カブトエビとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
カブトエビの生態・形態 カブトエビの進化「生きている化石」 - Famille
日本国内ではヨーロッパ、アジア、アメリカカブトエビの3種が生息している。アジア カブトエビは在来種と考えられるが、残りの2種はいずれも移入種で、1916年香川県で アメリカカブトエビが発見され、その後各地で発見されている。関東・中部地方以西...
生きた化石、カブトエビを飼ってみよう « WIRED.jp
特徴-分類-生きている化石-水田の除草

■2020年5月10日
美しい惑星と、ゴージャスな銀河の姿:今週の宇宙ギャラリー
新型コロナウイルスに関連するニュースばかり見ていると、ストレスがたまるかもしれない。だが、広大で美しい宇宙は違う。今週の宇宙ギャラリーでは、いま切望されている広い視野と美を求めて、宇宙空間をあてもなく

■2020年5月10日
新型コロナウイルスの影響で壊れた「食のサプライチェーン」は、果たして元通りに戻るのか
新型コロナウイルスの感染拡大によって、食品のサプライチェーンが大きな影響を受けている。飲食店の休業によって乳製品や食肉の需要が激減するだけでなく、人々が自宅待機したことで農作物の収穫や食肉加工の人手は

■2020年5月10日
“ぽっかりと空いた時間”に、いま考えられること:WIRED DEPOT #15 真鍋大度
“ポストコロナ”の世界経済、日本という国で生きていくための示唆を得うる「いま大切にしたいもの」、そしてパンデミック後の「カルチャーの役割」と「テクノロジーにできること」を探ってゆく緊急企画「WIRED

■2020年5月10日
ロックダウンが解除された中国・武漢では、人々が「ヘルスコード」で管理される“新たな日常”が始まった
新型コロナウイルスの感染源とされる中国・武漢のロックダウン(都市封鎖)が解除された。とはいえ、決して“解放”されたわけではない、人々は健康状態を色で示す「ヘルスコード」によって当局から管理され、移動も

■2020年5月10日
衛星の目線で母なる地球を意識する:METHOD #02 STELLA McCARTNEY MENSWEAR
ファッション産業が環境に与えるインパクトはあまりにも大きい。ゆえに、ファッションを語るうえで、もはや環境問題を切り離せない。この全人類に突きつけられた課題に、ステラ・マッカートニーは真正面から向き合い

■2020年5月10日
小型軽量なDJIのドローン「Mavic Mini」は、多くの人にとってベストな選択肢になる:製品レヴュー
折りたたんで持ち運べる小型軽量なDJIのドローン「Mavic Mini」。多くの人にとって十分な2.7K画質の動画を撮影できるうえ、規制対象外で気軽に飛ばせるのが特徴だ。小さくて見失いかねない“弱点”

■2020年5月09日
「DOOM Eternal」は前作の長所を無理に広げようとして、“破壊”してしまっている:ゲームレヴュー
このほど発売されたゲーム「DOOM Eternal」は、2016年のリブート版「DOOM」の続編だ。非常にシンプルで満足感もすぐに得られる作品の続編とあれば面白くなるはずだが、実際はそうなっていない。

■2020年5月09日
「家にいる動物」が植物から学ぶこと:WIRED DEPOT #14 伊藤直樹
“ポストコロナ”の世界経済、日本という国で生きていくための示唆を得うる「いま大切にしたいもの」、そしてパンデミック後の「カルチャーの役割」と「テクノロジーにできること」を探ってゆく緊急企画「WIRED

■2020年5月09日
ロックダウンが気づかせてくれた「分断」を乗り越えるための道筋:新元良一が見るニューヨークのいま
日本よりもひと足早くロックダウン(都市封鎖)に踏み切った米国を取り巻くいまの状況は、数週間後の日本の姿と重なるかもしれない。この未曾有の経験を共有することは、やがて訪れる“新しい日常”を考えるうえで重

■2020年5月09日
新型コロナウイルスの実態を把握する上で、なぜ「実効再生産数」が重要とされるのか? 知っておくべき5つのこと
新型コロナウイルスの感染拡大状況を把握する上で、「実効再生産数(R)」という数値が注目されている。1人が何人に感染させるかを示すこの値は、ウイルスの感染が指数関数的な増加を続けるのか、それとも事態が終

■2020年5月09日
ボルボが採用した「先進的なセンサー」が、市販車での“完全自動運転”の実現を加速する
ボルボがレーザー光を用いたセンサー「LiDAR(ライダー)」によるシステムを採用し、2022年から高速道路上での完全自動運転を可能にすると発表した。技術を開発したのは先進的な技術で知られるスタートアッ

■2020年5月09日
ワンピースジャケットという革新:METHOD#01 BALENCIAGA
「クチュール界の建築家」と称されたクリストバル・バレンシアガによって1914年に創業されたバレンシアガ。以来、1世紀以上にわたり継承されてきた伝統を背景に、アーティスティック・ディレクターのデムナ・ヴ

■2020年5月09日
グーグルがトロントで夢見た「未来都市」の挫折が意味すること
グーグルの親会社であるアルファベット傘下のSidewalk Labsが、カナダのトロントで進めてきた「未来都市」のプロジェクトから撤退することが決まった。先進的なコンセプトで注目された一方で、住民たち

■2020年5月08日
新型コロナウイルスのワクチンを「数カ月」で完成させる:英研究チームが挑む史上最速の量産への道のり
新型コロナウイルスのワクチンの開発に、いま世界中の科学者たちが取り組んでいる。こうしたなかオックスフォード大学の研究チームが、史上最速ともいえる数カ月というスピードでワクチンを完成させる難題に挑んでい

■2020年5月08日
この“不確実な時期”に新しい「Surface」を発表したマイクロソフトの思惑
マイクロソフトが新しい「Surface」シリーズを発表した。最新の「Surface Go」「Surface Book」のほか、マイクロソフト初のワイヤレスイヤフォンを含む2種類のヘッドフォンが発売され

■2020年5月08日
「5Gが新型コロナウイルスの感染を加速」という偽情報が拡散、英国で基地局や作業員が狙われる事件の深刻度
5Gの電波が新型コロナウイルスの感染拡大を加速させている──。そんな陰謀論が英国では拡散しており、携帯電話の基地局や現場の作業員などが狙われる事件が相次いでいる。インフラへの放火や作業員への暴行、嫌が

■2020年5月07日
料理人・松嶋啓介とともに“食の本質”を考える:料理をつくりながら「食学」を学ぶオンラインイヴェントを開催!
雑誌『WIRED』日本版の特集に連動して“開校”したWIRED UNIVERSITY。その「FUTURES LITERACY学部」の講義の第7弾として、料理人・松嶋啓介による調理実習を含む「食学」のオ

■2020年5月07日
パンデミック後を見据えたリモートワーク学からプライヴァシー・デザイン学まで:「WIRED UNIVERSITY:FUTURES LITERACY学部」講義動画シリーズ
雑誌『WIRED』日本版の特集に連動して“開校”したWIRED UNIVERSITY。YoutubeチャンネルやLIVE配信で次々に公開している「FUTURES LITERACY学部」の講義動画のなか

■2020年5月07日
果たして「第2波」は訪れるのか? 新型コロナウイルスについて、まだ答えが出ていない「7つのこと」
新型コロナウイルスについて多くの大きな疑問に対する答えは、まだ出ていない。新型コロナウイルスとの戦いとの“真の勝利”のために、科学者たちは多くの疑問に答えていく必要がある。

■2020年5月07日
ASUSが投入するゲーム用の2画面ノートPC、そのキーボードの奥にある「謎のサブディスプレイ」の使い勝手
ASUSがゲーミングノートPCの新モデル「ROG Zephyrus Duo 15」を発表した。その名の通りデュアルスクリーンを搭載したこのノートPC。キーボード部分の半分を占めるサブ画面の存在感ゆえに

■2020年5月07日
アダルトサイトから個人情報を含む100億件以上が漏洩の可能性、“過失”が浮き彫りにした企業の重責
米国のアダルトサイトで、ユーザーの氏名や性的指向、支払い記録などを含む100億8800万件のデータが計7テラバイト分も漏洩した可能性があることが明らかになった。データベースの設定ミスという“起こり得る

■2020年5月07日
新型コロナウイルスによる経済危機の影響で、米国では「家賃の不払い運動」が起きている
新型コロナウイルスの影響による経済危機で失業者が急増し、収入の途絶えた人たちが家賃の支払い免除を求める動きが拡大している。ニューヨークでは数千人が参加する「家賃ストライキ」が始まった。一方、家主たちは

■2020年5月06日
脳に電極を埋め込んだ人々に密着したドキュメンタリー『私は人間』が示す、“人間拡張”の可能性:映画レヴュー
脳に電極を埋め込んだ人々に密着したドキュメンタリー『私は人間』は、人々がニューロテクノロジーによって視力を取り戻そうと望み、体を再び動かせるように訓練し、病気を治療する様子を記録している。その先には、

■2020年5月06日
翻訳デヴァイスがあっても語学学習は必要? ルイス・フォン・アーンが語るこれからの学びのかたち
“クラウドソーシングの天才”と呼ばるルイス・フォン・アーンが創業し、情熱を傾ける、無料語学学習サイト・アプリ「Duolingo」。いまや世界最大のオンライン語学学習サーヴィスに成長したDuolingo

■2020年5月06日
「あつまれ どうぶつの森」で起きた突然の金利引き下げは、この世界が“楽園”ではない現実を浮き彫りにした
新型コロナウイルスの影響で世界的に自宅待機する人が多いなか、高い人気を誇るNintendo Switchのゲーム「あつまれ どうぶつの森」。裏技を封じるために突如として実施されたゲーム内での金利の引き

■2020年5月06日
自宅待機の急増で「配達ロボット」が必要とされているが、いまだに課題は山積している
新型コロナウイルスの影響で自宅待機する人が増えるなか、食品や日用品の宅配サーヴィスへの需要が高まっている。濃厚接触を回避するためにも配達ロボットの活躍に期待したいところだが、まだ実用化には多くの課題が

■2020年5月06日
ラインナップが出揃ったMacBookシリーズ。いま買うべき1台と、知っておくべき4つの注意点
アップルが「MacBook Pro」の13インチモデルを刷新したことで、最新のMacBookシリーズが出揃った。まさに買いどきと言えるタイミングになったわけだが、購入するならどれを選ぶべきなのだろうか

■2020年5月05日
アップルは新型13インチ「MacBook Pro」の投入で、“問題のキーボード”と完全に決別した
アップルが新しい13インチの「MacBook Pro」を静かに発表した。最大の特徴は、問題の多かったバタフライキーボードに別れを告げ、古くから使われてきたシザースイッチ構造を採用した点にある。

■2020年5月05日
原油価格が暴落しても、これ以上の減産は難しい? 産油国や事業者それぞれの事情
新型コロナウイルスの影響で経済活動が停滞し、原油価格が一時的に史上初のマイナスになった。このため石油輸出国機構(OPEC)の加盟国などが協調減産を開始したが、実需の低下を考慮するとこのままでは終わらな

■2020年5月05日
グーグルとアップルが、OSレヴェルで「濃厚接触」を検知する仕組みの詳細が見えてきた
スマートフォンを利用して、新型コロナウイルスへの濃厚接触をOSレヴェルのシステムによって検出する仕組みの詳細が明らかになった。グーグルとアップルが開発したプライヴァシーに配慮したというシステムだが、い

カブトエビの飼育日記、エビ伝説を育てよう!|ガーデニングライフ
カブトエビの不思議と感動. カブトエビの進化 ・なぜ、恐竜は滅び、カブトエビは生きられ たの? ・生きている化石とは ・なぜ、2億年前から進化しなで、絶滅しなかったの? カブトエビの生活・生態. 生態1 産卵・幼生 ・活動期間と生活 / 産卵行動 / 卵 / 発生
カブトエビ 観察記
英語ではTriopsのほかオタマジャクシ・エビ(Tadpole shrimp)とも呼ばれるカブトエビは 、原始的なミジンコ綱の仲間で、甲殻類に分類される。カブトガニを小さくしたような形状 で、体長は一般に4センチほどまでにしかならない。荒れ地の一時的 ...
トリオップス(カブトエビ)飼育記 - Biglobe
ガーデニングライフ:カブトエビの飼育日記、飼育セットを購入して毎日観察しました。 すくすくと育ち卵も産みます(エビ伝説飼育セット)。
カブトエビの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

カブトエビ(兜蝦、兜海老、Triopsidae)は、鰓脚綱・背甲目・カブトエビ科に属する甲殻類の総称。
淡水性の原始的な小型甲殻類。
名前にエビとついているがエビ類ではない。

引用:Wikipedia:データベース

カブトエビに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもカブトエビに関連のある動画ばかりではありません。

カブトエビに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング