エルドレッド 引退決断とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
【広島】エルドレッドが引退決断 昨季限り退団→日本球界復帰目指し浪人中 ...
1時間前 - 昨季まで広島でプレーし、今季は無所属だったブラッド・エルドレッド内野手(39)
元広島エルドレッド 引退決断 | 2019/8/20(火) 17:03 - Yahoo!ニュース
【広島】エルドレッドが引退決断 昨季限り退団→日本球界復帰目...
【広島】エルドレッドが引退決断 昨季限り退団→日本球界 ... - スポーツ報知
昨季まで広島でプレーし、今季は無所属だったブラッド・エルドレッド内野手(39)が日本時間20日までに、現役引退を正式決断していたことが分かった。複数の関係者が明かした。 エルドレッド氏は2012年6...- スポーツ報知- 9分前
【広島】エルドレッドが引退決断 昨季限り退団→日本球界復帰目指し浪人中 ...
1時間前 - 昨季まで広島でプレーし、今季は無所属だったブラッド・エルドレッド内野手が日本時間20日までに、現役引退を正式決断していたことが分かった。複数の関係者が明かした。

■2019年8月27日
【巨人】サッカー解説者 松木安太郎氏が始球式
◆巨人―広島(27日・東京ドーム)試合前の始球式を人気サッカー解説者・松木安太郎氏(61)が務めた。大きく振りかぶって投じられた投球は、ワンバウンドして捕手役のミットに収まった。この日は、厚生労働省提

■2019年8月27日
U―18日本代表、スペイン遠征メンバーに鳥栖MF松岡ら22人
日本サッカー協会は27日、U―18日本代表のスペイン遠征(9月2~11日)に臨むメンバー22人を発表した。同代表を率いる影山雅永監督は22人を招集。準優勝した6月のトゥーロン国際大会でU―22日本代表

■2019年8月27日
小林幸子、チャゲアス“解散”に「音楽性の違いがちょっと出ると変わっていくんで難しい」
歌手の小林幸子(65)が27日放送のTOKYOMX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)にゲストコメンテーターとして出演。歌手のASKA(61)が「CHAGEandASKA」からの脱退を表明したことにつ

■2019年8月27日
【ソフトバンク】今季120試合目で初の雨天中止 高橋礼がプロ初スライド先発へ
◆オリックス―ソフトバンク(27日・京都)=雨天中止=ソフトバンクは27日のオリックス戦(わかさ京都)で今季120試合目にして初の雨天中止となった。工藤公康監督(56)は「監督になって初めての京都の試

■2019年8月27日
【オリックス】雨天中止でK―鈴木がスライド登板
◆オリックス―ソフトバンク(27日・京都)=雨天中止=オリックスのK―鈴木投手(25)が27日、スライド登板へ向けて気合を入れた。この日のソフトバンク戦(わかさ京都)は今季3度目の雨天中止。28日の先

■2019年8月27日
【日本ハム】守備のミスが響き、連勝が2でストップ
◆日本ハム2―8西武(27日・釧路)日本ハムは、守備のミスが響いて西武に敗れた。同点の6回無死一塁から、山川の三ゴロで併殺を狙った横尾が二塁へ悪送球して一、三塁に。その後、四球で無死満塁とピンチは広が

■2019年8月27日
リトグリ公式YouTubeチャンネルを開設、MAYU「皆さんと楽しめる空間にできたら」
女性5人組コーラスグループ・LittleGleeMonsterが27日、公式YouTubeチャンネル「リトグリOfficialChannel」(https://www.youtube.com/chan

■2019年8月27日
【28日の予告先発】巨人・菅野VS広島・野村ほか
【セ・リーグ】◆巨人・菅野智之―広島・野村祐輔(18時・東京ドーム)◆DeNA・平良拳太郎―ヤクルト・石川雅規(18時・横浜)◆阪神・青柳晃洋―中日・小笠原慎之介(18時・甲子園)【パ・リーグ】◆日本

■2019年8月27日
酒井宏樹、第2子誕生を報告「全ての方に感謝です」
サッカー日本代表でフランス1部マルセイユ所属のDF酒井宏樹(29)が27日、自身のインスタグラムを更新。第二子の誕生を報告した。酒井は子供たちの写真とともに「昨日、我が家に新しい家族が増えました。奥さ

■2019年8月27日
貴景勝、秋場所へ稽古再会「優勝したい」 
大相撲の秋場所(9月8日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落した貴景勝(23)=千賀ノ浦=が27日、東京・台東区の同部屋で、番付発表後の稽古を再開した。四股、すり足など基礎運動をこなした後、幕下力士

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもエルドレッド 引退決断に関連のある画像ばかりではありません。
エルドレッド 引退決断の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

ブラッドリー・ロス・エルドレッド(Bradley Ross "Brad" Eldred , 1980年7月12日 - )は、アメリカ・フロリダ州ブロワード郡フォートローダーデール出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。
右投右打。
先述の通り2013年での退団が濃厚だったが、野村謙二郎監督(当時)が強く要望して残留が決まった為、野村を「ケニー(Kenjiro→Kenny)」と呼んで慕っていた。
2014年は開幕から好調を維持していたが、本人は「ケニーのアドバイスのおかげ」と野村に感謝している。
野村はエルドレッドが打撃不振に陥ると、英語で「自分から仕掛けすぎているよ。
相手は君を怖がっているんだよ」と声をかけ、その度に自信を取り戻させている。
その象徴的な試合となったのが、2014年5月18日の巨人戦。
エルドレッドは初回の凡退後、野村から「力が入りすぎている」とベンチで助言を受けた。
すると3回に巨人先発クリス・セドンをKOする14号2ラン、6回1死満塁の場面でも高々と左中間席に打球を運ぶ人生初の満塁ホームランを放つなど、5打数3安打6打点と大活躍した。
「通訳を介さずコミュニケーションを取ってくれるのはうれしい」と野村に信頼を寄せている。
野村のコミュニケーションはベンチでの会話にとどまらず、食事をしたことやエルドレッドの妻の誕生日にケーキを買ってきたこともあったという。
この信頼関係はエルドレッドの真面目な人柄にある。
2013年10月13日のCSファーストステージの阪神戦では本職ではないレフトの守備につき、2回に藤井彰人が打ったレフトへの大きな飛球を背走しながらジャンプして好捕、飛び出していた一塁走者の坂克彦も中継プレーで刺して併殺し、先行され阪神に傾きかけたゲームの流れを断ち切るというビッグプレーを見せた。
また、不振で二軍落ちした際にも決して腐らずに練習に取り組み、同じ右打者の堂林翔太に対して真摯に打撃指導をする姿勢も監督やコーチから評価されている。
2014年は、同じくチームの主砲であるキラ・カアイフエがファーストしか守れない為、本来の守備位置のファーストではないレフトで先発出場。
守備固めでキラが試合後半に交代した際は、エルドレッドがファーストを守る。
従って、試合前の守備練習では外野と内野の守備練習を両方こなさなければならないが、主砲でありながらも毎日守備練習も真面目に行う性格であることが野村監督(当時)の非常に高い評価に繋がった。
自然の豊かなフロリダ州出身であることから、アメリカ時代の愛称は「ビッグカントリー」だった。
広島入団後はそれを短縮した「カントリー」の名でチームメイトから呼ばれ、首脳陣から“カンちゃん”と呼ばれることもある。
大の釣り好きであり、アメリカでは釣り専用の船を所有している。
広島移籍当初は、野球に集中するために行っていなかったが、来日3年目を迎え日本生活に慣れてきたこともあり、2014年からは広島県内で釣りスポットを探している。
2015年8月23日、球団の企画で母親が1日限定ホームランガールを担当し、初回の丸佳浩の先頭打者本塁打でマスコット人形を手渡した。
広島市内の移動にはママチャリを愛用しており、市民に度々目撃されている。
雨天でもカッパを着用の上でママチャリに乗る。
チーム内では通訳を介さず会話する姿も珍しくなく、外野のポジショニングの確認も日本語で行う。
丸佳浩は「ほぼ日本人」、西村公良通訳は「歴代の外国人選手の中でも真面目さで言えば一番かもしれない。
日本に馴染もうとする姿勢がとても強く感じられます」とそれぞれ評している。
2017年のシーズンでは、たまにではあるが、ヒーローインタビューで日本語でコメントしている。

引用:Wikipedia:データベース

エルドレッド 引退決断に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもエルドレッド 引退決断に関連のある動画ばかりではありません。

エルドレッド 引退決断に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング