いいね非表示 理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
格安SIM・格安スマホの楽天モバイル変えるだけで利用料金が半額から1/3に。
インスタグラム、いいねの数を非表示にするテストを開始。過剰な ...
2019年7月18日 - 7月18日、インスタグラムがいいねの数を非表示にするテストを日本を含む7カ国で開始する。 ... インスタグラムはテストを開始する理由として「友だちがどれだけ多くのいいねを獲得したのではなく、シェアした写真や動画を見てほしい」と説明。
ビジネス特集 “いいね”非表示 ~インスタを守れるか | NHKニュース
2019年11月6日 - 背景には、「いいね」の数に対するユーザーの過剰な執着があります。
Instagramでの「いいね」数非表示テストに賛否両論|NEWSポスト ...
2019年11月4日 - 今年7月より、Instagramで「いいね」数非表示のテストが行われている。テスト対象は拡大中だが、このようなテストをしている理由をご存知だろうか。InstagramなどのSNS の最新事情に詳しいIT…
【インスタグラム】いいねの数が消えた? いいね数を表示 ... - アプリオ
2019年10月1日 - 表示の変更に関するテスト」の表示が突如現れ、これまで見られていた投稿の「いいね の数」が ... インスタグラム、 日本でもいいね数・動画再生数を非表示にするテスト開始へ.
Instagramは「いいね!」の数を世界で非表示にする実験を実施 ...
2019年11月16日 - Instagramは、“いいね!”の数を隠す実験を、世界の一部の国の限定されたユーザーに広げている。これからは、そのコンテンツが“いいね!”に値するかどうかは、大勢の意見に頼ることなく、自分で判断しなければならない。だがこの変更 ...

■2021年1月03日
TechCrunch Japan編集長 吉田博英、逝去のお知らせ
TechCrunch Japan編集長の吉田博英は、かねてより病気療養中でありましたが、2020年12月31日、49歳にて永眠いたしました。吉田は2018年にTechCrunch Japanに加入し

■2021年1月02日
ニューヨーク市地下鉄の非接触支払いシステム導入が完了、MetroCardは2023年に廃止予定
ニューヨーク市のMetropolitan Transportation Authority(MTA)は、2020年の最終日に非接触型決済システムの導入が完了したと発表した。ブルックリンの最終地点が追

■2021年1月02日
インドでソニーのPlayStation 5が2月2日に発売、パンデミックで被害を受けたサプライチェーン復活
Sonyは米国時間1月1日に、インドでPlayStation 5を2月2日に発売すると発表、2020年、新型コロナウイルスのパンデミックで深刻な被害を受けたサプライチェーンのネットワークが、改善され

■2021年1月01日
Boseの最新睡眠イヤフォンSleepbuds IIは現時点で最も洗練されている
2020年は睡眠という点で不思議な年だった。筆者の睡眠レベルは「少なすぎる」と「多すぎる」の間を行ったり来たりしたが、多くの場合、前者に近づく傾向があった。2020年は、個人的なストレスからより大き

■2021年1月01日
2065億円を使い果たした建設業改革のKaterraがソフトバンクから救援資金206億円を獲得
報道によるとソフトバンクグループは、Katerraを救済するために2億ドル(約206億5000万円)を投資している。The Wall Street Journalによると、同社は垂直統合によって建設

■2021年1月01日
Flashの最後の日、Adobe自身がサポートを停止
2020年をあれほどひどい悪夢にしたもののほとんどが、2021年1月1日になってもまだ残っているが、Adobe Flashとゲーム「FarmVille」だけは、新年とともに本当の本当に私たちの元から

■2021年1月01日
EarlyBirdは子ども将来のために家族が投資できるアプリ
EarlyBirdという登場したばかりのフィンテックスタートアップは、家族が子供の将来のために投資できるようにしたいと考えている。EarlyBirdモバイルアプリを通じて、ものの数分で親は未成年者の

■2021年1月01日
視覚障がい者がバーチャルイベントに参加することを想像し、あなたが主催する次のイベントでその想像を実践しよう
視覚障がい者が参加するバーチャルイベントをアクセシブルにするにはどうすればいいだろうか?2020年6月にSight Tech Globalの準備を始めたとき、その答えはすぐに見つかるだろうと私は自信

■2021年1月01日
エネルギー貯蔵システム開発のFluenceのバリュエーションが1030億円以上に
カタール投資庁(QIA)は、エネルギー貯蔵システムインテグレーターであり、電力管理技術開発会社であるFluenceに1億2500万ドル(約130億円)を投資する。この取引におけるバリュエーションは1

■2020年12月31日
2021年を占う今年のTC人気記事(話題のニュース)
… Read More

いいね非表示 理由の画像や写真をYahoo!画像検索で見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
年月別メニュー
全てのキーワードを見る
新着キーワードメニュー

人気キーワードランキング