たかまつななとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
フェリス卒、お嬢様芸人たかまつななの妙な生き様とギャルに変身した ...
たかまつ なな(1993年7月5日 - )は、日本のお笑いタレント。本名、高松 奈々(たかまつ なな)。女性。 神奈川県横浜市出身。かつてサンミュージックグループに所属していたが 、2015年8月9日からフリー。

■2017年8月20日
2000年前の明るさを体験!古今東西のランプを集めた「魅惑のランプ」展に驚いた
古代地中海からヨーロッパ、アジアまで、世界各国のランプを見ることができる「魅惑のランプ」展が、池袋サンシャインシティ内にある古代オリエント博物館で、7月29日から9月10日まで開催されています。世界各

■2017年8月20日
フランスの観光業でも広がる無料スマホ貸し出しとデジタルデトックス
旅の必需品になりつつあるスマホとインターネット。海外へ行った際には、あらかじめ日本から契約したWi-Fiルーターや、現地で購入したSIMカードを使い、まずネット環境を確保する人は多いはずだ。さらに近年

■2017年8月19日
トイレの花子さんはなぜ怖い? 怖い話を作る「公式」が存在した
夏になると、ついつい話したくなる怖い話。とはいえ、「実際に話そうとするとうまく話せない……」と嘆いている人も多いのではないだろうか。そんな人に向けて開催されたのが、ニコニコ本社にて行われた『洒落になら

■2017年8月18日
明治天皇も食べた(?)カレーも再現『明治宮廷のダイニングホール』
開館70周年を迎えた明治記念館で、明治時代の宮中晩餐会にちなんだ『明治宮廷のダイニングホール~よみがえる近代の饗宴~』が開催中です。当時の貴重な品々も多数展示され、壮麗で華やかな明治時代の宮廷外交の様

■2017年8月17日
移民が多いドイツ、現地外国人学校ではどんな教育がされている?
海外では外国籍向けの子どもに対して、どのような教育がされているのだろうか。例えばドイツは、日本と比べ移民問題により直面している。ドイツ外国人中央登録簿のデータによると、2016年にドイツに住む外国人は

■2017年8月16日
「孤高の表現者」アウトサイドを訪ね歩く 関東初のツアー開催!
誰にも評価されずとも、ひたすら何かを生み出し、創り出す「孤高の表現者」。彼らがひたむきに創作する姿は、趣味の域を超えてライフワーク、生き様そのものであることが多い。そんなアウトサイドの創作現場を訪ね歩

■2017年8月15日
甲子園の入場行進、なぜ拳を握り手の甲を正面に向ける学校が多いのか?
8月8日に行われた第99回全国高校野球選手権大会(以下、夏の甲子園)の開会式での入場行進を見ていて、不思議に思ったことがある。それは、行進のときの手の振り方だ。拳を握り、手の甲を正面側(進行方向)に向

■2017年8月14日
人気が高過ぎる幻のイベント「ムーミンの日の集い」に潜入
数あるキャラクターイベントの中でも非常に人気が高く、抽選制のため熱心なファンでもなかなか入場できない幻のイベントがある。それが、毎年8月9日に行われている「ムーミンの日の集い」だ。この日はムーミンの作

■2017年8月14日
なぜ肉じゃがは冷めるときに味が染み込むのか
肉じゃがを手作りして煮込んでいると、実家で母につくってもらったものや、外食店で出されるあのホクホク感や色の濃さがなかなか実現せず、「どうして?」と思ったことはないだろうか。ネット上では、なかなか肉じゃ

■2017年8月13日
「フランスのレストランは1人で入ると奇異の目」は本当か?
知らない土地、特にそれが海外になると、レストランに入るのにはとても勇気がいる。店の入口をくぐろうとしたときに向けられる店員や客からの視線がすごく気になり、入店を物怖じしてしまうこともあるだろう。今パリ

■2017年8月12日
カントリーマアム食べ放題!「中の人」に会える新製品開発会議が熱狂的だった
今年で3回目の開催となり、チケットは毎年売り切れとなる「カントリーマアム」食べ放題の人気イベントが、渋谷の東京カルチャーカルチャーで行われました。2017年はこれまで以上に「オフィシャル感」炸裂!これ

■2017年8月11日
北九州のド派手な成人式を支える貸衣装店「みやび」がすごい
私の手元に「みやびBOOK」というカタログがある。北九州市小倉の貸衣装店「みやび」が毎年制作しているカタログで、中を開くとこんな感じだ。毎年1月にワイドショーなどで話題になる北九州のド派手な成人式。新

■2017年8月17日
私がコミュ障を直した、たった一つの理由。
私は、幼稚園の時お友達が一人もできませんでした。 お遊戯なんて、ばかばかしかったし、どうやって友達と話せばいいかわからなくて、小学校に入学してもクラスの隅の方にいました。 でも、今では、お笑い芸人とし

■2017年7月16日
女性起業家として
実は、社長のたかまつななです。 昨年4月に資本金1円で株式会社 笑下村塾を設立し、おかげさまで、2期目を迎えました。 なんと、この度、第3回女性起業チャレンジ制度にて特別賞優秀賞を受賞いたしました。

■2017年7月11日
コメンテーターというお仕事。
【モーニングクロス出演】 昨日は、MXテレビのモーニングCROSS出演させていただきました。 2回目の出演でした。大好きな堀潤さんの司会、さらに憧れの番組でコメンテーターやらせていただき本当に光栄で

■2017年7月06日
番組のプロデューサーに初挑戦!
演者として限界を感じたことがあります。まだ若手だから仕方ないのかもしれません。 テレビの企画に則ったコメントをしないとオンエアに乗らない…(編集でカットされる) でも社会のことを考えたら視聴者の方に

■2017年7月05日
マネージャー10人 満員御礼
本日、24歳になりました。アメリカ独立記念日の翌日にうまれましたたかまつななです。23歳は転換、激動の1年でした。 国際協力を伝えるためマダガスカルへJICAさんと行ったり、政治を伝えるため会社を設

■2017年7月05日
24歳になりました。マネージャーを10人募集します
24歳になりました。たかまつななのクイズアカデミーのみなさまがお祝いしてくださりました。たかまつななのクイズアカデミー今からちょうど、10年前。 14歳の時に、お笑い芸人になると決意しました。たまた

■2017年7月04日
簡単に!楽しく!知識を身につける方法。
大人になってから後悔しますよね。 「あーもっと勉強しておけばよかった!!」 なぜなら、高学歴の人の方が就活や出世の際に何かと有利に働くし、何より学生が最後の勉強に集中できる機会だから。。。 教養があ

■2017年7月04日
18歳選挙の壁。
若者と政治の架け橋になりたい。 そんな思いをもって1年前に会社を作り「笑える!政治教育ショー」の出張授業を届けに全国を駆け回っております。 昨年は18歳選挙権導入バブルでした。 誠に残念ながら、今回

■2017年7月03日
都議選で明らかになった闇。
みなさま、御機嫌よう。政治大好きのお笑い芸人、たかまつななでございます。 昨日の夜は、 AbemaTVで都議選SPとして「みのもんたの よるバズ!」に出演させていただきました。3時間の生放送でした。

■2017年7月01日
【明日は、都議選】1分で分かる政党の選び方!
明日は、都議選でございます。 同世代の若い方!ぜひ選挙に行ってください! でも、マニフェストとかよくわからないし、誰に投票したらいいかわからないよ! という方! 本当は、候補者の演説や選挙公報、候補

たかまつななオフィシャルサイト
『ワラチャン!U20お笑い日本一決定戦』(日本テレビ2013年)で優勝したたかまつなな。 曽祖父は東大の名誉教授で、東京ガスの社長を務めたこともある。中学・高校は首都圏 有数のお嬢様学校、フェリス女学院に...(1/6)
たかまつななの消えた理由は東大入学?かわいい?父親が創価学会 ...
たかまつななさんのブログ「たかまつななオフィシャルブログ「お笑いジャーナリストへの 道」Powered by Ameba」です。最新記事は「女芸人とは」です。
たかまつなな (@takamatsunana) • Instagram photos and videos
お笑い芸人の『たかまつなな』を覚えているでしょうか!? フェリス女学院中学校・高等 学校出身のお嬢様。在学中だったころのお嬢様のあるあるネタをクリップボードを使って 笑いを誘いました。 2013年にR1グランプリで準決勝進出・・・
  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもたかまつななに関連のある画像ばかりではありません。
たかまつななの画像や写真をYahoo!画像検索で見る

たかまつ なな(1993年7月5日 - )は、日本のお笑いタレント。
本名、高松 奈々(たかまつ なな)。
女性。
神奈川県横浜市出身。
かつてサンミュージックグループに所属していたが、2015年8月9日からフリー。
身長159cm。
横浜市立浜小学校、フェリス女学院中学校・高等学校卒業、慶應義塾大学総合政策学部卒業、2016年4月から慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科在学中毎日新聞 2016年6月3日夕刊 10面「高校生に主権者教育「出前」」。
2015年4月からは東京大学大学院情報学環教育部にも在学し、同時履修している。
2歳年上の姉が居る。
先祖に坂上田村麻呂、内藤新宿を開設・整備した代々の高松家が居る。
曽祖父は東京大学名誉教授で応用化学者の高松豊吉。
幼稚園の頃から習い事が多く、休みは週1回だった。
8歳の時に父親の仕事の都合により、大阪府八尾市から横浜市へ移るより。

小学生時代、広島で原爆ドームを見学したのがきっかけで平和に関心を持ち2013年6月8日 朝日新聞 2面「ひと」より。
、10歳の時に野口健主宰の「野口健環境学校」に参加し、富士山での不法投棄の現場を目にして環境にも関心を持つ。
中学1年生の時に読売新聞子供記者団に入り、子供記者として6年間活動する。
また、2011年から第14代高校生平和大使として国連大使も務めた(ジュネーブ軍縮会議出席など活動)。
お笑いの活動は中学生時代から始める。
お笑いを意識したきっかけは、中沢新一と太田光(爆笑問題)の共著『憲法九条を世界遺産に』(集英社新書)を読んだことで、当時は「バラエティ番組は一切視ない」という家柄もあって太田のことは知らず、後に太田がお笑いをやっていることを知ってたかまつ自身の目標になったというFRIDAY(講談社)2013年8月16日号 74・75ページの記事より。

中学3年生の時に新宿区と吉本興業主催のお笑い大会『ちびっこ漫才グランプリ』でトリオで出場、決勝進出。
同年、学内でお笑いカルテット『ぱんなこった』結成。
2011年、高校3年生の時にハイスクールマンザイ2011でコンビ『崖っぷちのエイリアン』で準決勝進出。
同年『笑顔甲子園』にはコンビ『ぱいんぶりっじ』で出場し決勝進出、審査員特別賞を受賞。
『ハイスクールマンザイ』で優勝するために、漫才2年目の時には15回ほど相方を替えたという(これを含めて、これまでに30回ほど相方を交替)。
『漫才台本甲子園』では2009年、2010年と2年連続で佳作を受賞より。

大学入試はAO入試一本に絞り、合格した慶應義塾大学、筑波大学、中央大学などでセンターマイクを持ち歩いてお笑いのネタを披露し、慶大の入試の面接で今の芸風でもある「清く正しく品格あるお漫談」を行った。
将来はお笑い芸人になると決めて高校2年生頃までは大学進学を考えてはいなかったが、社会・科学・文化などの諸問題・話題などの物事を広く見たいと思い、大学進学を決めたという。
お笑い以外では、2010年と2011年に『高校生の主張コンクール』で2年連続で決勝進出、2回ともに優秀賞を受賞(2010年・安達峰一郎賞、2011年・国連広報センター賞)。
2011年には『第13回後藤新平・新渡戸稲造記念 拓殖大学 高校生・留学生作文コンクール』で最優秀賞(後藤新平賞)を受賞。
なお、芸人を始めてから大学の学費以外の資金援助が一切なくなり、アルバイトも禁止されていたため、この賞で受け取った賞金20万円はワタナベコメディスクールの入学金・授業料に充てたスポーツ報知 2014年2月24日芸能面「本紙イチオシ!!ブレーク予報・たかまつなな」より。

『明治大学お笑いサークル木曜会Z』出身。
なお、かつて同じサンミュージックに所属していた武家の女、ケイダッシュステージ所属のサツマカワRPGとは、この同じサークルで過ごした同士である。
2011年10月にワタナベコメディスクールに15期生として、特待生で入学(2012年9月卒業)。
しかし、ワタナベエンターテインメント所属はならず、卒業後はしばらくフリーで活動する。
2012年夏頃から男女コンビ『日本の頭脳』として活動していたこともあったが、日本の頭脳は2012年12月31日で解散。
以後はピンで活動する。
サンミュージックには2013年4月に所属する。
2013年、R-1ぐらんぷり2013で、フリー(当時)としては唯一の準決勝進出。
同年、日本テレビの『日本一テレビ・ワラチャン! U-20お笑い日本一決定戦』で決勝進出、優勝。
同年、第9回『出版甲子園』で「学生芸人!たかまつななのダメ出し紀行!」という企画をプレゼンテーションし、準グランプリを受賞。
2014年7月7日からは、『高松豪とたかまつななのオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティを担当していた。
2015年、第36回ABCお笑いグランプリ決勝進出(同年1月18日決勝戦)。
結果は8位。
また、2014年 - 2016年の間には、ORF(Open Research Forum、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスが毎年行うフォーラム)第8回・SFC学生の研究・活動発信優秀賞受賞(2014年)、第1回 政治美人コンテスト グランプリ(2015年)、「次世代の読書芸人」(読売新聞主催)優勝(2016年)の各賞を受賞。
単独ライブ『花より団子より世間体』が開催された2015年8月8日を以って、サンミュージック所属を離れる。
新しい夢に向かうためということで、サンミュージック社長も温かく見送るという円満退社だった。
活動は引き続きフリーで行っている。
2014年から政策学校「一新塾」にて35期生として学び、2015年11月に修了。
2015年1月、JICA「なんとかしなきゃ! プロジェクト」に著名人メンバーとして就任。
2015年11月、厚生労働省委託事業「もっと身近に!」緩和ケア普及啓発キャンペーンにおいてメッセンジャーとして就任。
2016年4月、自らが代表取締役となる会社「株式会社 笑下村塾」(しょうかそんじゅく)を設立、社長を務める。
M-1グランプリでは、2015年はゆーびーむ☆とのコンビ「たかまつびーむ☆」(1回戦敗退)(2016年10月22日閲覧)。
2016年は一緒にユニットライブをやっている中村涼子、紺野ぶるまとのトリオ「たかぶるりょうこ」で出場した(2回戦まで進出)(2016年10月22日閲覧)。
スポーツは、陸上競技、サッカーが特技で、学年内で一番の俊足と言われ、陸上では第21回全国小学生陸上競技交流大会の女子800mの部で8位に入り、サッカーでは小学4年生から横浜F・マリノスのジュニアユースチームでプレーしたこともある。
子供の頃はサッカー選手になりたいと思っていたこともあった。
趣味は登山で、中学生時代にはハイキング部に所属、部長も務めた。
2013年4月29日には筑波山の山頂でライブも行った。
今でもストレス発散や、落ち込んだ時にはよく登山に行くという。
野口健とは「野口健環境学校」に参加して以来交流があり、たかまつの芸能活動を応援しているという。
また、化学者の白川英樹とはメル友でもあるという。
好きな音楽家はゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル東京新聞 2014年7月23日『笑う門には福来る』で、レギュラー出演している『オールナイトニッポン0』でも『ヘンデルのコーナー』としてコーナー化されている。
影響を受けた著書として、司馬遼太郎の『二十一世紀に生きる君たちへ』(迷った時に読み返すようにしていると言う)、太宰治の『トカトントン』を挙げている。
座右の銘は「自身は努力から」。
中学・高校時代の恩師に言われた「やりたいことは全部、全力でやりなさい」という言葉を一番意識しているとのことで、勉強と芸人活動に全力を傾けているために遊んだり、恋愛したりせず、食事の時間も惜しいと言う。
恋愛はしていない一方で、恋愛心理学を勉強している。

引用:Wikipedia:データベース

たかまつななのツイート

たかまつななに関する動画

  • ※機械的に抽出しているため、必ずしもたかまつななに関連のある動画ばかりではありません。

たかまつななに関するみんなのツイート

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング