 2003、39-41頁。
温和な性格だが闘志を内に秘めるタイプ。
; 若林源三(わかばやし げんぞう): ポジションはゴールキーパー。
少年時代から専属コーチの下で英才教育を受けキーパーとしての高い資質を持ち、ペナルティエリア外からのシュートを決して許さない、という信念を持つ高橋、キャラメルママ 2003、32-33頁。
; 日向小次郎(ひゅうが こじろう): ポジションはフォワード。
翼とは対照的に力強さと勝利への執着心を前面に出し、直線的なプレーで得点を狙う高橋、キャラメルママ 2003、35-37頁。
幼少期に父を亡くし、家計を助けながらサッカーに取り組む。
; 若島津健(わかしまづ けん): ポジションはゴールキーパー。
空手道の技術を応用したセービング、高い反射神経を生かしてゴールを守る高橋、キャラメルママ 2003、44-45頁。
状況に応じて攻撃に加わるなど若林とは対照的なプレースタイルの持ち主。
; 三杉淳(みすぎ じゅん): ポジションは主にミッドフィールダー。
様々なポジションをこなすユーティリティ性と高い戦術眼を持ち「フィールドの貴公子」と呼ばれる。
その一方で心臓病のハンデを抱えている高橋、キャラメルママ 2003、42-43頁。
; 松山光(まつやま ひかる): ポジションは主にミッドフィールダー。
北国という環境で培った強い精神力とキャプテンシーを生かしてチームを牽引する高橋、キャラメルママ 2003、46-47頁。
; ロベルト本郷(ロベルト ほんごう): 元ブラジル代表のプロ選手。
試合中の事故が基で網膜剥離を患い現役を引退するが、翼を世界トップレベルの選手に育成することを目指す高橋、キャラメルママ 2003、28頁。
; 中沢早苗(なかざわ さなえ): 翼や石崎と同級生で「あねご」と呼ばれる男勝りの少女。
小学時代は応援団に所属していたが翼に惹かれてファンとなり、中学ではサッカー部のマネージャーを務めている高橋、キャラメルママ 2003、29頁週刊少年ジャンプ 1985、93頁。
; 石崎了(いしざき りょう): ポジションはディフェンダー。
「顔面ブロック」などの根性を前面に出すタイプの選手。
翼が南葛市に引越した際に最初に友人となった高橋、キャラメルママ 2003、56頁。
; カール・ハインツ・シュナイダー: ポジションはフォワード。
西ドイツ(後のドイツ)出身。
強烈なシュート力と、高い決定力を有するストライカー高橋、キャラメルママ 2003、158-159頁。
元プロ選手の父を持ち、技量に裏打ちされた誇り高さを兼ね揃える ことから「若き皇帝」と呼ばれる。
; ファン・ディアス: ポジションはミッドフィールダー。
アルゼンチン出身。
「アルゼンチンの至宝」と称される天才プレーヤーで、ストリートで培った高度なドリブルテクニックや意外性のあるアクロバットプレーを得意とする高橋、キャラメルママ 2003、175頁高橋、キャラメルママ 2003、198-199頁。
; エル・シド・ピエール: ポジションはミッドフィールダー。
フランス出身。
高い技術を生かし多彩なキックで中盤を操ることから「フィールドのアーティスト」の異名を持つ高橋、キャラメルママ 2003、164頁高橋、キャラメルママ 2003、191頁。
「ボールは友達」が信条の主人公・大空翼の活躍と成長を描いたサッカー漫画である。
サッカーの楽しみや魅力を伝えることに重点が置かれた爽やかな作風海老原 2003、165-166頁三ツ谷 2009、164頁 は、従来のスポ根漫画に代わる新しいスタイルのスポーツ漫画として読者に受け入れられた斉藤 1996、152頁。
1983年にアニメ化されると日本国内でサッカーブームを起こし、それまでマイナーな競技と見做されていたサッカーの人気と競技人口拡大に寄与した。
Jリーグ発足に伴うサッカー人気の高まりにより連載が再開され、1994年から1997年までFIFAワールドユース選手権での活躍を描いた『キャプテン翼 ワールドユース編』が連載された。
2000年代に入ると掲載誌を『週刊ヤングジャンプ』に移し、2002 FIFAワールドカップ開催に合わせる形で2001年から2004年まで『キャプテン翼 ROAD TO 2002』、2005年から2008年までは『キャプテン翼 GOLDEN-23』、2009年から2011年までは『キャプテン翼 海外激闘編』が連載された。
2013年からは掲載誌を『グランドジャンプ』に移し『キャプテン翼 ライジングサン』を連載している。
これらの作品では、翼たち主要登場人物たちがスペイン、イタリア、ドイツ、日本などの各国リーグのプロ選手として活躍する姿が描かれている。
2007年11月までに出版された全シリーズの日本国内累計発行部数が、単行本・文庫本合わせて7000万部を突破した。
また、国外での累計販売部数は、正式に出版契約を交わしている翻訳本で約1000万部。
2017年6月に出版された『キャプテン翼 ライジングサン』第6巻においてシリーズ通算100巻を達成した。

引用:Wikipedia:データベース

キャプテン翼 100巻達成に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもキャプテン翼 100巻達成に関連のある動画ばかりではありません。

キャプテン翼 100巻達成に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング