アディーレ 業務停止処分とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
アディーレ法律事務所に2カ月の業務停止処分 事実と異なる宣伝 ...
4時間前 - 東京弁護士会は、アディーレ法律事務所を業務停止2カ月などの処分した。事実と 異なる宣伝を繰り返したためだという.

■2018年4月30日
逮捕された脱走犯「刑務所での人間関係が嫌になった」と供述
逮捕された松山刑務所から脱走していた容疑者は「刑務所での人間関係が嫌になった」との趣旨の供述をしているという。共同通信が報じた。・「刑務所での人間関係が嫌になった」と供述(共同通信)全文ライブドアニュ

■2018年4月30日
4歳男児 奈良のレジャー施設プールで溺れる
30日午前10時15分ごろ、奈良県天理市のレジャー施設関係者から「プールで男児が溺れた」と119番があり、4歳男児が病院に搬送されたが意識不明の重体。共同通信が報じた。・奈良のレジャー施設プールで4歳

■2018年4月30日
広島で確保された容疑者 「逃げるのがしんどかった」
広島県警によると、刑務所から脱走した疑いで逮捕された容疑者は「逃げるのがしんどかった」と供述しているという。共同通信が報じた。・「逃げるのがしんどかった」と平尾容疑者(共同通信)全文ライブドアニュース

■2018年4月30日
容疑者は島外へ「海を泳いで渡った」
広島県警によると、松山刑務所から脱走の容疑者は島外へ「海を泳いで渡った」と、調べに対して話している。共同通信が報じた。・「海を泳いで渡った」と平尾容疑者(共同通信)全文ライブドアニュース速報 04月3

■2018年4月30日
2歳長女殺害容疑で31歳母親逮捕、大阪
大阪府警は30日、殺人の疑いで31歳の女を逮捕した。大阪市住吉区の自宅マンション5階のベランダから2歳の長女を投げ落とし、殺害した疑いが持たれている。共同通信が報じた。・2歳長女殺害容疑で母親逮捕(共

■2018年4月30日
刑務所から脱走した受刑者と見られる男を逮捕 広島
8日に愛媛県今治市の刑務所から脱走した受刑者と見られる男を、30日昼前に広島市の路上で確保。本人と確認されたため、逃走の疑いで警察が逮捕した。NHKニュースが報じた。・刑務所から脱走 受刑者と見られる

■2018年4月30日
松山刑務所から脱走した受刑者によく似た男 広島で確保
30日、愛媛県今治市の松山刑務所から脱走した受刑者によく似た男の身柄が広島市内で確保された。共同通信が報じた。・広島で、脱走受刑者によく似た男を確保(共同通信)全文ライブドアニュース速報 04月30日

■2018年4月30日
長野県のアパートで複数の切り傷ある遺体発見 県警が身元確認急ぐ
長野県警小諸署は30日、長野県小諸市のアパートで29日夜に男性1人の遺体が見つかったと発表した。共同通信が報じた。遺体に複数の切り傷があったことから、事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査し、身元の

■2018年4月29日
金正恩氏、日朝対話に意欲 韓国大統領府が明かす
29日、韓国の文在寅大統領は安倍晋三首相と電話会談し、北朝鮮の金正恩氏が27日の南北首脳会談で、「いつでも日本と対話を行う用意がある」と述べたことを伝えた。共同通信が報じた。韓国大統領府によると、文氏

■2018年4月29日
フィリピン大統領が金正恩氏を手放しで称える 「不良少年が英雄に」
フィリピンのドゥテルテ大統領は29日の記者会見で、北朝鮮の金正恩氏について「地域の不良少年だと思われていたが、今や英雄だ。私のアイドルになった」と激賞した。共同通信が伝えた。ドゥテルテ氏はこれまで北朝

アディーレ業務停止2カ月 事実と異なる宣伝繰り返し :日本経済新聞
アディーレ法律事務所に業務停止2カ月の懲戒処分
アディーレ法律事務所に業務停止2カ月「極めて悪質 組織的な非行」
東京弁護士会は11日、「アディーレ法律事務所」(本店・東京)がホームページで、実際には着手金を継続して値引きしていたのに期間限定とうたっていたのは景品表示法違反(有利誤認表示)にあたるなどとして、同...- 朝日新聞デジタル- 15分前
アディーレ法律事務所に業務停止2カ月 事実と異なる宣伝繰り返し - 産経 ...
アディーレ法律事務所、2か月の業務停止処分- TBS系(JNN)- 39分前
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもアディーレ 業務停止処分に関連のある画像ばかりではありません。
アディーレ 業務停止処分の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

弁護士法人アディーレ法律事務所(べんごしほうじんアディーレほうりつじむしょ)は日本の法律事務所。
代表弁護士は石丸幸人。
2004年に石丸幸人によって設立され、2005年に弁護士法人化。
主たる事務所は東京都豊島区に所在しているが全国各地に従たる事務所を開設しており、2017年10月現在、法律事務所では日本最多となる86拠点を展開している。
2017年4月現在、所属弁護士数は6位。
設立当初は債務整理などを主に扱っていたが、近年では交通事故、離婚問題、刑事弁護、労働問題、B型肝炎の給付金請求、企業法務など取扱い案件を拡大している。
事務所の名称である「アディーレ」(adire)はラテン語で「身近な」という意味で、「弁護士がもっと身近な存在となるように活動していきたい」との想いからつけられた。
テレビ・ラジオへの出演(インフォマーシャル含む)や、書籍の出版等といった活動も多い。
5年以上続けられていた着手金の無料又は割引キャンペーンについて、期間限定であるとの広告を行っていた所、2016年、消費者庁から景品表示法違反にあたるとし措置命令が出された。
またこれに関して懲戒請求を受けた東京弁護士会は、懲戒審査の結果弁護士法違反にあたるとし、本店始め全85事業所を2ヶ月間の、石丸代表を3ヶ月間の業務停止処分とし、日本弁護士連合会副会長も務める渕上玲子会長から「極めて悪質な行為で長期間にわたって反復継続されている」との談話が出された 東京弁護士会日本経済新聞2017/10/11 18:45。

引用:Wikipedia:データベース

アディーレ 業務停止処分に関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもアディーレ 業務停止処分に関連のある動画ばかりではありません。

アディーレ 業務停止処分に関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング